2017/02/15

高遠だるま市。






恥ずかしながら生まれてこの方行ったことがなかった高遠のだるま市。
何でだろう?と考えても分からない。
そんなこんなで沸々と覗いてみたい欲が湧いてきた。
『laugh's knot』オーナーが去年だるま市に行ったと聞いていたので諸々LINEで尋ねた。
今年も日本酒を買いにだるま市へ出掛けるので一緒に行きましょう、
という話になった。
更にお友達のはまぞも行ったことがないということで参戦。
しかも車も出してくれた。
ありがたいことです。



弁財天河原臨時駐車場に駐められるかが肝。
10時過ぎに着いたら何とか空いていた。
結構奥の方だったけど。
晴れているものの、
なんしろ寒い。
滑りやすい路面に気を付けながら鉾持神社参道を目指した。


2017.2.11 だるま市

2017.2.11 だるま市

参道の両側にはだるまを売る露店や食べ物を売る露店が並ぶ。
狭い参道がより狭い。
更に人がモリモリいるから尚更アレ。


2017.2.11 だるま市

さあて、
300段近い石段を上がる。
勾配きついし、
凍りついてる石もあって結構危険度高し。
健脚なお年寄りはそんなことお構いなしにゴイゴイと上っていた。
頭が下がります。


2017.2.11 だるま市

降りる時の方が怖かった。


2017.2.11 だるま市

本堂に続く参拝目当ての長い列。
うん、
無理。


2017.2.11 だるま市

下で参拝した。
気持ち大事だから。


2017.2.11 だるま市

小さいのからバカデカいのまで取り揃えております。
だるまの顔つきを入念に吟味する『laugh's knot』オーナー。



2017.2.11 だるま市

バスしか通ってないのに駅。
諸説ある。


2017.2.11 だるま市

表通りも盛況。
射的屋付近ではギャン泣きする子供ら多数発生。
かわゆい。


2017.2.11 だるま市

お目当ての品を求めて仙醸の旧酒蔵へ。

2017.2.11 だるま市

「新春仕込み だるま市しぼり」。
フルーティーなんだけどお米の味がドドンっと主張するお酒。
日本酒らしい日本酒。
今だけ購入できるそうな。



一通り巡って、
お蕎麦を食べて終了。
高遠がこんなに賑わうのはだるま市と桜まつりだけとのこと。
散策していて狭い商店街の中に気になるお店をいくつか見つけたので、
機を見て行ってみようと思う。



因みにはまぞは仕事運(青)と恋愛運(ピンク)が上がると言われる色だるまを購入していた。
仕事運は大丈夫。
あとはあれだ、
うん、
君に幸あれ。




.
スポンサーサイト
イベント(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示