2015/11/28

伊那市 『めん屋 鼓舞士』






住所:長野県伊那市西町5070
電話:0265-76-5449
営業時間:11時30分~14時、18時~20時30分
定休日:木曜日

長野県伊那市ラーメン【ひより改め「鼓舞士」】【金六。】(Blog)




何となくタイミングを逃してたら結構な期間空いていた。
奥さまーが行きたいと申しましたのでそれならと行動。



13時。
3連休の最終日の割に静かな店内。
カウンター席を選択。


2015.10.12 鼓舞士

風の噂で聞いた凶暴系。


2015.10.12 鼓舞士

ここらも良さ気。
さて、
どうする。



「汁なし鼓舞拉」(¥900)
2015.10.12 鼓舞士

この類の麺が好き。
グワシグワシかき混ぜる行為も含めて。
没頭できる。
茹でられたもやし・キャベツと角切りチャーシューを均一に混ぜ混ぜ。

2015.10.12 鼓舞士

麺は定番のこれ。
もっちりとしたソレは噛みごたえがあり、
食べ応えもある。
味が薄ければ、
とタレの入ったボトルを置いていってくれたけどワシには塩梅良かったので使わず。
これとビールのセットでイケたらどんなに幸せなことか。
奥さまーに叱られるのでしませんけど。
これも野菜増しとかできるのかな?

角切りチャーシューに挑戦。
すごい。
すごい塩辛い。
どうしたんだろう?っていうくらい。
尋常じゃないくらい塩分濃度が高かった。
いつもこうなのかな?



「灼熱 鼓舞拉(露払い 序の口)」(¥1,000)
2015.10.12 鼓舞士

奥さまーが自ら進んでオーダー。
赤い油膜がヤバい。

2015.10.12 鼓舞士

もやしがこんもりだから食べやすいんだろうな。
一口もらった。
いいえ、
そんなことはありませんでした。
かなり辛い。
毛穴が開く感じがわかった。
これで序の口ということは・・・。
こちらのチャーシューも塩辛かったそうで。



ガッツリいただきました。
チャーシューの件を抜かせば本当にバランスの良いお店。
きっとたまたま塩辛かったんだと思う。
次はノーマルなラーメンか日和麺かなあ。



2015.10.12 鼓舞士

2015.10.12 鼓舞士




■「めん屋 鼓舞士」(ブログ内検索)




.
スポンサーサイト
ラーメン(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示