FC2ブログ
2015/06/18

上伊那郡箕輪町 『はま寿司 箕輪店』






住所:長野県上伊那郡箕輪町大字三日町字城962-4
電話:0265-71-2050
営業時間:11時~23時
定休日:年中無休




案外よく行く回転寿司。
だってお腹の空き方に合わせて食べることができるじゃない?
伊那にある『かっぱ寿司』、
下手したらひと月に1回は行ってるかも。
そんな中、
箕輪に『はま寿司』がOPENしてっていうもんだからさー、
行かないと。


2015.4.4 はま寿司

11時の開店前に到着。
中に入ると待合所には多くの人らが腰掛け、
案内されるのを待っていた。
マジかよー。


2015.4.4 はま寿司

でもすんなり直ぐに座れましたけどね。


2015.4.4 はま寿司

2015.4.4 はま寿司

なかなか良さ気なラインナップ。
にしてもハンバーグは大抵どこの回転寿司にあるね。
嬉しいね。


2015.4.4 はま寿司

2015.4.4 はま寿司

サイドメニューも充実。
下手すりゃお酒も飲める。
嬉しいね。


2015.4.4 はま寿司

調味液群。
あんまし出汁醤油って好きくない。
あと、
こちらの回転寿司屋も醤油皿がなく、
お寿司にぶっかける系。
嫌だね、
そんな食べ方は。


「つぶ貝」
2015.4.4 はま寿司

先ずはコレでご機嫌伺い。
コリッとしてサクッとして良い。
臭みもない。
よしよし。


「ねぎま汁」(¥150)
2015.4.4 はま寿司

ミンチなマグロを丸めて揚げたものがゴロリンコ。
お汁は甘すぎず、
少し化調なアレだったけど美味しいやつ。
マグロも出汁を吸って美味しい。


「とろびんちょう」
2015.4.4 はま寿司

脂ノリノリ、
乗りすぎだぜ。
水っぽかった。


「まぐろはらみ」
2015.4.4 はま寿司

この子がピカイチだった。
脂のノリ、
赤身の風味がバランスよく感じられた。
中トロより美味しいかも。
知らないけど。


2015.4.4 はま寿司


今やすっかり定番となったタッチパネル。
こちらのお店では注文した品はレーンを流れてやってきます。
テーブルに近づいてくるとお知らせしてくれます。
ボケた人でも大丈夫。


「北海道産 真いかソーメン」
2015.4.4 はま寿司

いかも甘みがあって美味しい。
おろし生姜は案の定業務用なの。
美味しくないの。


「まぐろ」
2015.4.4 はま寿司

解凍バッチシ。
思いの外味の濃い赤身。
大ハズレがない。


「えび天」
2015.4.4 はま寿司

どうしたって食べたくなっちゃうジャンク寿司。
どこで食べても同じ。


「カリフォルニアロール」
2015.4.4 はま寿司

美味しくないわけがない。
子供は絶対好きだ。
ワシも。


「生さば」
すべての写真-1605

〆てない、
生の鯖が、
ひと皿¥108(税込)で食べられちゃうの?
この日のオススメとして流れていた。
おっかなびっくり食べてみた。
とっても美味しかった。
参った。


すべての写真-1606

アナゴきゅーん。
脂あっさり目でよし。


「から揚げ軍艦」
すべての写真-1608

頼んだのを忘れた頃にやってきた。
終盤に厳しいかなあと思ったけど、
揚げたてなソイツはサクサクジューシー。
ペロッと食べちゃった。


「国産大豆の納豆巻」
すべての写真-1607

〆は納豆巻。
国産のお豆、
ありがとう。
ガリと一緒に食べるヘブンに行ける。


2015.4.4 はま寿司

奥さまーとシェアしながらしっかりと堪能した。
かっぱより数倍美味しい。
ワシ的にはね。
ただ難点は箕輪店も駒ヶ根店も微妙に遠いところ。
ってなると割と近いところにある『かっぱ寿司』になっちゃうんだよなあ。
伊那にも進出してきてくれんやろか・・・。




.
スポンサーサイト



回転寿司(長野県内) | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
あらやだ、なにこのサイドメニューの充実ぶり。
呑めと言ってるようなもんじゃない。
な、長居しても、文句言わないでよね…っ!
…という気分になりました。

とりあえず、刺身とチーズカリカリポテトと鶏唐、か…。
メニューを見ると、どうしても戦陣を組んでしまいます。

回転寿司なのに、客の回転率が下がってもいいんでしょうかね。
酒飲みには有難いお店ですが。
Re: No title
> 通りすがり さん

完全に居酒屋として使えます!
但し家からクソ遠いのでお酒目当てで行けるわけもなく・・・
アルコールを飲んでもらった方が利益率が高いのでお店としても良いんだろう、そうなんだろう?
と思って飲めば気になりませんね(笑)

管理者のみに表示