2018/01/07

伊那市 『かつ時 伊那店』






住所:長野県伊那市上新田2571
電話:0265-76-1355
営業時間:11時~22時(L.O. 21時30分) 、ランチタイム 月~金(祝を除く) 11時~16時
定休日:なし

かつ時(HP)




風もなくよく晴れた土曜日。
自宅と土蔵の雨樋に溜まった落ち葉を除去し、
奥さまーと庭の落ち葉掃きをした。
何しろ今年は週末に天気が悪い日が多くて本腰を入れて落ち葉掃きをしたのはこの日を入れて2回。
まあずしっかりと落ちていた。
8時から4時間ほど作業をしてようやく終了。
朝ごはん抜きだったからお腹ペコペコ。
お願いします。



2年ほど前にOPENしたお店。
自宅から割りと近い場所にありながらも未踏のお店だった。
店内に入るとオールボックス席。
結構キャパがあって驚いた。



2017.12.2 かつ時

寒い時期は牡蠣。
牡蠣推し。
牡蠣主体のコチラのメニューからチョイスした。
因みにご飯(白・麦)、
お味噌汁(あさり)、
キャベ千はお替わり自由だって。
嬉しいね。



2017.12.2 かつ時

程なくして胡麻の入ったミニすり鉢が出てきて、
すって待ってろって。
性格なのかこの手の類の作業をさせるとペースト状になるまでやっちゃうから胡麻の原型を留めるくらいで止めといた。


2017.12.2 かつ時

大好きなからしがたっぷりある。
どこかのお店みたいに「2個目のからしからお金を取る」、
なんてことがなくて良いね。


2017.12.2 かつ時

ソースは甘口と辛口の2種類。
甘口はとろみが強いもののコクがない。
辛口はサラッとタイプでコク&辛(から)みがあり好きなテイスト。


2017.12.2 かつ時

ゆかりもある。
ドレッシングは「ごま」と「青じそ」の2種類。
色々とありがたい。



2017.12.2 かつ時

こんなところに豚さんが。



「シーフードミックス定食」(税別¥1,480)
2017.12.2 かつ時

牡蠣フライ2個にクリームコロッケ(カニ)とエビフライが一緒くたになった定食。
ご飯は麦飯、
お味噌汁・お漬物とタルタルソース。
やれる。

2017.12.2 かつ時

どれもサックリと揚げられ、
当然熱々。
牡蠣フライは濃厚なジュースがほとばしり実に美味しい。
エビフライは予想に反して大振りな身で衣も適度に付いて満足できる一品。
クリームコロッケは安心の味。
ご飯が進む。
ってことでご飯とキャベ千のお替わりをお願いしてセカンドラウンドへ。
タルタルソースはお店独自のものらしく、
玉ねぎのみじん切りがフレッシュですごく好み。
コレだけでご飯イケる。
お味噌汁もあさりが大きく食べ応えがあった。



いやあ、
たらふくいただいた。
満足度の高いお昼ごはんとなった。
長きに渡り、
何で来なかっただろう(・ω・?)



2017.12.2 かつ時

次はこれかな?
いや、
ソースかつ丼だけは別のところでいただきたい。
次回はノーマルなとんかつだな。





.
スポンサーサイト
蕎麦・うどん・食堂・レストラン(伊那市) | Comments(2) | Trackback(0)
2017/10/31

伊那市 『ホテーフーヅ 伊那店』






住所:長野県伊那市西町5182-1
電話:0265-76-8360
営業時間:10時~20時




2017.9.10 ホテーフーヅ

2年ほど騙し騙し使っていた洗濯機。
もう限界。
ケーズデンキで購入した。
その後夕ごはんの食材を求めてアピタ伊那店へ。
時間は12時。
3Fのフードコートで済ませることにした。



「ワカメそば」(¥500)
2017.9.10 ホテーフーヅ

2017.9.10 ホテーフーヅ

コシも風味も皆無な蕎麦。
つゆも業務用テイスト。
立ち食いそばライクなのに¥500もする。
高い。



「もやしラーメン」(¥350)
2017.9.10 ホテーフーヅ

奥さまーオーダー品。
卵麺に醤油スープ、
もやしとチャーシューの切れ端。
悪くない構成。
そして¥350とお安い。
ワカメそばとの差がありすぎ。
これだったらササッと食べに来たい。
3Fじゃなければ。




2017.9.10 ホテーフーヅ

日曜日のお昼時、
老若男女で賑やかなエリア内。
ベルシャイン伊那店のフードコートとは大違い。





.
蕎麦・うどん・食堂・レストラン(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2017/09/05

伊那市 『和の和み うまや 伊那店』






住所:長野県伊那市御園1306-5
電話:0265-74-5151
営業時間:平日 11時~14時、17時~26時
土・日 11時~26時まで
定休日:なし?

■「うまや」(HP)





チチカカと奥さまーとでランチ。
魚系から肉系、
ミニ丼やミニうどん・そばと色んなメニューがあるから老若男女が重宝するお店。
各々好いたものをオーダー。



2017.7.17 うまや

オーダー後は早速サラダバーへ。
定食を頼むと漏れなく付いてくる素敵システム。
更にランチタイムは烏龍茶とコーヒーが付いてくる。



「鶏の唐揚げ定食」(¥850)
2017.7.17 うまや

「煮カツ定食」(¥1,200)と迷った挙句決めた。
完全に裏目に出た。

2017.7.17 うまや

コレだよ?
長い時間揚げたと思われる唐揚げは超クリスピー。
そして鶏が持つ脂が出きっちゃってパッサパサ。
これじゃ鶏皮せんべい定食だな。




ちょくちょくお店に来ているチチカカは「ヒレカツ定食」(¥1,200)をオーダー。
よく知っているだけあって柔らかく良い塩梅に仕上がっていて美味しかった。
それだけにワシの唐揚げのクオリティの低さが際立っちゃってね。
まさか鶏の唐揚げで失敗するとは夢にも思わなかったぜやい。



次に来ることがあったらカツ系にするだす。





■「うまや 伊那店」(ブログ内検索)




.
蕎麦・うどん・食堂・レストラン(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2017/06/11

伊那市 『丸亀製麺 伊那店』






住所:長野県伊那市山寺263-1
電話:0265-76-2988
営業時間:11時~22時
定休日:なし

丸亀製麺(HP)




国際電網ニュースで6月6・7・8日の3日間限定18時から”夜なきうどん”と銘打って「牛とろ玉うどん」(¥690)が半額になると知った。
一度食べてみたかった商品だし、
半額だしということで最終日に奥さまーにお願いして連れて行ってもらった。



2017.6.8 丸亀製麺

目当てはコイツ。

2017.6.8 丸亀製麺

牛とじ丼なる品もある。
2年近く来てなかったから知らんかった。

2017.6.8 丸亀製麺

親子丼もあるの?
特盛りなんてのもあるの?
2年近く来てなかったから知らんかった。

2017.6.8 丸亀製麺

「牛とろ玉うどん 大(冷)」をお願いするとうどん・出汁・とろろ・温泉たまごを入れた丼を渡され、
トッピングゾーンを抜けたところにIHコンロがあり、
そこで調理されたお肉ちゃんを受け取るというシステム。
2年近く来てなかったから知らんかった。



「牛とろ玉うどん 大(冷)」(¥790→¥390)
2017.6.8 丸亀製麺

ゴチャっとした見た目。
下からうどんを引っ張り出す。
あれ?
色が白くなく不思議な色。
コシはまあある。
小麦の香りはない。
ツルツルはしていた。
冷を頼んだのに温い。
甘辛い味付けが良いのか悪いのか良くわからない。
とろろも温泉たまごも汁に溶けちゃってアレ。
見た目同様ゴチャゴチャした味だった。

「海鮮かき揚げ」(¥190)
2017.6.8 丸亀製麺

どうして取ってしまったのだろう。
あまりの大きさに驚き、
食べてみておののいた。
下部は野菜かき揚げ、
上部はイカ・あさり(多分)・青海苔が入ったかき揚げ。
分かっていたことだけど重い。
胃に来る。



2017.6.8 丸亀製麺

18時30分頃行ったら、
駐車場は満車に近く、
店内もほぼ満席状態。
入口近くの席で食べた。
入ってくるお客さんの注文を聞いていたら9割5分方が「牛とろ玉うどん」を頼んでいた。
「かけうどん」を頼む老夫婦がいたくらい。
毎日これだけ盛ると良いんだろうけど、
現実はそうはいかない。


次は安パイな「明太釜玉うどん」にしよう。




.
蕎麦・うどん・食堂・レストラン(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2017/04/18

伊那市 『高遠そば 入野家』







住所:長野県伊那市高遠町西高遠1632
電話:0265-94-2018
営業時間:11時~14時、17時~18時30分
定休日:不定休

高遠そば 入野家(HP)




お友達と高遠だるま市へ出掛け、
お腹が空いたのでお蕎麦を食べることにした。



2017.2.11 入野家

11時30分よりも前だったからなのか、
1組だけの先客。
良き雰囲気。


2017.2.11 入野家

席に着くとお茶とお茶請けなのか箸休めなのか凍み豆腐とお漬物が混載された小皿が出てきた。
嬉しい。


2017.2.11 入野家

焼味噌系蕎麦は苦手。
なので直ぐに決まった。

2017.2.11 入野家

真面目な我々は飲まなかった。


2017.2.11 入野家

100円、
くすぐってきやがる。



「とろろざる」(¥1,000)
2017.2.11 入野家

2017.2.11 入野家

5分もしない内に登場。
見た目は正統派な蕎麦。
山芋は長野県産の物を使ってるって。

2017.2.11 入野家

角張った蕎麦は強すぎず好きなタイプのコシ。
そして噛むほどに口腔内に香る風味。
これ美味しいねえ。
つゆはお醤油とかつおだしがキリッと引き立ち、
甘さはほんのり。
とろろと共に食べるとまた格別。
するるるるー。


「炊き込みご飯」(¥100)
2017.2.11 入野家

思いの外、
量が多い。
薄味でゴボウやシメジ、
油揚げの味をじっくり堪能できた。
よく考えられてるなあ。




2017.2.11 入野家

蕎麦湯でホンワカしてると続々と店内にだるまの入った袋を手にしたお客さんが入ってきた。
ちょうどお昼時。
そしてだるま市の開催日だものね。
最後にクイッと温まってお店を後にした。





.
蕎麦・うどん・食堂・レストラン(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2017/04/13

伊那市 『とんかつ しらかば』






住所 : 伊那市中央区中央通り4515-3
営業時間 : 11時30分~14時、17時~24時       
定休日 : 火曜日
電話番号 : 0265-72-4706

とんかつ しらかば(Facebook)





2017.4.11 しらかば

Facebookでこの投稿を見て居ても立っても居られなかった。
早速電話でテイクアウトのお願いをし、
仕事終わりに受け取りに伺った。
久しぶりにひでさんとりんちゃんのお顔が見れて良かった。



「ソースかつ丼」
2017.4.11 しらかば

ぬおおお。
良き厚さ、
良き香りのするソレ。
かつの下に敷かれたキャベツの千切りが熱に因ってしんなり、
ご飯はソースが滲みてはんなり。
クドくないソースがグググンっと食べるペースを上げさせる。
メインの豚さんのお肉は脂部が絶妙なバランスで付き、
お肉自体の味を十二分に堪能できるもの。
少し冷めても美味しいソースかつ丼だった。


2017.4.11 しらかば

ソースかつ丼だけじゃ口さみしいだろうと奥さまーが茹で野菜と共にじゃこおろしを出してくれた。
どこまでもイケそう。


2017.4.11 しらかば

併せてキュウリの梅くらげ和えも登場。
うめえ。



2017.4.11 しらかば

ドタバタしていてなかなか伺うことができていない。
今度お休みの日にでもゆっくり伺いたいなあ。
メニューのラインナップも大幅に変わったそうなんで色々と試してみたいと思ったぞ?




■「しらかば」(ブログ内検索)





.
蕎麦・うどん・食堂・レストラン(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2016/10/18

伊那市 小黒川パーキングエリア下り 『白樺亭』






住所:長野県伊那市269-7
電話:0265-72-8621
営業時間:7時~20時
定休日:なし





姉と子らが帰省して約1ヶ月後、
ロンドンから義兄が遅れてやってきた。
皆を連れて鳩吹公園へ出掛け、
ちょうど開催していた「ぽっぽ市」を見て、
遊具でひたすら遊んだ。


姪その1と甥その1からお腹空いたオーラが発せられた。
よしよし、
ご飯を食べに行こう。




2016.6.26 小黒川

鳩吹公園から近いココに決めておいたのだ。
梅雨の晴れ間で陽気も良かったので外のベンチでランチ。
メニュー豊富だし、
そんなに高くないし、
外だったらこぼしても片付けが楽だし。

各々食券を買い求め、
待つ。



「かき揚げ丼そばセット」(¥790)
2016.6.26 小黒川

ほっほー。
かなりのボリュウム。

2016.6.26 小黒川

もっとショボいかき揚げが出てくると思ったよ?
さっくりと揚げられたかき揚げにタレが滲みてねえ、
ご飯が美味しいよねえ。

2016.6.26 小黒川

蕎麦も思ってたよりヘボくない。
恐らく冷凍蕎麦だと思う。
蕎麦の幅に不揃い感がある。
去年松本駅構内のお店で食べたお蕎麦を思い出した。
こういうのはこういうので美味しいから好き。



「小黒川定食」(¥500)
2016.6.26 小黒川

奥さまーがオーダーした11時から頼むことができる品。
コロッケ2個とウインナー3本とキャベ千 with たっぷりマヨ。
いやあ、
コロッケもウインナーも揚げてあって結構ヘビーそう。
でもさ、
長距離トラックのドライバーちゃんとかは安くてしっかり食べることができるから良いんだろうね。
7時~11時までは「朝定食(¥480)」ってのがあった。
ググったらウインナー3本・温玉・焼き海苔・お新香・お味噌汁・ご飯のセットみたい。




お外のパラソル付きのテーブル席でゆっくりと食事ができた。
食後はパーキングエリア内の展望コーナーで南アルプスの山々を眺めた。
冬以外で雨が降っていなかったらお外でワイワイ食べられるし、
子供連れのグループにオススメしたい。
たまに寄りたいけど、
そんな時間すらないのが現状。





.
蕎麦・うどん・食堂・レストラン(伊那市) | Comments(2) | Trackback(0)
2016/04/15

伊那市 『とんかつ しらかば』






住所 : 伊那市中央区中央通り4515-3
営業時間 :月~金 11時~14時、17時~24時
       土 11時30分~24時
       日 11時30分~21時
定休日 : 火曜日
電話番号 : 0265-72-4706

とんかつ しらかば(Facebook)





『しらかば』さんが30周年を迎え、
それに併せて「30周年 大生誕祭」を開催するという投稿をFacebookで見た。
4月11日~13日の期間中、
ソースかつ丼が半額になるというもの。
大盤振る舞い感が凄いので乗っかることにした。



「ソースかつ丼 200g」(¥1,100→¥550)
2016.4.13 夕ごはん

本当はお店でできたてを食らいたかったんだけど、
疲労度が高かったので電話でお持ち帰りをお願いし、
家でゆっくりいただいた。
いやあ、
このボリュウムで¥550。
本当に素晴らしい。

2016.4.13 夕ごはん

脂身の付き方も優しい。
あー、
この濃すぎないソースが、
あっさりとした中にコクのあるソースが美味しい。
久々に食べたけどこんなに美味しかったんだねえ。
こりゃ、
お店に食べに行かねばなりませんな。
そりゃそうとうと、
以前は『カジュアルレストラン しらかば』だったんだけどFacebookページは『とんかつ しらかば』になってる。
冠を差し替えたのかしら?


2016.4.13 夕ごはん

メインはあるので奥さまーには副菜を用意してもらった。
疲れた身体にゃ酢。
ピュンってするね、
身体が。


2016.4.13 夕ごはん

見た目は真っ黒だけどご飯にもお酒にも合う憂いやつ。
この日食卓に上がったものはじゃがいも&ベーコンが入った洋風タイプ。
これ美味しい。
洋風アレンジとはお見逸れ致しました。


2016.4.13 夕ごはん

コンビニエンスストアで目に入った「サッポロ黒ラベル エクストラブリュー」なる見たことのない缶。
4月12日から期間限定販売されてるんだってー。
それがさ、
このビール、
とってもワシが好きなテイスト過ぎて度肝を抜かれた。
爽やかな甘みの後味。
毎日はアレだけどたまにこの味を求めて飲みたくなるかもなあ。



ソースかつ丼と副菜、
そして黒ラベル。
最高の夕ごはんでごんした。
ひでさん・りんちゃん、
30周年おめでとうございました。





しらかば」(ブログ内検索)




.
蕎麦・うどん・食堂・レストラン(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2016/04/11

伊那市 『食事処 志をじ』






住所:長野県伊那市西春近2701-2
電話:0265-98-7527
営業時間:10時~14時、17時~21時
定休日:月曜日





まぁず仕事でいろんな事が起きてあっち行ったりこっち行ったり。
お昼休みは移動時間。
でもたまにお腹が空きすぎて泣きたくなる時がある。
たまたま近くを通りかかり、
しかも駐車場がガラ空きだったので入店。
意外にも4組ほどお客さんがいた。



「ソースかつ丼 中」(¥1,000)
2016.1.22 志をじ

相変わらずの盛り。
ホールのお姉さん達は毎度上手に運んでくる。
蓋なんて乗っかってるだけだもの。
そしてお盆がちっちゃいもの。

2016.1.22 志をじ

The 肉。
比較的脂身が少なく、
肉を食らってる感がズシンと胃袋で感じられる。
その代わり端の部分は割りと脂身でしたー。
これくらいなら胃もたれすることもなかった。
そして以前感じたご飯の質は良くなっていた。
一安心。


13:30も回れば店内にお客さんはいなかった。
温かいお茶で胃を落ち着かせて、
午後のお仕事へ戻ったったぜ。




■「志をじ」(ブログ内検索)




.
蕎麦・うどん・食堂・レストラン(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2016/01/27

伊那市 『食事処 志をじ』






住所:長野県伊那市西春近2701-2
電話:0265-98-7527
営業時間:10時~14時、17時~21時
定休日:月曜日




小雪チラつく師走の半ばにお腹を満たしに突撃。
13時を過ぎていたこともあり店内は落ち着いたもの。
1人だったのでカウンターに、
と思ったらコチラは満席。
小上がりを使わせてもらった。


「かつカレー(中)」(¥1,300)
2015.12.17 志をじ

噂に聞いていた「かつカレー」。
中なのにゴツい。
キャベ千を中心にサラダも充実。

2015.12.17 志をじ

汚い画像でごめんなさい。
ソースかつ丼よりは薄めのロース肉。
スプーンで食べやすい大きさに切りながら食べ進める。
カレーは中辛で至って普通のソレ。
メインがかつだからこれくらいのカレーが良いのかも。



2015.12.17 志をじ

食後は急須ごと出される温かいお茶で一服。
結構なボリュウムのかつカレーであった。
「特大かつカレー」(¥2,000)なんてのもあるんだけど中の2倍だって言うからよ?(ヾノ・∀・`)ムリムリ
美味しく食べられるところで止めておくのが正解。
もう若くないんだから。



■「志をじ」(ブログ内検索)




.
蕎麦・うどん・食堂・レストラン(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »