2016/09/13

【休業】伊那市 『韓国家庭料理 ミョンドン』






住所:長野県伊那市上牧5285-3
電話:0265-95-1838




2016.9.8 ミョンドン

近々行ってみようかなあと思っていたお店。
最近お店の前を何回か通ったら何やら怪しげな張り紙がされているっぽく見えた。
とある日に何が書かれているのか見に行った。

2016.9.8 ミョンドン

嗚呼、
やっぱし。
再開の可能性を残した文面。
どうなるのかしら?




.
スポンサーサイト
アジア料理(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2016/03/21

伊那市 『ロイヤルナンハウス 伊那店』






住所: 長野県伊那市上牧6496-1
電話:0265-71-5777
営業時間:11時~15時、17時~22時
定休日:?

ロイヤルナンハウス 伊那店(Facebook)





平日にお外でランチなんて滅多にできない。
2016年初平日お外ランチはコチラのお店。
ぱどぅまさんとお仕事の打ち合わせを兼ねてお腹を空かせてやってきた。
奥さまーと共に。


2016.1.29 ロイヤルナンハウス

入口に神々しく何やら書かれていた。


2016.1.29 ロイヤルナンハウス

11時30分前だったのでガラガラ。
うがい。


2016.1.29 ロイヤルナンハウス

コレ気になってたんだよなあ。
インド・ネパール料理屋さんでタイ料理とか惹かれるじゃん?


2016.1.29 ロイヤルナンハウス

「単品カレーset」なるメニュー。
これ良いじゃない。
マトンマサラにナン、
とか。
ランチだけなのかなあ。



待っている間に打ち合わせ。
いつもいつもお世話になっております。
助かります。
ありがたいです。



2016.1.29 ロイヤルナンハウス

お馴染みの油分たっぷり謎の美味しいスープ。
唇がテカる。


2016.1.29 ロイヤルナンハウス

お馴染みのオレンジ色の美味しいドレッシング。
これのレシピを知ってしまったら最後。



「キーマたまごカレー(日替わりランチ)」(¥780)
2016.1.29 ロイヤルナンハウス

”SUPER HOT”(激辛)でお願いした。
たまごのおかげかガツンとした辛みはなく、
コクのある美味しいカレー。

2016.1.29 ロイヤルナンハウス

いや、
嘘。
徐々にジワってきた。
かぼちゃのポタージュ色をしたコヤツはかなり辛いやつだ。
美味しいし辛いし、
ナンは進むし。
おかわりしちゃった。


「タイカレーセット(レッドカレー)」(¥800)
2016.1.29 ロイヤルナンハウス

お行儀よく座るぱどぅまさんの前に登場。
真っ赤。
ビジュアルだけで汗。

2016.1.29 ロイヤルナンハウス

たけのこやら何やらしっかりと具材が入っていた。
そしてココナッツミルクでまろやかになっているとはいえやはり辛い。
ふた口目くらいに皆で気付く。
「このレッドカレー、
かなり甘くね?」
辛いけど甘い。
甘いけど辛い。
なんだかよくわからなくなっていた。
砂糖入りのココナッツミルクを使ったんではあるまいな?



〆にランチセットに付いているラッシーやら烏龍茶やら飲みながら少し駄弁って、
混み合う前にお会計をして散会。
3ヶ月に1回くらいで良いので来たいお店。
カレー&ナン欲が満たされましたわよ、
あたいは。




ロイヤルナンハウス 伊那店(ブログ内検索)




.
アジア料理(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2015/12/19

伊那市 『ロイヤルナンハウス 伊那店』






住所: 長野県伊那市上牧6496-1
電話:0265-71-5777
営業時間:11時~15時、17時~22時
定休日:?




OPENして半年ほど経ってようやく入店できた。
いつも駐車場が混んでいる。
週末くらいしか来られないんで余計そう。
ってことは半年経っても混んでいるってことは期待できるってこと。



2015.10.17 ナンハウス

店内に入るとやはり混んでいた。
テーブル席・小上がり席とも一杯。
レジそばのカウンター席2席が空いていたのでそこに座った。


2015.10.17 ナンハウス

2015.10.17 ナンハウス

もちろんお得なランチセットからチョイスするヨー
迷うね、
これは。


2015.10.17 ナンハウス

前菜としてカップスープとサラダが登場。


2015.10.17 ナンハウス

噂に聞いていた謎のスープ。
何味と表現できない。
でも不思議と美味しい。
油分が強い。


2015.10.17 ナンハウス

サッパリとしたドレッシング。
これ欲しい。
バクバクイケちゃうもの。


2015.10.17 ナンハウス

調理場の見える特等席。
窯にナンがビターっと貼り付ける瞬間が見られません。



「チーズナンセット」(¥999)
2015.10.17 ナンハウス

キーマカレーにラッシーをチョイス。

2015.10.17 ナンハウス

「辛い」でお願いした。
肉々しさはないものの動物的エキスが感じられ好きな味。
辛味は程々。
「とても辛い」でも大丈夫そうだな。

2015.10.17 ナンハウス

重いのはわかっている。
わかっていたって食べたい。
一切れ持ち上げるとムチーンって伸びるチーズ。
濃厚なお乳味がカレーにマッチ。
もちろん奥さまーと半分こして食べた。
やはり重い。


「ナンカレーセット」(¥850)
2015.10.17 ナンハウス

奥さまーの品。
カレーはチキンカレー。
ワシの食べたキーマカレーとベースが違うのか味も違った。
アンナプルナ』さんのランチカレーはみんなベースが同じだったから飽きちゃうんだよなあ。
プレーンナンのおかわりしちゃった。



2015.10.17 ナンハウス

相変わらずお店の中は人でいっぱい。
だけど店員さんたちの立ち振舞が上手く、
ギスギスした感じはしなかった。
とても雰囲気の良いお店。
もちろんカレーも美味しかったのでまた伺いたいと思った次第。




2015.10.17 ナンハウス

2015.10.17 ナンハウス

2015.10.17 ナンハウス

2015.10.17 ナンハウス




■「ロイヤルナンハウス 伊那店」(ブログ内検索)



.
アジア料理(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2015/07/14

伊那市 『アジア料理 アンナプルナ 伊那店』






住所:長野県伊那市中央4569
電話:0265-72-3577
営業時間:11時~15時、17時~22時
定休日:?




アジアな料理をつまみながら飲んでみたい。
いかがかしら?と奥さまーが町飲みのお友達に声を掛けて4人集めた。
よし、
行こう。



2016.6.13 アンナプルナ

夜の部も盛況。
駐車場はほぼ埋まっていた。


「サッポロ黒ラベル(樽生)」(¥500)
2016.6.13 アンナプルナ

予約してくれていた。
小上がりに案内され、
即座にビールを注文。
だって家から歩いてきたんだもの。
喉が渇いているんだもの。
そんな状態で飲んだビールはあんまし美味しくなかった。
炭酸が多いように感じた。
たまたまだと思いたい。


「パパド」(¥210)
2016.6.13 アンナプルナ

ネパールの辛いおせんべいだとか。
お酒頼むと出てくるお通しもこれだった。
ビールを頼んだ時に併せて注文したの。
まさかのカブり。
お気を付けあそばせ。


「アチャール」(¥420)
2016.6.13 アンナプルナ

スパイスの効いたお漬物。
大根・人参の歯応えが良くってバックバク食べちゃった。
これ、
家でも作れないかなあ。
食べたいなあ。



「チキン・ティッカ(5P)」(¥780)
2016.6.13 アンナプルナ

骨付きとか食べにくそうだったし、
5Pだっていうからこれにした。
柔らかジュウシイな鶏もも肉が鉄板で登場。
こちらも万遍なくスパイスを纏い、
ビールが進む。
お肉の下に敷かれたキャベツがまた美味しい。


「サモサ」(¥420)
2016.6.13 アンナプルナ

インド風揚げ餃子と書かれていた。
気になるじゃんね?
意外と大きいじゃんね?
半分に割ってシェアするしかないよね?

2016.6.13 アンナプルナ

じゃがいもがメイン。
スパイスなシードがゴロゴロ入っていた。
コロッケだな、
これは。
ソースはケチャップ。
まんまケチャップ。
でもさ、
こういうのもアリ。


「シーフード焼きそば」(¥590)
2016.6.13 アンナプルナ

完全に自分たちを見失っていた。
4人いるから大丈夫、
的な安心感。
勢いで頼んだ。
至って普通の塩焼きそば。
シーフードは冷凍のアレでしたー。



そろそろカレーを頼もうかね。
でもさ、
かなり満たされてる。
3つ頼みましょう。
んで、
シェアしましょう。



「ナン」(¥400)、「チーズ・ナン」(¥680)
2016.6.13 アンナプルナ

先にナンが登場
やっぱしバカデカい。
奥に座る大男と比べてもデカい。


「チキン・サグ」(¥980)
2016.6.13 アンナプルナ

鶏肉とほうれん草のカレー。
ほうれん草カラーがしっかりと出ている。
ただ味にはさほど出ておらず、
食べやすいカレー。


「キーマ・マター」(¥880)
2016.6.13 アンナプルナ

ワシの知っているキーマではない。
色も違うし、
挽き肉感が弱い。
これが本当のキーマなんだろうか?
わからないけど美味しいよ?


「マトン・マサラ」(¥980)
2016.6.13 アンナプルナ

ワシがどうしても食べたかった品。
良い色。
ちょっと辛めにしてってお願いした。
羊さんのお肉から出た脂と本来持つ香りが優しくカレーとして一体となった。
ナンが進む。
もうお酒は飲めない。
ナンも厳しい。
とても辛(つら)い。



ナンとか完食。
幸せな気持ちです。
やっぱし複数人で来てシェアするのが良いぞ。
このお店に限らず言えることですけど。



この後徒歩にて街の中心部に移動。
腹ごなしの足しにもならなかった。
案の定本当に飲めず、
早々に帰宅したのでありやした。




■「アンナプルナ」(ブログ内検索)




.
アジア料理(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2015/05/30

伊那市 『アジア料理 アンナプルナ 伊那店』






住所:長野県伊那市中央4569
電話:0265-72-3577
営業時間:11時~15時、17時~22時
定休日:?




2015.5.23 アンナプルナ

ついに我が家から自転車で行ける距離内にインド的カレーが食べられるお店ができました。
南箕輪・高森にお店がある『アンナプルナ』さん。
開店2日目、
ランチタイムにお店の前を通ると1台しか車が停まっていない。
そういうことなら行きましょう。
ええ。


2015.5.23 アンナプルナ

2015.5.23 アンナプルナ

店内には2組の先客。
4人がけのテーブル席が6卓と小上がりに3卓と十分なスペース。
小上がりに陣取らせてもらった。


2015.5.23 アンナプルナ

お得なランチメニューにしようそうしよう。
サラダとドリンクが付いて¥700からとリーズナボー。
暫し奥さまーと打ち合わせ。
キマった!


2015.5.23 アンナプルナ

それっぽい雰囲気。



「アジアンランチ」(¥1,320)+「Cセット」(¥880)
2015.5.23 アンナプルナ

店内は混んでいなかったこともあって割と早目に登場。
一気に卓上が華やいだ。


「Cセット」
2015.5.23 アンナプルナ

カレーはベジタブル・チキン・ポーク・シュリンプの中から1種類を選択できたのでポークをお願いした。
辛さのチョイスもできたので大辛を。
カレーの中にはモモ肉が4かけほど入っていた。
ビシッとした辛さのカレー。
コレですよ、
コレ。

2015.5.23 アンナプルナ

「Cセット」にはライスではなくプレーンナンを選んだ。
デカイよ。
でも厚みが抑えられていて、
表面がパリっとした部分が多くて案外軽い。
進むぞ進む。

2015.5.23 アンナプルナ

「Cセット」にはミニサラダも付いてくる。
ドレッシングが(・∀・)イイネ!!


「アジアンランチ」
2015.5.23 アンナプルナ

チキンとベジタブルの2種のカレー。
生春巻きと釜焼き1品とデザートがワンプレート内に収まる。
すんばらしい。
チキンはモモ肉と胸肉が混在。
楽しい。
ベジタブルにはじゃがいも・カリフラワー・インゲンが存在。
ここで気付く。
3種のカレーとも皆カレーのベースは一緒。
そう、
同じ味なのだ。
うーん。。。
どれか1つでも味が違うと良いのになあ。


2015.5.23 アンナプルナ

「アジアンランチ」に付くチーズナン。
これがさー、
めちゃくちゃ美味しいわけ。

2015.5.23 アンナプルナ

ビロロロンと伸びまくるチーズが堪んない。
但し後半かなり重く厳しい戦いとなった。
そう、
温かいうちが勝負なのだ。
完敗。



2015.5.23 アンナプルナ

ドリンクは冷たいチャイをお願いした。
これがBINGO。
じんわり汗ばんだ身体からスーッと熱が引いた。
気がした。



2015.5.23 アンナプルナ

よめまへん。



2015.5.23 アンナプルナ

何はともあれ美味しかった。
今度は「マトンマサラ」を食すと決めている。
夜だな。
そう、
もう予定を立てたのだ。
お友達らと夜に行く。
いろんなカレーを皆でシェアしよう。
楽しみで仕方ないのでR。




2015.5.23 アンナプルナ

2015.5.23 アンナプルナ

2015.5.23 アンナプルナ

2015.5.23 アンナプルナ

2015.5.23 アンナプルナ

2015.5.23 アンナプルナ

2015.5.23 アンナプルナ





.
アジア料理(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |