2017/07/29

言わんこっちゃない。







猛烈なダルさ。
動けない。
じんわりかく汗。
体温を計ると38℃。
平熱より3℃も高い。
死んだ。


2017.7.25 お昼ごはん

こういう時こそ食べねば。
温かいものを食べねば。
奥さまーがあんかけうどんをこさえてくれた。
溶き卵とシメジを抱きかかえた餡はうどんによく絡んで美味。
甘辛く味付けられた油揚げがオアシス。
滲み入る。



しっかりと汗をかき、
しっかりと寝る。
プラス栄養ドリンク。

こんなことではダメだ。
しっかりせねばー。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/07/28

果てる前に。






2017.7.24 夕ごはん

お風呂から上がると三役が揃い踏み。


2017.7.24 夕ごはん

お休みの日に食べた焼きそば用に買ったスペイン産の豚ちゃんのお肉の残りが冷しゃぶとして登場。
お肉の持つ甘みをガツンと感じられ下に忍んでいる温野菜たちも映える。
冷しゃぶはさ、
70~80℃くらいの温度のお湯で火を通し、
水や氷水につけないで常温で冷ますのが鉄則。
冷しすぎると脂が固まって口当たりが悪くなっちゃうものね。


2017.7.24 夕ごはん

大好物のかぼちゃ・玉ねぎ・ベーコンのマリネ。
酸味で飲める。


2017.7.24 夕ごはん

コチラも定番。
ピーマンの時期到来。
肉厚で香り高くて美味しい。


2017.7.24 夕ごはん

もうひと品出てきた。
マグロのすき身とアボカドを和えたもの。
焼き海苔で巻き巻きしてパクー、
ですよ。
強いですよ、
この子は。



梅雨明けしたのは良いけど、
ちょこまかと雨が降ってジメジメ。
まるで梅雨のよう。
ここんところ多いんだよね、
梅雨明けしてからが梅雨本番ってのがさー。
体調崩すで、
これは。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/07/27

愛知県 春日井市 『内津峠パーキングエリア 下り  美濃菜麺』






住所:愛知県春日井市西尾町字白川1007−17
電話:0568-88-2256
営業時間:7時30分~20時30分
定休日:なし





またもや関西方面での打ち合わせの為遠出。
またもやコチラのお店で朝ごはん。
恵那峡サービスエリアでも良いんだけど、
ここは人が少なくてゆっくりできるから好き。



「峠の冷したぬきそば」(¥580)
2017.7.19 美濃菜麺

夏季限定の冷たい系。
お蕎麦の上にあおさ入り天かすと甘辛く煮付けられた油揚げ、
かまぼことネギと海苔、
そしてたっぷり目のわさび。
悪くないラインナップ。

2017.7.19 美濃菜麺

茹で置きのダレたお蕎麦が出てくると思ったら、
氷水でキュッと締められた若干のコシと風味を感じられる期待を裏切るものだった。
キッチンに目をやると若い男性が調理していた。
冷たいものはビチッと冷たく仕上げる、
そういう仕事ってこういうところではなかなかできないと思うんだけど彼は違った。
まだ開店して直ぐで客が居なかったってこともあるだろうけど、
好感が持てる内容だった。
あとね、
わさびは粉のものを水で溶いて使っているみたいで香りはするものの辛(から)味は殆どありませんでした。



食べている途中から孫を引き連れたジジババ10人ほどの集団が入店してきた。
まあず子供よりもジジババがギャーギャーうるさい。
券売機の前でどうでもいい話をおっ始めるもんだから他のお客さんが食券買えなくてね。
もう少しゆっくりしようと思ったけど休まらないから車へ戻った。
夏休み、
バンザイ。




.
SA・PA | Comments(0) | Trackback(0)
2017/07/26

わさビーーフ。






2017.7.23 夕ごはん

奥さまーがオンラインショップで購入した岩下の新生姜シリーズの中にあった。
攻め方がゴイスー。

2017.7.23 夕ごはん

遠くでBEEF感。
わさび感は皆無。


2017.7.23 夕ごはん

生わかめLOVE。
根本に近い部分のコリッとした食感が堪らない。
辛子酢味噌でいただいた。


2017.7.23 夕ごはん

餃子の皮の中心にちょっとだけ具材を入れ、
半分に折り、
更に半分に折って揚げた「皮揚げ」なる品。
今回はキーマカレーの残りとチーズの2種類。
パリサクに仕上がるかと思ったらパフッとパンのような食感になった。
これはもち粉入りの皮を使った影響と思われる。
コレはコレで美味しかった。


2017.7.23 夕ごはん

厚揚げ豆腐の揚げ出し。
澄んだお出汁を吸った厚揚げ豆腐は形を崩すことなく食べ進めることができて秀逸。
おろし生姜と大根おろしの名バイプレイヤーっぷりにも感服した。



日曜日は終日シトシトと雨が降り、
久しぶりに25℃まで気温が上がらず過ごしやすい一日だった。
日中気温が上がってもいいから、
夜間は20℃を下回っておくれ。
疲れちゃうもの。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/07/25

夏の装い。






空梅雨を経て、
何となく夏が始まった。
雨が全然ないから草木が干上がる。
休日の午前中に庭の芝刈りをした。
今季は2週に一度のペースで刈っていることもあるし、
降水量も少ないから例年に比べて伸びが遅い。
かかる時間は同じだけども刈った芝の量は半分以下。
カッサカサってのもあって嵩が少ないのでR。
作業する人間も干上がり、
いくら水分を摂っても直ぐに蒸発しちゃう感じ。
暑い。


2017.7.22 夕ごはん

ようやく体調が戻った奥さまーのと3日ぶりの夕ごはん。
小さいホットプレートを出し、
小さく焼きそばを作った。
お肉は西友で買ったスペイン産の豚ちゃん。
イベリコ豚ではない。
お酒とともに一日の労をねぎらったのであった。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/07/24

加減知らず。






2017.7.20 夕ごはん

セブンイレブンの「こだわりソースの海老ドリア」(税込¥430)。
ここ1週間、
大したお湿りがなく連日30℃を超えていたのもあって奥さまーが体調を崩したので夕ごはんはコンビニエンスストアで調達。
自炊すれば良いのだけれどワシも暑さにヤラれ気味なので無理はしないことにした。
濃すぎないソースとプリッと食感の海老。
このクオリティで¥400台前半とは立派。
レンジアップ後、
バーナーで表面を炙った効果もあり香りも立って美味しくいただいた。


2017.7.20 夕ごはん

ドリアに併せますはコチラ。
セブンイレブン様様でございます。



7月18日から2週間ほどセブンイレブンでは沖縄フェアを開催しているみたいなんで機を見て試してみたいなあ。
この暑い中でオリオンビール飲みたい。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/07/23

滋賀県 米原市 『伊吹パーキングエリア 上り 長浜将軍ラーメン』






住所:滋賀県米原市柏原3231
電話:0749-57-0882
営業時間:7時~20時30分
定休日:なし




関西方面での打ち合わせを終え、
ヘロヘロになりながら名神高速道路を東へ走る。
14時前ともなると流石に空腹が抑えられない。
背に腹は変えられない。
またしてもパーキングエリアのお世話になろう。



「長浜将軍セット」(¥780)
2017.4.20 長浜将軍

長浜将軍ラーメン(¥680)にライスが付いたセット。
九州は博多に『長浜将軍ラーメン』というお店があり、
その支店みたい。

2017.4.20 長浜将軍

豚骨特有の臭みをグッと抑えた食べやすいスープ。
万人受け系。
それより何より、
驚くくらいスープが温い。
何だこれ。
どうなのこれ。

2017.4.20 長浜将軍

麺は本場博多独特の極細麺。
クッタリ。
これさ、
多分お土産用のラーメンを使ってるよね?
そんな雰囲気がビシバシした。
あとね、
セットのご飯がウソのように美味しくなかった。
古々米かしら、
って言うくらいの質。
久しぶりにこのレベルのお米をお外で口にしたよ。
定食系にもこのご飯が使われているのかと思うとゾッとするし、
ご飯メインの皆様の事を思うと・・・。



完全に萎えたでい。




.
SA・PA | Comments(0) | Trackback(0)
2017/07/22

アラ牛丼。







2017.7.19 夕ごはん

『すき家』の「なすアラビアータ牛丼」をテイクアウトした。
去年の夏に期間限定で発売された時はナスは入っていなかった。
結構美味しかったので今年も購入。
ピリッと辛(から)いアラビアータソースと甘辛(から)く炊き上がった牛肉と交わると旨味が増す、
気がする。
『すき家』には1年ぶりに行った。
松屋なんて10年以上行っていない。
そんなもんだよね。


2017.7.19 夕ごはん

セブンイレブンで出会った赤星。
今年も箱買いしようか迷ったけどいただき物のビールがありますんでソチラを楽しむことにした。
いや、
待てよ?
きっとお盆頃にはなくなるから買っておくのも手か・・・。
悩ましい。
実に悩ましい。



2017.7.19 夕ごはん

お店で待っている時にメニューをじっくりと眺めた。
「牛ビビンバ丼」なんてあるのかー。
「鉄火弁当」なんてのもある。
こりゃ近いうちにアレだなあ。




.
おうちのごはん | Comments(2) | Trackback(0)
2017/07/21

身ごもりボール。






2017.7.18 夕ごはん

うずらの卵を抱えた肉団子。
火の通し方が絶妙でしっとしりとした黄身部。
やいやい、
こりゃハマる。


2017.7.18 夕ごはん

毎日でも食べたい煮浸し。
やっとこさ美味しい夏野菜が安く出回り始めた。
奥さまーが栽培しているナスちゃんもすくすくと成長中。
実に楽しみである。


2017.7.18 夕ごはん

冷製砂肝。
生姜とキュウリでサッパリ。
筋を取らない方が好き。
だって食感が楽しいんだもの。



梅雨が明けた。
もっと早く明けていたような、
そんな気がする。
これで堂々と夏を満喫できる。
先ずは庭の芝刈りだな。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/07/20

多エキス。






2017.7.13 夕ごはん

ゴマ油で中華風にマリネされた鰹。
トロッとした食感で臭みがなく質の良い鰹。
玉ねぎとの相性の良さは何でしょうか?


2017.7.13 夕ごはん

身近な人間の中で酢の物を作らせたら奥さまーはピカイチだと思っている。
酢の物たるや何なのかが分かっているのだろう。
本人に聞くと「適当だよ?」って言う。
んなことアルマイト。


2017.7.13 夕ごはん

アサリバター。
西友で国産の大振りなアサリに出会ったそうな。
貝の出汁の威力って強すぎてクラクラする。


2017.7.13 夕ごはん

キーマ的カレー。
いつものカレーよりしっかりと辛(から)い。
聞くとガラムマサラを変えたとのこと。
スパッとした辛(から)さで良いね。



クソ暑い夏を乗り切れそう。





.
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2017/07/19

パスタ伊那。






2017.7.12 夕ごはん

もろこし&枝豆のかき揚げ。
もろこしは蒸したのが一番美味しいと思っていたけどかき揚げも相当なもの。
あとは芯も入れて炊き上げたもろこしご飯を試したいところ。


2017.7.12 夕ごはん

麺なしナポリタン。
パスタ食べたいというお願いを早速聞いてくれた。
麺ないけどナポリタンのあのテイストを楽しめる素晴らしい品。


2017.7.12 夕ごはん

麺来た。
何この流れ。
明太子クリームパスタでござい。
豆乳でクリーム感を出したお陰で重くなくサラッとイケる。
デキる子。



沸き立ったパスタ欲は満たされた。
次はどんな欲が出てくることやら・・・。





.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/07/18

愛知県 春日井市 『内津峠パーキングエリア 下り  美濃菜麺』






住所:愛知県春日井市西尾町字白川1007−17
電話:0568-88-2256
営業時間:7時30分~20時30分
定休日:なし





2ヶ月に1度くらいのペースである関西方面での打ち合わせ。
早朝に何も食べずに家を出たんでお腹空いてきた。
ササッと食べられるサービスエリアやパーキングエリアのフードコートが頼みの綱。
ちょうど開店時間を迎えたこちらで朝ごはん。



「かき揚げそばと味噌玉ごはん・小のセット」(¥750)
2017.4.20 美濃菜麺

味噌玉ごはんちゃあ何ずらか?
そう思ってついついセットにしてしまった。

2017.4.20 美濃菜麺

小エビがゴロゴロ存在するかき揚げ。
これは嬉しい誤算。
香ばしいエビの風味がダダ漏れの美味しいかき揚げ。
開店直後だから揚げたてだったってのもあるかも。
蕎麦も出汁も至ってどノーマル。

2017.4.20 美濃菜麺

楽しみにしていた味噌玉ごはんはご飯の上に八丁味噌ダレを掛け、
目玉焼きを載せて更に八丁味噌ダレを掛けたものだった。
違う違う、
そうじゃそうじゃない。




次回の出張時にもお世話になろう。
味噌玉ごはん以外で。




.
SA・PA | Comments(0) | Trackback(0)
2017/07/17

極小旅行 その2。





電車とバスを乗り継ぎ駒ヶ根高原へやってきた。
ほいでお目当ての半額ビールをたくさんいただいた。



駒ヶ根駅行きのバスまでまだ時間があるな。
『駒ヶ根ファームス』でウィンドウショッピング。
地元民なんで目新しい物もなく『すずらんハウス』へちべたいあの子をいただきに移動。


2017.7.8 小旅行

ブルーベリーテイストも良いなあと思ったけど、
やはりシンプルな「すずらんソフト」にした。

2017.7.8 小旅行

10人ほど並んでいた。
お姉さんが中腰でうにうにやってくれる。

「すずらんソフト」(¥250)
2017.7.8 小旅行

Cタケを意識した画を撮ってみた。
甘すぎず重すぎず。
でも濃厚。
人気があるのも頷ける。
ただ気温が高かったのでゴイゴイと溶けた。
急いで食べた。



2017.7.8 小旅行

大田切川川辺まで下りて涼を取った。
ここは眺めは良いし、
水はきれいだし老若男女楽しめる素敵スポット。
今度姪その1&甥その1が来たら連れてこよう。



2017.7.8 小旅行

間もなくバスのお時間。
Free Wi-Fiが飛んでたけど使えるのかしら?
試す前にバスが来てしまった。



2017.7.8 小旅行

帰りは結構人が乗っていた。
そうは言ってもこれくらいは乗ってて欲しい。

2017.7.8 小旅行

中央アルプス観光型。



駒ヶ根駅に着くとちょうど伊那方面行きの電車が停車していたのでピュッと乗って、
サッと伊那市駅まで戻った。



駅でお友達カポーと別れ、
もう少し飲んでいくことに。
まだ17時前。
どうすっぺかな。
あの娘の顔を見に行こうかな。




.
おでかけ | Comments(0) | Trackback(0)
2017/07/16

駒ヶ根市 『南信州ビール 直営レストラン 味わい工房』






住所:長野県駒ヶ根市赤穂759-447
電話:0265-81-7722
営業時間: ランチタイム 11時30分~15時30分(15時L.O)
ディナータイム 17時~21時(20時L.O)
月曜日はランチタイムのみ営業(祝日を除く)
定休日:木曜日(ハイシーズンは除く)

南信州ビール 味わい工房(HP)





2017.7.8 味わい工房

伊那市から40分ほど掛けて電車とバスを乗り継いでやってきた。
去年は来ることができなかった「ありがとう祭」。
何で来れなかったのか覚えてないけど、
多分忙しかったのであろう。
今回も全種のビールを制覇しちゃうもんね。



「ゴールデンエール 大グラス」(¥680→¥340)
2017.7.8 味わい工房

辛抱堪らず画を撮る前にグイグイとやってしまった。
ホップの香りが強え。
汎用ビールの様に飲んでしまったからガツンと来る。
胃に滲みた。



「ソーセージ5種盛り合わせ」(¥1,540)
2017.7.8 味わい工房

4人居れば頼めるぜい。
左から鹿・絹引き・チョリソー・粗挽きスモーク・粗挽きガーリックの5種類。
鹿ソーセージが臭みがなく、
肉肉しく味も強くてコチラのビールに良く合った。
添えられたザワークラウトがまた美味しくてね。
あっという間に1杯目を飲み干したので同じものをお替わりした。


「えびとブロッコリーのサラダ」(¥700)
2017.7.8 味わい工房

大振りにカットされたブロッコリーがゴロゴロ。
その分えびの印象は薄い。
黒ごまドレッシングをお願いしたんだけどこれがめちゃんこ美味しい。
味も濃すぎず実に良い塩梅。
きっと下のお土産物屋の何処かにあるだろうと安易に考えていたけど無かった。
お店オリジナルっぽい。



2017.7.8 味わい工房

喉も乾いていたし、
お腹もペコペコだったのでガンガン進む。



「フィッシュ&チップス」(¥800)
2017.7.8 味わい工房

サックリ揚がったタラとパリッと揚がった厚めのチップス。
相変わらず美味しい。
そして漏れずに付いてくるモルトビネガーを軽く振り掛けると更に捗る。
異常値だ。


「アンバーエール 大グラス」(¥680→¥340)
2017.7.8 味わい工房

琥珀色したこの子が一番好み。
ずっと飲んでいられそうなビール。


「デュンケルヴァイツェン 小グラス」(¥500→¥250)
2017.7.8 味わい工房

ちょっと小休止。
濃ゆいコイツは後半タルく飲みたいね。
勢いに任せて飲んでいたから結構酔ってきていた。



2017.7.8 味わい工房

全部飲まないと分かりません。



「アルプスヴァイツェン 大グラス」(¥680→¥340)
2017.7.8 味わい工房

夏だけのお楽しみ。
酵母バチコン。
レモンを絞り入れると酸味が酵母を穏やかにさせる魔法ビール。
高原なビール。



2017.7.8 味わい工房

3回もおトイレに行っちゃった。



「アップルホップ グラス」(¥400→¥200)
2017.7.8 味わい工房

やはり〆にはこのビール。
甘くないリンゴジュース。
ビールだけど。




2017.7.8 味わい工房

今年もよく飲んだ。
ただ年々ビールを沢山飲めなくなって来ているのを実感するイベントでもある。

気が付けば15時を過ぎていた。
ほいではお暇して少しばかりブラつくことにした。




■「味わい工房」(ブログ内検索)




.
酒場(駒ヶ根市) | Comments(0) | Trackback(0)
2017/07/15

恵みズム。






2017.7.11 夕ごはん

奥さまーが今季唯一栽培しているナス。
初収穫したものを煮びたしにして出してくれた。
瑞々しさとほんのりとした甘さを感じることができた。
何故ナスを栽培しているのかと言うと・・・、
ダメだ、
言えない。


2017.7.11 夕ごはん

コチラはチチカカが栽培しているキュウリ。
既に種がゴツくなっている。
からし漬け、
ほんのり辛(から)くて好き。


2017.7.11 夕ごはん

大根・人参・椎茸に油揚げ。
出汁が滲みまくった各具材は己の持つ味もしっかりと主張。
こういうのが堪らなく愛おしくなりました。


2017.7.11 夕ごはん

親子丼のアタマ。
親子丼は煮汁がご飯を侵すからから苦手。
でも別々ならOK。
コレをツマミに飲るのが良いんです。
ガッツリ飲れます。



連日こう暑いと精神的にもヤラれる。
湿度も高いのがアレ。
長野は避暑地なんてのは過去のこと。
涼を取りたきゃ長谷の奥にでも行くだなあ。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/07/14

突然のブツ。






みんなで飲んでいる時にお友達が「どうぞ」と言って箱の入った紙袋を渡してくれた。
何ざんしょ(・ω・?)
箱を取り出し、
十字に掛けられたリボンを解いた。


2017.7.8 プレゼント

何だろう(・ω・ )


2017.7.8 プレゼント

ぬぁんと!
ヌメ革のお財布!
お仕事(スーツ着用)時に使えるお財布がないことを奥さまーから聞いたようでお誕生日プレゼントとして用意してくれたって。
まさかお誕生日プレゼントを思いもしないタイミングでいただいたものだから驚いちゃって。
と同時にうんと嬉しかった。
やっぱし人様からプレゼントをいただくって良いねえ。
味を出しながら大事に使わせていただきます。




.
なんでもかんでも | Comments(2) | Trackback(0)
2017/07/13

極小旅行 その1。





朝からうだるような暑さの中、
庭の芝刈りをし、
シャワってから伊那市駅へ向かった。


2017.7.8 小旅行

お友達カポーと落ち合い、
11:32発の天竜峡行きに乗り込んだ。
2両編成の車内には部活帰りの中学生の団体やら高校生と思しき子らがワンサカ乗っていた。
いつもこんなに混むの?


2017.7.8 小旅行

駒ヶ根駅で下車し、
駅前に停まっていた12:00発の駒ヶ岳ロープウェイしらび平駅行きのバスに乗り込んだ。
目的地の菅の台バスセンターまでワシら4人以外誰も乗ってこなかった。
菅の台バスセンターに着くと大駐車場に車を駐めた人々が列をなしてワシらの乗ったバスを待っていた。
なるほど、
ここから混むのね。



ということで山々に囲まれ標高が高いわりに爽やかな陽気ではない菅の台。
喉がカラカラなので、
芝刈りをして疲れましたのでアレを摂り込みたいと思いますね?




.
おでかけ | Comments(0) | Trackback(0)
2017/07/12

上伊那郡箕輪町 『はま寿司 箕輪店』






住所:長野県上伊那郡箕輪町大字三日町字城962-4
電話:0265-71-2050
営業時間:11時~23時
定休日:年中無休

はま寿司(HP)





2017.7.9 はま寿司

何やらカレーが食べられるということでやってきた。
「HAMA CURRY」だって。
大手回転寿司屋のバーリトゥード化の波は止まらない。



「炙りさば」(税別¥100)
2017.7.9 はま寿司

しばらくラインナップから外れていた生さばが復活してた。
ワシは炙ったのが好き。
脂のノリは良かったものの若干臭った。


「まぐろ三昧」(税別¥150)
2017.7.9 はま寿司

「まぐろ」・「まぐろはらみ」・「とろびんちょう」の3貫。
いつも個別で頼んでいたからこういうのは助かる。
この日のまぐろはらみは良かった。



2017.7.9 はま寿司

どんぶらこーどんぶらこーとレーンを流れてきた。



「バターチキンカレー」(税別¥280)
2017.7.9 はま寿司

本格的っぽい雰囲気を醸し出すカレー。
ご飯は酢飯ではない。
6貫分ほどあろうか。
辛(から)さレベル星半個。
本当に辛(から)くない。
スパイシーさも控えめ。
鶏もも肉は柔らかくスプーンで簡単に分けることができた。
何か物足りない。
卓上の一味唐辛子をガッツリ振りかけたらとても好みのテイストになった。


「北海道産 いわしの蒲焼握り」(税別¥100)
2017.7.9 はま寿司

うなぎの蒲焼みたい。
食べる瞬間、
蒲焼のタレの香りが鼻腔をくすぐり本当にうなぎの蒲焼を喰らう瞬間そのものであった。
実際は口の中に入れたら、
まんまいわしの蒲焼。
悪くはない。


「TOKYO 黒カレー」(税別¥280)
2017.7.9 はま寿司

名前通り黒いねえ。
コチラは結構スパイシー。
だけども辛(から)さレベルは星1個
「コクのある味わい」なんて書いてあったけど言うほどない。
いつまでも口の中がカレーだった。
つーかさ、
辛(から)さレベルの星が3個並んでたけど、
実際星はバターチキンカレー半個、
黒カレー1個しか付いてない。
他2つの星は要らなくね?




2017.7.9 はま寿司

他にも色々あるだすー。





■「はま寿司」(ブログ内検索)




.
回転寿司(長野県内) | Comments(0) | Trackback(0)
2017/07/11

さらさら。






2017.7.7 夕ごはん

スキレットでジュウジュウ音を言わせてお好み焼きがやってきた。
底に敷かれた豚さんのお肉がパリッとして旨みたっぷり。
粉モノはすごく良い。


2017.7.7 夕ごはん

キュウリ・モヤシ・わかめの中華風和え物。
奥さまーはわかめ好き。
ワシも。
海藻ばんじゃい。


2017.7.7 夕ごはん

岩下のピリ辛らっきょう。
思っていたより甘かったらしく、
奥さまーがお酢を足して酸味を利かせて調整。
やるじゃないか。


2017.7.7 夕ごはん

栃尾の油揚げに野沢菜とじゃこ炒めが挟まっていた。
ナニコレ美味しい。
栃尾の油揚げは食いでがあるし、
軽く炙るだけで表面がざっくりと仕上がってお酒のお供にぴったし。


2017.7.7 夕ごはん

鶏もも肉と夏野菜の揚げ浸し。
こんなの美味しいに決まっている。
ジュース出まくりの鶏もも肉とナス&ピーマンの取り合わせ、
そして出汁を吸いまくった大根おろし。
ビショビショだぜ。



きんぎんすなご。
七夕の夜でござんした。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/07/10

みっちみち。





2017.7.6 夕ごはん

油揚げパンパン。
鶏挽き肉とひじき、
そして枝豆を搭載したすんばらしいアイテム。
チョイ甘なお出汁がよく合う。
一味唐辛子をパラリとして甘辛で攻め立てた。


2017.7.6 夕ごはん

ズッキーニの和え物。
やんわりとした食感でツナマヨ風味。
これは間違いなくグググイと捗る。


2017.7.6 夕ごはん

お馴染みとなってきたセブンプレミアムの「盛岡冷麺」。
ワカメのトッピ、
良いねえ。
チョイとお酢を入れすぎちゃったけどスッキリとした味わいとなり好おつまみになった。
麺がダレることもなくて時間を掛けてじっくりやっつけられた。



梅雨の中休みと言ったところだろうか。
もうひと山越えれば・・・。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
« Prev | HOME | Next »