2010/11/30

南箕輪村 『麺づくり 蒼空』



住所 : 上伊那郡南箕輪村田畑5553-3
営業時間 : 11:30~15:00, 18:00~22:00
定休日 : 火曜日
電話番号 : 0265-73-1132

゜+.(・∀・)゜+.゜伊那市近辺の食事処めもー!  
麺づくり 蒼空(あおぞら)

No XXXX,No Life.
南箕輪村 『麺づくり 蒼空』





2010.10.21(木)




【季節限定につき緊急投稿】


またまた登場、『蒼空』さんの季節限定メニュー。
そしてこの時期登場するのは「鴨つけ」(12月末まで)。
ワクワクしながらオーダーしたの。 ワク(´∀`*)ワク

SDIM0217.jpg


「鴨つけ」 (¥950) + 「鴨増し(3枚)」 (¥390) + 「大盛」 (¥100)
SDIM0220.jpg

登場!
まずは麺のみで頂く。
小麦粉と戸隠産のそば粉を配合した麺は喉越し爽やか。
ちゅるんちゅるん。
ただそばの味は全くと言って良いほどしなかった。
続いてつけ汁にチョイと付け啜る。
お!
おお!!
すげぇ、すげぇ塩っ辛い!!!
USOみてぇにしょっぺぇの。
ほんのちょっとであのパワー。
きっと塩梅を間違えたんだと思いたい。
だって薄めれば美味しいスープっぽいんだもの!
気を取り直して主役級の鴨肉。
おフランスからやってきた真鴨ちゃんのタタキ。
ワサビをチョコンと乗っけてパクリ。
ほほぅ・・・。
上品な味。
でも何かモノ足りないかも。
麺と合わせて頂いてもみたんだけんども、お互いが上品控えめな為にイマイチ衝撃が走らないの。
あ!
だからつけ汁がががが。 (。A 。 )


「麦味噌らぁめん」 (¥800)
SDIM0232.jpg

なかまーがオーダー。
美味しそうなビジュアル。
この日は冷え込んだ日でもあったのでこういう味噌系がそそられる。
スープを一口頂いたのだけんども、優しい味。
んー、なんだろう?
ラーメン屋さんで頂いたことのない味。
例えるなら給食のお味噌汁のような・・・ (゚Д゚*) アレ?
いや、美味しいですからね!
おそらく具材のキャベツの甘みがそう感じさせたのかも♪


SDIM0211.jpg


平日の夜に伺ったんですけど、ワラワラとお客さんがいた。
店員さんの接客は相変わらず申し分なし。
人気があるのも頷けます。 (。_。(゚д゚(。_。(゚д゚ )ウンウン
ただ今年の「鴨つけ」はワシ個人としてはウーン・・・な感じでした。 (゚Д゚)ハァ
個人的には「紅和え麺」を是非とも復活させて頂きたい!
あのインパクトは未だ忘れることが出来ないんですもの・・・ (人´∀`).☆.。.:*・゚
是非ともよろすくおねぎゃいまます!



スポンサーサイト
おそとのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2010/11/29

だむだむ。



毎度おなじみのフラ~っとお出掛け。
南にクルマを走らせ、山間を進む、ズズズイと。

PB130373.jpg

PB130380.jpg

PB130388.jpg

小渋ダムだす。
紅葉真っ盛り。
ただ黄砂の影響なのか上空は白い靄がかかりスッキリとした日差しがなかったの。

PB130382.jpg


まぁんず、のんびりしてきたのぇ。




おでかけ | Comments(0) | Trackback(0)
2010/11/26

塩尻市 『讃岐うどん 十喜(とき)』



住所 : 塩尻市大字奈良井837-206
営業時間 : 火・水・木 11:00~15:00 
        金・土・日・祝 11:00~15:00、17:00~21:00
定休日 : 月曜日(祝祭日の場合は営業)
電話番号 : 050-3444-0238

讃岐うどん 十喜(とき)

゜+.(・∀・)゜+.゜伊那市近辺の食事処めもー!
   
十喜(とき)

No XXXX,No Life.  
塩尻市 『讃岐うどん 十喜(とき)』  





2010.08.07(土)




王滝村の自然湖周辺を散策した帰りに立ち寄ったの。

SDIM0331.jpg


「かしわ天ざるうどん」 (¥750)+大盛(¥100)+とろろ(¥100)
SDIM0335.jpg

いつものようにつけ汁におろし生姜とゴマを入れて、麺を一啜り。
ん?
なにやらおかしな風味が口の中を支配。
気のせいかと食べ進めるもやっぱし何か変な味がする。
かしわ天もガブリ。
んー・・・。
コレも同じような風味が広がる。
原因を探ってたらあるものに辿り着いたの。
「おろし生姜」。
薬味皿に残ったおろし生姜を嘗めてみるとケミカルな味。
どうやら薬味とかしわ天の下味に業務用のおろし生姜を使っているのではなかろうか。
違うのかなぇ?
少なくとも拙舌(造)にはそう感じられた。
ここ数年、やたらとこの手の薬味に出くわす。
哀しいかなソレに気付く人が少ないの。
(いや、きっと気付いていても皆優しいから口に出さないんだね。)
一度つけ汁に溶いてしまったものはどうすることも出来ず、必死で大盛うどんと戦ったの。

ワシはお会計の際にご主人に伝えて出ようと思ったけど、オーダーに追われて忙しくしているのが見えたので告げずに店を出た。
たかが薬味、されど薬味。
忙しいから業務用?
理由はどうあれアレを出してはいけないと思うの。


それでもワシは『十喜』さんに訪れるのであろう。(というか訪れているw)
だってうどんは美味しいんだもの。



おそとのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2010/11/25

箕輪町 『もてなし処 亨匠』



住所 : 上伊那郡箕輪町中箕輪8435-4
営業時間 : 11:00~14:00(平日のみ)、17:30~22:00
定休日 : 火曜日
電話 : 0265-79-0803

゜+.(・∀・)゜+.゜伊那市近辺の食事処めもー!  
もてなし処 亨匠(きょうたく)  





初箕輪呑み。 ( ´∀`)人(´∀` )
伊那から近くて遠い町・箕輪。
かーちゃんの実家が伊那松島の中心にあり、幼い頃から足繁く通ってたこともあり土地勘は充分。
ただ呑み屋はほぼゼロ知識。
唯一知っていたコチラのお店に入店。


シーンとした店内。
時間は19:30を回ってたのに・・・。
奥の4人用テーブルのある半個室に通された。

SDIM0287.jpg


「ブリカマの塩焼き」 (¥失念)
SDIM0291.jpg

骨からの身離れが良く、臭みもなく、脂のノリも申し分ない。
チュルチュル。
生中(¥520)がグイグイと進む進む。


「鶏ささみわさび和え」 (¥480)
SDIM0290.jpg

大好物の笹身。
鶏自体美味しいんだけども山葵の辛味が全くないの。 (*゚Д゚)ツーン!ハ?
何処かへ置き忘れてきてしまったようだ・・・


ホールの女性はハキハキとしていて気持ちの良い接客。
厨房の大将が作る料理も美味しく、しかもそれほど高くないの。
なのに、なのに閑古鳥が・・・。 シ―─―( ´_ゝ`)―─―ン
21:00頃数名の一団が入ってきただけのようだったけど、花金の夜にコレで大丈夫なのかしら??
きっとタマタマなのであろう。 ωω


また伺います。 (・∀・)/~~



おそとのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2010/11/22

駒ヶ根市 『茶そば いな垣』



住所 : 駒ヶ根市赤須町18-1
営業時間 : 11:30~20:30(LO 20:00)
定休日 : 毎週火曜日、第三月曜日(祝日の場合は変更有)
電話 : 0265-83-8080

茶そば いな垣 
 
゜+.(・∀・)゜+.゜伊那市近辺の食事処めもー!  
茶そば いな垣  





2010.8.1(日)




14:00まで味わい工房でシッカリビールを堪能した後、嫁ちゃんがお迎えに来てくれたの。
まだお昼ゴハンの済んでいない嫁ちゃん。
ほいならと桜ん坊氏が通し営業でやっているお店をチョイス。
ワシは久しぶりに訪れたのだ。


「ミニヒレかつ丼」 (¥630)
SDIM0280-1.jpg

先ほど諸々程良く頂いた我が身にピッタリのコチラをオーダー。
量はバッチシ!
柔らかジューCなヒレ肉とサクっとした歯触りのコロモ、そしてアッサリのソースが三位一体。
やっぱしココのソースカツ丼は美味しい。


今度来たときには気になている「茶そば」を食べてみたいと思う。
でも、きっとソースかつ丼を喰らってるんだろうな (。A 。 )


おそとのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2010/11/19

ぶーらぶらまいる。



PB070283.jpg

お天気もソコソコの日曜日。
駒ヶ根にお出掛けしたの。


PB070299.jpg

PB070284.jpg

PB070290.jpg

PB070293.jpg

PB070294.jpg

PB070295.jpg

ヒカリゴケなんちゃぁ全然観ることも出来ず。
ただ人はかなり出てたの。
行楽シーズンでんがな。


味わい工房で「すずらんソフト」をパクつき、付近を散策。
のんびりしたわぃのわぃの。




おでかけ | Comments(0) | Trackback(0)
2010/11/12

駒ヶ根市 『南信州ビール直営レストラン 味わい工房』


住所 : 駒ヶ根市赤穂759-447
営業時間 : 11:00~21:00 (平日月曜日の営業は16:00まで)
       ランチタイム   11:00~14:30(LO 14:30)
(11月4日~1月31日迄の平日 11:30~14:30 LO14:30)
       ドリンクタイム  14:30~16:00(LO 15:45)
       ディナータイム  17:00~21:00(LO 20:00)
      ※立ち飲みコーナーは11:00~21:00
定休日 : 木曜日(夏季無休)
電話 : 0265-81-7722

南信州ビール 味わい工房  
 
゜+.(・∀・)゜+.゜伊那市近辺の食事処めもー!  
南信州ビール株式会社 駒ケ岳醸造所(宮田村)  





2010.8.1(日)
(もう3ヶ月以上も前のコト過ぎて、泣いてます。)


「アルプスヴァイツェンの季節到来!
 南信州ビールから知るヴァイツェンビールのスタイルについて」





桜ん坊氏と行きたかった会にようやく参加することができた。 ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
氏の嫁ちゃんを同乗させて、わざわざ我が家まで送迎をして頂いた。
本当に感謝。
伊那市駅でもう一人のなかまーを拾って、いざ菅の台へ!

嫁ちゃんを見送り入店。
味わい工房内の奥にあるサンテラスの部屋が会場。
ワシらの座ったテーブルの4人ともがカメラ持ち。
気兼ねなくバシャバシャ撮りまくった!


いよいよお待ちかねのビールンルンの宴が始まったの。


「アルプスヴァイツェン」
SDIM0177-1.jpg

麗しき色。
ぎゅわんぷわぁ~うぃ!
麦芽の爽やかな風味が広がる。
2口ほどゴクンとしたあとに、グラスの縁に添えられたレモンを絞って呑んでみた。
ほぉほぉ♪
こりゃイイなぇ ( ´∀`)b


「新サンマのエスカベッシュ」
SDIM0195.jpg

今年初サンマ。
大好きな海ブドウが載っかってた♪
こんくらいの量が有難い。


「自家製ソーセージと宮田村産インカのめざめのジャーマンポテト」
SDIM0201.jpg

ブリンブリンのソーセージ。
ご存知ビールの最強なるお供。
「アンバーエール」にシフトチェーンジ!
濃いわぁ (人´∀`)
好きだわぁ はあと
そして驚いたのは宮田村産の”インカのめざめ”があったこと!
当然のことながらズッシリ濃厚なおジャガの味が楽しめたの。


「福味鶏の中華風サラダ仕立て」
SDIM0215.jpg

バンバンジー風のソレ。
歯応えのある肉質の鶏。


「桃キムチ」
SDIM0221.jpg

コレはナイわぁ・・・、という品。


「県産豚ロース肉の黒酢すぶた」
SDIM0239.jpg

シャクシャクグニグニ。
濃厚。
結構な量ですわわわわ。


「トマトとモッツァレラチーズ 生ハムのサラダ」
SDIM0248.jpg

止めどなくやって来る料理たち。
呑むのと撮るので精一杯な面々。
ちゃんとキレイに完食致しました。


「べつばら」
SDIM0249.jpg

助かるわぁ・・・。
只今絶賛「駒゛」推しの駒ヶ根らしい一品。


「ホットデュンケルヴァイツェン」
SDIM0265.jpg

デュンケルヴァイツェンを温めたもの。
桜ん坊氏がコッソリと頼んでくれたの (゚∀゚♪)
程良いコク&苦味&酸味がベストマッチ!
表面に振りかけられたシナモンパウダーもグッジョブ ( ´∀`)b
食後に頂くのに調度良いの。
コッソリのオーダーだったので、他のテーブルから羨望の眼差しを浴びることに (´∀`*)



2時間近く、よく呑んでよく食べた。
ビールの奥深さを身をもって感じられた。
またお料理がどれも手を抜かずとても美味しく頂けた。
またこういう機会があったら参加したい。

ということで本日11月12日にこの『味わい工房』さんで「アップルホップを楽しむ会」という催しがあるので参加してきますの。
今回桜ん坊氏は諸都合により参加できないというコトなので、なかまーと行って参ります。 ( ´∀`)人(´∀` )ナカマー





おそとのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |