2017/08/08

福岡県 北九州市 『中華料理 娘娘』







住所:福岡県北九州市小倉北区京町1-6-25
電話:093-521-6955
営業時間:11時10分~18時
定休日:水曜日




2016.11.25 娘娘

お寿司を軽くツマんだ後、
ホテルに向かう道すがら、
教えてもらったお店の前をたまたま通った。
お店の名前は娘を2つ並べて「にゃんにゃん」と読むのだそうな。
エロいお店ではありません。
覗くとカウンター席は空いていた。
入っちゃった。


2016.11.25 娘娘

細長い作りの店内(1F)はカウンターと厨房の間にガラスが張られていた。
油汚れで曇るガラス越しにメニューを眺め見た。
入る前から決まってたんだけどね。



「キリンビール中瓶」(¥450)
2016.11.25 娘娘

気付いたら頼んでいた。
高菜美味しい。



2016.11.25 娘娘

厨房には奥に大将とおぼしき男性、
調理担当のお兄さん、
おテコのお兄さんの3名の中の人。
まあず奥の大将が何もしないのに偉そうなんだわ。
奥でただ柱に寄り掛かったまま舌打ちしたり、
おテコのお兄さんをどやしつけたり。
ありゃ何だえ(・ω・?)



2016.11.25 娘娘

漏れなくやきめしに付いてくるスープ。
このスープがなかなかどうして。
豚骨の香りがしっかりと立つ。
飲むと薄い。
美味しくないという話は嘘ではなかった。



「肉やきめし」(¥550)
2016.11.25 娘娘

わわわわ。
想像の上を行くビジュアル。
豚バラ肉がこんもり盛られちゃって。
先ずはビールのお供としてお肉をパクリ。
ジャンキーさ満点の濃厚な味付け。
でもクドくない。
脂身がビールを呼ぶ。

やきめし部はしっとりややオイリー系。
塩加減はさほど強くなく、
お肉と一緒に食べるとガツンと来る。
漢メシ。

2016.11.25 娘娘

カウンターには紅しょうがだけじゃなくて福神漬も置かれていた。
福神漬け、
良いじゃない。
このテイストには紅しょうがよりも福神漬けの方が合う気がした。



2016.11.25 娘娘

ガッツリやりたいお兄さんはこういう強力なメニューもござんす。



お腹いっぱい。
お会計をしてホテルへ向かったら、
シングルルームからツインルームにアップグレードしてくれた。

2016.11.25 娘娘

広すぎだぜやい・・・




.
スポンサーサイト
中華・台湾料理(福岡県) | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |