FC2ブログ
2020/02/09

Early morning, rolling。






2020.2.2 朝散歩

予定外の朝さんぽ。
日の出の時間が結構早くなってきた。
夏至に向かって突っ走れ。


2020.2.2 朝散歩

不気味なくらい静かな川辺。
放射冷却によって外気に触れる皮膚が痛い。


2020.2.2 朝散歩

コンビニエンスストアのセルフなホットコーヒーを飲んで暖を取り、
アホ面こいて見上げながらNTTの鉄塔を撮った。
この鉄塔、
今は使われていないみたい。
本当かしら?



今度モーニングしにコメダ珈琲に行こう。
ガッツリ食べよう。




.
スポンサーサイト



なんでもかんでも | Comments(0) | Trackback(0)
2020/02/03

パイナポポーン。






2020.1.26 パイナップルケーキ

4日間ほど台湾旅行へ行ったチチカカからお土産をもらった。
こ、
これは。
台湾で有名なパイナップルケーキ、
鳳梨酥(オンライソー)ではないですか。
しかも大人気店『微熱山丘 Sunny Hills』さんの鳳梨酥。
6年ほど前に新婚旅行で台湾へ行った際に出会ったお店。
台北松山空港の直ぐそばにあり、
これを買うためにわざわざ行ったもの。
『道の駅 南アルプスむら長谷』のクロワッサンよろしく、
店内では購入者に1人1個の鳳梨酥とお茶が振る舞われる歓待を受けた。
デキるお店は違う。
で、
東京にも店舗があった。
デキるお店は違う。


2020.1.26 パイナップルケーキ

コレですよコレ。
台湾産の熟々パイナップルを使用したジャムは本来の甘さを尊重し、
且つ優しい酸味とパイナップルの繊維が感じられ非常に美味。
ジャムを覆う生地はフランスの良いバターを使っているそうで高貴なテイスト。
もう1つのお土産は「立頓(リプトン)」の凍頂烏龍茶のティーバッグ。
コレでお茶を入れ、
鳳梨酥と共にいただいた。
しあわせ。



台湾土産は地元民御用達『頂好超市(ウェルカムスーパー)』というチェーン系スーパーマーケットで購入するに限る。
調味料からお菓子、
インスタント系まで何でもござれ。

過去3回台湾に遊びに行ったけど新婚旅行以来台湾どころかどこの国にも行けていない。
行きたいのは山々だけど先立つものも時間もない。
嗚呼、
2泊3日位で台湾に行きたい・・・U•ɷ•)ฅ




.
なんでもかんでも | Comments(0) | Trackback(0)
2020/01/07

注ぎ入れて。






2019.12.28 お昼ごはん

年末年始休暇初日。
お風呂の掃除をし細々とした作業もした。
お昼ごはんは冷蔵庫の有りもので石焼ビビンパをこさえた。
炒飯風ふりかけ」があったのでソレを使って調味。
良くしたもので炒飯なテイストになった。


2019.12.28 Laugh's knot

町へお友達との会食に出かけた奥さまー。
ワシは下の子らと飲むことにした。
その前にお世話になっている『中国風居酒屋 天壇』のお母さんに年末の挨拶を、
と思ってお店に入るも18時前だというのにカウンター席は満席。
無理くり1席空けてもらって瓶ビール1本飲んで挨拶をして退散。
待ち合わせの時間まで30分ほどあったので『laugh's knot』さんで生ビールと美味しい肉塊をいただき本会へGo。



普段なかなかゆっくりお話できなかった娘とも飲めたし、
色々思うところはあると思うけど、
「みんな仲良く」、
だよ?




.
なんでもかんでも | Comments(0) | Trackback(0)
2020/01/01

二〇二〇。







2019.12.31 大晦日

2020年がやってきた。
2019年大晦日も2020年元旦もなんしろ好天で気温も高めで嬉しい限り。


2020.1.1 お雑煮

元旦の朝は奥さまー謹製のお雑煮で始まる。
9時前にお寺のおっ様へ新年のご挨拶をし、
地区の簡易的新年会に出て、
お昼からようやくゆっくり元旦を楽しむ。



ここ数年元旦はその日にブログ記事を書き、
そのまま更新。
今年も美味しいものを食べ、
美味しいお酒を飲み、
仲の良いお友達とはしゃぐ。


みんなしあわせ、
みんなけんこう。

強く祈る。





なんでもかんでも | Comments(0) | Trackback(0)
2019/12/22

拝啓 畑正憲様。






2019.12.13 動物横丁

DINING & BAR D style』さんを出た後、
伊那町が誇るちょっぴりDEEPな動物横丁で内緒の会。


2019.12.13 動物横丁

完全閉店してから結構な年月が経ったなあ。


2019.12.13 動物横丁

最後に来たのはチチカカと飲んだ帰りに1人¥1,000だけ打ったんだっけか。


2019.12.13 動物横丁

まだ早い時間だったせいもあって横丁には人っ子1人居らんかった。



きりん・すずめ・かめ・とら。
動物好きには堪えられない通りとなっている。
そういえば『虎頭』はまだやってるのかしら?





.
なんでもかんでも | Comments(0) | Trackback(0)
2019/10/27

桜散るら。






2019.10.20 Laugh's knot

予選プールAをまさかの4戦全勝でベスト8入りを果たしたラグビー日本代表。
準々決勝は南アフリカと対戦。
前回大会の南アフリカ戦での勝利は会場名から”ブライトンの奇跡”と呼ばれ、
また「史上最大の番狂わせ」と見出しを付け報じた地元紙もあったほどラグビー界ではとんでもない一大事だった。
あれから4年。
リベンジに燃えてくるであろう南アフリカと準々決勝で相見えるとは。
ガチンコ勝負始め。



2019.10.20 Laugh's knot

予選プールのスコットランド戦を観戦させてもらった『laugh's knot』さんに再びお願いした。
そう言えば「ブライトンの奇跡」もコチラで観たなあ。
男前ジョッキなレ・サとお通しで勝利を願って乾杯。


前半は拮抗した展開で目まぐるしく人とボールが動く。
後半は圧倒的な体格差とパワーで南アフリカが日本を完全支配。
8割方人で埋まった店内は固唾を飲んで、
お酒を飲んで見守ったが幾つか見せ場は作りつつもノートライで3-26で敗戦。
連戦の激闘により満身創痍な桜な日本代表は見事に散った。
うむ。


2019.10.20 Laugh's knot

黒エビを使ったお味噌汁をいただいた。
小さいのに濃ゆい。
ゴイゴイスー。



いやあ、
1ヶ月もの長い間、
ラグビー日本代表の活躍のおかげで思いの外しっかり楽しませてもらった。
交代要員の手薄さからくる駒不足感が否めない場面もあった。
4年後のフランス大会までにティア1な強豪国とアウェイの地での戦いを積んでもう1つ上のステージに上がって欲しいなあ。
それまでに今回の大会でラグビーを知った人たちを巻き込んで国内の高校ラグビー・大学ラグビー・トップリーグと最強国際リーグ・スーパーラグビーに参加している「サンウルブズ」を盛り上げていきたいもんだねえ。


予選リーグから数えて3試合もご一緒させていただいた高校時代のラグビー部の後輩ちゃんご夫婦におかれましては楽しい一家団欒の時間にお邪魔してしまい申し訳のうございました。
楽しくブニプニさせてもらった。
次は豊田かヤマハか秩父宮か。




.
なんでもかんでも | Comments(0) | Trackback(0)
2019/10/08

うしまつり。







2019.9.29 BBQ

ラグビー日本代表が大金星を上げた翌日、
我が家の庭で大きなお友達主催のBBQを開催。
前日に大量の肉塊が届いた。
当日は生憎の雨予報だったので日中に『laugh's knot』さんの店舗をお借りしてホットプレートで焼肉をしようかと準備していたけどまさかの快晴。
我が家でのBBQは流れたと思っていただけにテーブル・椅子・七輪・炭コンロ等々を大慌てで準備した。


2019.9.29 BBQ

原木牛タンは分厚くカットした。

2019.9.29 BBQ

分厚すぎて噛み切れず、
口いっぱいに頬張った。
ものすごい弾力に顎がヤラれた。
牛タンは分厚すぎても良くないということが分かりました。


2019.9.29 BBQ

久しぶりに骨付きカルビを見た。
しかも大きいサイズのを。
牛さんのお肉が焼ける香りってすんごいよね?


2019.9.29 BBQ

満を持してTボーンステーキの登場。
七輪でじっくりじっくり時間を掛けて焼き上げる職人。

2019.9.29 BBQ

若干表面が焦げっぽくなったものの中はミディアムレアでジュウシイに仕上がった。
骨周りのお肉は超絶美味。
ワシはTボーンなるものを初めて食べた。
美味しいけどお値段聞いて泣いた。



3時間ほどしっかりと楽しんだ。
お天気もよく、
程よく爽やかな風も吹きまさかのBBQ日和。
保育園児や南箕輪村にある大学に通う若い子達から40代のワシまで幅広い年齢層10数名が揃い、
傍から見たらなんの集まりか分からないであろう面々であった。
皆が手伝ってくれたお陰で撤収も早く済み散会。


また来年。




.
なんでもかんでも | Comments(0) | Trackback(0)
2019/10/06

ジャイキリではない。






2019.9.28 FReech

『スシロー 伊那店』でそこそこお腹を満たし、
ラグビーワールドカップのJapan×Irelandの試合を観るためにイーナちゃんバスで町へ出た。
相変わらず車内はガラガラ。


2019.9.28 FReech

sports bar FReech』さんでお友達ご夫妻と合流し、
いよいよ観戦。
数日前から不思議と負ける気がしなかった。
No Reason.
ワンプレー毎に一喜一憂しながらボトルビールを飲みまくった。
ワシの勘なんてものは当たった試しがないんだけど、
予想通り19-12と1トライ1ゴール差を付けて大勝利。
いやあ、
一気にテンションが上がると共に酔い度も上り、
その後深夜に帰宅するまでの記憶が断片的にしかない。
きっと美味しいお酒を飲んだんだなあ。
だって楽しい記憶しかないんだもの。


みんなで観るラグビーってのを高校生以来ぶりにしたかも。
詳しい人と観る機会なんて全然なかったもの。
それだけにとても楽しい時間でござった。



さて、
『sports bar FReech』さんですがこの試合のあった翌日(2019年9月29日)をもって閉店された。
オーナーが高校の後輩だというのに全然力になることができなかったと猛省。
お世話になりました。
おつかれさまでした。




.
なんでもかんでも | Comments(0) | Trackback(0)
2019/08/12

マチュリダ。






2019.8.3 夕ごはん

伊那まつりの2日ほど前にお友達から焼肉のお誘いをいただき、
当日は夕方家までお迎えにまで来てもらっちゃって、
途中買い出しをして楽チンなまま伊那の町へ出た。
旧道と並行に走る裏通りは人もまばら。
閉店してしまった『斉藤商店』さんで生ビールを購入。
大きなカップに入った生ビールはなんと¥300。
表通りだと¥500はするのに。
得した。


2019.8.3 夕ごはん

17時を過ぎると踊る前の人々でこんな感じ。
あまりの人の多さに酔ってしまい撤収。


2019.8.3 夕ごはん

laugh's knot』さんで休憩。
毎年やっている「そうめん」。

2019.8.3 夕ごはん

「牛皿風」をいただいた。
特別に牛すじをトッピしてくれた。
間違ってトッピされただけなんだけどぅー。
そうめんと合うな良いな。

2019.8.3 夕ごはん

小一時間ほど滞在。
長野を離れた面々にも再会できて嬉しかった。
踊りが始まると眺め見る人らで沿道もパンパン。
移動してゆっくりしよう。


2019.8.3 夕ごはん

大きなお友達のお仕事は革職人。
NOBLE LEATHER TAILOR』なる工房は自宅のお蔵を改装したものでオシャンティ。
ちょうどこの日、
工房にエアコンが取り付けられナイスタイミング。
ホットプレートを広げ、
おじさん4人での焼肉。
かすかに聴こえる踊りの音を聞きながら駄弁りながら飲みながら焼き焼きした。

2019.8.3 夕ごはん

革をあれやこれやする道具群。

2019.8.3 夕ごはん

ダダダマッシーン。

2019.8.3 夕ごはん

取付工事による埃が靴たちにファッサー。

2019.8.3 夕ごはん

デンデーンとした鬼瓦。
味わい深い。



踊りも終わったみたいなので入舟へ移動。
『flatt.』さんで2次会。
若手が数名合流して勢いが増す。
『ご当地』さんへ移ったところで泣く泣く帰宅した。



いやあ、
今年の伊那まつりも暑かった。
毎年こんなに人が出てたっけ?
久しぶりに見て感じた人混みで疲労度高し。
来年は本当に考えなくてはならない。




.
なんでもかんでも | Comments(0) | Trackback(0)
2019/07/20

旨味より渋み。






2019.7.13 アルウィン

またまたガチサポなお友達御夫婦からお誘いいただきアルウィン詣。
今回はお友達のお友達もご一緒。
軒下パーキング」なるサイトでアルウィンから比較的近くにある駐車場を借りた。
便利だわー。


2019.7.13 アルウィン

松本山雅×ジュビロ磐田。
17位×18位。
1時間半前に到着するも自由席はほぼ空いている席はなかったので北側ゴール裏立ち見席でヤンヤヤンヤすることに。


2019.7.13 アルウィン

午前中に庭仕事をしたので早くビールを。

2019.7.13 アルウィン

落ち着いた。


2019.7.13 アルウィン

緩衝帯を挟んだお隣には3連休の初日ということもあってかジュビロサポーターの皆様がワンサカ。
聴き慣れない馴染みのない太鼓の音についつい身体がノッてしまう。



2019.7.13 アルウィン

北側ゴール裏は人通りが少なくて良いわね。


2019.7.13 アルウィン

試合開始早々、
目の前で前田大然選手のゴールが決まった。
かのように見えたがオフサイドの判定でノーゴール。
この日唯一の見せ場が終わった。
ポルトガルで是非とも気張ってほしい。



2019.7.13 アルウィン

後半に先制点を決められそのまま試合終了。
さあ、
帰ろう。
アルウィン付近の渋滞に巻き込まれたものの21時半には伊那へ着いた。



この後入舟のバルで反省会をして散会。
勝てない。
点が取れない。
いや、
この日のあのゴールはオフサイドではなかった。
運もない。
それにしたって流れからの得点がなさすぎて死ねる。






次はいつ観に行けるかな。
アウェイの清水エスパルス戦は現地で観てみたいけどどうなりますかな。




.
なんでもかんでも | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »