2017/08/31

夏の終わり。






姉&姪その1と甥、
チチカカと奥さまーとで大芝まつりを見に出掛けた。



2017.8.26 大芝まつり

『味工房』前に近隣の市町村のゆるキャラがゾロゾロといた。
その中に松本山雅FCのマスコットキャラクター「ガンズくん」もいた。
姪甥乱舞。

2017.8.26 大芝まつり

うちわにサインして貰った。

2017.8.26 大芝まつり

今後高値が付くであろう。



2017.8.26 大芝まつり

昼食は出店で入手したものを木陰にシートを広げて食べることにした。
南箕輪村商工会の商業部会が出していたお店で焼きそば(¥500)を購入。
「絶対食べるべし」的なポップがあったこともあり期待していた。
で、
結果コレ。
キャベツ少ない・お肉ほぼない・麺はダレダレ・ソースもぼんやり。
到底¥500の内容ではなかった。
まつりトランス状態なのか内輪だけで盛り上がってる印象強し。
大学生じゃあるまいし、
商工会の名が泣くぜ?



2017.8.26 大芝まつり

体育館駐車場ではクラシックカーフェスティバルが開催されていた。

2017.8.26 大芝まつり

国内外の旧車がズラズラと。

2017.8.26 大芝まつり

興奮する甥。



2017.8.26 大芝まつり

2017.8.26 大芝まつり

興奮冷めやらぬまま姪甥はトラクター乗車体験をして更に上るテンション。
正直羨ましかった。



2017.8.26 大芝まつり

メインストリートではパレードが始まった。
姪は食い入るように見入っていた。




消防自動車に乗ったり、
パトカーに乗ったり随分楽しんだご様子。
暑さもMAXとなった14時頃に撤退。
夜は某宅のウッドデッキスペースからでっかく上がる花火を堪能。
コレにも姪甥は大興奮。
ギャーキャーと叫びまくってはしゃいでいた。



これで我が家の、
姪甥の夏はおしまい。





.
スポンサーサイト
なんでもかんでも | Comments(0) | Trackback(0)
2017/08/30

真の夏味。






2017.8.28 夕ごはん

またまたご近所さんからのいただき物のゴーヤを用いてチャンプルーをこさえてくれた。
このゴーヤがしっかり苦い。
最近食べたゴーヤは若干苦味が弱くて身体がギュンってしなかったけどこのゴーヤは本当の苦さだった。
豚さんの三枚肉との相性は凄いね。
にがうま。


2017.8.28 夕ごはん

明太子をタップリ纏ったしらたき。
おなじみの品。
いくらでも食べられそうなくらい美味しい。


2017.8.28 夕ごはん

きゅうりとちくわをゴマ油で混ぜ混ぜした品。
こういうライトなおつまみがあると助かる。
進むべきものが進む。



北から何やら飛んできたり、
予報外しの雨が降ったり、
空が騒がしい。
来るべき時が来たのかもしんまい。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/08/29

petitカレパ。







前日に炊いたジャスミンライスがたくさんあるというので急遽カレーパーティーを開くことにした。
少量のカレーを作るのもアレだったので西友のレトルトで攻める。
カレーは無条件にテンションが上がる。



「みなさまのお墨付き ひよこ豆と野菜のチャナマサラカレー」
2017.8.25 夕ごはん

潰れたひよこ豆が生み出したであろう高粘度。
辛(から)さは控えめ、
ひよこ豆のホックリ食感と優しい甘さが際立つカレー。


「みなさまのお墨付き レッドカレー」
2017.8.25 夕ごはん

赤唐辛子効果が効いてしっかり辛(から)い。
ほのかに魚醤の香りがして本格的。
西友のみなさまのお墨付きレトルトカレーはどれもレベルが高い。
お値段は1食¥150と求めやすい。
何種類か常備しておきたいねえ。



2017.8.25 夕ごはん

茹で鶏も余っていたそうなのでドーンっとジャスミンライスの上に乗っけてもらった。
ライスが見えない事象発生。


2017.8.25 夕ごはん

ご近所さんからいただいた採れたての枝豆。
プリップリのお豆は風味豊かで豆好きなお犬様の目が血走っていた。


2017.8.25 夕ごはん

フレッシュ&フレッシュ。
夏野菜を美味しく食べられる期間もあと少しなんだなあ。
もろこし、
食べたい。



暑さが和らいだ、
なんて油断してると背後から熱波が棍棒でぶっ叩きにくっぞ?




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/08/28

伊那市 『ラーメン大学 伊那インター店』







住所:長野県伊那市御園663
電話:0265-72-4696
営業時間:11時~22時30分
定休日: 木曜日




2017.7.30 ラーメン大学

お店の前は伊那インターチェンジへ向かうアクセス道路。
そんな立地条件もあり頻度高く通るんだけど前回お店に行ったのは4年ほど前みたい。
特段悪いイメージはないんだけどなあ。
タイミングかな?



2017.7.30 ラーメン大学

入口近くのボックス席に通された。
厨房の中がちょっと見えて楽しい。



2017.7.30 ラーメン大学

2017.7.30 ラーメン大学

2017.7.30 ラーメン大学

さあてさて、
いかがしましょうか。
味噌・醤油・塩・とんこつ、
酸辣湯麺に油そば・つけ麺もある。
悩ましい。


2017.7.30 ラーメン大学

何とか決まりしばし待つ。



「とんこつラーメン 基本の白」(¥720)+「半チャーハン」(¥380)
2017.7.30 ラーメン大学

相変わらず学習能力がない。
やっちまった感が強め。

2017.7.30 ラーメン大学

ここ数年、
やたらととんこつラーメンを欲する。
チェーン展開しているお店だからきっとマイルドなスープなんだろうなあと思ったらやはりそうだった。
万人受けするタイプ。
だがしかし、
塩分濃度がめちゃんこ高い。
そう、
塩辛かった。
辛子高菜や紅しょうがからも味が出ちゃって。

2017.7.30 ラーメン大学

麺は極細麺。
茹で加減の指定はしなかったけど丁度良い硬さ。
チャーハンを頼まなかったら替玉(¥100)をお願いしていたかも。
いや、
スープのしょっぱさがアレあったからどうかなあ。

2017.7.30 ラーメン大学

チャーハンは懐かしい装い。
こちらの味付けは大変良く、
しっとりとした仕上がりのお陰で食べやすかった。
半チャーハン¥300だったら次回も頼んでしまうかもしれない。



お店はお昼時だったのでほぼ満席。
だけどもお店のお姉さんらがスマートに立ち回り殺伐とした空気が流れることなくゆっくりとできた。
店外も店内もとても綺麗だし。
子連れにも良いかもねえ。



食後はダダ草もなくお水を飲んだ。
ってか身体が喉が欲した。
たまたま配合を間違えたんだろう、
そう思おう。





.
ラーメン(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2017/08/27

突然に海南。







2017.8.24 夕ごはん

あれあれあれ。
大好物の海南鶏飯がそっと出された。
ムッチムチの鶏もも肉と長粒米。
久しぶりにジャスミンライスを食べたけど香りがよく美味しいし、
サラッと軽いのでお酒にも合う。
奥さまー特製のタレを付けていただくとより強化された。


2017.8.24 夕ごはん

奥さまーがグフフフフと笑いながら持ってきてくれたキノコあんかけ豆腐。
カツオ出汁が効いたあんかけはなみなみ。
器のチョイスを誤ったそうな。
トロットロの餡を纏ったお豆腐はじんわり温か。
幸せ。


2017.8.24 夕ごはん

食物繊維。
手作りに勝るものなし。
食感がすんばらしく、
1本1本よく噛んで大事に食べた。



近所の夏まつりも花火大会も殆ど終わってしまった。
次は己で何か楽しいことを開催しないといけないなあ。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/08/26

おでんお。






2017.8.23 夕ごはん

前日より仕込んでくれていたおでん。
まだ夏だろうが熱いのを喰らう。
ほとばしる出汁。
イケる。


2017.8.23 夕ごはん

生わかめと山芋の千切りの上にこんもりと梅くらげ。
西友で購入した梅くらげは以前に比べてかなり美味しくなった。
これならいろいろに使えそうだ。


2017.8.23 夕ごはん

太麺な焼きそばはハイボールをグイギュイと進める危ない子。
香り高き魚粉がパンチ度を高める。
焼きそばは神だね。



ひと月ほど滞在していた姉家族が間もなく伊那を去る。
2歳の甥は来た時よりもたくさんの言葉を覚え、
たくさんの悪さをした。
姪のおしゃべりも加速。
子供の吸収力の高さは凄いねえ。
叔父さん、
驚いちゃった。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/08/25

ワカさま。






2017.8.22 夕ごはん

ご近所さんからワカサギと金時草と大葉をいただいた。
ワカサギは天然モノを釣り上げたそうな。
金時草と大葉はご自宅で栽培されたもの。
奥さまーにお願いして天ぷらにしてもらった。
天然モノのワカサギは大振りで身は柔らかく、
薄っすら苦味を感じることができる極上品。
金時草は揚げるとナスの皮のような発色。
クセがなく、
噛むと若干ネットリとした粘りがあってコチラも極上品。
勢いのまま食べちゃった。


2017.8.22 夕ごはん

えのき茸&ワカメの和え物は食感も楽しく、
チビチビやる予定がパクパクと。


2017.8.22 夕ごはん

ミンチな肉じゃが。
煮崩れてでんぷん質が出た肉じゃがも好き。
ミンチ肉だアテとして食べやすい。
アリ。



2017.8.22 夕ごはん

極上品の味を知ってしまった。
どうしよう・・・。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/08/24

麻麻婆婆。






2017.8.21 夕ごはん

麻婆×(豆腐+ナス)。
みじん切りされた生姜が効いたピリッと辛い系。
奥さまーが育てているナスが生きた品。
白いご飯が欲しい。


2017.8.21 夕ごはん

ピーマンの煮浸し。
クッタリと、
そしてほろ苦く。


2017.8.21 夕ごはん

マッシュされたゆで卵がポイントのちょっぴ甘めのポテサラ。
こういうテイストのも好む。



8月も下旬。
幾分朝晩の気温も落ち着き、
寝苦しさはなくなってきた。
んでもさ、
カラッと晴れる日がなく湿気が多くて家の中がどんより。
スッキリしたいもんすなあ。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/08/23

ローリングローリン。






2017.8.18 夕ごはん

お盆休み明け2日間お仕事をして迎えた金曜日の夜。
朝のメールで予告された通り、
手巻き寿司発動。
シャリ少なめに各具材を混在させて楽しく美味しくいただいた。
ワシはとびっ子が大好きです。


海苔の高騰が続いていてるニュースで見た。
スーパーマーケットに行って値段を見るとビックリするほど高い。
どうやら排水の規制が強化され、
海がキレイになりすぎちゃって漁獲量が大幅に減少しているというのが大きな要因だとか。
なんともかんとも。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/08/22

伊那市 『Cafe gota』







住所:長野県伊那市西町4873-10
電話:0265-75-9006
営業時間: 平日 ランチ 11時30分~15時、ディナー 完全予約制
       土曜日のみ ランチ11時30分~15時、ディナー 18時~23時
定休日: 火曜日

Cafe gota(Facebook)




2周年を迎えられたとのこと。
お祝いの会が催されるということなのでお友達らとワクワクしながら伺った。



2017.8.11 gota

記念なうちわ。
この夜は特別にシンハービールの生が用意されており、
調子こいて4杯ほどいただいてしまった。


2017.8.11 gota

¥3,000の会費に含まれていたおつまみプレート。
バランスの良いラインナップでダラダラ喰い王のワシは最後までチビチビこちらを楽しんだ。



2017.8.11 gota

追加で他おつまみが頼めるありがたいシステム。



「きゅうりとみょうがの漬物」(¥300)
2017.8.11 gota

夏野菜もプロの手にかかると一段と美味しくなる。
進みすぎてヤバい。


「スパイス!!ポテトフライ」(¥300)
2017.8.11 gota

名前通りスパイシイ。
これのお陰でシンハーが・・・。


「アヤムゴレン 大」(¥500)
2017.8.11 gota

気付いたらなくなっていました。
そういう人生を歩んでいます。



お店の中は常連の方でいっぱい。
しっかり飲んで、
しっかり食べて3時間近く楽しませていただいた。

新たにお店の脇にウッドデッキスペースができ、
横を通る飯田線の車両を眺めながら飲んだり、
ペットと一緒に食事できるんだって。
攻めてます。



この後姉妹店である『dining bar SHIVA』さんに移り、
ダラダラと飲んじゃったぜやい。




■「Cafe gota」(ブログ内検索)




.
アジア料理(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »