2009/10/31

かったった。



まぁんずキレイに晴れ渡った伊那。
勢いに任せて芝刈り。
乾燥していたので軽い芝。
楽チンチン。

No XXXX,No Life.

そこそこ見栄えがよくなったのか?


今宵はおとなしくお家でダラダラ。
メリハリ利いてマッセ。 ( ´∀`)ゞ ラッシャーイ


スポンサーサイト
おやすみ | Comments(0) | Trackback(0)
2009/10/30

しみじみ。



夜は冷える。
そうだ、町へ行こう。

ということで今宵も独り呑みしにマチってきます。 ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ



なんでもかんでも | Comments(0) | Trackback(0)
2009/10/30

めるてぃー。



程よく溶けそうな陽気。
たらーん。
と思いきや、日曜から紋次郎さんがやってくるそうな。 Σ(・д・ノ)ノ
長い楊枝くわえてさ。


明日は芝刈り、落葉掃き、部屋掃除・・・。

あっしには関わりのねぇこって。 ヽ( ・∀・)ノ┌┛Σ(ノ `Д´)ノ



なんでもかんでも | Comments(0) | Trackback(0)
2009/10/29

かりあげてんとう。



昨夜伊那リに照明が灯った。
2年振りのライトアップ。
クロスプロジェクトさん、ヤル気デス。
雪質が良ければ閉鎖するこたぁなかろうもん。

南信州でソレを望むのは酷だけどなぇ。 ( ´゚д゚)(゚д゚` )ネー



なんでもかんでも | Comments(0) | Trackback(0)
2009/10/28

はらほれひら。



先日の風雨により、我が家の崖っぷちから枯葉がわんさか舞い落ちた。 ヮ(゚д゚)ォ!
いよいよ今年も落葉掃き。
地味な作業、バッチコ━━━щ(゚Д゚щ)━━━ィ。

やっぱし落下する物見ると、切ないわな。 ( ´Д`)



なんでもかんでも | Comments(0) | Trackback(0)
2009/10/27

南箕輪村 『インド・ネパール料理 ANNNA PURNA(アンナプルナ)』



住所 : 長野県上伊那郡南箕輪村316番地
電話 : 0265-73-7917
営業時間 : 11:00~1500、17:00~22:00
定休日 : 年中無休

゜+.(・∀・)゜+.゜伊那市近辺の食事処めもー!
インド・ネパール料理 ANNNA PURNA(アンナプルナ)  

No XXXX,No Life.
南箕輪村 『インド・ネパール料理 ANNNA PURNA(アンナプルナ)』




欲を満たしにハニーちゃんと南箕輪へGo。
寂れたミノワボウル向かいの『アンナプルナ』さん。


駐車場にはクルマが1台。
店内は閑散としていた。 シ~ン (´・∀・`;)


道路側の窓際のテーブルをチョイスして着席。
何食べよかな。

悩んだ挙句、各々カレーとプレーンナンを1品ずつとお肉料理とドリンクをオーダー。 (人'д`o)
それにしてもココの外国人従業員のお兄さん、笑顔がカワイイ。 (´∀`*)
日本語もほぼ通じるし、イイ感じ。


「チキン・テングリ・カバブ 2P (¥690)」
No XXXX,No Life.

スパイシーチキン。
辛過ぎず、鶏の手羽元部分の脂身と筋肉のイイところが味わえます。 (´∀`*)


「キーマ・マター 大辛」
No XXXX,No Life.

コク旨、カレー。
ステキ、カレー。
あとからキリっとした辛さが追い掛けてきた。


「ナン」 (¥390)
No XXXX,No Life.

外側パリカリ、内側モッチリ。
何ナンデスカ???
ナンナンデス。 '`,、('∀`) '`,、
カレーとの相性は間違いなく最強。


「コプタ・カレー(野菜団子のカレー) 中辛」 (¥950)
No XXXX,No Life.

ハニーちゃんセレクト品。
みじん野菜のお団子。
お団子のつなぎはマッシュポテトか??
まぁんず旨い。


ハニーちゃんは結構辛かったみたいで、お口直しに「グリーンサラダ (¥500)」を追加オーダー。
これがキャベ千&レタスが主のかなりこんもりお山のサラダデシタ。
ヒーハー言いながら完食。


食後にマンゴーラッシーでクールダウン。 (・∀・)ゞ
甘酢っぱ、恋の味。



次回は電車に乗って呑みに来ようと思案。
カレー、やっぱし美味しいね。 (ノ∀`*)



おそとのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2009/10/27

びくんびくん。



くだり、つらい。
ビンビン感じる、下半身。
そーっとそーっとしんと、すぐイッちゃう。
ヒザが、カクって。

情けないカラダ、アリマス。



なんでもかんでも | Comments(0) | Trackback(0)
2009/10/26

伊那市 『咲来軒』



住所 : 伊那市上牧6910-1
営業時間 : 11:30~14:00 18:00~22:00 (スープが終了次第閉店)
定休日 : 水曜日
電話番号 : 0265-78-1152

咲来軒 

゜+.(・∀・)゜+.゜伊那市近辺の食事処めもー! 
咲来軒(さくらいけん) 




台風の影響で朝から降る雨。
結構強い風も吹くコンディション。


久々の有給Day。 (。-∀-)化
カカとランチを食べにお出掛け。
『かっぱ寿司』へ行ってみた。 ε≡≡ヘ( ´∀`)ノ
が、13時近くというのに外にまで並んでやがる。 ヮ(゚д゚)ォ!
ホンマかいな、ふぇ~っ。


肌寒いでラーメン啜りに気になる『咲来軒』さんへGo。


店内1組のお客さんのみ。

No XXXX,No Life.

奥のテーブル席に陣取った。


No XXXX,No Life.

No XXXX,No Life.

No XXXX,No Life.


メニューを斜め読みして、オーダー。


「ラーメン + ミニカツ丼」 (¥1000)
No XXXX,No Life.

どうやらこのセット、通常単品で頼むと¥650+¥650=¥1300のところ¥1000で提供してくれてます。 ( ノ゚Д゚)ヨッ!
10分ほどで登場。
ココで気付いた。
このお店のカツ丼が”煮”カツということを。 (;゚д゚)ァ....
(よくメニュー見りゃ"卵とじ"と書かれてマシタ・・・。)
どうにも苦手なの、煮カツ。 (+o+)
折角カラリ揚げたカツを煮ちゃったうえに、汁タップリのままご飯にのっけるという残念な丼。
よく写真見れば良かった・・・。
と、落ち込んでると麺がのびちゃうんでいただきます。

No XXXX,No Life.
まずはスープ。
フンワリ魚介ダシの匂い。
優しい味。
でもちょっと塩気がきついか。

そして麺。
ウヒョー。 (°∀°)
めっちゃ細い、ストロー級。
No XXXX,No Life.
表面チョイザラつき有りのちぢれ麺。
細いのに、ストロー級なのに小麦の味もします。
でも、ワシ、あんまり、デシタ・・・。
なんだろ?
カップラーメン的な歯応えかなぁ。
バチンと来ませんデシタ。 (;´д`)=3

チャーシューは2枚。
肩ロースとバラ各一枚ずつ。
肩ロースはしっかりの肉質なんだけどやわらか仕上げ、ハミング。
バラは脂トロンでジューシー。
注文時に好きなチャーシューを選べるそうな。
悩むぜぃ。 (´∀`*)

メンマも歯応えも程良く、味付けGood。 ( ´∀`)b


ほいで「ミニカツ丼」。
No XXXX,No Life.

何十年振りだよ、煮カツ丼。
実際、サクっとした部分が結構あって意外にも旨かった。
「煮すぎてないカツ丼」です。 ε-(´∀`*)
卵とじも部分的に施され(←コレ意図的なのか?)、苦手なワシでも美味しく食べられた。
でもちょっと甘すぎかも。
伊那人向けな砂糖甘な感じ。
丼自体は大きくないけど、結構なボリュームのカツ丼くんだよ。


最後に一口残ったスープを飲むと、冷めてきたせいか更に塩分度が上がったように感じた。
もう少し弱めの濃度だと美味しく頂けるのだけぇど。


冷えたカラダに染みました。
でも、または、どうかなぇ・・・。



おそとのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2009/10/26

イタイタマッスル。



キタ━━━(;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)━━━━!!!
激しい筋肉痛&節々痛。
ヘンテコリンな歩き方になってマス。 (;`∀´)
本日有給取って静養中。
よく考えたら明日の方がもっと凄いことになるのでは・・・。
2日後に来るって言うじゃんね。 ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、


しばらく無理はできそうにありませぬ・・・。



なんでもかんでも | Comments(0) | Trackback(0)
2009/10/25

らんRUNラン。



薄曇りの中、諏訪湖マラソンにチャレンジしてきました。
7時に市役所駐車場に集合。
今回は淳ちゃんは県防災訓練参加の為欠場、田畑会長は風邪の為欠場。
ということでMASARU、MASAEちゃん、MASAEちゃんのお友達の4人で出発。

No XXXX,No Life.


駐車場にもすんなり入り、受付して、準備して、おしっこしたら、もうスタート10分前。 ヮ(゚д゚)ォ!


5000番台の列に入り、いよいよスタート。
3分後にようやくスタートラインを超え、21.0975㌔の始まり。


若干肌寒いけど、直射日光もなく気持ちのイイお天気。
快調に、走る。
1㌔6分ペースを守り、走る。
昨夜9時間も寝たせいか、とてつもなく調子がイイ。 ( ´∀`)b


気付くと折り返し地点。


釜口水門を通り過ぎた辺りから疲労が…。
でもカワイイおねーちゃんのカワイイおしりをペースメーカーにして気張る。 オニーチャン(*・∀・*)エッチー!!


18㌔過ぎてからがホントに辛かった。 '`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ
「もう歩けと」悪魔が出てきて、「もう少しだ、走れ。」と天使が言う。
まさに「葛藤」。
何とか打ち勝つ。
ただ、向かい風が辛いのよ。 。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノД`)
結構お腹も空いてきたし。 ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、


そうこうしているうちに、ゴールが見えた。
あと1㌔。
だけど全くペースが上がらない。 Σ(゚Д゚ υ)
トロトロとゴール。 ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ


手元の時計でスタートラインを通過してから2時間7分48秒でした。
ほぼ1㌔6分。
ほんとに毎キロ時計見てペース配分を調節していたからなぇ。
こういうとこ、性格出てます。 ヒソヒソ( ゚o゚)ヤダァ(゚o゚ )ネェ、キイタ?( ゚o゚)オクサン(゚o゚ )アラヤダワァ


ワシら全員無事に完走。 v(´∀`*v)
なによりなにより。
でも皆歩き方が変になり、車の乗り降りの度に「イタタ!」というせつない合唱が響き渡ってました。


感想。
もうハーフは走りません。
10㌔が楽しく走れてちょうどイイ。
ハーフ走るには、もうちょっとトレーニング積まないと。

生まれて初めて21㌔も走った日デシタ。


これかれら『叶居』サンへ打ち上げをしに行ってきます。 ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ



おでかけ | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »