FC2ブログ
2011/02/14

諏訪市 『廻る寿司処 二代目あっちゃん寿司 諏訪インター店』



住所 : 諏訪市大字四賀1829-1
営業時間 : 11:00~22:00
定休日 : 年中無休
電話番号 : 0266-78-4701

廻る寿司処 二代目あっちゃん寿司 諏訪インター店  

No XXXX,No Life. 
諏訪市 『廻る寿司処 二代目あっちゃん寿司 諏訪インター店』 





2010.12.11(土)




諏訪にお出掛け。
本当は系列店の『海鮮問屋 東京つきぢや』さんで食事したかったんだけんども忘年会シーズン真っ只中ということもあって満席だったった・・・。(ただ店内は異常な程紫煙が蔓延っていたので結果的には席が空いてなくて良かったのw)


さほど待つことなくカウンターに通された。


「お刺身盛り合わせ」
SDIM0330.jpg

握りはお腹が膨れちゃうんで、お刺身系のものを頂いたの。
鮮度良好。
久々に回転寿司でお酒を頂いた。
至福。


SDIM0332.jpg


「ナミダ巻」なる巻物をオーダー。
きざみ山葵のみがタップリと入っているの。
これがメチャクチャ辛いの!
ツーンどころではない!!
お店の方が
「かなり辛いですけど大丈夫ですか?」
と聞いてくるくらいアブナイ品。
コレは山葵好きには溜まらない一品。
ご興味のある方は是非どうぞ♪


そろそろ伊那にも系列店を出してくれませんか? (人∀・)オニガイ



おそとのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2011/02/10

宮田村 『麺処 すーサン』



住所 : 上伊那郡宮田村大田切4830-1
営業時間 : 11:00~14:00、17:30~22:00
定休日 : 月曜日(祭日は営業)
電話番号 : 0265-85-6171





2010.12.09(木)




珍しく平日にお出掛け。
だいぶ谷も寒なってきたので気になっていたコチラのお店に温まりに行ってきたの。


19時を回って夕飯時だっていうのにお客さんゼロ。
テレビの音だけが響き渡る店内。
小上がりに陣取り、何を食べようかとメニューを覗く。
あれ?
黒潮らーめん(「金目」&「赤目」)が無くなってる・・・。
黒潮パートⅡと銘打って「煮干らーめん」なんていうものがあるけどイマイチ食指が動かない。
悩みに悩んで何とか無事にオーダー完了。


「キャベ味噌らーめん」 (¥850) + 京都九条ネギ(¥100)
IMG_0997.jpg

トッピングの九条ネギがこんもり乗っかって登場。
まずはスープ。
尖ってなく優しい味。
ただ何か足りないの。
バターをトッピすればまた違ったのかな?

IMG_0995.jpg

ネギの下にはもやしとキャベツがしっかりと鎮座。
これは嬉しい。
麺はコレといった印象がなかったな。


「塩らーめん」 (¥550)
IMG_0993.jpg

なかまーのオーダー品。
ひと口スープを頂いたんだけど、スッキリと雑味がなくてメチャクチャ美味しい。
ワシの好きな味。
どうもなかまーが注文するものの方が美味しいんだよな・・・ |||:D)┓チッ
ただやはりスープと麺との相性が良くないように感じてしまった。



ワシらが入店してから1名のお客さんが入っただけ。
平日だからなのかな?

何はともあれ飲食業界もかなり厳しいようでありんス。



おそとのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2011/02/09

山梨県甲府市 『天下一品 甲府南店』



住所 : 山梨県甲府市中小河原571-1
営業時間 : 月~金 11:00~15:00 18:00~1:00(LO 0:45)
          土   11:00~1:00(LO 0:45)
        日・祝 11:00~0:00(LO 23:45)
定休日 : 不定休
電話番号 : 055-243-0909

天下一品 





2010.12.04(土)




毎年12月のアタマに親友の生誕地・勝沼へお墓参りに行っておりますの。
向かう途中、そういえばあのデロドロのお店が甲府にあったなとお昼ごはんを食べに突撃したの。


PC040442-1.jpg

最後に天一を食べてから早10余年。
あの濃厚なスープ、30代になってしまった今食べたら・・・。
そんな怖いもの見たさw

PC040443-1.jpg


13時近かったので数卓空いていたテーブル席に腰を下ろした。
おお!
ベトつく床にネトつくメニュー。
天一はこうでなくっちゃ (。A 。 )
気怠そうなJK店員にオーダーした。 ( `д´) ケッ!


「炎の焼飯定食」 (¥980)
PC040448-1.jpg

PC040445-1.jpg

「こってりラーメン」と「焼飯」のセット。
ついついダブル炭水化物なものを頼んでしまった・・・。
そして、夢にまで見ない「こってりラーメン」。
見た目は濃厚な豚骨スープ。
でも一口啜ると・・・。
キタ Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!
デロドロ~ン!!!
あの頃と全然変わってない!!!
茹で卵の黄身を溶かし込んだような舌触りと風味。
麺を持ち上げるとスープが絡みつく、
というか、
へばりついてくるのwww
麺を啜ればかんすい臭さが嗅覚を刺激。
薄っぺらいチャーシューに、
もはや意味はない。
負けた、
完敗だ。
胃袋が悲鳴を上げてるるるるるる

焼飯は至って普通。
一応ちゃんと炒めて(焼いてか)あって一安心。
化調ビシバシで舌が焼き付いた (σ-`д・´)ヒリヒリ
あと紅ショウガがトンデモ鮮やか紅色。
色調でやられてカラダがおかしくなりそうだぜ。


ラーメンを食べ進めるとどんぶりの縁には「明日もお待ちしてます」なんて書かれてて更に減退 _ノ乙(、ン、)_
やはり10年に1度くらいがイイのかもね (つc_,` )ウヒヒ


とか言いつつ、既に食べたくなっちゃったりして (ヾノ・∀・`)ナイナイ



おそとのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2011/02/08

南箕輪村 『麺づくり 蒼空』



住所 : 上伊那郡南箕輪村田畑5553-3
営業時間 : 11:30~15:00, 18:00~22:00
定休日 : 火曜日
電話番号 : 0265-73-1132

゜+.(・∀・)゜+.゜伊那市近辺の食事処めもー!  
麺づくり 蒼空(あおぞら)

No XXXX,No Life.
南箕輪村 『麺づくり 蒼空』






2011.01.30(日)





【季節限定につき緊急投稿】


諏訪湖を散策しようとお出掛けするも、メチャクチャ寒い。
早速断念。
もう一個の用事、淳ちゃんの出産祝いを探しに諏訪の街をブラブラ。
小雪がチラつく。

夕方谷に戻ると、結構な勢いでの降雪。
クルマからダッシュでお店の中にIN!


SDIM1151.jpg

テーブル席に陣取り、ココロに決めていたあの品を迷わずオーダーしたの。 (´∀`*)


SDIM1119.jpg


「紅和え麺 ~食べるラー油メンマ添え~」 (¥780) + 大盛(300㌘) (¥100)
SDIM1133.jpg

SDIM1135.jpg

来ました、
ようやく来ました!! ゚・*:.。..。.:*・゜ヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ・゜゚・*:.。..。.:*
待っていたんです!
一年半振りの再会。 →2009年06月12日(金) 
天に振り掛けられたチリペッパーがこれから来るカプサイシンウェーブを予感させてくれるの。 ((o(´∀`)o))ワクワク
トッピングされているのは自家製食べるラー油を纏ったメンマを軸に、キャベツ、もやし、辛挽肉、味玉、背脂。
麺は中太。
唐辛子が練り込まれていて紅紅しいの♪
ただ出来ればもうチョット太い方が混ぜ易いと思うの。
それらを割り箸でグリングリン掻き混ぜるの。
底のからしっかりと混ぜるのがコツですぜ。

そして待望の一啜り。
おお!!
辛い!!!
けど美味しい!!!!
今回の麺は結構辛味が強いの。
キライじゃないぜ。
寧ろスキ。 (゚∀゚)ラヴィ!!
ラー油の絡まったメンマもナイスなアイテム。
細切昆布が入ってなぁい?
上手いこと味が纏まってるんだよなぁ。
出来れば玉子は温玉の方が更に各具材に絡んで美味しいと思うの。
今回もガツガツチュルチュルと喰らって完食。



この日は寒かったせいもあり、周りのお客さんは紅和え麺でなくスープの張ったラーメンを食べてた。
メチャクチャ混む訳でもなく、落ち着いた空間でしっかりと目配り気配りされた接客を受けられるステキなお店。
紅和え麺欲がしっかり満たされました。 v(´∀`*v)


SDIM1110.jpg

3月末までなんで、あと2回は紅和え麺を喰らいに来たいな。



おそとのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2011/02/07

北安曇郡白馬村 『HTM 白馬ハウス』



住所 : 北安曇郡白馬村北城4101-1(ゴンドラ駅前)
営業時間 : 1100?22:00(夏・冬シーズンは変更あり)
定休日 : 水曜日(シーズン無休) 
電話 : 0261-72-2681

HTM 白馬ハウス 





2011.01.15(土)






【季節限定につき緊急投稿】


降り止まぬ雪。
大粒ではなく小粒の雪が容赦なく降りまくる。
軽く部屋呑みしたワシら4人は、意を決して八方尾根の町に繰り出した。


SDIM1013.jpg

SDIM1007.jpg

前もって目星をつけておき、当日かみちゃんが予約してくれました。 あ(・∀・)り(・∀・)が(・∀・)と(・∀・)う!


SDIM1018.jpg

木造の店内は温かみを帯びていて、北欧の様。
窓際のテーブル席に通されたの。


「野沢菜」 (¥300)
SDIM1036.jpg


「川海老から揚げ」 (¥550)
SDIM1038.jpg

ヒゲと足がお口の中を攻撃しやがる。
バリバリ喰ったったわ! Ψ(`∀´)Ψケケケ


「チョリソーウィンナー」 (¥550)
SDIM1040.jpg

ピリ辛。
プリプリ。
ゴクゴク。



気付くとほぼ満席の店内。
しかも外国の方ばかり。 ハローヽ(´∀`)人(・ω・)人( ゚Д゚)人(・∀・)人( ̄ー ̄)人(´_ゝ`)ノヘロー
異国のパブにでも来た感じ。
でも窓から見える外の景色にはChinese charactersで書かれた旅館の看板。
シュールです。 (゜∀。)
メニューも英語と日本語の表記がされており、外国の方の客数が多いことが伺えた。
ビールも外国種が多い。
こういう観光地のこういう類のお店というのは観光地価格的な設定がされがちだけど、このお店は良心的。
味もそこそこ良いので、また八方尾根に宿泊した際には来ようと思うの。


お会計を済ませて外に出ると、まだまだ雪は降り続いていた。
アイツ(38ッチ)ってアレだよね?w



おそとのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2011/02/04

伊那市 『中国風居酒屋 天壇』


住所 : 伊那市山寺1920 (つぼ八の入っていた建物”九番館”の1F)
営業時間 : 18:00~25:00くらい?
定休日 : 日曜日
電話 : 0265-74-9380

中国風居酒屋 天壇 (携帯電話用サイト)

゜+.(・∀・)゜+.゜伊那市近辺の食事処めもー!
天壇(てんだん)
 
No XXXX,No Life.
伊那市 『中国風居酒屋 天壇』





2010.12.03(金)




国際電網でお知り合い(:D)┳┳┳(D:)に鳴った代田さんご夫妻と2度目の飲み会。
実は一週間前にお会いした時の行った『にざえもん』さんと『ひで家』さんの画が大変なことになっていたのでUPできませんでしたの。 (;∀; )

ってなこんなで今回はワシの大好きな『天壇』さん。
代田さんにご紹介したら大変気に入ってくれたようです。
ワシも嬉しいッス。 (´▽`*)
でなかまーを交えて4人で乾杯。


「レバさし」 (¥700)
PC030414.jpg

コレは月イチで食べておきたい。
本当にオススメ。
ワシは生姜多目でお願いしております。


「餃子」 (¥500)
PC030423.jpg

なかなか人数が居ないと注文できない品。
アツアツジューシー。
大葉がアクセント。
それにしてもタレが超絶旨ス。 (゜∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ


「せんまい」 (¥650)
PC030426.jpg

コレまた毎度言っちゃっいますけど、上に掛かっている酢味噌が本当に美味しいの。
今度酢味噌とキャベツをお願いして、食べようかと画策中。 (つc_,` )ウヒヒ
もちろんせんまいも美味しいの。
チビチビやるにはイイのよ。


2時間半くらいギャーキャー言いながら呑んだ。 ギャーヽ(・∀・)人(・∀・)人(・∀・)人(・∀・)ノキャー
あっという間に時間が過ぎちゃうくらい楽しかった。
また宜しくお願い致しまぁす (人∀・)オニガイ


気付けば店内満員。
顔見知りのお父さんらもチラホラ。
ゆる~い時間が流れてます。
元気がない時は更にオススメ。
是非どうぞ。 ( ´∀`)つ ●元氣玉



おそとのごはん | Comments(2) | Trackback(0)
2011/02/03

塩尻市 『讃岐うどん 十喜(とき)』

住所 : 塩尻市大字奈良井837-206
営業時間 : 火・水・木 11:00~15:00 
        金・土・日・祝 11:00~15:00、17:00~21:00
定休日 : 月曜日(祝祭日の場合は営業)
電話番号 : 050-3444-0238

讃岐うどん 十喜(とき)

゜+.(・∀・)゜+.゜伊那市近辺の食事処めもー!  
十喜(とき)

No XXXX,No Life.  
塩尻市 『讃岐うどん 十喜(とき)』  





2010.11.19(金)




お仕事を終え、なかまーと落ち合い、いざ奈良井へ向かった。
もちろん日が暮れてから奈良井に行くということは、アレですね。

19時前に到着。
ガラリと開けるとご主人の元気の良い挨拶。
やはりお一人でやられてました・・・ _ノ乙(、ン、)_


カウンターに腰掛け、取り敢えず儀式としてメニューをガン見。
あ、ワシの好きだった「ざるうどん」がなくなってる・・・。
その他結構メニューの内容が変わっていた。
(下足天、味玉天も無くなってるな。)
ご主人独りでやるには限界があるからなぇ。

店内は奥の座敷で近所の衆数名が呑んでるみたい。
その対応に追われるご主人。
チラホラと入店してくるお客。
なかなか注文を取りに来て頂けない・・・。

SDIM0245.jpg

んでようやくご主人が注文を取りに来てくれたので、以前から食べたかった「カレーうどん」をお願いしたの。


「カレーうどん (10食限定)」 (¥850)
SDIM0263.jpg

カレーのスパイシーな香りと共に登場。
かしわ天がゴロリと2個乗ってるじゃねーの!
まずはカレー。
ほっほぉ。
濃厚だわ。
うどんによく絡んでくるね。
結構辛味もあり、汗ばんじゃったよ。 (・∀・;)
うどんも相変わらずコシがあり、角張ったソレはツルツル。
カレーうどんの宿敵「暴れうどんからの跳ね返り」に十二分に注意しながら夢中で喰らって喰らって喰らって・・・。
んで、実は残ったカレーにオススメ、としてメニューに書かれていた「温玉ライス」(¥150)を頼んでいたんだけど、すっかり忘れられているご様子。
なかまーがギブったうろんをカッ喰らったんでお腹イッパイだったんで逆に良かったんだけんどもw
あとでご主人が気付いて平謝りしてました (´∀`;)


そこそこ座席が埋まる店内。
でもご主人独り。
見兼ねたお客として来ていたご主人のお知り合いの女性がお手伝いしてましたけど・・・。
あ、今はアルバイトの方が入っているそうです。 ε-(´∀`*)ホッ


ワシの中で美味しいうろんを食べるんならやはりコチラ。
もうチョット暖かくなったら散策を兼ねて伺いますんでね。



おそとのごはん | Comments(2) | Trackback(0)
2011/02/02

伊那市 高遠 『兜庵 (かぶとあん)』



住所 : 伊那市高遠町小原516-24
営業時間 : 11:00~15:00(夜は予約のみ)
定休日 : 木曜日
電話 : 0265-94-2459

゜+.(・∀・)゜+.゜伊那市近辺の食事処めもー!  
兜庵(かぶとあん)(伊那市) 





2010.11.20(土)




JUN夫妻が名古屋からやってきた。
何しに来たのかは忘れちゃった。 (゜∀。)ワヒャヒャ
んで新蕎麦手繰りに行こうって話になり、『兜庵』さんに向かった。
10年ほど前に1回だけ来た記憶はあるんだけど思い出せない。(結局思い出せぬままなのだ)


PB200391.jpg

PB200390.jpg

佇まいは民家。
ご主人のご自宅がお店。
なので玄関で靴を脱ぎ、居間のようなお部屋に通されました。


PB200394.jpg

蕎麦しか無いお店。
分かりやすくてイイわい。
お茶と一緒に高野豆腐ときゅうりのキューちゃん的な物が出された。

PB200396.jpg

高野豆腐がびっくりするくらい甘いの。
こりゃ和菓子だねw
お茶と共にチビチビ頂いた。


「十割手打ちざるそば 大盛り(2枚)」 (¥1600)
PB200398.jpg

こんもりと盛られて登場。
予想以上に太めに切られた蕎麦。
濃い色味が食欲をそそる。
つけ汁がノーマルなのと焼き味噌+大根おろし+ネギというからつゆの2つが用意されるの。
まずは蕎麦だけを手繰る。
十割なのにスルツルっと入っていく。
コシはしっかりとしていて、ゴクンしたあとに蕎麦の清涼感がフッと広がってサッと引いていった。
美味しいね。
素朴な味。
つゆはキリリとしている。
ワシはどうも昔っからからつゆは好きではないの。
蕎麦に合わない気がしちゃってね・・・
でも蕎麦湯入れてお味噌汁として頂きましたw



かなり満腹。
食後も自宅にいるような錯覚を覚え、しばしマッタリ歓談タイム。
居心地が大変良く、お姉さま方の接客も丁寧で好い感じ。

今季初の新蕎麦を十二分に堪能させて頂きました。



おそとのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2011/02/01

駒ヶ根市 『南信州ビール直営レストラン 味わい工房』



住所 : 駒ヶ根市赤穂759-447
営業時間 : 11:00~21:00 (平日月曜日の営業は16:00まで)
         ランチタイム   11:00~14:30(LO 14:30)
(11月4日~1月31日迄の平日 11:30~14:30 LO 14:30)
         ドリンクタイム  14:30~16:00(LO 15:45)
         ディナータイム  17:00~21:00(LO 20:00)
        ※立ち飲みコーナーは11:00~21:00
定休日 : 木曜日(夏季無休)
電話 : 0265-81-7722

南信州ビール 味わい工房   
アップルホップを楽しむ会’10 
 
゜+.(・∀・)゜+.゜伊那市近辺の食事処めもー!  
南信州ビール株式会社 駒ケ岳醸造所(宮田村

No XXXX,No Life.   
駒ヶ根市 『南信州ビール直営レストラン 味わい工房』 





2010.11.12(金)


「アップルホップを楽しむ会」




定時に仕事を切り上げ、楽しみにしていた会になかまーと参加してきたの。
会場には一番乗りw

PB120316.jpg

早めに着き過ぎちゃったみたい。
ウェルカムドリンクとしてシナノゴールドの搾りたてジュースを頂戴し、クピクッピやってた。

PB120302.jpg


18:30スタートのはずなのに、一向に参加者が誰も来ない。
ジュースのおかわりもらっちゃった。 (´∀`*)
しばらくすると醸造所長さんに連れられて林檎農家のお父さんら数名がやってきた。 ( ゚∀゚ノノ゙パチパチパチ


スタート時間から遅れること10分。
6名ほどの淑女達が一斉に会場入り。
どうやら駒ヶ根駅からのマイクロバスの手違いで遅れたみたい。
ん (・ω・?)
会の参加者8名だけ???
しかも♂はワシだけwww
はーれむぅ!!!
こうして会は始まった。


「アップルホップ(紅玉)」
PB120311.jpg

注ぎ方のレクチャーを受け、実践。
忽ち仄かに林檎の香りが鼻先を掠めた。
グビリ。
ほほぉ・・・ (人´∀`).☆.。.:*・゚
今度は林檎の香りがしっかりと鼻腔を捕らえた。
想像以上に香りが立ち、スーっと喉を通っていく。
コリャ、美味いわぃ。


「スティックアップルパイ」
PB120322.jpg

サックサクの生地の中から甘さスッキリに炊かれたリンゴがお出まし。
コレでアレを呑んだ日にゃ・・・ m9(Θ谷Θ)ズドーン


「ゴールデンエール」
PB120337.jpg


「フィッシュ&チップス」
PB120340.jpg

イギリス人の大好きなメニュー。
ひと口サイズのタラのフリッターと薄切りのチップス。
コレに結構強めにモルトビネガーを振り掛け食す。
ぶふぉふぉ。
美味し ☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノ
モルトビネガーの深みのある香りと酸味、好きなの。
あ、ポチっちゃお♪


「デュンケルヴァイツェン」
PB120358.jpg


「安曇野放牧豚 バラ肉の茹で豚 にんにくソース」
PB120346.jpg

さっぱりしたバラ肉。
パンチが効いててよくお肉にマッチするソース。
ビールが進む。
困った。 (´(・)`)


「シナノゴールドと和風生ハムのシーザーサラダ」
PB120354.jpg

メロンと生ハム的なベクトル。
ペロリと食べちゃった、テヘっ (*´∀`)


「紅玉りんごのピッツァ」
PB120363.jpg

紅玉の超薄切りが並んだピザ。
生地はサクサククリスピィ。
アップルホップと合わせて頂くと、気絶するほど悩ましい(唄:竹中尚人)。
見事な仕上げとなったの (人´∀`).☆.。.:*・゚


「アップルホップゼリー」
PB120367.jpg


「ホットデュンケルヴァイツェン」
PB120368.jpg

こっそりオーダーw
ビールの会の〆に相応しい品。 ( ´ー`)フゥー



しかしまぁ、よく呑んだ。
そして同席させて頂いたお姉さま方が明るくて(騒がしいくらいにwww)とっても楽しく会食できたの。
会の途中にはステキな賞品ばかりの抽選会もあり、大いに盛り上がった。
帰りには手土産まで頂き大満足の面々。
正直コレで女性¥3000・男性¥3500の会費で良いのかしらと心配してしまうくらいのハイ クオリティなんです!!



帰りはお姉さま方が乗ってきたマイクロバス(通称”アップ”ホップ号w)に同情させて頂き下山。
来年も参加したいと思ってますんで (・∀・)ノシ




おそとのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
« Prev | HOME |