FC2ブログ
2014/06/20

ドカドカと。






金曜日の夜って、
お休みの前って良いよね。


2014.6.13 夕ごはん

粒マスタードがとっても良いお仕事をしております。
イカ、
ボイルしたのも(・∀・)イイネ!!


2014.6.13 夕ごはん

きつねメンチカツ。
アッサリとしていて食べやすい。
油揚げを裏返して焼いたらどうかしら?、
と奥さまーに提案してみた。
サイドにはJAで買った砂肝の唐揚げ。
これはしょっぱかったぞ!


2014.6.13 夕ごはん

肉じゃがをカレーに進化させ、
ドリアに。
あたしゃもうしんでもいいよ。
ほんと、
いい。


2014.6.13 夕ごはん

セブンイレブンで買った。
コクがかなりある。
SUNTORYも良いぞ。
ガンバレ。



2014.6.13 夕ごはん

いつの間にか奥さまーがひょうちゃんの醤油入れをゲットしてた。
なんつう行動力だ。
カワイイね、
ひょうちゃん。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2014/06/19

狙い撃ち。





2014.6.12 夕ごはん

意中の男性の胃袋を掴む食べ物ランキング第1位「肉じゃが」。
こんなに食べる物が溢れ、
クックパッドなるサイトで簡単レシピがうんじゃか出てくるご時世なのに何時の時代のランキングでしょうか?
でもワシは掴まれます。
キュンキュンします。
「ヤヌスの鏡」とか「乳姉妹」とか「プロゴルファー祈子」とかすごく見ていました。
松村雄基がめちゃんこかっこよくて。
伊藤かずえの演技力にゾクゾクして。
大映テレビが制作するドラマに心揺さぶられました。
肉じゃが、
とっても美味しかったヨー。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2014/06/18

昼の町。






土曜日。
お友達一家とお昼ごはんを食べようかという話になり、
昼の伊那町に出た。
少し遅れると連絡があったので少しばかり徘徊。


2014.6.14 伊那町

昔よくお世話になった駐車場。
今も健在。


2014.6.14 伊那町

やっぱし明るいと全く雰囲気が違う。
けど、
こういう景色もまた良い。


2014.6.14 伊那町

2014.6.14 伊那町

奥さまーが「線路の匂いがするね!」と言った。
線路脇の石を取って匂いを嗅いでウンウンと頷いてた。
ワシには全くわからなかった。
町っ子はすげぇな。


当たり前なんだけど、
昼の伊那町は人がいなくて静かだったヨー。




なんでもかんでも | Comments(0) | Trackback(0)
2014/06/17

伊那市 『和風レストラン 鍋辰』






住所:伊那市中央秋葉町4819-30
電話:0265-78-6565
営業時間:11時~14時、17時~22時
定休日:火曜日(祝祭日の場合はその翌日)




2014.5.6 鍋辰

伊那で「しゃぶしゃぶ&すき焼き」の名店と言ったらこちら。
ただしワシは1回しか鍋ったことはございません。
その1回は何で行ったんだったろうか?
SHOW-VOWの新年会だったような気がする。
どえらい量のお肉を追加した気がする。
美味しかったことだけはハッキリと覚えておるのです。


2014.5.6 鍋辰

小上がりの席通された。
各卓にはIHコンロが標準装備。
どこでも鍋られるんだ。


「三福鍋定食」(¥1,600)
2014.5.6 鍋辰

小さめのすきやき鍋にヒレカツ、
エビフライ、
牛肉すき煮が同居し、
卵で閉じられ。

2014.5.6 鍋辰

抑えめな味付け。
なるほど、
店内にご年配のお兄様お姉さまが多いわけだ。
ヒレは柔らかく、
エビはプリンっと、
牛肉の質はさすが。
全体的によく纏められた鍋で美味しかった。
ただ、
ワシは揚げ物を卵で閉じたものが苦手だと改めてわかった。


「牛鍋定食」(¥1,200)
2014.5.6 鍋辰

奥さまーの頼んだ品。
三福鍋のかまぼこといい、
このなるとといい、
堪んないね。
雰囲気として。


2014.5.6 鍋辰

ホールの担当の方々は皆キビキビと接客をしていて気持ちが良い。
良店と呼ばれる所以。
1人でランチを食べにふらりと寄れる感じ。


2014.5.6 鍋辰
 
ひとつ難点があるとすれば小上がりの掘りごたつ。
深さが微妙で足を伸ばせず半あぐらをかくような中途半端な体勢で食事をしなければならなかった。
決してワシの足が長いわけではないかんね?




.
蕎麦・うどん・食堂・レストラン(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2014/06/16

しうまい。






2014.6.11 夕ごはん

シュウマイが食卓に並んだ。
アチチなそいつ。
中は豆腐をメインに鶏挽き肉を混ぜ込んだものっぽかった。
ふんわり柔らかほんのり大豆の香りがして大変美味しかった。
やりおるなぁ。





おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2014/06/15

ひといき。






2014.6.14 庭

梅雨の中休み。
朝からやんわりと晴れ渡る。
今年は白詰草が大繁殖しちゃって。
むさい庭の芝刈りをした。
いつもの倍くらい時間掛かったよ?
陽気は比較的涼しくて助かっちった。


2014.6.14 庭

庭の隅っこで栽培しているあの辛い辛いで有名な外国の唐辛子。
順調に育っておりまっせー。






おやすみ | Comments(0) | Trackback(0)
2014/06/14

元を煮る。






2014.6.11 夕ごはん

圧力鍋を用い、
手羽元を大根と共に煮込んだもの。
後から玉子を入れ、味を入れた。
奥さまー作。
お箸でホロリと骨から肉部が外れる。
素晴らしい。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2014/06/13

伊那市 『麺屋 竹』






住所:長野県伊那市山寺1887-2
電話:?
営業時間:20時くらい~長くやったり短くやったり
定休日:日曜日とか




たしか、
『錦之助寿司』さんで一人飲みをして、
その後『CONC CAFE』さんに行ったんだよなぁ。
そしたらたまたま町で飲んでたリンクスさんとぱどぅまさん、そして奥さまーと合流。
その後スナックに行って飲んで、
〆で竹に行った。
なんとなくしか覚えていません。
とってもくだらない話をしたことだけは覚えているんだよなぁ。


「塩らーめん(大盛り)」
2014.4.19 麺屋 竹

こちらでも飲んで、
恐縮しながら4人で1杯のラーメンをシェア。
ここのラーメンは奇をてらわず、
シンプルで本当に美味しい。
変わったものがご所望でしたら店主に聞いてみてください。
材料があれば応じてもらえるかもー。


日付が変わる頃に食べるラーメンは美味しいけど身体に悪い。
「わかっちゃいるけどやめられない」(ひとぴ)




■「麺屋 竹」(ブログ内検索)
.


ラーメン(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2014/06/12

酒好きが集まるBBQ。






2014.6.8 BBQ

分団の操法大会を抜けだして帰宅。
シャワって着替え、
先月に引き続き『CONC CAFE』さん主催の定期BBQへお出かけ。
午前中あんなに青い空だったのに、
急転。
ダークグレーの雲たちが空を支配。


2014.6.8 BBQ

こんな空模様なのではるさんの仕事場の一角をお借りして開催。
ありがたいことです。
喉がカラカラだったので持ち込んだビールを飲んだ。
前回の教訓を活かして、
すでに炭がおきた状態。
はるさん、
ありがとうございます。


2014.6.8 BBQ

シェフ陣による焼き作業。
お肉、
野菜、
お肉、
お肉。


2014.6.8 BBQ

子どもたちに大人気だったはるさんのヘルメット。
生意気な発言の多い彼もヘルメットを被ったら子供だ。
カワイイね。


2014.6.8 BBQ

花火登場。
火が怖い子がいたりで大賑わい。
大人はお酒が入って大賑わい。
某店オーナーと熱い口づけを舌記憶があります。
※ ×舌 ◯した


ビールにハイボール、
赤ワインに日本酒と色んな種類のを飲んじゃったなぁ。
そんなに飲む予定ではなかったんだけどなぁ。
でもでも楽しかったからOK。
CONK CAFEの皆さん、
ありがとうございました。
そしてはるさん、
色々とありがとうございました。
来月第2週の週末、
よろしくです!( ー`дー´)キリッ




.
おやすみ | Comments(2) | Trackback(0)
2014/06/11

出戻り。






2014.6.8 操法大会

分団の操法大会があってね。
去年は碌に練習なんてしてなかったのに何かの間違いで準優勝しちゃってこんな杯をいただきまして。
そして2位以内に与えられる市大会の切符を拾っちゃって。


今年は入団以来初めて選手を免除されたのでかなり気楽。
このあと所用があったので自分のところの出番を見届けてから早退。
数時間後淳ちゃんからLINEでメッセージが飛んできた。
準優勝と我が部の3名が番員賞を取っちゃったと。
また杯が戻ってきた。
えー、
ワシらが強いんではない。
他が弱すぎるの。
だってウチの部には手練れのアラフォー団員がウジャウジャいるんだものヨー




.
なんでもかんでも | Comments(2) | Trackback(0)
« Prev | HOME | Next »