2011/12/16

塩尻市 奈良井 『十喜(とき)製麺所』


住所 : 塩尻市大字奈良井837-206
営業時間 : 11:30~14:30
        17:00頃~21:00頃
定休日 : 月曜日、第4火曜日
電話番号 : 0264-34-3866

十喜製麺所

゜+.(・∀・)゜+.゜伊那市近辺の食事処めもー!  
十喜(とき)

金の字只今疲労困憊中  
十喜@奈良井宿  

No XXXX,No Life.   
塩尻市 『十喜(とき)』  





2011.12.10(土)




PC100288.jpg

今回は諏訪湖周辺在住のお友達と、
ぱどぅまきゃらぉぅずファミリーを引き連れて伺った。
総勢7名になったので奥の個室を予約しといたの。



皆で熟考し、
各々決断した品をオーダー。



「しょうが焼き定食」 (¥800)+「味玉天」 (¥120)
PC100294.jpg

しょうが焼きとご飯、
そしてうどん。
なんしろこの日はクソ寒かったのでうどんは”かけ”にしてもらった。


PC100295.jpg

こちらの出汁が超絶に美味しいの!
優しい味付けのお汁が胃に染み渡る。


PC100296.jpg

そしてしょうが焼き!
これもチョイ濃い目の味付けで旨い。
ご飯が進む進む。


PC100297.jpg

ご飯の上に味玉天を乗せ、
真っ二つに割り、
ご飯と共に喰らう。
し、至福・・・ ( ゚ ρ ゚ )



「かしわ天ざるうどん」 (¥800) + 特盛(¥200)
PC100293.jpg

お友達が頼んだの。
そば打ちができそうなくらいの大きな器で登場! ヮ(゚д゚)ォ!
一同ヤンヤと湧いたw



諏訪連の衆は初潜入だったけど、
皆美味しかったと軒並み好評。
そんなお店が29日で閉じてしまうことが残念でならない・・・。



閉店までにもう一回行けるかなぁ。 (´・ェ・`)




スポンサーサイト
おそとのごはん | Comments(2) | Trackback(0)
2011/12/09

南箕輪村 『麺づくり 蒼空』



住所 : 上伊那郡南箕輪村田畑5553-3
営業時間 : 11:30~15:00, 18:00~22:00
定休日 : 火曜日
電話番号 : 0265-73-1132

゜+.(・∀・)゜+.゜伊那市近辺の食事処めもー!  
麺づくり 蒼空(あおぞら)

No XXXX,No Life.
南箕輪村 『麺づくり 蒼空』




2011.11.13(日)





今年もこの時期がやって参りました。
「鴨つけ」!
前日に諏訪湖周辺に住むお友達が我が家にお泊りしに来てくれたので、
帰る前に一緒にお昼ごはんを食べに伺ったの。


「鴨つけ(200g)」 (¥950)
PB130075.jpg

これですよ、
これ。
パッと見、
日本蕎麦。
フランス産真鴨のお肉をタタキにしたのが3枚がピカピカと載っかってます。
あとは白髪ネギ、
青さ海苔、
メンマがオン ザ 麺。
先ずは通っぽく何も付けずに一啜り。
コシの強い麺は噛むと小麦の香りが少しして、
ゴクンと飲み込み鼻から抜ける風味は蕎麦。
今年も良い出来栄えです。
昨年はつけ汁がアレでイマイチだったんだけど、
今年は良い塩梅で一安心。

PB130067.jpg

つけ汁の中に入っている焦がしネギが毎度とっても良いお仕事をしてくれちゃってます。 ( ´∀`)bグッ!
無駄口叩かず完食。 (゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!


「辛つけ麺(200g)」 (¥800)
PB130068.jpg

まーが頼んだ品。
終盤ギブったのを皆で少しづつ頂いた。
コレ、
イイ! (・∀・)ネ!!

PB130070.jpg

ピリ辛なつけ汁が幅の広い麺に絡んで馴染んでとっても美味しいのですヨー。
最初は粉唐辛子を調節して入れてたんだけど、
えーい!と全投入。
そんなに辛くなり過ぎず、
最後の一口分にお酢を入れて最後まで美味しく頂戴しました。


小さな子供がいるファミリーが安心して食事のできる小上がりもあり、
どのラーメンも外れのないナイスなお店。
平日のランチはお得なサービスがあり、
尚良し。


年明けの期間限定メニューはなんだろヨー。 ((o(´∀`)o))ワクワク




おそとのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2011/12/06

塩尻市 奈良井 『十喜(とき)製麺所』



住所 : 塩尻市大字奈良井837-206
営業時間 : 11:30~14:30
        17:00頃~21:00頃
定休日 : 月曜日、第4火曜日
電話番号 : 0264-34-3866

十喜製麺所

゜+.(・∀・)゜+.゜伊那市近辺の食事処めもー!  
十喜(とき)

金の字只今疲労困憊中  
十喜@奈良井宿  

No XXXX,No Life.   
塩尻市 『十喜(とき)』  





2011.12.03(土)




衝撃の呟きを目にした。
なんとワシの大好きな『十喜製麺所』さんが今年いっぱいでお店をたたむというものだった。
前に伺った時にチラッとそんなようなことを大将から伺ってたけど、
まさかこんなに早く現実のものとなるとは・・・。
居ても立ってもいられなかったので、まーを伴い早速お昼ごはんを食べに急行した。 ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ


ちょうど12時に入店。
入り口には閉店の張り紙がされていた。
カウンターに腰掛けた。
あれ?
女性店員がお二方いるだけで大将がいない! ヮ(゚д゚)ォ!
どうかされたのかしら?

気を取り直してオーダー。


「ざるうどん」 (¥500)+「大盛り」 (¥100)
PC030231.jpg

相変わらず艶々。
ワシの脳内で何やら分泌しまくってるご様子。
手の震えを抑えつつ箸で持ち上げる。
ツルツル過ぎて滑り落ちるよー。
ツルピカのうどんと格闘しながらようやくお口へイン。
噛み締めると歯をブニっと押し返す弾力があり、小麦の味がしっかりするの。
喉越しがイイわぁ・・・ (人´∀`).☆.。.:*・゚
気付いたら夢中で喰らってた。 (*゚ロ゚)ハッ!!


「かしわ天盛」 (¥500)
PC030233.jpg

かしわ天5個におろしポン酢。
正直おろしポン酢はいらないかな?
だってかしわ天にしっかり味がついてるし、
表面がカリカリなのを食べたいのでR。
言うまでもなく肉汁たっぷりでウマウマ。
やっぱし美味しいわ、
これ。



店内は作業服を着たお兄ちゃんからスーツを着たサラリーマンと平日感を漂わせてたw
今度定食にしようかな?

そう、
今週の土曜日にランチをしに伺います!
やるんだ!
やってやるんだ!! (゜∀。)




おそとのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |