FC2ブログ
2019/11/27

アーメンマー2019。






ワシの中でのヒット商品『すき家』の「食べラ-・メンマ牛丼」がネクストステージに。
今回は「驚天すき家の 四川風 食べラー・メンマ牛丼」だって。
よしよし、
国際電網上から予約をし仕事終わりにお店へ寄ってゲトって帰宅した。


「食べラー・メンマ牛丼 大盛(麻辣スパイス付き」(税込¥650)
2019.11.22 すき家

蓋にラー油とメンマがムギューってなってる。
おしくらまんじゅう。

2019.11.22 すき家

牛丼の上にメンマ・ラー油・ネギが乗っており、
添付された麻辣スパイスを全投入。
ラー油もメンマも前回シリーズ同様さほど変わりなし。
ラー油はザクザク系、
メンマは歯ごたえがしっかりあるコリウマ系。
そこに麻辣スパイス。
言うほどアレでしょう、
なんて思っていたけどしっかりと辛(から)味と痺れを感じ四川風の名に偽りなし。


「食べラー・メンマ(麻辣スパイス付き)」(税込¥170)
2019.11.22 すき家

サイドメニューの単品も購入。
追いメンマ。
「牛丼 ミニ」(税込¥290)を選んだ奥さまーにもお裾分け。
2つ分のスパイスを投入するとワシ好み。

2019.11.22 すき家

「麻辣スパイス」(税込¥60)のみもあるから今度はこれを追加しよう。


2019.11.22 すき家

金曜日の夜に出現率の高いブロッコリースプラウト。
この日もお出まし。
癖がなくて美味しい新芽。


2019.11.22 すき家

賞味期限ギリギリな黒胡麻豆腐も参戦。
濃ゆい。
濃ゆ過ぎる。
まるでチョコレートの様。



テイクアウト系は事前に国際電網上で予約するか電話予約しておくと吉。
サッと行ってパッと受け取って、
お店によってはクレカ決済も対応しているからお店出るまでが本当に早い。
便利な世の中になりましたなあ。




.
スポンサーサイト



ファストフード | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示