2017/11/11

『第20回 伊那街道呑みあるき』






2017.10.28 呑みあるき

4年くらい前の「伊那街道呑みあるき」を最後に行かなくなった。
理由はただ一つ、
平日金曜日の16時~20時開催だったから。
一般サラリーマンはどんなに頑張って町に出られても17:30、
ましてや伊那市以外に会社がある場合は当然もっと遅い。
とある主催側の方に何度か土曜開催にして欲しいとお願いしていた。
皆の思いが通じたのかようやく初の土曜日開催。
お友達にお願いして道中手形の前売りチケット6枚綴り2セット¥1,500をゲトってもらい、
イーナちゃんバスに乗って町に出て、
若い娘2人と奥さまーとで巡った。



2017.10.28 呑みあるき

まずは乾杯用ドリンクを得よう。

2017.10.28 呑みあるき

甘い系カモシカシードル、
グイグイやれちゃう危ないお酒。
食後酒としてタルく呑みたい。


2017.10.28 呑みあるき

宮城県は牡鹿半島産のホヤ。
ホヤを購入した見知らぬお姉さま方が一切れ分けてくれた。
ホロッと苦くてほんのり甘い。
日本酒バンザイ。



2017.10.28 呑みあるき

2017.10.28 呑みあるき

しっかり目の雨降り。
屋根のあるところには人が溢れ、
ゆっくり楽しむことはできず。



2017.10.28 呑みあるき

『南信州ビール』の「ブルーベリーホップ」。
ブルーベリーの香りがクンっと広がり、
甘みも感じた。
これは使えそう。


2017.10.28 呑みあるき

『信濃錦』さんのブース横に立ち飲みスペースがあったので一休み。
良い酔いなおとうさんがやってきて自作の雑キノコ天ぷらと自家製梅酒、
梅酒に使った梅の入った袋を渡してきた。
皆に伊那の良さを知ってもらいたいからとご自宅からいくつか持ってきたそうな。
最初は怪しいぞ、
大丈夫かな?と思ったけどお話してみると実に気の良いおとうさんで、
ありがたく頂戴した。
天ぷらは滋味深く、
梅酒はアッサリドライ目な酒好きに堪らない仕上がりであった。



止まぬ雨、
増える人。
衣類が濡れ始め、
気分も下がり始めたので早めに某店へ移動した。




天候はどうにもならないけど、
やはり土曜開催が良いよ。




.
スポンサーサイト
イベント(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示