2016/01/31

長野県 大町市 大町温泉郷 『黒部観光ホテル』






住所 : 長野県大町市平大町温泉郷2822
電話番号 : 0261-22-1520

黒部観光ホテル(HP)




鹿島槍スキー場でチョロっと遊んだ後、
下山。
コンビニエンスストアで物資を買い込み、
いざ大町温泉郷『黒部観光ホテル』へ向かった。



2016.1.23-24 黒部観光ホテル

夕方でこの暗さ。
寒さを思い出す。
結構な大きさのホテルでやんす。

夕ごはんの時間まで各々自由に過ごした。
ワシは体力を復活させるべく仮眠した。



夕ごはんはだだっ広い「安曇野」なる会場でバイキング形式。
ワシはなんだか疲れが取れず席でぼんやりしてた。
みんながワサワサと天ぷらやらお刺身やらなんやらかんやらを山盛りで持ってきてくれた。

2016.1.23-24 黒部観光ホテル

2016.1.23-24 黒部観光ホテル

こちらがドリンクメニュー。
今回この宿に泊まるにあたりドリンクの価格を知りたくて色々と調べたけどどこにも明記されていなかった。
だから載せるの。
生中¥680、
許容範囲内だな。
元気だったら飲み放題にしても面白いかも。
今回は生中を1人2杯飲んだ。
そう、
がっつきすぎてお腹が一杯だったんだ。

2016.1.23-24 黒部観光ホテル

ホテルのサイトにしっかりと記載されていた「国産牛ステーキ(牛脂注入肉使用)」。
2枚までは美味しく食べられた。
しかしその後は・・・。
時間が経つと注入した牛脂がお皿の上でゲル化してた。
ニュルルン。



2016.1.23-24 黒部観光ホテル



完全にすべての機能がヤラれたのでお部屋で横になった。
気が付いたらAM2:30。
また寝た。



AM6:00に起床して、
大浴場にて入浴。
内風呂・露天風呂としっかりと堪能した。



2016.1.23-24 黒部観光ホテル

昨晩と同じ会場にて朝ごはん。
多種多様なおかずや汁物、
飲み物やデザートもありテンションが否が応でも上がる。
そして取り過ぎる・食べ過ぎるの罠にハマった。



食後、
またもお部屋で横になった。



AM10:00にチェックアウト。
今回じゃらんの「ふるさと割」なる¥20,000のクーポンをゲットしたので宿泊費が1人¥4,000OFF。
3人部屋は約¥7,000/人とかなりお得。
残念ながらこの「ふるさと割」は今日までしか使えず、
しかも数量限定なのでもう手に入らないのであろう。
こういうお得なクーポンに関しては今後も注視していきたい。





.
スポンサーサイト
おでかけ | Comments(0) | Trackback(0)
2016/01/30

寒暖差。






1月の中旬に大寒波が押し寄せ、
伊那谷も連日最低気温がマイナス10℃以下になる日が続出。
日中もさほど気温が上がらず骨の髄から冷えきっていた。
温まりたい。


2016.1.25 夕ごはん

帰宅するとキッチンから漂う磯の香り。
スーッと出されたフライ。
やっぱし牡蠣だね。
サクサクジュワジュワ。
エキスが滲みていくのがわかった。


2016.1.26 夕ごはん

A「こりゃ何だい?」
B「これは麻婆大根春雨です。」
A「それは初耳だね。」
B「(*´・ω・)(・ω・`*)ネー」

大根に味がしっかりと入り、
思いの外美味しかった。
こういう発想はワシにはない。
頭の中カッチカチだもの。


2016.1.26 夕ごはん

本日のちびちび隊。
角切りされたキュウリと山芋を梅肉で和えたもの。
食感の違う2種のお野菜の組み合わせが抜群に良く、
戴き物の南高梅の梅干しがその良さをさらに引き立ててくれちゃってまんがな。
永遠に食べていられそう。



ようやく寒波から抜け出し暖かくなってきたので、
そろそろ何かを始めたいと思います。
まだ決めていません。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2016/01/29

長野県 大町市 『HAKUBA VALLEY 鹿島槍スキー場』






住所:長野県大町市平鹿島槍黒沢高原
電話:0261-23-1231

HAKUBA VALLEY 鹿島槍スキー場(HP)






2016.1.23 鹿島槍

大寒波が日本中を覆った週末、
中学時代からの友達数人と奥さまーとで鹿島槍へ雪山研修旅行へ出掛けた。
路面状況もよく、
何の問題もなく到着。
一歩外に出ると寒い。
途轍もなく寒い。
一気に心が、
身体が縮こまった。


少し滑って、
やっぱし寒い。
そして初心者コースの距離が短い。
リフトに乗っている時間の方が長いんだもの。
一向に身体が温まらないので早々に場内にあるレストラン『レッドシーダー』でお昼ごはんを食べることにした。


「欧風ビーフカレー」(¥900)
2016.1.23 鹿島槍

あの子とあの子が食べたカレー。
おお。(*'∀'人)
ふう。(#‵)3′)▂▂▂▃▄▅


「野沢菜そぼろ丼(豚汁付)」(¥1,100)
2016.1.23 鹿島槍

あの子が食べた丼。
かもなく不可もなく、
まんまそぼろと野沢菜。
高いねしかし。


「野沢菜」(¥300)
2016.1.23 鹿島槍

長野と言ったら野沢菜。
なのに高い。


「山賊タルタル丼」(¥1,000)
2016.1.23 鹿島槍

長野県内のスキー場のレストランを対象に「ゲレ食バトル 2015-16」というイベントをやっていて、
こちらがこのスキー場の参加メニュー。
見た目濃い。
もちろん味も濃い。
どうしてもこれを食べないといけない理由があったので食べたけど、
もう一度頼むかってなったら・・・。
小一時間掛けて食べた。
おつまみとして。



午後になると雪が強風に乗って顔にビシバシと当たるようになった。
1本林間コースを滑ったけど身体が縮こまり上手く操作ができなくなってきた。
こりゃこれ以上無理するべきではない。
ワシ一人で再びレストランへ戻った。


2016.1.23 鹿島槍

10何年かぶりに食べたクレープ。
ブルーベリーとイチゴのジャムが入った「ベリーベリー」(¥500)に「バナナ」(¥150)をトッピング。
良いお値段のおやつになってしまった。
もちろん甘くて美味しかったんたん。



2016.1.23 鹿島槍

お昼過ぎになるとレストラン内はこんな感じ。
この日はどの時間帯もさほど混みあうこともなく落ち着いた空間だった。
やはり寒波の影響なのかしら。



15時くらいには皆が帰還してきたのでここでおしまい。
片付けをして、
大町温泉郷に予約したホテルへ向かった。




.
おでかけ | Comments(0) | Trackback(0)
2016/01/28

なす術はある。






2016.1.25 夕ごはん

スーパーマーケットで何故か茄子が特売されてたって。
茄子好きのワシのために買ってきてくれたそうな。
そして好物の鉄火茄子をこさえてくれた。
ピーマンも好きだから死んでしまいそう。
極寒の中に夏野菜の共演。
少しだけ温かくなった。


2016.1.25 夕ごはん

ゆでたまご入りのポテサラ。
コクが増します。
ブラックペッパーをゴリゴリしてタバスコをパパッと振りかけるのがマイスタイル。
YES.


2016.1.25 夕ごはん

一日中さんむいさんむいだもの。
カセットコンロに土鍋を置き、
じんわりと温める。
お豆腐はふほ。
お肉から出た出汁が滲みて心にも滲みた。
んまいなあ。



やっと長期に渡る寒波から抜けだした模様。
少しゆっくりさせて欲しい。
そう願うのです。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2016/01/27

伊那市 『食事処 志をじ』






住所:長野県伊那市西春近2701-2
電話:0265-98-7527
営業時間:10時~14時、17時~21時
定休日:月曜日




小雪チラつく師走の半ばにお腹を満たしに突撃。
13時を過ぎていたこともあり店内は落ち着いたもの。
1人だったのでカウンターに、
と思ったらコチラは満席。
小上がりを使わせてもらった。


「かつカレー(中)」(¥1,300)
2015.12.17 志をじ

噂に聞いていた「かつカレー」。
中なのにゴツい。
キャベ千を中心にサラダも充実。

2015.12.17 志をじ

汚い画像でごめんなさい。
ソースかつ丼よりは薄めのロース肉。
スプーンで食べやすい大きさに切りながら食べ進める。
カレーは中辛で至って普通のソレ。
メインがかつだからこれくらいのカレーが良いのかも。



2015.12.17 志をじ

食後は急須ごと出される温かいお茶で一服。
結構なボリュウムのかつカレーであった。
「特大かつカレー」(¥2,000)なんてのもあるんだけど中の2倍だって言うからよ?(ヾノ・∀・`)ムリムリ
美味しく食べられるところで止めておくのが正解。
もう若くないんだから。



■「志をじ」(ブログ内検索)




.
蕎麦・うどん・食堂・レストラン(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2016/01/26

寒い夜だから。






2016.1.20 夕ごはん

本当に申し訳なく思っている。
クッソ寒い日に冷やし中華なんぞを作ってくれて。
確かにさ、
冷やし中華食べたいって言ったよ?
まさか寒波がドシドシ来ている時にこさえてくれるとは・・・。

2016.1.20 夕ごはん

「マルちゃん正麺 冷やし中華」、
最強説。


2016.1.20 夕ごはん

打って変わってホッコリベクトルな品。
大根にも里芋にもジンワリと味が入り込んでいてイケる。
やはりこの時期の大根は主役を張れる。



今年の冬はまだ乾燥肌になっていないんだけどこれからなの?
背中が痒いと死ねる。



.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2016/01/25

クリームに染まる。






突如大寒波が日本列島を襲った。
伊那近辺は大雪こそ降らなかったものの、
最高気温はプラスにならず、
しかも強風吹き荒れるという乱暴っぷり。
連日数時間に渡り雪かきもしたから週明け早々疲労感たっぷり。



2016.1.18 夕ごはん

もうね、
ビジュアルからして温かい。
どうしてクリーム系はそう感じさせてくれるんだろう。
ハンバーグ大好き。
特に肉々しいやつ。
スキレットで仕上げるのもアリだな。


2016.1.19 夕ごはん

副菜陣。
ピーマンは生で食べるに限る。
今度自家製ピザを作ってもらう時にピーマンまみれピザをオーダーしてみよう。
レンコンはお隣さんからいただいた茨城は土浦産。
シャキシャキでこの日の味付けは洋風。
ほんのりバター風味。
細切りにしたハムも入っていた。
これもまた良し。



暖冬暖冬と言われ続けてきたから完全に気を抜いていた。
しばらく寒い日が続くそうなので防寒をしっかりして、
毎日腰に使い捨てカイロを貼る。
すげえ温かいんだよね。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2016/01/24

走る走るオデ達。






2016.1.23 鹿島槍

今季初、
風のように舞った。
そして奥さまーは派手に舞ったらしく肋骨の上あたりが痛いようだ。


無理は、
承知。




.
おでかけ | Comments(0) | Trackback(0)
2016/01/23

神通力。






2016.1.18 夕ごはん

嗚呼、
エビチリ的なのが食べたいなあとふと頭をよぎった日の夜。
なんとつうことずらえ。
鶏チリが出てきた。
脳が、
身体が喜んでおる。


2016.1.18 夕ごはん

マグロのすき身 with とろろ。
最高で最強の組み合わせ。
これをみみっちく食べながら飲るのが良いんだ。
びっしょったくても良い。
家でなら無問題。



なんでワシがチリソースを欲してるってわかったんだろう。
強く願ってもないのに(*´・ω・)(・ω・`*)ネー




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2016/01/22

あんなものやこんなもの。






2016.1.15 夕ごはん

色々と気を遣ったり体力を消耗した週の金曜日、
こんがりと焼かれたカレードリアが出てきた。
カレーの香りとパン粉の焼けた香り。
はふーん。
辛い調味料をダダ草もなく掛けておつまみ化した。


2016.1.15 夕ごはん

サクサクの衣をまとったフライ。
鯵の。
身はほっこり。
ハースサイズにカットしてもらえると助かります。


2016.1.15 夕ごはん

ギタロー軍鶏のササミが安かったということでササミフライ。
身がしっかりとしていて味がギュッて濃い。
さすがお高いギタロー軍鶏。
格が違う。


2016.1.15 夕ごはん

ディーコンと海苔、
鰹節が合わさると凄く強い。
大根は寒い時期が一番美味しい。



2016.1.15 夕ごはん

また”はふーん”したいのでお願いしギャース。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »