2016/06/09

GIFu。






姉一家を送り届け、
そのまま帰るのもアレだなと。
縁のない町へ行ってみることにした。


岐阜市。
はあるか前に消防団の旅行で来たことがある。
あの時は午前中に岐阜駅近くに到着して、
兄さんらは「なんちゃら園」なるシャボンの国へ行った。
ソチラ系には全く興味のないワシは駅近くのまんが喫茶へ行き、
国際電網を駆使して夜の宴会の場所探しをしたんだったなあ。


2016.6.4 岐阜

ホテル近くを散策。
徒歩で移動できる範囲内に多くの飲み屋があって良いねえ。
雰囲気が良い。
目当ての大衆食堂で引っ掛けて町をフラフラ。


2016.6.4 岐阜

曇天な夕方がより良い雰囲気にさせる。
昔ながらの店舗あり、
今風の店舗あり。
通りに面しているお店はオープンカフェスタイルでオープンキッチンのお店がすごく多かった。
これは土地柄なんだろうか?
外からはどんな感じのお店でどんな人が飲んでいるのか通りから見えるし、
中に入れば風の通りがよく、
開放感があってとても良かった。
伊那町にもこういう感じのお店があっても良いなあ。
冬は死ぬけど。


2016.6.4 岐阜

岐阜へ訪れる2日前に「いきなり!黄金伝説」に『岐州』が出ていた
偶然お店の前を通った。
開店直後でこの行列。
どうやらテレビ番組で紹介されたからではなく、
常にこのような状況のようだ。
食べてみたいが並んでまでは結構。
肉汁が飛び散るみたいだし。



想像していたより岐阜の町はずっと良かった。
どうしても岐阜駅南側一体のイメージが強かったもの。
また来てみたいなあと思わせる町。
ただ、
長野から行くとなるとちょいと遠いのが難点。
何かコッチ方面に用事を作っちゃおっと。




.
スポンサーサイト
おでかけ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示