FC2ブログ
2009/12/24

伊那市 『肉のたけだ』



長野県伊那市伊那山寺水神町234-3
営業時間 11:30~14:00、17:00~21:00
定休日 : 火曜日
TEL : 0265-72-0100(予約は0120-17390)

伊那市 『肉のたけだ』 

゜+.(・∀・)゜+.゜伊那市近辺の食事処めもー!
さがり肉本家 たけだ


前回のことがあったので全く期待してなかった。
地区の火の見櫓からタクシーで移動。
いつもの如く外階段から2Fへ入る。


あれ?
いつもの焼肉宴会場が薄暗い・・・。 (*´-ω・)ン?
下に降り、お店のおばちゃんに確認。
なんと今回お座敷宴会だそうな。 ヮ(゚д゚)ォ!


中の階段で2Fへ。
民家チック、草臥れ感満載。
一番奥の「家康の間」に通された。 ( ´,_ゝ`)プッ

No XXXX,No Life.

テーブルには鍋が鎮座。
今回は和牛しゃぶしゃぶ食べ放題だそうな。 Σ(゚Д゚ノ)ノオオッ
あとは馬刺し、薬味らが並ぶ。
何故か〆に使われるのであろう”うどん”も既にstandbyされていたんですけぇど・・・。 (・д・)チッ

それにしても入ったときからクソさぶい部屋。
急いでエアコン、ガスストーブに火を入れた。 ((´д`)) ブルブル
30分前に到着したワシらが悪かったのか・・・。 (・д・)チッ


チラホラ集まり、19:00に宴スタート。
今回も呑み放題だったが、瓶ビールだったので安心して美味しいのが頂けたよ、ホッ。 (o´▽`o)v


最初に茶碗蒸しが運ばれてきた。
蓋を開けると、赤い与太ったものがコンニチワ。
すくってみると、トマトデシタ・・・。
そしてさらに底までスプーンで探ると、やわぁんとした感触。
すくい上げると、とろ~んとトロけるチーズがお出まし。 エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?
奇をてらったんだね、たけだ。
でもアリャダメだわ。
寒かったから熱々のソレ完食したけぇど、評判悪かったぜぇ。 乂(´Д`;)
馬刺しは旨かった。 ( ´∀`)b


そして鍋の湯も沸き、お肉ちゃん登場。
直径30cmほどの皿にこんもり牛肉。
かと思いきや、お肉ちゃんの下からザク切りキャベツとモヤシの嵩増し隊登場。 ( ´Д`)=3ブホッ
そしてなによりお肉ちゃんの色が悪し。
ホントに和牛???ってな色見。
30オーバーのおっさんらが一気にガッツく。
速攻無くなるお肉ちゃん。
ガンガンおばちゃんに追加を求む。

何故かつけダレは”ポン酢”のみ。
流石に飽きてきた。
先輩がおばちゃんにゴマダレないかと問いに行く。
別料金だって。 ゚(∀) ゚ エッ?
オレが奢るとソノ先輩が買ってくれた。
やってきたゴマダレは、よく醤油が入っている1.8?のデカペットに満タンに入ってますた。 Σ( ゚Д゚) スッ、スゲー!!
それだけの量が入っていただけあって、ゴマダレの値段は1000円を超えてましたよ。
程々を知らぬ店、たけだ。
デカペットをみんなで使わせて頂いた。
アッサリサラサラのゴマダレは隠し味のクルミ香るなかなかのモノだった。
それだけに荒いサービスにガッカリ。
もちろん残ったゴマダレはお持ち帰り。 (σ゚д゚)σゲッツ

ゴマダレにより更に加速するお肉消費量。
来た皿から鍋へどさっと移すeat style。
もはやしゃぶしゃぶではなかった。

途中10分ほどお肉ちゃんお預けtimeに突入。
どうやらスライスお肉ちゃんが不足して、カットしているのだとのこと。 ┐(´д`)┌

このお預けtime後、1発目に来たお肉を見てビックリ。 ヮ(゚д゚)ォ!
だってさっきまでのソレとは明らかに違う高級感のある肉質なんだもん。
脂も適度な霜降り状態。
差があり過ぎる・・・。 βακα_φ(゚∀゚ )アヒャ
多分、コレ勝手な推測よ、「イイお肉ちゃんはお腹の膨れてきたコノタイミングでチョロット出せばイイんでないの、ウフフ」なんて思ってたりなんかしたりして。
兎に角、このお肉ちゃんはちゃんとしゃぶしゃぶして頂いたよ。
そりゃぁ旨いよ、トロトロてゅるん。 ゚・*:.。..。.:*・゜(*´∀`)。. .。.:*・゜゚・*
コレもっとオクレと追加を頼むと、また元の色のお肉ちゃんに成り下がってますた。 ヾ(・∀・;)オイオイ

コノ後もガンガン食べ続け、鍋の湯が物凄い色になってました。 Ψ(`∀´)Ψケケケ


〆はうどん。
長時間放置playされたそれは、コシなんか存在しない、ただの麺状の物体。
イイダシ?だったので尚更コノうどんにはガッカリ。

こんなんだからデザートもなかった、いらないけぇど。


焼肉よりは数段に良かった。
前回が酷すぎたんだけぇども。
ただやっぱし個人的には来たくなぁい。 (´・д・`)ヤダ
なんだろ、「びしょったい」って言葉が出てきてしまうのだね。


スポンサーサイト



微妙なお外のごはん | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示