FC2ブログ
2016/04/10

伊那市 『創作バルFLATT.』






住所:長野県伊那市坂下3306-16
電話:0265-98-8545
営業時間:17時30分~0時
定休日:日曜日

創作バルFLATT.(HP)
創作バルflatt.(Facebook)





2016年になってからひと月あまり、
奥さまーと2人きりで飲みに行ったことがなかった。
かなり珍しい。
何か美味しいものを求めてコチラのお店を選んだ。



2016.2.6 flatt.

カウンター席が空いていたので端っこをチョイス。
何にしようかなあ。
って言っても毎度おなじみのワシらは飲むと小食になるの巻。
厳選しよう。


「サッポロラガー」(¥900)
2016.2.6 flatt.

お疲れビールに赤星を選択。
うんまい。


「お通し」
2016.2.6 flatt.

濃すぎない味付けに感謝。
チビチビやりたいんだけど美味しいから直ぐに無くなっちゃう。


「ブリ西京焼」(¥860)
2016.2.6 flatt.

西京焼好きとしては外せなかった。
そして外さなくて良かった。
ほんのりした甘みの西京味噌が乗り過ぎない脂を纏ったブリの身にマッチ。
そう、
マッチ。
日本酒か白ワイソが欲しい。


「花わさびのお浸し」(¥650)
2016.2.6 flatt.

もうこんな物が出回っているのか。
こちらも大好物の花わさび。
ツンツンしやがって。
でも爽やかな辛味だから。
マジで。


2016.2.6 flatt.

付け合わせもしっかり意識されていて、
これはこれで一品となり得る。
これで日本酒なんぞを・・・



奥さまーはこの後お友達と飲む約束をしているそうでここでお別れ。
ワシはフラフラと中溝通りを巡った、
らしい。



2016.2.6 flatt.

6月辺りに我が家の面々が勢揃いする会を計画中なので、
お料理お願いしようかしら?




■「創作バル FLATT.」(ブログ内検索)




.
酒場(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2016/04/09

支那寄り。






2016.4.7 夕ごはん

麻婆豆腐。
肉なし。
やはり独特のコクは出てなかったものの細かく刻んだえのき茸の食感が楽しい。
お肌にも良く、
お通じにも・・・。


2016.4.7 夕ごはん

食感が大事だと思っている派。
ってなると砂肝ちゃんのソレも大好き。
冷製なのも良いよねえ。


2016.4.7 夕ごはん

塩系。
豚さんのお肉から出る脂が程よいコクをプラス。
焼きそばソースもお酒に合うけどオイスターソースも良いんだよ。


2016.4.7 夕ごはん

テレビコマーシャルでやたらと見るコチラの商品を買った。
まんまとアレ。
甘みが抑えられていて酸味が結構強い。
さすが果汁3%。
24時間以内に搾った果汁が3%。
ワシはKIRIN「本搾り」が好きだ。
特にグレープフルーツな?




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2016/04/08

底パリ。






2016.4.5 夕ごはん

数日前からやるぞ出すぞと予告先発されていたシュウマイ。
肉汁たっぷりなのとエビっぷりなのの2種。
カラシを多め、
酢醤油で行くと逝けます。

2016.4.5 夕ごはん

このシュウマイは焼き餃子的な方法で火が通されています。
ですのでー、
このようにー、
焼き目が付くんですねー。
このパリな感じが良い食感となって諸々捗る。


2016.4.5 夕ごはん

きんぴらぺろぺろ。
こういうのがお弁当に入ってるとすごく嬉しい。
普段お弁当は持って行かないけど。


2016.4.5 夕ごはん

とろろグラタンはまるでスフレのよう。
フワフワ。
スフレ自体、
ほぼ食べた記憶はありません。
個人の感想です。



ダダダダっと後ろから差し迫ってくるような仕事ばかりで落ち着かない。
そして細々した仕事ばかり。
この1年、
ずっとそんな感じ。
さすがに疲れてきた感はある。
踏ん張りたいけど何かが出ちゃう。
だって・・・、
男の子だもん。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2016/04/07

見頃と同時に。







2016.4.6 桜

行動範囲内で一番早く満開になった桜。
高遠コヒガンザクラ。
暖かい陽気に誘われブワッと咲き誇った。


2016.4.6 桜

やはり年々発色っぷりが弱くなっている。
老木だもんなあ。


2016.4.6 桜

勢いが良いのもある。


2016.4.6 桜

今週末じっくり堪能しようと思っていたのに本日お昼すぎから暴風雨の予報。
ついてるツイてる憑いてる。




.
さくら | Comments(0) | Trackback(0)
2016/04/06

飲ませ上手。






2016.4.4 夕ごはん

春キャベツは良いよなあ。
柔らかいし甘いし。
爽やかな酸味のコールスローにもってこい。
ブラックペッパーがまた良いんだ。


2016.4.4 夕ごはん

煮イカのマリネ。
紫玉ねぎの甘みと粒マスタードの優しい辛みが相まってグングン飲めるぞ。
どうすんだよ。


2016.4.4 夕ごはん

鶏肉のトマト煮。
白菜?
水分が多め。
タバスコドバーで。



伊那谷の各所で桜が開花し、
週末には見頃を迎える予想。
良い時は一瞬。
舞い落ちた花びらがもの凄く厄介なんだよなあ。
それを考えただけで今から憂鬱。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2016/04/05

これよ。






2016.4.3 夕ごはん

どうにもこうにもお肉が食べたい。
スーパーマーケットにお買い物に行って、
どのお肉にしようか吟味。
さすがに牛さんはお高い。
豚さんだな。
しかも安めの小間切れ。
クックパッドで調べて、
ジャンキーな品を検索。
奥さまーへバトンタッチ。
出てきた品は欲したものドンピシャだった。
ご飯が欲しい。


2016.4.3 夕ごはん

奥さまーがSEIYUで買ってきたマグロ。
今、
SEIYUはマグロに力を入れているらしい。
本当かしら?
言われる通り、
確かに高品質のソレ。
KYだけじゃない。
頑張って。


2016.4.3 夕ごはん

甘い味噌を挟んだ栃尾の油揚げ。
パリパリフカフカ。
ちょくちょく食べたくなるね。
そんなに高くないし。(TSURUYAは高い)



4月中旬以降、
毎週末イベント事が目白押し。
嫌なのは地区の運動会。
マジで嫌だ。
雨降れ ( ゚Д゚)<呪呪呪呪呪呪呪呪呪




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2016/04/04

ターニング・ポイント。






3月31日。
世の中じゃ年度末だ何だと賑々しい。
ワシんとこはまだだからピンと来ない。
そして軽く汗ばむほどに暖かい。


2016.3.30 夕ごはん

このビジュアルは飲み助には堪らない。
お味噌を使って甘辛くしたんだってー。
鉄火味噌にはピーマンがやたらと合うんだけどどういうこと?
すごく好き。


2016.3.30 夕ごはん

牛蒡は揚げるに限るよね。
嘘。
きんぴらも好き。
この時期になるとコレ系の品が出てくるのかな?
1年前にも・・・。


2016.3.30 夕ごはん

痒いところに手が届く一品。
こういうのはどんな飲み物にも合うね。
ご飯もイケるし。
石焼ビビンパが食べたくなりました。


2016.3.30 夕ごはん

メインディッシュ。
眩い配色。
豚しゃぶちゃんが柔らかくて美味しいの。
しゃぶしゃぶはやはり温度だね。
冷やし中華は年がら年中出して欲しい。
強くそう思うのです。



桜も咲き始めたし、
気温も高くなってきたし、
そろそろ始めようかしら。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2016/04/03

長野県 松本市 『おおぼし 松本平田店』






住所 : 長野県松本市平田西1-4-1
営業時間 : 11時30分~15時、17時30分~22時(L.O)
定休日 : 不定休
電話 : 0263-31-6169

おおぼし(HP)




満車で何度かフラれたお店。
人気の程が伺えているだけに行きたい。
行きたい。
願いは叶った。

いつもの仲間と鹿島槍へ雪山合宿を行ったあと、
帰る道すがらお昼ごはんを食べようとこのお店に辿り着いた。
開店5分前。
既に駐車場は半分ほど埋まっていた。


2016.1.23 おおぼし

寒風吹きすさぶ中、
小さい行列ができていた。
信じられない。


2016.1.23 おおぼし

入って右奥に小上がり席、
左にカウンター席とテーブル席という作り。
5人だったので一番奥のテーブル席を使わせてもらった。


2016.1.24 おおぼし

各々小さく悩んだ末のオーダー。


2016.1.23 おおぼし

おふくろの味、
良いじゃないか!


2016.1.23 おおぼし

ラーメンを頼むと食べ放題になるキャベ千。
ドレッシングがなかなかイケる。
このドレッシング、
ガラス製の透明な高さが30cmはあろうかという花瓶の様な大きな入れ物に入ってた。
まだ開店直後ということもあり、
油と味のベースがキレイに分離していた。
ワシらは軽くかき混ぜて良き塩梅の部分をレードルで掬ってキャベ千に掛けた。
席に戻り、
キャベ千をモリモリやってるとサラダコーナーからカンカンカンカンと威勢のよい音が鳴った。
ワシらの後に並んでいたカップルの彼が豪快にドレッシングをかき混ぜた音だった。
ガラス容器とレードルとの接触音。
比較的静かな店内に響いた。


2016.1.23 おおぼし

カンカンカンカン。
いつまでもワシの脳内にこびりついてた。



「ばりこて 魚介」(税込¥820)+「自家製メンマ」(税込¥108)
2016.1.23 おおぼし

薄っすらと表面に浮く背脂。
こういうの、
本当に久々に食べるなあ。
盛り付け方が良い。
これだけで美味しそうだもの。
スープはマー油がガツンと効いた豚骨魚介。
かなり濃ゆい。
マー油がワシにはちょっぴ強すぎるかも。
チャーシューもメンマも美味しくて、
ご飯に乗っけたくなりまひた。

2016.1.23 おおぼし

麺は太麺。
ムッチリブルルン系。
後半かなり胃袋にきた。
濃ゆいスープに太い麺、
もう少し若ければね・・・。



「特製ばりこて 赤」(税込¥1,069)
2016.1.23 おおぼし

所属する会の会長の注文品。
海苔が、
海苔がよ?


「ばりこて 白」(税込¥756)
2016.1.23 おおぼし

奥さまーの品。
ワシはこのスープが好きだ。
豚骨ベースに鶏がチラッとお目見えする見た目よりスッキリとしたお味。
こちらも太麺。
細麺仕様の「ばりこて ZERO」ってのがあるから今度来ることがあったらそれにしてみようかなあ。



2016.1.23 おおぼし

次回お店の中に入れる日はいつになるのかなあ。




.
ラーメン(松本市) | Comments(2) | Trackback(0)
2016/04/02

カレーじゃろが。





2016.3.29 夕ごはん

大好きなひよこ豆がザクザクなキーマカレー。
贅沢なカレー。
お豆さん、
かなりお腹に溜まるね。

2016.3.29 夕ごはん

どこぞやのスーパーマーケットで見つけて即購入。
この手のものに弱い。
辛みが増した。
そして香味野菜の香りが強い。
セロリの主張が強い。
結構いいかも。


2016.3.29 夕ごはん

穴の開いたれんこんさん。
これくらいの薄さが好み。
れんこんは薄く切れば切るほど好き。
ベンリナー(スライサー)ヨロシク。


2016.3.29 夕ごはん

何ですか?
ワシの好きなものばかり出てくる夜。
海苔の佃煮と共に食べると良いよ。
本当だよ。



まだまだたくさんひよこ豆がある。
チリコンカン以外にも面白そうなレシピを見つけたから追々製作しようと思う。
奥さまーが。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2016/04/01

気持ちばかりですが。






2016.3.31 開花

日照時間が長い場所の桜が開花してた。
おまっとさんでござんした。

2016.3.31 開花

今か今かと。
定点カメラを設置して開花までの様子を撮影してみたい。
めんどいから絶対しないけど。



他の桜の木々はまだここまでの状態にない。
来週末頃が見頃になるかなあ。




.
さくら | Comments(0) | Trackback(0)
« Prev | HOME |