2011/10/05

愛知県 名古屋市 『世界の山ちゃん 納屋橋店』



住所 : 愛知県名古屋市中区錦1丁目18-25
営業時間 : 平日17:00~24:15(LO 23:30)
        日祝17:00~23:15(LO 22:30)
定休日 : 年中無休
電話番号 : 052-219-9887

世界の山ちゃん 





2011.09.16(金)




お仕事を終え、
まーをピックアップして中央道で名古屋へ。
途中雨に降られたけど2時間ちょっとで名古屋中心部に着いた。


21:00。
ホテルにチェックインして、
お部屋に荷物を置いてすぐにお出掛け。
ホテルから徒歩数分のこちらにお邪魔しました。


店内はひと回転した感じで落ち着いた雰囲気。
奥の禁煙席に通された。


まずは生中(¥450)で乾杯。
メニューと壁に貼られたオススメ品をじっくりと眺め、
気になるものをオーダー。


「幻の手羽先(5本)」 (¥400)
RIMG0339-1.jpg

山ちゃんと云えばコレ。
ご丁寧に箸袋に食べ方が記されてるの。
ワシは以前勤めていたお店で提供していたのでキレイに食べられるの。
コツをつかめば簡単です。
ここの手羽先の唐揚げはスパイシー。
胡椒辛い。
ビールが進む味とでも言うのかな?
個人的には風来坊の方が好み。


「どて煮」 (¥410)
RIMG0338-1.jpg

こちらも名古屋の定番。
濃ゆい八丁味噌が豚モツに絡む。
七味唐辛子を大量に投入し喰らう。
和がらしの方がマッチしそう。


「名古屋コーチン入り 鶏つくね」 (¥360)
RIMG0340-1.jpg

コーチン・・・。 (゚Д゚≡゚Д゚)?


「ぜいたくえびせん」 (¥390)
RIMG0342-1.jpg

あんまし期待していなかったの。
でも、
でも、
これが美味しかったの! ( ゚Д゚)ウマー
しっかりと海老の風味がして、
パリッパリのクリスピー。
『坂角総本舗』の「ゆかり」のような感じ。
これ、また頼みたいなぁ。
再訪することがあったら。 (。A 。 )


店内は場所柄なのかガヤガヤすることもなく終始落ち着いた雰囲気。
ワシら以外は名古屋の人らしく、
軽い方言が聞こえたりしててこれもまた良かった。 (´∀`*)
店員さんは外国の方が多かったけれどキチンと卒なく接客されてたし、
提供も遅すぎず名古屋らしさを満喫できた。



そう云えば伊那町の通り町にあった「山ちゃん」(熱風洞跡)、
やってないのかしら?




スポンサーサイト
おそとのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示