2015/08/09

松本市 『山野草』







住所:長野県松本市深志1-1-1 JR松本駅1番ホーム
電話:
営業時間:6時30分~19時10分
定休日:なし




夜の松本を堪能しまくれず、
ぐっすりとホテルで寝てしまった。
パッと目が覚めると5時。
もちろん飲み過ぎ感はなくスッキリ。
ホテルの大浴場へ行き小一時間のんびり過ごした。
そうなると沸き起こってくるのが空腹感。
奥さまーは爆睡。
しばらくは起きそうにないので放置し、
朝の松本駅方面へ繰り出した。


2015.6.21 駅そば

この日は松本プレミアム商品券の発売日。
井上百貨店・アリオ松本店・駅ビルには既に行列ができていた。
お疲れ様です。
駅前はこの通り、
静かでグレーな朝を迎えておりました。
行こうと思っていた『イイダヤ軒』さんは開店までまだ1時間もある。
松屋とかすき家とかなんか違うんだよなあ。
安い蕎麦が食べたい。
こうなったら奥の手を使うしかない。


2015.6.21 駅そば

バカだから、
そうなんだから。


2015.6.21 駅そば

2015.6.21 駅そば

県内第2の町の駅構内とは思えないほど人がいない。
あ、
日曜日の早朝だから。
そういうことだから。


2015.6.21 駅そば

松本駅1番ホーム階段。
幟があるね。


2015.6.21 駅そば

階段脇の光が当たりにくい場所。


2015.6.21 駅そば

この日の朝食会場はこちらです。
開店直後なので他にお客さんはいませんでした。


2015.6.21 駅そば

蕎麦は「特上生そば」と「駅そば」の2種類。
折角お金払って駅構内に入ったんだもの、
すぺしあるな蕎麦にした。
具はやはり葉わさびだな。
どうせだと思い、
もう少しトッピングしちゃった。


「(特上)安曇野葉わさびそば」(¥460)+「かき揚(単品)」(¥80)
2015.6.21 駅そば

なんつうことずらえ。
どストライクなビジュアルなのが出てきた。
お醤油の良い香りが鼻にクリーンヒット。
やや辛めのつゆが胃に沁み渡る。
あー、
鰹出汁美味しい。
もちろん化学調味料は入っています。
でもね、
たまにこういうのを食べるのが良いんです。
かき揚げから出る油がまたつゆの美味しさを引き立てる。
かき揚げ自体は、
まあ、
ね。
葉わさびはほんのり酸味が効いて、
ほんのり辛味が効いて、
シャキシャキ食感による清涼感が半端なくて清々しい。

2015.6.21 駅そば

また蕎麦が駅そばレベルじゃなくて。
生そばを謳ってるだけのことはある。
少しばかりのコシだけどシャックリしていて、
蕎麦の風味も楽しめた。

立ち食いの空間を独り占め。
ゆっくりと堪能できた。



食後改札を出て、
土産物店とパン屋さんでお買い物をしてホテルに戻る道すがら、
井上百貨店前にできていた行列は更に長くなっていた。
あと3時間もあるのに凄いね。
まあ、
松本のプレミアム商品券なら買っても良いかなあとは思うけど、
並んでまでとかないないない。




.
スポンサーサイト
蕎麦・うどん・食堂・レストラン(松本市) | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示