2010/07/26

伊那市 『中国風居酒屋 天壇』

住所 : 伊那市山寺1920 (つぼ八の入っていた建物”九番館”の1F)
営業時間 : 18:00~25:00くらい?
定休日 : 日曜日
電話 : 0265-74-9380

゜+.(・∀・)゜+.゜伊那市近辺の食事処めもー!
天壇(てんだん)

No XXXX,No Life.
伊那市 『中国風居酒屋 天壇』





2010.06.04(金)




ローメンの日。
伊那谷中の猛者ども達が血気盛んに町へダイブする日。
ワシも漏れずにその1人。
ダッシュで町に出た。


P1010001.jpg


勢い勇んで『天壇』の扉を開ける。
ん!?
んん!?
エッ!?
開かない。
中も暗い。
まさかのローメンの日に、お・や・す・み?
凹んだ。

しばし近くの踏切で呆然。 ( ゚ ρ ゚ )
「ドコ行こう・・・」と次の行動を模索していると1台のクルマがワシの前で止まった。
「しーんちゃーん!」
『天壇』のおかぁさんだった。 ( ;∀;)
どうやらご自宅に商売道具であるキャベツを置いてきちゃったんだって!
良かったよぅ・・・。


ということで1番乗り。
いつもの定番をオーダー。

P6040003.jpg


怪しげなお酒が安くなってた。

P6040006.jpg


「ピータン」
P6040008.jpg

おかぁさんが中国で教わってきた食べ方で。
お醤油とお酢を回し掛けるだけ。
シンプルだけど美味いの。 (人´∀`)


「レバ刺し」
P6040010.jpg

定番の品。
言うこと無し。
このくらいの大きさがイイんデス。


「もつ焼き」
P6040012.jpg

久々に頼んだ。
ニンニクがバッチシ効いててやっぱし美味しい。
メシクレ。 ლ(´◉◞⊖◟◉`ლ)


「バターローメン」
P6040017.jpg

本日のメイン。
桜ん坊の見て、コレを食べるの決めていた。
なんで今までスルーしてきちゃったんだろう。
悔しいくらい旨い!
よくぞやってくれた! ( ゚∀゚ノノ゙パチパチパチ


P6040014.jpg


なんだかんだいって3時間近くいた。 (´゚ c_,゚`)
そろそろ帰ろうかな、と思ってたら、おかぁさんがドーンとサービスで出してくれた。


「ラーメン」
P6040018.jpg

『天壇』の隠れメニュー。
実は何度か頂いたことがあったの。
中国のインスタントラーメンなんだけど、賞味期限間近ということで頂けた。
正直お腹イッパイで苦しかったけど、おかぁさんの好意が嬉しかった。


町は賑わってたかって?
夜遅くまでやっるローメン屋がなかなかないから、いつも通りの感じですた。



<お願い>
S大生諸君。
学内でローメンの日スタンプラリーだかをやってるそうだが、大人数で1皿のローメンを食べて回るってのはどうなのよ?
お金が無いのは分かるけども、お店の方たち&他のお客さんのことも考えないとダメだぜ。
マヂでそのうち出禁喰らっちゃうでね。



スポンサーサイト
おそとのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2010/07/21

えど・そら。


SDIM0008.jpg

梅雨明け間近のお江戸の空。



SDIM0073.jpg

我が青春が詰まった街。



SDIM0103.jpg

アジア最大級の歓楽街。



SDIM0107.jpg

タモホーム。



SDIM0113.jpg

あさだよ。



SDIM0117.jpg

東京都庁のあさ。



SDIM0165.jpg

代官山の木。



なんでもかんでも | Comments(0) | Trackback(0)
2010/07/20

山梨県 山中湖村 『Booz Cafe(ブーズ カフェ)』

住所 : 山梨県南都留郡山中湖村平野548-133
営業時間 : 11:00~22:00(LO 21:00)
定休日 : 毎週水曜日、第2・第4火曜日
電話番号 : 0555-65-7767

カフェレストラン BOOZ CAFE (ブーズ・カフェ)  





2010.05.30(日)




忍野八海より素敵な空間を求めて濃霧の中はるばるやって来た。

SDIM3934.jpg

着いたのが14:00過ぎ。
店内はガラン、っと。

SDIM3938.jpg


ダルぅっとした主人にダルっと席に案内され、ダルっとメニューを渡され、ダルっとオーダーを取られた。
つまり覇気がないの。
コノ時点で萎えた。


「生ハム・イタリアンサラダピザ」 (¥1750)
SDIM3951.jpg

正直気乗りはしなかったけぇど、ハニーちゃんのご所望によりオーダー。
生地はワシの好きな薄いクリスピー。
その上にこんもりサラダが鎮座。
どう考えても上の具材に対して土台の生地に耐力が無さ過ぎる。
案の定カッターでカットして取皿に移動させている最中に野菜崩れが発生。
大変びしょったいことに・・・。
サラダは普通。
可もなく不可もなく。
しかしまぁ、コレが¥1750もするとは驚き。
萎えた。


「マルゲリータ」 (¥1580)
SDIM3953.jpg

コチラはもっちりナポリ風の生地。
やっぱりシンプルなのが好い。
美味しい。
でもやっぱりお値段ががが。
観光地プライス過ぎではなかろうか(・ω・?)


「赤い実のタルト(ランチハーフーケーキ+ドリンク)」 (¥380)
SDIM3966.jpg

ハニーちゃんチョイス。
一口頂いた。
コレ、美味しい。
ベリー、好きだなぁ。


SDIM3991.jpg


店内は2組ほど入っていた。
静かな時間が流れてて嫌いじゃない。
ディスプレイされているものもカワイイものばかり。
奥さんらしき人を後半ホールに出てきて接客しているのを見たけぇど、感じのイイ方だった。
それだけに主人の抜けた接客が残念でならない。



お会計を済ませて、まだ霧の残る山中湖をあとにした。



おそとのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2010/07/16

山梨県 富士吉田市 『カレ吉(よし)』


住所 : 山梨県富士吉田市下吉田3945-1
営業時間 : 平日 11:00~15時、17:30~21:00
        土日祝祭日 11:00~21:00
定休日 : 火曜日
電話番号 : 0555-22-6607

吉田のうどんを使ったスープカレーうどん専門店 カレ吉 





2010.05.30(日)




朝食抜き。


ホテルをチェックアウトして、開店時間までブラついて時間潰し。
開店10分前にはお店の駐車場にいた。 (´∀`*)

SDIM3872.jpg

ジッと待つ。
待つ。
待つ。
11:00ちょっと過ぎた頃店主らしきオサンが暖簾を出した。
ってことで入店。

お店の中はスパイシーな香りでムンムン。
大きいテーブル席3つと小上がり。
テーブル席に座り、メニュー拝見。

SDIM3837.jpg

ソソられる品々。
今回は変わり吉田うどんを頂きにきたので、うどん系をチョイス。


「野菜カレーうどん」 (¥650) + ちくわ天 (¥100)
SDIM3846.jpg

SDIM3852.jpg

香り高いわぁ・・・。
すんごくイイ香り。
まずはスープカレーからズズズ。
ほぉ・・・。
スパイスがスーっと鼻から抜ける。
動物系のダシが効いてて旨い。
ゴクンしたあと、遅れて辛味が後追いでやって来る。
塩梅もヨロシ。

ねくすとうどん、ズルズル。
お!
しっかりと吉田うどんの弾力だ!
うどん表面のデコボコがスープカレーを適度に連れてやってきてくれるの。 (人´∀`).☆.。.:*・゚
旨ぇなぁ・・・。


「ミニカレーライス」 (¥250)
SDIM3856.jpg

調子コイてこんなものも頼んでしまったの。
こちらはThe カレーライスといった王道。
でもスパイスの効き方がやっぱしイイの。
辛味も丁度好い。
いや、嘘だ。
ジンワリ → ダラダラと発汗。
ティッシュじゃ事足りん量だ。
ヒーヒー。


ワシらの入店後もお客さんが続々入ってきた。
有名店である。
壁には大泉洋の写真&サインも。


お店のおかぁさんも気さくな方で気持ちの良い接客をして頂けた。
伊那にもこういう日本カレー(?)の美味しいお店、できんかな。


おそとのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2010/07/15

山梨県 富士吉田市 『海の家』



住所 : 山梨県富士吉田市松山5-14-22
営業時間 : 11:00~23:00
定休日 : 年中無休(臨時休業あり)
電話番号 : 0555-23-7448

海の家 





2010.05.29(土)




富士急ハイランドで思いっきり遊んだ。
一通り乗りたいものに乗れたので、15:30に外に出た。


テクテクテクテク歩く。
目的地は決まってるの。
ただ途中でチョイチョイお店に入ったりしながらだったので1時間ばかり掛かったの。


SDIM3756.jpg

ネットで調べたお店。
選んだ理由は通し営業やってるから。
あと、まぐろの卸をやってるみたいでイイものをツマミながら呑めると思ったんで。
それだけ。 βακα..._〆(゚▽゚*)


SDIM3760.jpg

店内に入るとシーン。
大きな声で呼ぶと奥からお姉さんが出てきた。
まさかこんな早い時間にお客が来るとは思ってなかったのだろうか?

小上がりに通された。
メニューから適当にチョイス。

SDIM3773.jpg


「上うに」 (¥880)
SDIM3782.jpg

ハニーちゃんチョイス。
思ってた以上のイイうにが出てきた。 ヮ(゚д゚)ォ!
田舎で喰らううににありがちな臭みもなく、美味しいの。
チビチビ日本酒だな。


「まぐろゆっけ」 (¥680)
SDIM3784.jpg

これまた上質なまぐろ中落ちが出てきた。 ヮ(゚д゚)ォ!
スーパーで売っているような混ぜ物もなく、純粋にまぐろだけ。
うめぇ。


「海の幸サラダ」 (¥1200)
SDIM3802.jpg

野菜が食べたくてオーダー。
大盛りキャベツの千切りとツマにサーモン、エビ、イカ、ホタテ、タコがキレイに並んで登場。
ムシャる。
実はワシ、ツマ大好きなんですの。
お店で出てくるツマに関しては全部食べちゃう。
最近分かったんだけぇど、我が家はみんなそうみたい。
キレイに完食しますもの。 (´∀`*)


SDIM3768.jpg


「ちくわ天うどん」 (¥350) + 「小どんぶりセット(鉄火丼)」 (¥350)
SDIM3813.jpg

富士吉田ということで「吉田のうどん」を頼んでみた。
正直、期待は全然してなかった。
だって周りにはうどん一本でやってるお店ばかりだもの。
まずは一啜り。
あんれ、まぁ!
ガッシリとした歯応えのうどん、味噌ベースのお出汁。
うどん屋のようなうどん。
すげぇ、旨い!
お店の方に伺うと、ちゃんと毎日お店でうどんを打っているそうな。 Σ(゚Д゚ノ)ノ ヒェー
ホント、スンマセン・・・。
まさか、でしたんで・・・。

鉄火丼も値段以上の美味しさ。
シッカリしてんなぁ・・・。


SDIM3790.jpg


思いがけず全てが良かった。
18:00頃にはお客さんが結構入ってた。
納得だわぃ。


気付けば外は雨。
お店の方にタクシーを呼んでもらい、お会計。
レジ横にはうどん用辛味噌が売ってた。
何故か買わなかった。
今になって後悔している。 (´Д`)


タクシーに乗ってホテルへ戻ったの。



おそとのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2010/07/14

南箕輪村 『麺づくり 蒼空』



住所 : 上伊那郡南箕輪村田畑5553-3
営業時間 : 11:30~15:00, 18:00~22:00
定休日 : 火曜日
電話番号 : 0265-73-1132

゜+.(・∀・)゜+.゜伊那市近辺の食事処めもー!  
麺づくり 蒼空(あおぞら)

No XXXX,No Life.
南箕輪村 『麺づくり 蒼空』





2010.07.11(日)




【季節限定につき緊急投稿


先月「月刊かみいな(げっかみ)」で『蒼空』さんの広告で、夏限定メニューが出てたの。
気になるじゃんね。
伊那谷界隈在住の国際電網仲間も体験していて、居ても立ってもいられなくなりハニーちゃんに頼んで連れて行ってもらった。 ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ


12:30過ぎの入店だったけどソコソコの混み。
テーブル席に座った。


SDIM4350.jpg

「冷やしつけめん」、「辛つけめん」も気になるところ。
次回だな。


「ぎょうざ」 (¥330)
SDIM4354.jpg

てんでバラバラで登場。
ウーン・・・。
もちょっとキレイに並べて提供して欲しかったナリ。
手作りの素朴な味で美味しかったの。


「蒼空七彩冷し中華」 (¥1080)+「特盛」 (¥150)
SDIM4359.jpg

ウヒョー!
涼しげじゃないの!
彩り眩い!
翡翠麺!
ウワサ通りのビジュアル。
特にトマトソースが鮮やか。

SDIM4364.jpg

早速喰らう。
麺はムチムチ。
キツ過ぎない酸味のタレ。
遠くで魚介ダシの風味がして美味い。
チョイとトマトソースを付けて麺を啜る。
ホホォ・・・。
伺う前、桜ん坊にメールしたらバジルとオレガノ持ってけって言ってた意味が分かった。
この品、イタリアンテイストなんだ♪
うめぇうめぇ。
キューリが青臭くなく、すんごく良かった。
カットした後、ちゃんと水にさらしてるんだな。
瑞々しかったもの。
鶏ムネ肉もタレに合ってヨロシ。
玉ねぎみじんも食感が変わってヨロシ。
チャーシューもパサパサし過ぎず、シットリ肉々しく好みのチャーシュー。
我武者羅に喰らうも、特盛の為なかなか減らず。
ココでちょびっと黒胡椒を振りかけてみた。
ンフフ・・・。
コレもイイ。
一気に完食!
大満足!


店内は店員さんの感じのいい接客と元気のある声で落ち着いた中にも活気で満ち溢れていた。
食べ物も美味しいけど、空間も美味しい。
コレ、大事。
また来たくなっちゃうもんね。
次は「冷やしつけめん」を喰らいに来ようと話をしながら店員さんに丁寧に送られて店を出た。



喰った喰った。
次は大盛にしておこう、そうしよう。




おそとのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2010/07/13

山梨県 富士吉田市 『お好み焼 道頓堀 富士吉田店』


住所 : 山梨県富士吉田市新西原4-11-16
営業時間 : 11:30~23:00(LO 22:00)
定休日 : 年中無休
電話番号 : 0555-20-1573

お好み焼 道頓堀  





2010.05.28(金)




ホテルの向かいにあったお店。
到着後直ぐに向かった。
実は去年夏も行ったの。


金夜なのに意外に客数が少ない店内。
端っこの席に座った。


「ネギ3種香り豚玉」 (¥735)
SDIM3666.jpg

豚肉をボールから外して、生地と具を混ぜ混ぜ。
具は玉ネギ、長ネギ、青ネギ。
シンプルでイイね!
生地を鉄板に広げ、豚肉をそのお隣で焼く。

SDIM3660.jpg

焼いている生地の上に豚肉を載せ、2つのデカコテで返す。

SDIM3667.jpg

焼き色付いたら出来上がり。

SDIM3671.jpg

BBQソースに付けて頂く。
アチチ、
外カリカリ、
中フワワン。
3つのネギもそれぞれ食感が異なり面白いの。 (・∀・)キュン
ただ敢えてBBQソースに付けなくても、醤油の方が美味しかった。


「インドモチーズ」 (¥840)
SDIM3679.jpg

カレー大好きのワシが強引に頼んだの。
作るの楽しいけど、疲れる。 '`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ
呑めないし。 (。A 。 )
でも出来たものをチビコテで鉄板に押し付けてコゲをこさえて喰らえばパラダイス。 ☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノイエーイ
カレーのスパイシーの香りとのび~るモチとチーズ。
やっぱしもんじゃ焼き、うめぇな。


粉モノ万歳!
久々にお好み焼&もんじゃ焼きを食べたせいか、非常に美味しかった。
そういや伊那ってあんましお好み焼き屋ってないな。
いや、あるか。
行かないだけなんだな。

いつも考えるんだ。
飲食業の商売するなら粉モノメインのお店だな、と。
しかももんじゃ焼き屋。
当たればボロ儲け。
お好み焼きも欧米で開店すればウケると思うのだ。
でもめんどいからやらない。 βακα..._〆(゚▽゚*)


ところでワシが初めてこの『お好み焼 道頓堀』さんを知ったのは10年ほど前の埼玉は越谷。
YUMIに連れて行ってもらったんだっけか?
入店すると店員さんが
「いらっしゃいませ、ポンポコポン!」
オーダーすると
「かしこまりました、ポンポコポン!」
お会計を済ませると
「ありがとうございました、ポンポコポン!」
と、発する言葉のあとに必ず「ポンポコポン!」が漏れなく付いてきたのだ。
楽しくてしょうがない。
なので、MIN3達にも教えたくて別店舗へ連れていき笑わせようとしたら全然言わないでやんの。
伊那に暮らすようになって、諏訪に『道頓堀』さんがあるのを知ってアッコと行ったが、やっぱし「ポンポコポン!」を言わない!
アレは夢だったのだろうか・・・。
(やはり存在してた! →ココクリック



何にしても、粉モノが大好きなことにかわりはないのだ。 m9( ・∀・) ドーン!



おそとのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2010/07/12

伊那市 『ともえ食堂』


住所 : 伊那市伊那坂下入舟町3313
営業時間 : 20:00(には空いてた。)~3:00(に行ったことがある。)
定休日 : ?(月曜日に看板の電気が消えてたのを見たことがある。)
電話番号 : 0265-72-3354

゜+.(・∀・)゜+.゜伊那市近辺の食事処めもー!   
ともえ食堂(伊那市)    

No XXXX,No Life. 
伊那市 『ともえ食堂』 





2010.05.22(土)




朝から快晴。

SDIM3480.jpg

姫は日向ぼっこ。


お昼より会社で創立記念パーティーを開催。
1次会でホロ酔い、2次会で酔い、3次会でボロ酔いした。

SDIM3557.jpg


電車で伊那へ戻った。
今考えるとアノ状況でよく帰ってこられたなと思う。

SDIM3570.jpg

だので撮った画は恥ずかしく酷いものですんで八咫烏、悪しからず。


伊那町で呑んでたハニーちゃんと落ち合い、入舟界隈をフーラフラ。
行き着いた先は『ともえ食堂』さんでした。 ( ノ゚Д゚)オバンデス
シンデレラタイム目前にも関わらず、意外にも店内は閑散としてた。


「ローメン」 (¥650)
SDIM3579.jpg

どちらかと言えば焼き系、いや違うな、汁ナシ系のローメン。
コレがまた美味いの!
汁系もイイけど、たまの汁ナシ系もイイ!
もちろん若干のテーブルクッキングもしちゃうのだ。
チュルチュルガッツリ頂きますた。



酔い酔いの2人は伊那市駅まで歩き、散会。
まぁんずよく呑んだ?呑ませれた1日でありますたわ。 (´゚∀゚`;)



おそとのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2010/07/09

伊那市 『島料理のお店 カフー』

住所 : 伊那市伊那荒井元町3386
営業時間 : 17:30~23:00(LO.22:00)
定休日 : 日曜日、てーげーな日
電話 : 0265-72-7454

笑う門には福来来  
島料理のお店 カフー  

素敵みっけ隊!とっとことー
島料理のお店「カフー」でオフ会

今日も穏やか まったりブログ
島料理の店 カフー  やっと行ってみた~  

゜+.(・∀・)゜+.゜伊那市近辺の食事処めもー!  
カフー(伊那市)   

No XXXX,No Life.  
伊那市 『島料理のお店 カフー』





2010.05.21(金)




そう、ワシと桜ん坊はまんまと「伊那街道 春の呑みあるき」主催者の思惑通り、伊那町の呑み屋に足を向けることにした。 ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )イザ!


短時間にハイペースでお酒を呑んだ為、じっくり思考する時間もなく、ふと思いついた『カフー』さんに入った。
(そして酔い酔いの為ワシの撮った画がブレブレ。なので、かの有名な桜ん坊先生の撮ったのを無断で使わせて頂く。無問題、きっと。なにかあればご連絡ください。ん?フガンフ!)


SDIM3460.jpg

↑コレだけワシの駄画


カウンターに座り、まずは「オリオンビール」と「ゴーヤの甘酢漬け」をオーダー。
201005210034sq.jpg

桜ん坊も気に入ってくれた様子だった。 ε-(´∀`*)ホッ


「海ぶどう」
201005210030sq.jpg

相変わらず爽やかな色のプチプチ。
堪らん。


桜ん坊が嫁ちゃんを呼ぶというので、んじゃワシもハニーちゃん呼ぶわってことになり2人してピポパ。
とても面白いことになりそうな予感してきた。 ゚*。゚( ・∀・ )ワクワック゚。*゚


呑みながら、話しながら、お互いのカメラを交換し、弄る、弄ぶ。 ヾ(*´∀`*)ノヾ(*´∀`*)ノ キャッキャッ


程なくして、両連れが合流。 ( ゚Д゚) ´∀`)  ̄ー ̄)◉∀◉) 左から嫁ちゃん、桜ん坊、ワシ、ハニーちゃん 
宴とばかりにいろいろオーダーしちゃった、テヘ♪ (∀`*ゞ)


桜ん坊の秘密アイテムを見てテンション上がるハニーちゃん。 (´∀`∩)↑age↑
恍惚の顔して隅から隅までじっくり眺めてやんの。
ホラ!桜ん坊が引いてんぞ! (つc_,` )


201005210024b.jpg

201005210045.jpg


桜ん坊の隣で桜ん坊に取り分けてもらった料理をもくもくと食べる嫁ちゃん。
かわゆいの。 (*´∀`*)
ワシの隣で自分で頼んだ生シークワーサーサワーをグビグビと呑むハニーちゃん。
か、かわゆいの・・・? ( ´∀`;)


しっかり話して、しっかり食べて、モチロンしっかり呑んだ。
楽しかった、
なんだろ、
いやホントに、
楽しかったのだ。


セントラルパークでお2人と別れ、ワシらも伊那市駅で別れた。
なんしろ、国際電網のチカラと桜ん坊のチカラにより逢初が実現したステキな夜でしたの。 (人´∀`)



その数十分後に桜ん坊から、
「まんだら亭なうwww」
という眩いばかりのメールが来た。
ソーキそば喰って帰ったそうな。 ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、



おそとのごはん | Comments(6) | Trackback(1)
2010/07/08

諏訪市 『一風堂 諏訪インター店』

住所 : 諏訪市沖田町三丁目51-1
営業時間 : 11:00~24:30(LO 24:00)
定休日 : 年末年始
電話番号:0266-54-2239

博多 一風堂   

金の字只今疲労困憊中  
一風堂@諏訪  

No XXXX,No Life.
諏訪市 『一風堂 諏訪インター店』 





2010.05.09(日)




ハニーちゃんとなんとなぁく諏訪をブラブラ。

お昼も過ぎてお腹の減った我々は彷徨い人になる前に、『一風堂』さんに狙いを定めた。


駐車場に着くと、満車に近いものの外に並ぶ人影もなく落ち着いており、難なく入店。
カウンターに通された。


メニューを眺める。

SDIM3182.jpg

前回は「白丸元味」にしたので、今回は「赤丸かさね味」をオーダー。
ラーメン屋に来ると必ず餃子を頼むアフォハニー。
ランチ限定でプラス¥100で餃子とごはんが付く「餃子ランチ」を1つお願いした。


「赤丸かさね味(麺:バリカタ)」 (¥800)
SDIM3186.jpg

トンコツスープの片隅に黒い油が浮いている。
コレが”香油”と呼ばれるものらしい。
さらに”うまみ玉”なるものも入っている。
まずはトンコツスープ部分を一掬いしてゴクリ。
ウン、美味し!
濃過ぎず、サラっとしてる。
麺と絡めて啜る。
ほぉ、歯ごたえの良い麺。
流石バリカタ!
”香油”ゾーンを少しずつトンコツゾーンに進入させながら喰らう。
おぉ!
”香油”と”うまみ玉”はスープに濃厚さを与えた。
ガツーンとくる。
ウハハ、旨いわ。 (・∀・)
でも、多分この日はうんと体調が良かったんだろな。
ノーマルモードだと「赤丸かさね味」は、ちと強すぎるかも。


「餃子ランチ」 (¥100)
SDIM3194.jpg

餃子は食べやすい大きさで、無難な味。
ごはん、コレがキツかった・・・。
いや、不味いとかじゃなくて、量的に・・・。
ただ普通に餃子頼むより安かったからなの。 (´・ω・`)


「替え玉(バリカタ)」 (¥100)、「ねぎ」 (¥100)
SDIM3196.jpg

あまりにもスープが濃厚になってしまったので替え玉をオーダー。
既に満腹なのにね。 βακα..._〆(゚▽゚*)
ねぎ好きのハニーちゃんは追加でねぎをオーダー。
今度はねぎは最初に頼もっと。



ひっきりなしに客が回転する店。
店員さんたちのテキパキした動きと、ハキハキした応対。
シッカリ訓練されてますな。


また来たくなるラーメン屋さん。
半年に1回はトンコツだなぇ。



おそとのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »