2016/06/01

サークルKサンクス(プライムワン) 『麺屋はなび 台湾まぜそば』






2016.5.29 台湾まぜそば

サークルKサンクスで見つけた「麺屋はなび 台湾まぜそば」。
麺屋はなびと言えば台湾まぜそばの火付け役となった名古屋のお店。
今や東京に進出したり、
こうやってインスタント麺を監修しちゃってるイケイケドンドン系。
産地や素材にこだわった、
ワンランク上の贅沢をコンセプトにしたサークルKサンクスのプライベートブランド「プライムワン」が手掛けた商品。
メーカーはサッポロ一番シリーズでお馴染みのサンヨー食品でごんす。


2016.5.29 台湾まぜそば

熱湯5分とはなかなかどうして。
湯切り系はどうしたって手間が掛かるのがね。


2016.5.29 台湾まぜそば

蓋の上で温めるレトルト系袋と、
お湯で戻すかやく系袋、
調味系袋とふりかけ袋の計4種。


2016.5.29 台湾まぜそば

期待高まるノンフライ麺。
こういう系の麺はぶっといのを想像していたけど、
この商品のは意外と細め。


2016.5.29 台湾まぜそば

ニラが結構多めにイン。
本場感、
出て〼。


2016.5.29 台湾まぜそば

4分30秒位で湯切りし、
ワーッと各種袋をあれやこれやして完成。
電子レンジで温泉卵的なものを作りトッピング。
グワシグワシと混ぜ、
いざ。
ほっほー。
ジャンキーだねえ。
辛味は弱いものの、
魚粉と肉そぼろが麺によく絡みにんにくの風味とニラの存在感がワーって花開く。
麺はモチモチで食べごたえアリ。
どうしてもインスタント的風味は抜けないものの、
ここまで仕上げた技術はすごい。
正直、
「税込¥275かよー。」って思ったけど納得の出来栄え。
いや、
これが¥300以下で食べられるんだったら安いんじゃないかとさえ思えてくる。
これは常備しておきたいね。


後半一味唐辛子と花椒を追加しシビカラを堪能。
肉そぼろやタレが残るんで追い飯もイケそう。
次回やってみる。




.
スポンサーサイト
カップラーメン・インスタントラーメン・冷凍食品 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示