2016/04/03

長野県 松本市 『おおぼし 松本平田店』






住所 : 長野県松本市平田西1-4-1
営業時間 : 11時30分~15時、17時30分~22時(L.O)
定休日 : 不定休
電話 : 0263-31-6169

おおぼし(HP)




満車で何度かフラれたお店。
人気の程が伺えているだけに行きたい。
行きたい。
願いは叶った。

いつもの仲間と鹿島槍へ雪山合宿を行ったあと、
帰る道すがらお昼ごはんを食べようとこのお店に辿り着いた。
開店5分前。
既に駐車場は半分ほど埋まっていた。


2016.1.23 おおぼし

寒風吹きすさぶ中、
小さい行列ができていた。
信じられない。


2016.1.23 おおぼし

入って右奥に小上がり席、
左にカウンター席とテーブル席という作り。
5人だったので一番奥のテーブル席を使わせてもらった。


2016.1.24 おおぼし

各々小さく悩んだ末のオーダー。


2016.1.23 おおぼし

おふくろの味、
良いじゃないか!


2016.1.23 おおぼし

ラーメンを頼むと食べ放題になるキャベ千。
ドレッシングがなかなかイケる。
このドレッシング、
ガラス製の透明な高さが30cmはあろうかという花瓶の様な大きな入れ物に入ってた。
まだ開店直後ということもあり、
油と味のベースがキレイに分離していた。
ワシらは軽くかき混ぜて良き塩梅の部分をレードルで掬ってキャベ千に掛けた。
席に戻り、
キャベ千をモリモリやってるとサラダコーナーからカンカンカンカンと威勢のよい音が鳴った。
ワシらの後に並んでいたカップルの彼が豪快にドレッシングをかき混ぜた音だった。
ガラス容器とレードルとの接触音。
比較的静かな店内に響いた。


2016.1.23 おおぼし

カンカンカンカン。
いつまでもワシの脳内にこびりついてた。



「ばりこて 魚介」(税込¥820)+「自家製メンマ」(税込¥108)
2016.1.23 おおぼし

薄っすらと表面に浮く背脂。
こういうの、
本当に久々に食べるなあ。
盛り付け方が良い。
これだけで美味しそうだもの。
スープはマー油がガツンと効いた豚骨魚介。
かなり濃ゆい。
マー油がワシにはちょっぴ強すぎるかも。
チャーシューもメンマも美味しくて、
ご飯に乗っけたくなりまひた。

2016.1.23 おおぼし

麺は太麺。
ムッチリブルルン系。
後半かなり胃袋にきた。
濃ゆいスープに太い麺、
もう少し若ければね・・・。



「特製ばりこて 赤」(税込¥1,069)
2016.1.23 おおぼし

所属する会の会長の注文品。
海苔が、
海苔がよ?


「ばりこて 白」(税込¥756)
2016.1.23 おおぼし

奥さまーの品。
ワシはこのスープが好きだ。
豚骨ベースに鶏がチラッとお目見えする見た目よりスッキリとしたお味。
こちらも太麺。
細麺仕様の「ばりこて ZERO」ってのがあるから今度来ることがあったらそれにしてみようかなあ。



2016.1.23 おおぼし

次回お店の中に入れる日はいつになるのかなあ。




.
スポンサーサイト
ラーメン(松本市) | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
なんだか、サッポ○が呑みたくなる看板ですなぁ…。
Re: No title
> チエ さま

そう、黒ラ○ノレ!

管理者のみに表示