2015/03/23

伊那市 『タイ料理が食べられる飲み屋 スナック サワディー』






住所:長野県伊那市荒井錦町3448-4
電話:0265-74-6540
営業時間:11時~14時、19時~24時
定休日:月曜日

サワディー日記(Blog)




前回伺ってから、
はーるか期間が空いてしまった。
行きたいなあと思ってたところにハルさんからお誘いがあり、
二つ返事で飛びついたのであります。
メンバーは『CONC CAFE』常連組のハルさん・マッキー・奥さまー・ワシの4人。
色々食べられるでしかし。


2015.2.14 サワディー

前来た時にはなかったアルコールメニュー。
これで色々気にせず飲めます。
既にCONCで1杯飲んできたので違うものにしようということになりまして。


2015.2.14 サワディー

ボトルにしちゃった。
でもさ、
4人で¥5,000/本を割れば、
ね?


2015.2.14 サワディー

タイの豚の角煮的お通し。
日本ぽい味付けだったよ?


「パッシィ・ユゥ(やきそば)」(¥800)
2015.2.14 サワディー

キャベツ・人参・豚肉・チンゲン菜がモリモリっと。
麺が凄いの。
幅広で生春巻きの皮のような食感。
めちゃんこ美味しい。
自家製スイートチリソースを掛けますとパラダイス。


「ガイ・トゥード・ガティアン・ピック・タイ(鶏肉のから揚げ)」(¥800)
2015.2.14 サワディー

ガリっとしたから揚げ。
お肉はガシッと系。
ニンニクがガツンと効いてまして。


「カイ・トォゥ・ムー・サッ(タイ風玉子焼き)」(¥500)
2015.2.14 サワディー

玉子焼き単体ではシンプルでアッサリとしたもの。
チリソースが掛かっている部分はバチコーンっとパンチが効いていてハイボールが進みます。
困ったなあ。



2015.2.14 サワディー

ちょいとブレイク。
カウンター席ではお兄さんらがカラオケ大熱唱。
選曲がもの凄くてもの凄くて。
スナックだもんねw



「ヤム・ウン・セン(はるさめサラダ)」(¥800)
2015.2.14 サワディー

チョイ辛なはるさめサラダ。
パクチーの爽やかな風味が鼻腔を刺激。
昔は食べられなかったのに今じゃ平気。
おとなになりました。


「ゲーン・キョウ・ワン・ガイ(鶏肉のグリーンカレー)」(¥800)
2015.2.14 サワディー

ココナッツミルクの香りがフンワリとさせながら登場。
ノーマルな辛さにしてもらったので皆でバクバク。
まったりとしたコクのあるカレー。
これもニンニクが効いていてなかなかどうして。


「カーオ・パッカ・パオ・ヌァ(牛肉炒めごはん)」(¥800)
2015.2.14 サワディー

白身の縁がカリッとしているフライドエッグがごはんの上にドーン。
やや甘くて、
でも辛い牛肉の炒めものがこれまた美味しい。
付け合わせのきゅうりが箸休めとなって(・∀・)イイネ!!
ご飯と炒めものを豪快に混ぜ合わせるとより美味しくいただけます。



気付けばオデコら辺にじんわりと汗をかいていた。
そしてお口のまわりが痛い。
そしてそしてお口のまわりがいつまでも美味しかった。
手が空いたママが出てきて少しおしゃべり。
1年半近く間が空いていたのにワシらのことを覚えていてくれたことにビックリした。


夜の部はスナック仕様なのでカラオケはあるし、
お店の女性が付いてくれたりの中でいただく本格タイ料理。
不思議な空間でこれはこれで良い。


4人で角1本空けて終宴。
再びCONCへ戻りデザートとしてシングルモルトをいただきました。


奇しくもこの日はセントバレンタインデー。
チョコレイトが飛び交う夜でございました。




「伊那市 タイ料理が食べられる飲み屋 スナック サワディー」(ブログ内検索)



.
スポンサーサイト
酒場(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示