FC2ブログ
2019/03/31

チンチンって。






2018.3.26 夕ごはん

日曜日に奥さまーとスーパーマーケットでお買い物中に油そば食べたい欲がぐんぐんグルトしてしまい、『頂点の一杯 「珍々亭」 油そば 2人前』と極太味付メンマを購入して早速こさえてもらった。
軽く味付けされた豚さんのお肉とメンマ・万能ネギの上に卵黄。
ビジュアルバッチシ、
グルングルンとかき混ぜ、
ブラックペッパーと一味唐辛子をズバババッとしていただいた。
油がコーティングされたムチンとした麺と具材群のタッグはピカイチ。
途中でお酢をわんさか投入しこの夜最高のアテとなった。


2018.3.26 夕ごはん

忘れた頃に登場する巾着煮。
鶏ひき肉をメインにひじきやら人参やら椎茸やらがホイサッサ。
味がしっかり入っているからこれもまた好アテ。


2018.3.26 夕ごはん

塩昆布が入ることにより旨味がスパーンっと効いたピリ辛キュウリ。
延々と食べていられる。
塩昆布ゴイスー。
マジで助かっております。



ついにタイヤ交換をしてしまった。
今後路面凍結するようなことがあっても手は打ってある。
グバイ3月。




.
スポンサーサイト



おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2019/03/30

My Sanctuary。






2019.3.25 夕ごはん

煮かつが食べたい。
うんとたまに思うのです。
伊那漢ですから「かつ」と言ったらソース。
東京に出てから卵で閉じたものを知った。
せっかくサクッと揚がったかつをダクダクに煮るなんて無理。
なので食べたくなった時は自分で玉子丼のアタマを作ってその上にかつを乗せる共存型を採用して生きてきた。
今回は奥さまーに発注し即納品してくれた。
ありがたい。
甘めの玉子部とサックサクのかつ部、
やっぱしかつはサクサクしてないとなあ。
大変満足しました。


2019.3.25 夕ごはん

我が家の定番・しらたき明太。
コレが出てくると無条件に頬が緩む。
プチッとしてフワッと軽くバターが香る。
大葉の千切りが全てのアクセント。


2019.3.25 夕ごはん

ODEN!
マヂか!?
まさかのこの季節の変わり目におでんが登場。
今季最終登板だよなあ。
いつものことながら良質なお出汁を吸いまくった各具材がジュルジュル。
すごく良かった。
最後に会えて。



伊那近辺ではかつを卵で閉じたものを「煮かつ」と呼びます。
東京で生活していた時全く通じませんでした。
「かつ煮」なんだって。
ソースかつだもの、
煮かつじゃんね。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2019/03/29

長野県 松本市 『つけ蕎麦 中華蕎麦 尚念』






住所:長野県松本市南松本1-2-27
電話:
営業時間:11時~14時30分(14時 L.O)、18時~21時(20時30分 L.O)
定休日:第1・3月曜日、毎週火曜日

つけ蕎麦 中華蕎麦 尚念(Twitter)




お友達ご夫妻と松本で新年会を行うため伊那市から車で移動。
中心地へ入る前にお昼ごはんを食べようと以前から行ってみたかったコチラのお店へフラリフラリ。
なんしろ松本の土地勘がないもんだから大いに迷い、
13時に何とか到着。
噂通りお店の外には10数人の待ち人。
食べられるのかしら?と思いながら食券を買って並ぶ。
40分ほどでようやく4人がけのテーブル席に案内された。


2019.1.13 尚念

2人だったらカウンター席でササッと食べることができたのかしら?


2019.1.13 尚念

食券を渡しジッと待つ。
耐えるのだ。



「濃厚つけ蕎麦 並盛」(¥900)
2019.1.13 尚念

席についてから5分ほどでお目当てのつけ蕎麦がワシらの元へやってきた。
噂通り艷やかで神々しい出で立ち。
シュッとしてるなあ。

2019.1.13 尚念

お腹空きすぎてガルルル状態だったので早速麺から。
ふすまな太麺、
チュルルな仕上がりで噛む前から小麦の香りが鼻腔スパンキング。
噛んだら噛んだでムッチリエロ食感で更に小麦がこんにちわ。
麺だけで食べられる。
これはゴイスー麺だ。
うぬ。

2019.1.13 尚念

これが濃厚つけ汁。
見ただけで分かる。
ゴイスー麺をつけていただきますれば麺表面に濃厚なソレがしっかりと纏う。
ひと啜りしますれば魚介の香りがブワワンと香り、
あとから甘さを感じる。
見た目より塩辛さはなく、
とにかくズズズイと食べ進めてしまうチカラを持ったつけ汁。
器の中には極太メンマも忍んでいるから乞うご期待。

2019.1.13 尚念

鶏&豚さんのチャーシュー。
低温調理されているようで柔らかく柔らかく。
炙られた豚さんも良いねえ。
きっと喜んでおる。


2019.1.13 尚念

2種のネギと刻み玉ねぎ・ゆずが別皿で供されるところがニクい。
分けてもらえると色々と試せて楽しいじゃんね。

テーブルには八幡屋礒五郎のノーマルな七味唐辛子と焙煎七味の2種が鎮座。
後半に投入し一気にズルル。


2019.1.13 尚念

〆にスープで割ってキリッ。
存分に堪能させてもらった。



長野市から鳴り物入りで松本市へ移転してきたこのお店、
行列の絶えないお店だと聞いていたけど実際そうで、
でも食べてみたらナルヘソ。
これは並んじゃうわ。
4人で行って4人ともつけ蕎麦頼んじゃったもんだから中華蕎麦がどんなものなのか知りたい。
また来たいんだけどなかなか松本に来る機会がないし、
松本は行ってみたいお店がたくさんあるからこまったさんのハンバーグ。




.
ラーメン(松本市) | Comments(0) | Trackback(0)
2019/03/28

オイかわ。







連日のオイさんのレシピのお世話になることにした。




国産の鶏皮をチョロっと購入しせっせこ串に刺した。

2019.3.24 夕ごはん

プリッとした部とカリッとした部が共存。
ちょっとした手間でお店のような串焼きができた。
味付けもナイスでこれは良いぞ。


2019.3,24 夕ごはん

玉子豆腐の上にめかぶが載るという奥さまー考案の斬新な品。
スルトゥルっと入ってしまい困る。
美味しすぎる。


2019.3,24 夕ごはん

ここのところ春菊のお浸しにどハマリしている。
ホロリと苦く、
食感シャキシャキ。
ジャバジャバ飲む。


2019.3,24 夕ごはん

市販のセロリの浅漬け、
ちょいと塩がきつく思っていたような品ではなかった。
食物繊維としていただいた。


冷凍ピザでお馴染みの『森山ナポリ』の「海老とブロッコリー」を『酒のなかきや』さんで購入。



だってこんな投稿を見ちゃったんだもの。
普段は1枚¥1,000オーバーするピザが半額になるっていうんだもん。
だからちょっとお高い「海老とブロッコリー」に手を伸ばしてみた。

2019.3,24 夕ごはん

やや冷凍焼けはしていたもののオーブンで焼いてしまえば無問題。
冷凍にありがちなクタッと食感ではない良い瑞々しいブロッコリー、
プリり方がエロいエビちゃん、
主張しすぎないトマトソースにとろけたチーズ、
皮もモチっとした耳部とサクッとした土台部、
お見事。

たまにお家でのイベント用に公式サイトから買おうかと思うんだけど送料がそれなりに発生するから、
ちょっと割高でも『酒のなかきや』さんで購入するのがオススメ。
って言ってもお高い品なのでこういう時でないとなかなかどうしてってってー。



あと1枚違う種類のを購入してあるから機を見て焼いてもらうだなあ。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2019/03/27

オイボン。






夜に何の予定もない土曜日。
静かに宅飲み。
ワシが神と崇める家庭料理研究家ケンタ(オイ)さんのレシピが簡単で面白そうだったので作ってみた。




2019.3.23 夕ごはん

物凄く美味しいものができた。
ひき肉は200gとレシピより少なくしたけど問題なく美味しい。
ガラムマサラも投入したからお店っぽい雰囲気にもなった。
これだけつまんでも良いし、
パンに乗っけても良いし。
残ったキーマは翌日のお昼ごはんとして石焼きカレーにしていただいた。


2019.3.23 夕ごはん

小さいホットプレートを出して卓上で調理。
お肉の香りが野菜群に移る。
くくく。

2019.3.23 夕ごはん

以前購入した「ペヤング×正田醤油 激辛ソース」を投入。
口の中がバカになるような辛(から)さとなり悶絶。
でも良い。
良いんだよ、
鬼辛(から)いのが。



花粉の影響なのか体調が優れず眠くなり酒量が減った。
春眠暁をナンチャラなのかもしんまい。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2019/03/26

タコアゲ。






2019.3.22 夕ごはん

冷凍のたこ焼きを揚げてくれた。
サービスエリア的品。
こういうの、
ごくたまに食べたくなる。
カリッと揚がった生地、
中はアッツアツトロットロ。
忙しい時のステキアイテム。


2019.3.22 夕ごはん

チェーン展開している居酒屋でメニューにあるとついつい頼んでしまう茄子の一本漬け。
2人での生活で2本入りは多いので1本入りのを売って欲しい。
懇願。


2019.3.22 夕ごはん

前夜に引き続きもつ鍋。
冷えて固まったもつの脂を取り除いてくれてギトギトさは皆無。
でも美味しいスープで煮られたキャベツの美味しさは変わらず。
いやあ、
やっぱしもつ鍋は最強。



もう3月も終盤。
もう。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2019/03/25

祝もつ日。






春分の日、
そう、
お彼岸の中日。
朝から奥さまーの実家に伺い仏様へお線香を手向け、
奥さまーは実家にやって来るお客様のお相手をするため残り、
ワシだけ帰宅。
風雨が強く荒天。
国際電網を駆使し仕事用の調べ物とお友達への誕プレ検索をしていたら夕方になっていた。
さあ、
夕ごはんの支度をすっぺ。


2019.3.21 夕ごはん

奥さまーが用意しておいてくれた品。
料理分野から離れているワシでも簡単にできるメニュー、
もつ鍋。
この『日本ハム』から出ている「極旨 牛もつ鍋」が価格的にも味的にもとても優秀で我が家では相当な登板回数を誇る。
この日は「博多風味噌味」。
鍋にお水を入れ、
スープの素を溶かし、
もつを投入し、
ざく切りキャベツをドカッと入れ、
蓋をし加熱。
奥さまーが帰宅したのを見計らって仕上げにニラを盛り2分。

2019.3.21 夕ごはん

奥さまーがこさえてくれているものと比べると酷いでき栄えだったけど食べてしまえば同じだもの。
言い聞かせるんだもの。
美味しくてキャベツをモリモリ食べられるんだもの。


義実家から握り寿司やおはぎをいただいたので鍋は半分ほど残しそれらを有り難くいただいた。
ってことは翌日もキャベツをバクバクイケる。
うれしたのし大好き。



このままじゃ料理の腕が鈍ってくる。
まずは手始めに台湾的料理をこさえてみようかな。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2019/03/24

再・アーメンマー。






2019.3.20 夕ごはん

ワサワサとした20日、
またしても『すき家』の「食べラー・メンマ牛丼」を購入。
厚みはさほどないけど長さはしっかり。
歯ごたえのあるところないところがあるのはご愛嬌。
カリカリクリスピーなニンニクチップがアクセント。

2019.3.20 夕ごはん

前回の教訓を元に単品の「食べラー・メンマ」(¥150)も購入した。

2019.3.20 夕ごはん

こんもり山。
完全に飲むための牛丼と化した。
ノーマル牛丼の並盛を頼んだ奥さまーにも進呈した。


2019.3.20 夕ごはん

今まで食べたことのなかった「豚皿」を並(¥260)で注文。
牛丼よりも甘め。
お汁たっぷりの生姜焼きの生姜抜きみたいなテイスト。
アリ。


2019.3.20 夕ごはん

卓上には冷蔵庫にあったじゃこおろし・高菜明太・キムチが鎮座。
奥さまーはこれらをトッピングして各種牛丼の味を楽しんでいた。
やるな、
おい。


2019.3.20 夕ごはん

新玉ねぎの美味しい季節だもの、
スライスしたのがフレッシュすぎてサーラサラ。



「食べラー・メンマ牛丼」は3月27日朝までの提供とのこと。
代わって「和風オニサラ牛丼」なる期間限定商品が発売されるみたい。
単品の「食べラー・メンマ」だけでも残してくれると良いのになあ。




.
ファストフード | Comments(0) | Trackback(0)
2019/03/23

ネギだくダック。






2019.3.19 夕ごはん

鶏胸肉の南蛮漬け。
しっかりしっとりな肉質、
そこに酸いテイストが滲み込む。
玉ねぎとピーマン、
あなた達も主役級。


2019.3.19 夕ごはん

エリチリ、
エリンギのチリソース煮。
キノコなのに貝食感。
クセのないエリンギだからチリソースとがっぷり四つに対峙できる優等生。
チリソースに入っているみじん切りされたネギが好き。
あとたまに出会うみじん切りされた生姜も。


2019.3.19 夕ごはん

薄く焼かれたネギ焼きが堂々の登場。
パリッと仕上げられ、
ネギの風味がズバンヌと突き抜ける。
ポン酢でやって、
ソース&マヨでやってと最後まで楽しく堪能。



折角ネギ三昧をいただいたのに翌朝は微熱っぽ。
ぽっ、
ポッ。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2019/03/22

和洋うふふ。






2019.3.18 夕ごはん

春になったと感じる食材・アサリ。
酒蒸しにして出してくれた。
ワシはこの手の貝を食べると必ず砂を噛む。
しかも高確率で。
恐る恐る食すも最後の一粒まで砂を噛むことがなかった。
食前に5粒ほど試食した奥さまーは全て砂入りだったとか。
ありがとう。


2019.3.18 夕ごはん

たまに食べたくなる茶碗蒸し。
最近の市販されている茶碗蒸しは具だくさん。
頑張っている。


2019.3.18 夕ごはん

小振りなハンバーグが3つ。
デミグラス風味。
強い。
最も強い。
肉々しいハンバーグでハイボール。
濃ゆいソースでハイボール。
思わず濃ゆいハイボールで楽しんでしまった。



お彼岸真っ只中。
春だね。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »