2017/01/08

東京都 八王子市 『びんびん』





住所:東京都八王子市子安町1-8-17
電話:070-6990-7222
営業時間:11時~24時
定休日:なし




2016.10.22 びんびん

馬肉料理を堪能し、
本締めに参ります。
奥さまーが食べたがっていた八王子ラーメン。
ホテルのそばにあり、
且つ遅い時間まで営業しているコチラのお店に決めた。

元祖敏々亭、
びんびん亭、
びんびん。
どれが正解でしょうか?
食べログのコメントに
「以前、
八王子市台町にあったラーメン屋「敏々亭」の味を受け継いだ八王子ラーメンの店が「びんびん」さん。
現オーナーが敏々亭の閉店後にラーメンの作り方を教わり、
2013年1月にここ子安町に本店となるこちら、
八王子市内には支店がある。」
とあった。
助かります。



2016.10.22 びんびん

店内は飲みな感じの4人組のお客さんのみ。
わりと静か。
奇をてらわず、
シンプル系で攻める。



「薬味ラーメン」(¥700)+「メンマ」(¥150)
2016.10.22 びんびん

八王子ラーメンと言えば刻みタマネギ。
ってことで「薬味ラーメン」にしてみたんだけど一面を埋め尽くすタマネギ。
刻みタマネギはしっかりと水でさらしてあるので辛味はなく、
豚ガラ&魚介ベースの醤油テイストなスープによく合う。
ただね、
刻みタマネギが多すぎてスープが直ぐに温くなっちゃった。
デフォルトの「ラーメン」(¥600)で良かったんだよ、
きっと。

2016.10.22 びんびん

想像していたものと違った。
ストレートな麺。
若干固めに茹で上げてあるのでクタッとならずスルスルッと食べやすい。
タマネギとの相性も良いねえ。



2016.10.22 びんびん

食べ終わる頃にはワシら以外の客は居なかった。
夜遅くに見知らぬ土地の見知らぬお店でその土地のラーメンを食べる。
オツだねえ。





.
スポンサーサイト
ラーメン(東京都内) | Comments(0) | Trackback(0)
2015/12/15

東京都 豊島区 『博多長浜ラーメンぼたん 大塚本店』






住所: 東京都豊島区北大塚2-12-3
電話:03-3915-8641
営業時間:11時~26時
定休日:なし




2015.9.21 ぼたん

〆のラーメンを求めて大塚の町を歩く。
程よい通行量。
お目当てのラーメン屋さんが閉まっている。
なぜだ。

2015.9.21 ぼたん

大塚駅まで出た。
南口方面も歩いた。
なんでどこもやっていないんだ。
見事に全滅。
ココでいいかなあと思ったお店も閉店時間間近。
マジか。



2015.9.21 ぼたん

結局2日連続で博多長浜ラーメンを食べに来てしまった。
だって本当にどこもやってなかったんもだん。
5連休中の日曜日だったからかなあ。
それにしてもお店の中もお客さんがほとんど居なくがらんどう。
豚骨の芳しい香りが少ないであろう入り口近くのカウンター席に座った。


「ハイボール」(¥400)
2015.9.21 ぼたん

寝酒的1杯。


「つまみホルモン」(¥250)
2015.9.21 ぼたん

頼むつもりはなかった。
けどメニューが目に入りつい頼んでしまった。
安かったし。
大変柔らかいモツでした。
さて。


「替え玉」(¥100)
2015.9.21 ぼたん

「ラーメン」(¥650)を〆に頼んでスルスルルー。
替え玉バリカタをお願い。

2015.9.21 ぼたん

ココらへんのアイテムを使いました。
但しにんにくはパス。

2015.9.21 ぼたん

バリカタ正解。
取っておいたチャーシューと共にスルスルルー。
スープはお残し。


あー、
美味しかった。
そしてやっぱし豚骨のガツンとした香りが堪らない。
荒々しい中にもソフトな内面もあってとても気に入った。



コンビニでお水を購入して奥さまーが寝てるホテルの部屋に戻り、
シャワって、
いつの間にか堕ちてた。




.
ラーメン(東京都内) | Comments(0) | Trackback(0)
2015/11/11

東京都 練馬区 『ラーメン一番』






住所:東京都練馬区小竹町2-74-8
電話:03-3974-6065
営業時間:18時30分~27時
定休日:日曜日・祝日・年末年始

ラーメン一番(HP)
ラーメン一番(Facebook)





東京のお友達のところへ行ったらお土産として用意してくれていた『ラーメン一番』さんの「豚唐辛子漬」。
学生の頃仲間内で足繁く通ったラーメン屋さんである。
何故か「一番ラーメン」と間違って呼んでいた。
懐かしや。
かれこれもう10年近く行ってないなあ。
夜間営業のみだし、
場所がアレで。



2015.11.7 オロチョン

わざわざお店まで行って買ってきてくれた「豚唐辛子漬」。
角切りされたチャーシューにお店特製調味料のオロチョンを和えた品。


2015.11.7 オロチョン

蓋を開けた瞬間香り立つニンニク。
いや、
蓋をあける前から既に香っていた。
それくらい強烈。
目に来る系。


2015.11.7 オロチョン

ジャスミンライスと合わせてみた。
辛いわパンチがあるわでライスにドンピシャ。
お友達曰く、
「翌日もトイレで美味しいよ♪」
お口の中も半日ほどニンニクが居残り練習しちゃって、
それだけで飲めた。



時代の流れに乗ってホームページやFacebookとかやってるんだけど肝心要の味がどうやら・・・、
などという話が聞こえたり聞こえたり。
今度食べに行く計画でも立てようかな。




.
ラーメン(東京都内) | Comments(0) | Trackback(0)
2015/10/23

東京都 豊島区 『博多長浜ラーメンぼたん 大塚本店』






住所: 東京都豊島区北大塚2-12-3
電話:03-3915-8641
営業時間:11時~26時
定休日:なし




2015.9.19 ぼたん

〆るぞ。
晩杯屋』さんから徒歩30秒。
ってかお隣。
当然『加賀屋』さんからだって超絶近い。
大塚、
良い町。


2015.9.19 ぼたん

21時半過ぎ。
店内は混みあうこともなく落ち着いていた。
割と奥目のテーブル席を使わせて貰った。
豚骨臭がガツンと漂う店内。
初めて強いのを嗅いだ奥さまーは「へへへ・・・」と笑った。


「ラーメン」(¥650)
2015.9.19 ぼたん

5分と待たずに登場。
豚骨の良い香りが瞬時に鼻奥へ入ってきた。
スープは当然ゴリゴリの豚骨テイストで白濁を通り越しグレー掛かったもの。
久しぶりにこういうパンチのある豚骨を摂取した。
いやあ、
美味しいね。
クドそうに見えて全くそんなことがなく、
スルスルと食べられる。

2015.9.19 ぼたん

バリカタでお願いした麺。
これぞ正に博多長浜ラーメンのソレ。
もちろん生まれてこの方食べたことはありません。
数年前博多に遊びに行ったのにね。


「ねぎ肉ごはん」(¥350)
2015.9.19 ぼたん

ねぎだく過ぎて肉やご飯が見えない。
ねぎの下にはチャーシューがゴロゴロ入っていてこれだけ食べに来たいくらい。
クオリティ高い。



さすが人気店。
味も価格も申し分なくズッシリと〆ることができた。

にしても完全に食べ過ぎモード。
東京怖い。





.
ラーメン(東京都内) | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |