FC2ブログ
2019/10/31

やわらか~い。






2019.10.24 夕ごはん

鯵の身を揚げ、
南蛮漬けにして出してくれた。
ふっくらと柔らかい身と酸味、
香味野菜の怒涛の攻撃が強い。
ブチ抜かれた。


2019.10.24 夕ごはん

カニカマエキスが出まくっている餡がプルプルなお豆腐に纏わりついてヤヴァい。
チュル旨。
お豆腐から水が出る前に食べるのだ。


2019.10.24 夕ごはん

柔らか鶏むね肉は練りごまとチョイマヨで和え和え。
ごまのお陰で濃厚。
でもしつこくない。
バゲットに乗っけて食べたい。


2019.10.24 夕ごはん

ねぎ焼きでごんす。
ねぎがシャキシャキでトロっとした部分も有り。
これは黒日課ハイボールだな。
濃ゆくいくど。



顎に優しい晩であった。




.
スポンサーサイト



おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2019/10/30

涼採取。






2019.10.23 夕ごはん

いいですか?
緑黄色野菜を食べましょう。
ツナと和えるとうんと美味しいです。


2019.10.23 夕ごはん

ソテーされたズッキーニはお醤油テイスト。
そうか、
ズッキーニももうお終いだよなあ。


2019.10.23 夕ごはん

牛そぼろと牛蒡。
食べればモウ堪らんとウッシッシとニヤけてしまう品。
ごぼうを食べる食文化があるのは日本だけ。
美味しいのにね。


2019.10.23 夕ごはん

久しぶりに涼を取ることにした。
大好きな盛岡冷麺。
シーズンが終わってしまったということなのか、
セブンイレブンにはモウ置いてなかった。
スーパーマーケットの麺コーナーに行けばまだある。
ってか通年あるのかも。
お酢をこれでもかというくらい入れ、
辛(から)いお粉も入れまして。
火照った身体が落ち着いた。



2019.10.23 夕ごはん

かーちゃんから「シナノピッコロ」なるリンゴをもらった。
手のひらに収まるサイズ感で甘すぎず割と好きな味。
知らないところで知らない品種が誕生しているんだねえ。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2019/10/29

最強なサカナ。






2019.10.22 夕ごはん

蒸し鶏を主にトマトとキュウリとな和え物。
スッキリとした味わい。
フワッと仕上がった蒸し鶏の食感たるや。


2019.10.22 夕ごはん

玉ねぎとしめじのバターソテー。
玉ねぎから出た甘み、
しめじの濃ゆい味がバターと重なり合って見た目以上な攻撃力。


2019.10.22 夕ごはん

鰯のトマト煮の缶詰がスーパーマーケットから消えて10年ほど経つだろうか。
とーちゃんもワシも大好物でちょくちょく出してもらってたのに食べることができなくなった。
数年前どこかのスーパーマーケットの缶詰コーナーでトマト煮ならぬチリトマト煮なる商品を見つけた。
大事に取っておいたが賞味期限が微妙に切れていたのでチーズと玉ねぎを乗せて焼き上げてもらった。
涙ちょちょぎれモノ。

2019.10.22 夕ごはん

ちゃんぷる~麩」を卵とじな肉豆腐に入れてくれた。
煮ても美味しいお麩。
お汁を吸ってよりモッチモチ。
このお麩、
ヤヴァみ。


2019.10.22 夕ごはん

身はもちろんのこと骨まで柔らかいのでカルシウム光線出まくり。
缶詰のトマト煮系、
マジで気軽に手軽に買えるようになんないかなあ。
切に願う。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2019/10/28

白いブツ。






2019.1021 夕ごはん

この日の夜は白菜の浅漬けから始まった。
瑞々しさの中にほんのり甘みを感じる。
いよいよ白菜の季節到来。


2019.1021 夕ごはん

しっかり辛(から)い味付けとなったこんにゃく。
この子だけでもしっかり飲める。
こういうのと向き合ってじっくり飲むと確実に翌日死ぬ。


2019.1021 夕ごはん

豚キムチさん、
おひさしうございます。
惚れ惚れ。
辛(から)く、
そしてコチュジャンの甘さが全体的にギュッとしてくれる。
白菜2種な夜、
最高。



2019.1021 夕ごはん

味付きうずらの玉子、
完璧な出来栄えでそりゃあもう。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2019/10/27

桜散るら。






2019.10.20 Laugh's knot

予選プールAをまさかの4戦全勝でベスト8入りを果たしたラグビー日本代表。
準々決勝は南アフリカと対戦。
前回大会の南アフリカ戦での勝利は会場名から”ブライトンの奇跡”と呼ばれ、
また「史上最大の番狂わせ」と見出しを付け報じた地元紙もあったほどラグビー界ではとんでもない一大事だった。
あれから4年。
リベンジに燃えてくるであろう南アフリカと準々決勝で相見えるとは。
ガチンコ勝負始め。



2019.10.20 Laugh's knot

予選プールのスコットランド戦を観戦させてもらった『laugh's knot』さんに再びお願いした。
そう言えば「ブライトンの奇跡」もコチラで観たなあ。
男前ジョッキなレ・サとお通しで勝利を願って乾杯。


前半は拮抗した展開で目まぐるしく人とボールが動く。
後半は圧倒的な体格差とパワーで南アフリカが日本を完全支配。
8割方人で埋まった店内は固唾を飲んで、
お酒を飲んで見守ったが幾つか見せ場は作りつつもノートライで3-26で敗戦。
連戦の激闘により満身創痍な桜な日本代表は見事に散った。
うむ。


2019.10.20 Laugh's knot

黒エビを使ったお味噌汁をいただいた。
小さいのに濃ゆい。
ゴイゴイスー。



いやあ、
1ヶ月もの長い間、
ラグビー日本代表の活躍のおかげで思いの外しっかり楽しませてもらった。
交代要員の手薄さからくる駒不足感が否めない場面もあった。
4年後のフランス大会までにティア1な強豪国とアウェイの地での戦いを積んでもう1つ上のステージに上がって欲しいなあ。
それまでに今回の大会でラグビーを知った人たちを巻き込んで国内の高校ラグビー・大学ラグビー・トップリーグと最強国際リーグ・スーパーラグビーに参加している「サンウルブズ」を盛り上げていきたいもんだねえ。


予選リーグから数えて3試合もご一緒させていただいた高校時代のラグビー部の後輩ちゃんご夫婦におかれましては楽しい一家団欒の時間にお邪魔してしまい申し訳のうございました。
楽しくブニプニさせてもらった。
次は豊田かヤマハか秩父宮か。




.
なんでもかんでも | Comments(0) | Trackback(0)
2019/10/26

重大な渋滞。






お犬様の通院Day。
台風19号の爪痕は中央道にも襲いかかり、
大月IC⇔八王子IC間が通行止め。
諸々を鑑みて大月ICから河口湖、
御殿場を経由して行くことにした。
7時30分過ぎに出発し御殿場までは快調。
東名高速道に乗りすぐに大渋滞に捕まった。
キャンピングカーの横転事故とな。
片側3車線の道路には大型バス・トラック・乗用車がパンパンで15kmの列ができていた。
受診の予約は12時なのに絶望的に動かない。
1時間30分ほど牛歩のような進みを続けた後ようやく解消。
40分遅れで病院へ到着し、
ひたすら謝りながら診てもらった。
術後は一先ず良好。
3ヶ月後に再診となった。



帰りは正午に復旧した中央道を使った。
嗚呼、
改めて知る中央道の大切さよ。
要所要所で土砂崩れが起きたであろうポイントを横目にグイグイと先を急いだ。
家を出てから9時間後に帰宅。
向こうには2時間も居なかったぞ。



2019.10.19 夕ごはん

双葉サービスエリアで移動販売をしていた『小田原 吉匠』というお店の「鯵の唐揚げ カレー」(¥200)を購入。
見た目カライーカ。
バリサクな表面、
中はふっくらしているかと思いきや結構クリスピー。
頭から尾っぽまでバリガリしたった。


2019.10.19 夕ごはん

ワシも好きだけど更に上を行くくらい茶碗蒸し好きな奥さまー。
よく冷蔵庫で在庫として入っている茶碗蒸しを湯煎してご登場いただいた。
「蛇口ひねったら茶碗蒸し出てこないかなあ(^q^)」
言い回しが古いぞい。


2019.10.19 夕ごはん

お犬様が受診中に病院隣りにあるスーパーマーケットでお買い物をした際お惣菜コーナーで見つけた20%OFFな鶏レバー煮。
安くても美味しい。
ステキ。


2019.10.19 夕ごはん

巻き寿司も購入。
ねぎとろと沢庵は飲兵衛の味方。

2019.10.19 夕ごはん

納豆巻き然り。



少しずつ車に慣れてきたお犬様。
帰りの車内で寝るまでになった。
双葉サービスエリアでおむつを穿かせリードを付けてお散歩してたら観光バスから降りてきたお姉様方に捕まったお犬様は震えることも威嚇することもなく堂々と撫でられていた。
まさか14歳になって急成長するとは。
これから近場でも少しずつ車に乗せて更なる成長を期待すんど。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2019/10/25

かがんでからの。






2019.10.18 夕ごはん

金曜夜のスタートはおぼろ豆腐。
お塩パラリで口開け。
お豆腐から出たお汁、
さながらホエーかな?
にがり感じた。


2019.10.18 夕ごはん

ビンチョウマグロはアボカドと一緒に。
ビンチョウマグロがトロに変化。
良いんです、
そう感じたらOK。


2019.10.18 夕ごはん

フリッジなショートパスタはマヨ控えめあっさりダーサラになって登場。
ハム・キュウリ・人参の3人官女が脇役ではなくメインになり得る。
タバスコをパパパっとすると酒飲み喜ぶ。


2019.10.18 夕ごはん

短冊状にカットされた山芋の上にうずらの卵黄がチョコネン。
お醤油を1回ししてグルンと混ぜればまったりとした魅惑のネバトロな世界。
青のりも良いよ。


2019.10.18 夕ごはん

奥さまーの手包み餃子がドドンと。
程よく焼き目が付き皮目パリ、
中の餡はしっとり。
くどくなく、
パクモグ。



翌土曜日はお犬様の術後の経過を見てもらうため上京せねばならないので早目に就寝。
熟睡できるかしらね。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2019/10/24

煮て含める。






2019.10.17 夕ごはん

ジュンギュンに滲み、
お口の中で爆発。
高野豆腐は優秀。


2019.10.17 夕ごはん

白菜と油揚げの煮物。
白菜の甘みが出まくって、
それを油揚げが吸いまくって、
食べると泣きまくり。


2019.10.17 夕ごはん

しらすおろしは身体にも良さそうだし美味しいしで言うことなし。
ポン酢醤油をタラリ、
一味唐辛子をパラリで天国行こう。


2019.10.17 夕ごはん

前夜予告先発されていた里芋の煮物、
エースな雰囲気プンプンに堂々と登場。
ワシは里芋の煮物に目がない。
もう何て言うんだろう。
好きだ。



秋深くなると煮系が多くなって嬉しい。
ただし年々酷くなる足元の冷えは勘弁。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2019/10/23

ババンバン。






2019.10.16 夕ごはん

エリンギとこんにゃくのソテーが食感が命。
エリンギはこの食べ方が一番好きかも。


2019.10.16 夕ごはん

ありんさからいただいたダーサラ春菊。
もやしと共にナムルですナムルん。
シャッキリサッパリ。


2019.10.16 夕ごはん

ベーコンとD根は洋風おでん。
和風ポトフとも言う。
ベーコンから滲み出たエキスがヤヴァい。
D根、
ガン吸い。


2019.10.16 夕ごはん

お久し振りなソース焼きそば。
ビール&ハイボールのお供として間違いなし。
青のりをワッサーと掛けるのです。
あれやこれや考えずにワッサー。



ゴロッと日向ぼっこでもしたいもんだ。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2019/10/22

葉物勝負。






2019.10.15 夕ごはん

ありんさからいただいたほうれん草はベーコンと卵と一緒に炒めてくれた。
ポパイになる。


2019.10.15 夕ごはん

これまたありんさからいただいた水菜は塩昆布と和え和え。
シャシャシャシャッキリ。


2019.10.15 夕ごはん

一人暮らし時代にドハマりして狂ったように作ったアボカドチーズ焼き。
アボカドとチーズだけ。
熱々なのも美味しいけど冷めてチーズがおせんべいみたくパリパリになったのでやるのも良し。


2019.10.15 夕ごはん

うんうん、
涼しさを通り越した夜にぴったりな肉豆腐。
良いところを吸いまくったお豆腐と玉ねぎは秀逸。
ピリッとさせると熱い夜になるよ。



秋の空を見ると虚無感がゴイスー。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »