2015/06/15

伊那町最凶ラーメン。






ぱどぅまさんと奥さまーとDJイベントに行って、
ひとしきり盛り上がった後、
お腹空いちゃったんで伊那町の真ん中にある、
とあるお店に行ったの。
そのお店は居酒屋なんだけどラーメンをゴリゴリ推しててシンデレラ・タイムともなるとかなり賑わっている繁盛店。
ワシらが入った時も大賑わい。
1つだけ空いていたテーブル席に陣取った。
ぱどぅまさんは店名がアタマに付いたラーメン。
奥さまーは塩ラーメン。
ワシはとんこつ醤油ラーメンをお願いした。


ホールには見たことのないお姉さまがいそいそと不慣れな接客をしていた。
いつものおかあさんはどうしたんずらか?
と思っていると面々がオーダーしたラーメンが登場。

2015.5.23 ラーメン

ぱどぅまさんには店名ラーメンが。
奥さまーには塩ラーメン。
ワシのは・・・。
ついに豚骨の革命が起きた。
白濁しているかと思ったら醤油ラーメンのようなクリアさ。
スープをひと口含むとどぎつく香る醤油。
塩分がとっても高い。
麺ものび気味でとても美味しくない部類のラーメンだった。
お姉さんは「とんこつ醤油ラーメンおまたせー♪」って言ってたけど、
これ、
醤油ラーメンじゃねえのかっつってー。
ぱどぅまさんのラーメンも異常に塩辛く旨味ゼロ。
奥さまーのも塩辛い。
そして魚介ダシではない魚臭さがビシバシと伝わるスープ。
なんでしょうかこれは。


気分が萎えまくったので早々にお会計をした。
お店を出るとき調理場を見るとそこには大将ではなく、
いつもホールで接客しているおかあさんがせっせこと調理をしていた。
そういうことか。
大将がいないならお店開けちゃダメだよ?
これほんと。



もう行くことはないだろうなあと思っているところ。
あんな下手っぴなラーメンはご麺だ。




.
スポンサーサイト
ラーメン(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示