2017/02/13

クラブ倶楽部。






2017.2.6 夕ごはん

まさかのカニ (・肉・)
甲羅の中には丁寧に取り出された脚の身と味噌がこんもり。
一緒に食べると濃厚な味噌の風味がガツンと来た後に脚の身の甘さがブワっと広がる。
こりゃ最強のアテ。
これの相棒は白飯じゃない、
お酒だ。


2017.2.6 夕ごはん

出てきた瞬間からカニの香りがふんわりと。
アチチなお豆腐に掛けられたカニ餡。
カニとキノコから出た出汁が美味しい。
強烈に美味しい。


2017.2.6 夕ごはん

カニの身入り焼きシウマイ。
肉肉しい具の中にひっそりと隠れるカニ。
前面にカニが出てこず、
たまにここにいるよって教えてくれる。
黒日課のソーダ割りが否応なく進む。


2017.2.6 夕ごはん

〆もあるって。
嬉しP。

2017.2.6 夕ごはん

カニ汁。
エキスたっぷり。

2017.2.6 夕ごはん

まるでカニの駅弁みたい。
お米一粒一粒に蟹の身が纏わり付いていて、
これでもかって言うくらいカニを堪能できる。
素晴らしい。



何故にいきなりこの様なことになったのか。
カニ欲MAXになった奥さまーが国際電網経由で購入したみたい。
5杯で¥2,000だってー。
訳ありでも安くて美味しければ無問題。
2年に1度くらいでこの祭りを開催して欲しいなあ。




.
スポンサーサイト
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示