FC2ブログ
2020/01/07

注ぎ入れて。






2019.12.28 お昼ごはん

年末年始休暇初日。
お風呂の掃除をし細々とした作業もした。
お昼ごはんは冷蔵庫の有りもので石焼ビビンパをこさえた。
炒飯風ふりかけ」があったのでソレを使って調味。
良くしたもので炒飯なテイストになった。


2019.12.28 Laugh's knot

町へお友達との会食に出かけた奥さまー。
ワシは下の子らと飲むことにした。
その前にお世話になっている『中国風居酒屋 天壇』のお母さんに年末の挨拶を、
と思ってお店に入るも18時前だというのにカウンター席は満席。
無理くり1席空けてもらって瓶ビール1本飲んで挨拶をして退散。
待ち合わせの時間まで30分ほどあったので『laugh's knot』さんで生ビールと美味しい肉塊をいただき本会へGo。



普段なかなかゆっくりお話できなかった娘とも飲めたし、
色々思うところはあると思うけど、
「みんな仲良く」、
だよ?




.
なんでもかんでも | Comments(0) | Trackback(0)
2020/01/06

チョットだけよ。






命からがらなんとか2019年の仕事納めを迎えた。
キツかったなあ。



2019.12.27 夕ごはん

1年間お疲れ様、
と奥さまーが煮るタイプのすき焼きをこさえてくれた。

2019.12.27 夕ごはん

鶏・豚・牛、
主要3役揃い踏み。

2019.12.27 夕ごはん

良さげな牛さんのお肉も鎮座。

2019.12.27 夕ごはん

お肉から出たエキスをガッチリと受け止めるお麩の活躍っぷりが眩しい限り。

2019.12.27 夕ごはん

いつもだったら直ぐにお腹いっぱいになるのに、
この日は開放感を得たからなのかあるだけの具材をしっかりと堪能。
〆うどんまでしちゃったくらい。



今日からまた始まるお仕事。
暖機せずいきなしトップギアでフルスロットル。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2020/01/05

顎上がる。






2019.12.26 夕ごはん

2019年の年末は精神的にとてもきつかった。
逆流性食道炎的症状が止まらず死ぬ。
でも唯一の楽しみ、
晩酌のお時間。
大好きなピーマンの揚げ浸し。
すんばらしいスタートを切った。


2019.12.26 夕ごはん

ブリプリな海老ちゃんはチリソース煮で。
刻まれた生姜がビシィッと効いて胃が温まる。


2019.12.26 夕ごはん

奥さまー作のキャベツの浅漬け。
ごま油の香りが食を進ませてくれる。
治れ、
食道。


2019.12.26 夕ごはん

手羽元の甘辛煮。
熱々の内に骨から身を剥がず。
ホロホロと簡単に剥がれ、
柔らかさ具合が感じ取れる。

2019.12.26 夕ごはん

玉子の中はトロットロ。
ホロホロお肉とともにいただいて親子煮。
軟骨部、
ヤヴァいぞ。



カモン、
ストレスフリー。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2020/01/04

聖誕祭。






2019.12.25 夕ごはん

中トロリと焼き上がった長ネギはこちらもトロリと甘辛いタレを纏って登場。
トロトロで甘々。
ブラックペッパーの効果がゴイスー。


2019.12.25 夕ごはん

ちくわとカニカマの磯辺揚げ。
冷めても美味しい子。
町でコレをアテに飲みたいんですけども。


2019.12.25 夕ごはん

厚揚げは甘味噌ダレでコーティング。
豆と豆、
間違いない。


2019.12.25 夕ごはん

メインはおじゃがゴロリなポークカレー。
お店じゃこのタイプのカレーは出てこないからなあ。
っていうか外でカレー食べたのいつだったっけ?


2019.12.25 夕ごはん

どうしたこうしたケーキ。
この日はクリスマスということで奥さまーが『シャトレーゼ』で購入してきてくれた。

2019.12.25 夕ごはん

仲良く半分ずっこ。
毎日がクリスマスでも良いよ?





.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2020/01/03

宝の行方。






2019.12.24 夕ごはん

ポテイトダーサラ。
ゆで卵とお歳暮でいただいた明宝ハムを細かく刻んだのが入っていてゴロッと食感。
ハムから出る塩気だけでイケる。


2019.12.24 夕ごはん

さつま揚げと白菜、
しめじを煮含めた品。
具材から出た甘みが胃に滲みる。
2019冬。


2019.12.24 夕ごはん

好物の砂肝をスライスしたものをバターで炒めあげてくれた。
ブラックペッパーがガッチンガッチンに効いていて完全にアテ。
1枚1枚大事に丁寧にいただいた。


2019.12.24 夕ごはん

『生鮮市場 伊那店』で購入してきてくれたブリカマは塩焼きで。
表面はバリっとしていて香ばしい。
中はふっくらお布団。
脂もほんのり乗っており上等なカマ。
隅から隅まで余すことなくしっかりいただいた。



ダラけまくって溶けそう。
ハゲはしない。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2020/01/02

牛×牛。






2019.12.23 夕ごはん

牛さんのお肉とこんにゃく、
そして牛蒡。
牛蒡の風味がお肉の美味しさをマシマシにしてくれる。
誰がこのコラボレーションを思いついたのだろうか。
それくらいマッチどえす。


2019.12.23 夕ごはん

わさびの茎入り海苔の佃煮を早く消費しなくてはなりません。
ということで山千の上にトロリ。
これ、
良いです。


2019.12.23 夕ごはん

お久しぶりな麻婆春雨。
キャベツをたっぷり投入してくれ盛り盛り。
基本的に濃いめの味付けなレトルト商品なのでお野菜系具材をたくさん入れると満足度高し。



海苔の佃煮って開封すると傷みがち。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2020/01/01

二〇二〇。







2019.12.31 大晦日

2020年がやってきた。
2019年大晦日も2020年元旦もなんしろ好天で気温も高めで嬉しい限り。


2020.1.1 お雑煮

元旦の朝は奥さまー謹製のお雑煮で始まる。
9時前にお寺のおっ様へ新年のご挨拶をし、
地区の簡易的新年会に出て、
お昼からようやくゆっくり元旦を楽しむ。



ここ数年元旦はその日にブログ記事を書き、
そのまま更新。
今年も美味しいものを食べ、
美味しいお酒を飲み、
仲の良いお友達とはしゃぐ。


みんなしあわせ、
みんなけんこう。

強く祈る。





なんでもかんでも | Comments(0) | Trackback(0)
2019/12/31

カツヌマる。






今年も勝沼の地に眠る亡き友のお墓参りに馳せ参じた。
9時に伊那を出て韮崎まで下道、
R20が混み始めたので中央高速道路に乗り勝沼インターチェンジまでひとっ飛び。
亡くなってから早15年。
あっという間。


甲府市内の人気ラーメン店でお昼ごはんを食べ、
『いちやまマート』でお買い物をし、
16時には杖突峠経由で伊那へ戻った。



2019.12.21 夕ごはん

お安くなっていたマグロすき身の脇にとろろを添えてもらった。
鳥取県産の「ねばりっこ」なる長芋。
すりおろしただけなのに物凄い粘り。
これ、
また食べたい。


2019.12.21 夕ごはん

伊那界隈でめっきり見なくなったお豆腐・「特濃ケンちゃん」。
見つけた瞬間手が伸び、
かごに入れていた。
しっかりと豆乳の味を感じることができる割りにお安め。


2019.12.21 夕ごはん

奥さまーの好物、
めかぶ。
身体に良いし美味しいし。


2019.12.21 夕ごはん

ワシ、
ルッコラ好き。
1把¥80ほどで売られていたのでこれも即買い。

2019.12.21 夕ごはん

半額の¥300になっていたローストビーフも捕獲。
しっとりとやや硬めな肉質。
これにルッコラを合わせたらどこまでだって行ける。
僕たちなら。



ダラけた生活もたまにはしないといけません。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2019/12/30

埋め尽くさん。






2019.12.20 夕ごはん

金曜日のダーサラはグリーンなのが多い。
山盛り食べよう。


2019.12.20 夕ごはん

奥さまー謹製のチキンナゲット。
肉々しさはファストフード店の品や市販のものとは比べ物にならない。
プレーン・チーズ・柚子胡椒味と様々。
手をかけた物は美味しい。


2019.12.20 夕ごはん

ちょっと前に『綿半スーパーセンター伊那店』の鮮魚コーナーで出会ったタコの足の切り落とし。
結構な量が入ってなんと¥100。
ソレを冷凍しておいたものでたこ焼きをこさえてくれた。
なんしろ普段から奥さまーは研ぎ澄まされた感覚でお料理をする。
たこ焼き用の生地も目分量。
生地が足らず24個の穴が埋まらなかった。
笑っていた。
憂いやつ。

2019.12.20 夕ごはん

切り落としは足先部が多く、
見た目はまるでlooks like ammonite.
足先だろうが味は変わらないから良し。

2019.12.20 夕ごはん

こっちはザクっぺえ。
あんまし「ガンダム」知らんけど。
「ときめきトゥナイト」ならよく知っている。



なにはともあれ美味しくタコの足先をいただいた。
家でたこ焼きをする際には生地のレシピをググってしっかり計量すると綺麗に全穴が埋まります。
空いた穴で焼いた足先も美味しかったからまあ良いか。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2019/12/29

決めかねて。






2019.12.19 夕ごはん

奥さまー謹製・ゴボウなダーサラ。
コレを食べてしまうと市販のゴボウサラダのマヨ的重さを知ってしまう。
ゴボウ感しっかりな太めなカットサイズ、
マヨは薄々、
そしてすり胡麻たっぷり。
もう食べたい。


2019.12.19 夕ごはん

おじさん達のお友達、
じゃこおろし。
お醤油でもポン酢醤油でも塩でも。
ワシはポン酢醤油。


2019.12.19 夕ごはん

Petit おでん、
とのこと。
いつものおでんより具材が小さくカットされていて食べやすい。
具材が大きいのも好きだけどこういったのも良いねえ。
どっちも良いなあ。
良いよー。



もう年越ししても良いよ?
だめ?





.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2019/12/28

清涼KAN。






2019.12.18 夕ごはん

学生時代にデパ地下の昆布屋さんでアルバイトをして以来、
昆布好きと化した。
そのお店の塩昆布はお高いのでスーパーマーケットで売られている安価な物でガマン。
でも細切りピーマンと和えるだけでめちゃんこ優秀なひと品となる。
チョイごま油が吉。


2019.12.18 夕ごはん

お揚げさんの中に鶏ミンチとひじき、
玉ねぎと人参を混ぜ合わせた種が入っている炊き物。
じゅんと出るお汁は甘め。
見た目で勝手に心のなかで「クワタマスミ」と呼んでいる。


2019.12.18 夕ごはん

白菜の浅漬けで小休止。
こういうのがありがたく感じる年齢になりまった。


2019.12.18 夕ごはん

贅沢にもチャーシューの代わりに明宝ハム。
今年は比較的暖かい冬の入りだから盛岡冷麺を余裕で食べられる。
いや、
毎年余裕です。
年中無休で冷麺と冷やし中華は食べたい。



お前は食べるだけだけど、
わたしゃ冷水を使わなきゃだから寒いんだよ。
そう思っているに違いない。
労ります。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2019/12/27

しょうがある。






2019.12.17 夕ごはん

わかめとえのき茸の和え物。
ごま油が使われていて中華風。
えのき茸はよく噛んで食べましょう。
でないとアレだぞ。


2019.12.17 夕ごはん

ややややややややったー。
きんぴらごんぼうでございやす。
テンション上がるなあ、
とボリボリ食べながらしみじみ。


2019.12.17 夕ごはん

土曜日の夜に食べたお鍋に入れようと購入したブタさんの肩ロース肉。
鶏さんのお肉で満足してしまったのでこれまたスライド登板してもらった。
お久しぶりな生姜焼き。
バラ肉よりも肩ロースが合うかも。
一味唐辛子バリバリ効かせてパキった。



あれ?
今年、
あと1週間切ってる?
切ってりゅ?




.
おうちのごはん | Comments(1) | Trackback(0)
2019/12/26

明らかなる宝。






2019.12.16 夕ごはん

コールスローなダーサラ。
酸味ビシッ。


2019.12.16 夕ごはん

コロコロと角切られた山芋様は辛子明太子のつぶつぶを纏っておいでなすった。
シャクトロネバプチ。
食感総攻撃。
シュババババ。


2019.12.16 夕ごはん

取引先の社長さんから今年も明宝ハムをいただいた。
早速ハムカツにしてもらった。

2019.12.16 夕ごはん

これくらいの厚みが良いね。
ハム自体にしっかり味が付いているからからしだけ付けていただいた。
ムチンとした肉感、
濃ゆいブタさんのお肉味。
これこれこれ。


2019.12.16 夕ごはん

代理参拝旅行で家用に購入してきた「本あなご醤油干し」を軽く焼いて出してもらった。
火を入れると皮目がクルッと丸まり、
モツのような見た目になった。
噛むと弾力のある身が歯を押し返し、
やがてクニンとちぎれた。
ほんのり醤油にあなご独特の優しい脂と香りが広がり想像以上に美味しかった。
これは当たり土産、
と自画自賛。



明宝ハムってどういう食べ方が一番美味しいんだろう。
クックパッドで検索したらスパム風おにぎりが上位に出てきた。
今度作ってもらおうかなあ。




.
おうちのごはん | Comments(2) | Trackback(0)
2019/12/25

派生作品。







2019.12.15 夕ごはん

前夜食べきれなかったお鍋の残りにお豆腐をドカーンと1丁入れ、
あれやこれや調味料を足し、
辛(から)い系アイテムを結構な量投入し、
お昼過ぎからクツクツとじっくり火を入れてみた。
火を吹くような辛(から)さではなかったけど徐々にじんわり効いてくるやつ。
元気になる。


2019.12.15 夕ごはん

スーパーマーケットでキハダマグロのブツがお安く売られていたので購入した。
併せてアボカドも。
1玉¥200近くした。
ブツは薄っすらとヅケにして、
カットしたアボカドとわさびな海苔の佃煮で和えた。
まあずできあがりの色が悪い。
味もまあまあ。
ワシが作るもんなんてこんな程度でごわす。


2019.12.15 夕ごはん

某店でお値打ち品になっていてつい購入してしまった高級ピザ『森山ナポリ』の「ダブルチーズマルゲリータ」。
冷凍庫で寝かせに寝かせ過ぎてすっかり忘れていた。
冷凍焼けを起こしていたけど焼いたら分からない程度にまで回復。
やっぱしお高い物は美味しい。
ちゃんと美味しいんだもの。
またお値打ちにならないかなあ。




メリークリスマス、
Mr.ローレンス。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2019/12/24

蔵出しで楽だし。







2019.12.15 朝&昼ごはん

日曜日の朝はゆっくり目。
8時過ぎに朝ごはんを食べた。
寒くなってくると身体が欲するのは野沢菜漬け。
『TSURUYA』で出会った蔵出し味噌を使った野沢菜漬けを即購入。
塩梅良く、
浸かり方も程よい。
これは良いお葉漬け。
その他のおかずも豪華で朝からモリモリと。



『UNIQLO』で超極暖ヒートテックが期間限定で¥500OFFと知り、
10時の開店に合わせて家を出て、
即ゲトった。
その後スーパーマーケットでお買い物をして、
お昼前に帰宅。


2019.12.15 朝&昼ごはん

奥さまーは事務仕事を。
日曜日は早晩酌と決めているので小腹を満たすべくスーパーマーケットで購入したコロッケと厚切りな超熟2枚を使ってホットサンドをこさえた。
奥さまーと半分ずっこ。
結構な厚さだった超熟はしっかりとプレスされギュッと薄くなっていた。

2019.12.15 朝&昼ごはん

てんこ盛りだったキャベ千もしっとりと、
でもシャッキリと。
中濃ソースが滲み鬼美味しくなった。
ミミのカリカリ具合がおつまみ感を演出。
お昼だけど飲みたくなっちった。



何もしない休日、
しばらく楽しむ。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2019/12/23

マシカラ。






2019.12.14 夕ごはん

生活リズムが崩れると身体から脳へサインが出される。
「野菜足りない、
足りないよー」と。
ってなると決まってお鍋。
これが1番効果的。
辛(から)い系鍋つゆを購入し、
更に辛(から)い系パウダーを多めに追加投入。
頭皮がじんわりしちゃうようなプースーでしっかり煮られたお野菜をしっかりと補給。
勢いはあったもののわりかし早くお腹は満たされ残りは翌日へスライド登板させることにした。


2019.12.14 夕ごはん

2019.12.14 夕ごはん

いつもお世話になっております。
『TSURUYA』のパンでございます。
新発売だったクリームな柔らかパンとトマトチキンなパイを購入。
総じて美味しい。
比較的安価で質もそこそこ。
ありがたい。


2019.12.14 夕ごはん

奥さまーが名古屋で買ってきてくれた『覚王山 吉芋』の「お手玉(大学)」。
和風スイートポテトとのことなんだけどモロ大学芋味。
これはヤヴァいでしかし。




2019.12.14 夕ごはん

この日からおこたつ登場。
寒がりなお犬様は奥さまーの膝の上に乗り、
横目で大好きなパンをチラ見。
The ガマン。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2019/12/22

拝啓 畑正憲様。






2019.12.13 動物横丁

DINING & BAR D style』さんを出た後、
伊那町が誇るちょっぴりDEEPな動物横丁で内緒の会。


2019.12.13 動物横丁

完全閉店してから結構な年月が経ったなあ。


2019.12.13 動物横丁

最後に来たのはチチカカと飲んだ帰りに1人¥1,000だけ打ったんだっけか。


2019.12.13 動物横丁

まだ早い時間だったせいもあって横丁には人っ子1人居らんかった。



きりん・すずめ・かめ・とら。
動物好きには堪えられない通りとなっている。
そういえば『虎頭』はまだやってるのかしら?





.
なんでもかんでも | Comments(0) | Trackback(0)
2019/12/21

伊那市 『DINING & BAR D style』






住所:長野県伊那市坂下1897-13 B1・1F
電話:0265-98-8677
営業時間:19時~25時
定休日:日曜日(祝前日は営業)

DINING&BAR D style(Facebook)




忘年会シーズン真っ只中。
歳下のお友達との内緒の会の前に旧友のお店で0次会。



「エーデルワイス」
2019.12.13 D Style

オーストラリア産の白ビール。
ひょんなことから樽生をゲトり、
期間限定で出しているのだとか。
ヴァイスなビール感しっかりと。
無濾過だそうで濁りがあって、
それがまた良さでもあって。
ハーブの香りもあり女の子に好まれそう。
「エーデルワイス」の樽生を飲めるのは長野県内にこのお店以外ないのだとか。
樽の中身がなくなり次第終了だっていうから早く!


「ハイネケン」
2019.12.13 D Style

海外のビールの中で1番好きなのはフィリピンの「San Miguel」、
2番目は「Heineken」。
ってことでデッカイのを頼んだら背のデッカイグラスで出してくれた。
このグラス、
初めて見た。
前からお店にあったって言うけどワシ知らないよ?
丁寧に注いでくれたので泡まで美味しくピューッと飲んでしまった。



久々にお会いした常連のお客さんと近況報告等々して、
1次会の時間が迫ってきたのでお会計。
お通しで出してくれたオーナーお手製のミックスナッツの塩梅がとても良く、
1次会前だというのにパクパク食べてしまった。



今週から営業時間を変更するって。
ワシらももう40代、
日々抜けぬ疲れとの戦い。
顔にも疲れが出ちゃうお年頃。
ボチボチ気張りましょうぜ。





■「DINING & BAR D style」(ブログ内検索)




.
酒場(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2019/12/20

純肝。






2019.12.12 夕ごはん

しっとり仕上げな鶏むね肉の南蛮漬け。
奥さまーにこの手の品を作ってもらうと間違いない。
ワシの好きな酸味強めで出してくれる。
身体に良いッ酢。


2019.12.12 夕ごはん

もやしとニラのナムル。
この絶妙な量。
チビチビ派には堪えられない。


2019.12.12 夕ごはん

キャベツと納豆のダーサラ。
コールスローなキャベ千に納豆を和えたタンパク質たっぷりな品。
これ、
とても美味しいの。
ムキムキになるよ?


2019.12.12 夕ごはん

何年か前に男独り飲食店で黙々と飯を喰らうドラマに登場した亀戸名物純レバ丼。
以降どうしても食べたくて奥さまーに懇願していたけどなかなかタイミングが合わず枕を濡らす日々を送っていた。
それもこの日でおしまい。
ついに純レバ丼のアタマをこさえてくれた。
本来なら長ネギの小口切りをドッサリ乗せて食すんだけど生のネギが苦手なんで火を通した万能ねぎを入れてくれた。
甘辛(から)い濃厚なタレな鶏レバーがゴロゴロ。
嗚呼、
スタミナん。
コレをご飯とともにワシワシやるんだねえ。
ワシはゴクゴクやった。



今季もまたインフルエンザが大流行。
うがい手洗いしよう。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2019/12/19

隠さない味。







2019.12.11 夕ごはん

ほんのりバターな風味の舞茸とスクランブルエッグ。
炒めた舞茸の食感が堪らなく好き。


2019.12.11 夕ごはん

前夜、
余ったブタさんのお肉を用いてパパパと作っているのを覗き見した里芋の煮物。
目分量で調味料を入れていた煮物は美味しく仕上がっており敗者の気持ちになった。
もうワシは2度と煮物は作らない。
だってもっと美味しく作れる人がいるから。


2019.12.11 夕ごはん

「思いの外、胡椒がたくさん出ちゃってアレかもー。」という報告を受けて出てきた塩焼きそば。
パッと見胡椒感を感じなかったからいつもどおり勢いよくいただいた。
ほら、
全然辛(から)くないじゃん。
なんだ・・・ょ?
嗚呼、
来たわね。
遅れてガツンと来たわね。
胡椒ガッツリ来た。
でも食べられない程ではなくビシッとスーツなオトナ感なテイスト。
これ、
良いじゃん。
ソース味でも良さげ。
今度やってみよっと。



2019年も残すところ2週間を切りましたがいかがお過ごしでしょうか?
わたしはげんきです。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
« Prev | HOME | Next »