2015/10/31

祝 おばあ。






奥さまーのお誕生日の2日前に我が家のお犬様もお誕生日を迎えられ、
晴れて10歳となった。
人間で言うところの56歳。
熟れ熟れでR。
当日ワシは所用により家にいなかったので、
翌日の夜お誕生日会をささやかに開いた。
お犬様のお食事は奮発してウェッティなお肉やらお野菜がパウチされた物にいつも召し上がっているフードを混ぜたもの。
ガッつきが半端ない。
さぞや喜んでくれたことであろうもん。


2015.10.23 夕ごはん

わたくしたち人間はピザでスタート。
手作りに優るものなし。
厚めの生地も良い。
クリスピーなのが好きだけど。


2015.10.23 夕ごはん

ほんのり塩味の効いた押し豆腐。
塩をまぶして水抜きしたそうな。
ごま油の風味が優しく包む。


2015.10.23 夕ごはん

茹でたまご入り。
ブラックペッパーをキツ目に振るとスイスイイケる。


2015.10.23 夕ごはん

今回は薄めにカットしてもらうようにお願いした。
包丁がアレなので難儀したみたい。
でもやはり薄切りのローストビーフは食べやすい。
朝食にバゲットに挟んでも良さそうだなあ。



久しぶりゆっくりと家でご飯を食べた気がする。
だってあまりにも毎日がせせこましくって。
余裕がないとダメダメ。


2015.10.23 夕ごはん




.
スポンサーサイト
なんでもかんでも | Comments(0) | Trackback(0)
2015/10/30

煙らないから。






ワシとは正反対で物欲が本当にない奥さまー。
お誕生日になにか欲しいものがないか尋ねても特にないって言われてしまう。
そうは言ってもねー。
色々と過去の会話を辿り、
やっとこさ閃いた。
そうだ、
けむらん亭だ。


ということで早速国際電網で調べてオーダー。
数日後クロネコヤマトのセンター止めで発送してもらいGet。
お誕生日の当日の朝、
無事に渡すことができた。


2015.10.24 けむらん亭

Panasonic社製「スモーク&ロースター NF-RT1000 けむらん亭」である。
本当はフィッシュロースターのみの製品にしようかと思ったんだけど、
気軽に燻製が楽しめそうだということでこちらの製品にした。


2015.10.24 けむらん亭

何やら色々とできそう。
ワシにも使えるかしら?


2015.10.24 けむらん亭

庫内も広々。
秋刀魚もイケちゃう。
専用の燻製容器&網があるのでウッドチップを買ってくれば直ぐにできるって。
最初に燻す食材は何にしようかなあ。
考えるだけで楽しい。
今年の冬はコイツで遊ぼっと。




.
なんでもかんでも | Comments(0) | Trackback(0)
2015/10/29

アチラ寄り。






2015.10.19 夕ごはん

穏やかな麻婆豆腐。
ニンニクも生姜も仄かに香る。
辛味はハバネロパウダーを好みで振りかければOK。
あー、
この前買った花椒はどうしたっけかなあ。


2015.10.19 夕ごはん

箸休め。
キュウリの美味しい季節もあっという間だったなあ。
これからバカ高くなりまんす。


2015.10.19 夕ごはん

『テンホウ』さんの餃子。
皮の部分に綺麗な焼き目が付きにくいんだけど何だろう。
白っぽいんだよね。
でも味は良し。


2015.10.19 夕ごはん

白玉粉を用いて焼いてくれたポンデケージョ。
焼きたてはお餅のように伸び、
中からアチチなチーズが出てきて食べにくかったけど冷めたらバカウマ。
これはまた作って欲しいどえす。



毎日の生活に疲れていますが何とか生きています。
平日に朝寝坊をしたい。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2015/10/28

伊那市 『中国風居酒屋 天壇』






住所 : 長野県伊那市伊那坂下入舟町3312-9
営業時間 : 18時~24時
定休日 : 日曜日・祝日
電話 : 0265-74-9380




完全にやってしまった。
まさかの1年ものブランクがあった。
とてもお世話になったおかあさんなのに。
この日は独り飲み敢行Dayだったので意を決して入店した。



2015.10.2 天壇

変わらぬ元気な「いらっしゃい!」の声に一安心。
お元気そうで何より。
入り口にある唯一のテーブル席に陣取るお父さん衆と軽口を叩いててなかなか飲み物がお願いできない。
これもまた天壇らしさでもある。


「エビス 生ビール」(¥600)
2015.10.2 天壇

ギューっと。
やっぱしエビスは美味しいな。


2015.10.2 天壇

何にするか悩んでしまうラインナップ。
「生ラムステーキ」、
もの凄く食べたいんだけど1人じゃ多いんだよなあ。


「とん頭」(¥650)
2015.10.2 天壇

とんとう。
この界隈で愛される一品。
ワシはこのお店のとん頭が一番好きッス。
箸を入れるとホロリホロリと身がほぐれる。
繊維質な部分やら脂がトロっとしたところが秘伝のタレと相まって俄然飲むペースが上がる。

2015.10.2 天壇

こんな感じの猛烈辛い娘ちゃんなんか添えると死ねるのですが、
ワシは七味をパラリと振って、
お酢をチョロっと掛けて食す。
これがじっくり味わって食べるのに最も効果的な方法。


2015.10.2 天壇

お父さん衆は飲み散らかし、
食い散らかして帰っていった。
お片付けのお手伝いをしたよ?


「ハイボールジョッキ」(¥650)
2015.10.2 天壇

あれ?
あれれれ?
こんなに高かったかしら?
その代わり相当濃ゆいハイボールだった。
ついついお替わりしてしまった。



2015.10.2 天壇

3名の予約席。
壁一面に貼られた名刺。
たまに知り合いのが貼ってあったりして楽しい。



2時間ほどダラダラといた。
おかあさんともじっくり話せたし良い時間だった。
今度は数人で来たいなあ。



2015.10.2 天壇

天壇と言ったらコレでもある。



2015.10.2 天壇

2015.10.2 天壇





■「中国風居酒屋 天壇」(ブログ内検索)



.
酒場(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2015/10/27

台湾にはない。






ここのところ一気に勢力を拡大しているあの麺料理。
気にはなっているものの、
案外自分の行動範囲内で食べられるお店がなく放置していた。
でもそこは便利な世の中。
発祥のお店が監修した商品がスーパーマーケットでいとも簡単に手に入った。
ありがとう『麺屋 はなび』さん、
ありがとう『寿がきや』さん。


2015.10.21 台湾まぜそば

台湾まぜそばと言えばこんな感じの盛り付けイメージ。
センターに卵黄が鎮座。
恥ずかしがらずにグリングリンと混ぜ混ぜ。
結構至難の業。

2015.10.21 台湾まぜそば

おお、
想像通りの味だ。
そして想像通り味が濃い。
美味しいんだけど濃い。
きっとそうだろうと奥さまーが茹でキャベツをたんまり用意しておいてくれた。
キャベツを投入し再び混ぜ混ぜ。
大変良い塩梅に仕上がった。



オツマミ麺として最高。
チビチビ食べてたから当然伸びるしダレるし麺同士引っ付くし。
でもソレはソレでアリ。
これは再度購入したい。

そりゃそうと、
どこで買ったんだっけか?




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2015/10/26

お祝い申し上げます。






無事にまた1つ年齢を重ねた奥さまー。


2015.10.25 BBQ

皆々様にお祝いをしていただいた。


2015.10.25 BBQ

2015.10.25 BBQ

2015.10.25 BBQ

『CONC』さん主催のBBQでも美味しいお肉やら、お酒やら、バースデーケーキを堪能。
久々にダーツもしまして。



本当にありがとうございました。





.
なんでもかんでも | Comments(0) | Trackback(0)
2015/10/25

嫌われ者なのどうなのよ。






2015.10.18 夕ごはん

伊那漢の殆どが大好物だと思っていたローメン。
案外嫌いな人が多いことが最近になって分かった。
まあ、
分からなくもないけども。
ワシの持論は「ローメンを谷から出すな。」です。
なのにまた懲りずに超有名なグランプリ大会に出場しちゃって。
大体主導している団体名は何なのかしら?
何回か問うてます。
ZUKUだのメンズ倶楽部だのハッキリしないところもアレ。
所詮そういう食べ物なんだよなあ、
って思う。

でもねワシはローメン好きなの。
だから張り切ってローメンをこさえたりもする。
今回は焼き系。
ってか、
スープ系って〆にはなるけどオツマミにはならない。
だから家で作る時は焼き系オンリー。
麺を別鍋で湯がいてから具材らと炒めあわせてチョチョチョイと各種調味料を用いて味付け。
なかなか良き塩梅に仕上がった。
もちろん「服部製麺」さんの蒸し麺を使用しただヨー


2015.10.18 夕ごはん

きのこおろしおろし。
シンプルな食べ方もよし。
山の香りプンプン。


2015.10.18 夕ごはん

スーパーマーケットで出会った。
こういう限定品、
多い。
飲み慣れた麦ホのだもの、
買っちゃう。
んでさ、
これ、
美味しい。
次行くと無いパターンだなあ。


2015.10.18 夕ごはん

スーパーマーケットで見つけた¥96(税別)の味噌田楽。
茹でてから別添の味噌ダレを掛けるだけ。
こういうの常備しておくと色々に使えそう。
刺身こんにゃく然り。



静かに週末を終えた。
疲れは取れない。
多分きっと枕が体に合っていないと思う。
オーダーメイドのを見に行こう、
買おう買おうと思っていても行動に移さないバカ。
面倒くさいんだもの。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2015/10/24

キノコ meets モー。






土曜日の早朝にお出掛けした奥さまー。
お昼前に帰宅したその手には大量のきのこが入った竹カゴ。
お友達ときのこ狩りに行ってきたそうな。
ってなると夕ごはんはアレだな。


2015.10.17 夕ごはん

鍋にしましたー。
半日お水に浸けて虫さん達を出してカット。
きのこ方面もまったく精通していないのでどれが何だかわかりません。


2015.10.17 夕ごはん

奮発して牛さんのお肉。
アメリカ産だけどね。
我が家でこの手のお肉を買ったのは初めてではなかろうか。
基本鳥さん・豚さんばかりだもの。
たまには、
ね。


2015.10.17 夕ごはん

きのこすき焼き。
採れたてのきのこは滋味深い。
香りが良いなあ。
お肉は薄切りとは思えない厚さで食べごたえ充分。
当然食べきれませんでした。

我が家ですき焼きをしたのは初めてではなかろうか。
生まれてこの方記憶にないもの。
小さい頃はすき煮ばかり。
しかも馬さんのお肉で。
上京してから溶いた生卵と牛さんのお肉のコラボを食べた時は驚いたもんだった。
でもさ、
基本的にすき焼きってお酒に合わないと思うの。
だから人生の中で10回も食べてないなあ。


2015.10.18 夕ごはん

次の日の朝ごはんもきのこづくし。
しあわせ過ぎる。



今年は松茸が大豊作だったみたいだけど一度も口にすることがなくシーズンを終えた。
昔は親戚の叔父さんが採ってきたのを分けてもらったから毎年食べられたんだけどね。
今おすそ分けがないってことは、
つまりそういうこと。





.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2015/10/23

東京都 豊島区 『博多長浜ラーメンぼたん 大塚本店』






住所: 東京都豊島区北大塚2-12-3
電話:03-3915-8641
営業時間:11時~26時
定休日:なし




2015.9.19 ぼたん

〆るぞ。
晩杯屋』さんから徒歩30秒。
ってかお隣。
当然『加賀屋』さんからだって超絶近い。
大塚、
良い町。


2015.9.19 ぼたん

21時半過ぎ。
店内は混みあうこともなく落ち着いていた。
割と奥目のテーブル席を使わせて貰った。
豚骨臭がガツンと漂う店内。
初めて強いのを嗅いだ奥さまーは「へへへ・・・」と笑った。


「ラーメン」(¥650)
2015.9.19 ぼたん

5分と待たずに登場。
豚骨の良い香りが瞬時に鼻奥へ入ってきた。
スープは当然ゴリゴリの豚骨テイストで白濁を通り越しグレー掛かったもの。
久しぶりにこういうパンチのある豚骨を摂取した。
いやあ、
美味しいね。
クドそうに見えて全くそんなことがなく、
スルスルと食べられる。

2015.9.19 ぼたん

バリカタでお願いした麺。
これぞ正に博多長浜ラーメンのソレ。
もちろん生まれてこの方食べたことはありません。
数年前博多に遊びに行ったのにね。


「ねぎ肉ごはん」(¥350)
2015.9.19 ぼたん

ねぎだく過ぎて肉やご飯が見えない。
ねぎの下にはチャーシューがゴロゴロ入っていてこれだけ食べに来たいくらい。
クオリティ高い。



さすが人気店。
味も価格も申し分なくズッシリと〆ることができた。

にしても完全に食べ過ぎモード。
東京怖い。





.
ラーメン(東京都内) | Comments(0) | Trackback(0)
2015/10/22

こっくりとな。






2015.10.15 夕ごはん

里芋大好き。
昔からです。
食感や味の滲み方とか心揺さぶられる。
この日はお味噌仕立て。
まろやかなお味でございました。


2015.10.15 夕ごはん

太めのひじきは噛みごたえがある。
味もしっかりとしていてツマミに最高。
翌朝はご飯のお供としても活躍。
ドラフト1位候補です。


2015.10.15 夕ごはん

奥さまーがコネコネしてくれた鶏つくね。
黄身と一緒にっていう食べ方を考案した人は凄い。
但しハンバーグに目玉焼きっていうのはあんまし好きではない。
理由はない。



煮込み系が美味しく感じる季節。
間もなくおでんが出てくると予想。
その前にちょうどよいサイズの土鍋を購入しなくては。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »