2016/12/23

伊那市 『Cafe gota』






住所:長野県伊那市西町4873-10
電話:0265-75-9006
営業時間: 平日 ランチ 11時30分~15時、ディナー 完全予約制
       土曜日のみ ランチ11時30分~15時、ディナー 18時~23時
定休日: 火曜日

Cafe gota(Facebook)




なかなか行く機会がなかったお店。
dining bar SHIVA』さんの姉妹店。
同じく行ったことのないお友達が予約してくれた。
実に楽しみである。



2016.12.16 gota

まずはエーデルピルスで乾杯。
今回は「トムヤム鍋コース」(¥3,000)に飲み放題(¥2,000)を付けてもらったそうな。
飲み放題にエーデルピルスとは嬉しい限り。
サッポロ大好き、
大好きサッポロ。


「トムヤムセット」
2016.12.16 gota

トムヤム鍋だぜ。
ヤングコーンに白シメジ、
鍋の具材としては初めましてだぜ。
もちろん海老ちゃんもいる。
ワタリガニもいた。
出汁が出るぜおい。
コトコト煮ましてアチチなやつをハフハフ言いながらいただく。
ココナッツミルクの風味の強いソフトな味わい。
辛(から)いもの好きとしてはもう少し刺激が欲しい。
お願いしたらチリパウダーとジョロキアパウダーの2種類を出してくれた。
ジョロキア、
マジパない。
けど美味しかった。



2016.12.16 gota

これは呼び鈴ですからね。



「生春巻き」
2016.12.16 gota

サーモン入ってる。
久しぶりに生春巻きを食べたなあ。
良いスターターだなあ。


「サラダ」
2016.12.16 gota

2色の大根と人参が映える。
キレイなー。
野菜の味や甘さを引き出すようなヌクマムベースのドレッシング、
良いねコレ。


「揚げ物」
2016.12.16 gota

揚げ春巻き。
巻き巻き攻撃だ。
中は春雨を中心にギッシリ具材が入っていて食べ応え充分。
スイートチリソースのポジションはボランチだね。
沢山引き出し持ってるもの。
ここらでレッドアイをお願いした。



2016.12.16 gota

パクチーは別盛り。
何にでも添えて。
添え過ぎはバランスを悪くします。



2016.12.16 gota

お鍋の〆にフォー。
出汁の出まくったスープに入れ加熱すると一気にスープを吸う。
それをグワッと体内に取り込む。
嗚呼、
辛(から)い美味い。



2016.12.16 gota

本当に久しぶりに、
15年ぶりくらいにスクリュードライバーを頼んだ。
スッキリとした甘さで非常に好みの味だった。
チェーン系のお店でしか飲んだことなかったもんなあ。
お酒の種類もたくさんあり、
良いラインナップ。
白ワインも美味しかった。



完全に食べすぎた。
普段飲む時はそんなに食べないからなあ。
でもお酒をセーブし、
食べに走って正解だった。
だって全部美味しかったんだもの。



「デザート」
2016.12.16 gota

『ドルチェ・カリーナ』謹製「トマトとパクチーのジェラート」。
添え物は当然パクチー。
これが猛烈に美味しくて大事大事に食べた。
トマトの酸味とパクチーの香り、
甘さが押さえられたコイツはお腹いっぱいである身体にすんなりと入ってきた。
素晴らしい一品であった。



2016.12.16 gota

素敵な空間で、
とても美味しく、
とても楽しく会食できた。
お店の中の方々の接客も大変素晴らしく、
とても居心地が良かった。
こういうの大事だよ、
本当に。
ごちそうさまでした。


この後SHIVAさんへ行き、
奥さまーと2人で白ワインのボトルを空けた。
酔い夜であった。



2016.12.16 gota

今度はgotaさんかSHIVAさんで例の辛(から)いもの好きが集う会を開こうかなあ。




.
スポンサーサイト
酒場(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示