2016/05/28

伊那市 『居酒屋 味彩』






住所:長野県長野県伊那市山寺1921
電話:090-7016-2477
営業時間:?
定休日:?




2016.3.30 味彩

刺激物好きな飲み友達とで辛(から)いもの食べに行って飲んじゃおう的な会を作ることになった。
コチラの韓国系のお店で発足式をしめやかに執り行った。(残念ながら1名風邪により欠席)
急遽仕事が入った会長は遅れてくるとのこと。
先に飲んでしまおう食べてしまおう。



2016.3.30 味彩

2016.3.30 味彩

2016.3.30 味彩

2016.3.30 味彩



「生ビール」(¥580)
2016.3.30 味彩

緊張の中、
乾杯。

2016.3.30 味彩

お通しは牛蒡煮。
純日本風。


「センマイ」(¥850)
2016.3.30 味彩

歯応えが弱い。
ちょっぴ残念。


「味彩サラダ」(¥700)
2016.3.30 味彩

チョレギサラダ的。
モリモリ食べるにはもってこい。


「トッポキ」(¥700)
2016.3.30 味彩

やっと出てきた、
からいもの。
韓国唐辛子の赤さが目立って辛そうだけど、
案外そうでもない。
チョッピ辛い。
トッポキは温かい内に食べないと後々大変なことになります。



2016.3.30 味彩

会長登場。
突発的お仕事、
なんしろお疲れ様でした。



「チヂミ」(¥800)
2016.3.30 味彩

外サクサク、
中モッチリ。
ニラが良いよね、
パンチ効いてて。


「チャプチェ(春雨)」(¥600)
2016.3.30 味彩

甘じょっぱくて美味しい。
お酒も進む。
からいものくらぶ解散の危機。


「スンドゥブ チゲ」(¥800)
2016.3.30 味彩

からいもの、
キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!
辛めに作ってもらった。
そうそうこれこれ、
バピョーンっと辛い。
アサリの出汁と玉子のお陰で後半はさほど辛くなかった。


「プルコギ」(¥980)
2016.3.30 味彩

会長が大好物のご飯が入った丼を片手に美味しそうに頬張っていた。
ワシらも負けじといただく。
嗚呼、
お肉美味しい。
そしてこれも辛くないね。
どうする?
解散する?



いやあ、
4人でしっかり食べた。
このお店は開店したばかり。
味付けもよく、
お店のお母さんの対応もOK。
そして伊那町の韓国風居酒屋によくある高額設定感は薄く安心して飲食できるお店。
気になるメニューもあったのでまた来たいねえ。



2016.3.30 味彩

2次会は『laugh's knot』さんで1杯だけ。
カウンターには甘酸っぱい空気が流れてまして、
それをつまみに飲みまして。



尚、
入会に関しましては会長の厳正なる審査を通過し、
且つ会員全員の賛同を得られなければなりません。
泥酔したり、
セクシャルハラスメントに当たる行為をする者は目にも留まらぬ早業で全力拒否。
あしからず。




.
スポンサーサイト
酒場(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示