2017/02/25

伊那市 『momentom』






住所:長野県伊那市荒井3466 B1
電話:0265-72-3854
営業時間:HP参照
定休日:HP参照

MOMENTOM(HP)





2017.1.28 momentom

サワディー』さんでお友達のお誕生日祝いをして、
2軒目へ移動中にお店の前を通りかかった。
あ、
BLACK SUMMIT」イベントの開催日じゃん。
ごめん、
ワシ、
ちょびっと寄っていきます。


2017.1.28 momentom

地下に降りると雰囲気の良い素敵空間の香り。
キレイになったなあ。

2017.1.28 momentom

トイレへ続く通路。
オシャンティーな洋服屋さんですか(・ω・?)


2017.1.28 momentom

入口でチャージ¥1,500を支払いいざ潜入。
スッキリとしたカウンター付近。
じっくり腰を落ち着けて飲みたい欲を掻き立てられる。


2017.1.28 momentom

長めのテーブル席1卓とソファー席を横目に見ながら奥へ進むと、
会いたかったGABUちゃんがちょうどクルクルしてた。
しっかりとした作りのDJブースが設けられており演者もさぞや楽しいことであろう。

2017.1.28 momentom

あけおめおたおめの挨拶を軽くして暫しGABUちゃんのアクトを楽しむ。


2017.1.28 momentom

長野県内で数店しか置いてないというCarlsbergの生。
ラガータイプのこの子はどことなくスパイシーなお味。
無骨なビールを堪能しつつ・・・。


2017.1.28 momentom

歌って踊れるディスコチューンが目白押し。
自然と身体が動く。
やっぱし良いねえ。



2017.1.28 momentom

早く戻ってこいコールがありましたのでここまで。
GABUちゃん、
バイバイもせずに出てごめんね。
今度はゆっくりイベントを楽しみたいなあ。



2017.1.28 momentom

次回の「BLACK SUMMIT」イベントは2017年2月25日土曜日、
あ、
今日じゃね?
残念ながら今日も予定があり伊那に居ませんの。

「BLACK SUMMIT」イベントは毎月第4土曜日に開催されておりますんでfunky nightを楽しみたければ行くべきだと強く思うのです、
はい。




.
スポンサーサイト
酒場(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2017/02/21

伊那市 『DINING & BAR D style』






住所:長野県伊那市坂下1897-13 B1・1F
電話:0265-98-8677
営業時間:17時~26時(フードL.O. 25時)
定休日:日曜日(祝前日は営業)

DINING&BAR D style(Facebook)




結婚を機に退職して3年半ほど経つ奥さまー。
今でも前の職場の皆さんから誘われ、
3ヶ月に1回位のペースで飲み会をしている。
今回はワシも誘ってもらったので、
よく知っているコチラのお店を予約した。
実は初めてなんです、
上の個室を予約したの。



「前菜3種」
2017.2.11 D style

1人1皿ずつ出てきた。
コレは良いねえ。
大皿にドンだと食べ損ねることがあるものー。


「サラダ」
2017.2.11 D style

シーザーなサラダ。
ドレッシングが美味しかったんですけど、
まさか手作りですか(・ω・?)


「スペシャル料理」
2017.2.11 D style

ぎたろう軍鶏の香草焼き。
久しぶりに食べたぎたろう軍鶏は肉質ブリンで胸肉部でも肉汁たっぷりで抜群に美味しかった。
肉汁を吸ったポテトもまた美味しく満足度100。
これはコース料理に含まれていないので興味を持たれた方はお店に問い合わせて欲しいどす。


「ピザ」
2017.2.11 D style

マルゲリータ。
トマトソースが濃すぎずチーズとの相乗効果がパない。

2017.2.11 D style

焼かれた舞茸の食感が楽しい。
そうか、
チーズと一緒に焼くってのも良いなあ。


2017.2.11 D style

かなりお腹が膨れたなあ、
と思ったところにアサリを使ったあのパスタ登場。
塩加減が抜群に良かった。
ただお腹がアレだったからお皿を若手ゾーンへ回した。


「ギネス」
2017.2.11 D style

久しぶりに飲んだ黒いのはまったり飲むのに最適だと改めて実感。


「デザート」
2017.2.11 D style

たるくなくサッパリ系。
綺麗に〆ることができた。



とっても満足した。
コストパフォーマンス高し。


2017.2.11 D style

2017.2.11 D style

2時間飲み放題が付いて税込¥3,800とは恐れ入りました。
4月末まではハイネケン&ギネスも飲み放題に含まれるそうな。
これはビール党には途轍もなくオトクなお話。
大丈夫だろうかと心配してしまうよ?



2017.2.11 D style

コースの内容も色々と相談に乗ってくれますのでね、
気軽にお電話すると良いだすー。


先月1月に1周年を迎えたとのこと。
これからも気張って新しいstyleを提案してくれることであろう。



このあとスナックへ行き、
歌を歌った記憶だけある。





■「DINING & BAR D style」(ブログ内検索)




.
酒場(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2017/02/07

伊那市 『dining bar SHIVA』






住所:長野県伊那市西町4882-3
電話:0265-96-0858
営業時間:18時30分~25時
定休日:日曜日

dining bar SHIVA(HP)





2016.11.18 SHIVA

ちょいと相談と言うか、
教えて欲しいことがあったので1人で伺った。
カウンターの端に着席。
「サッポロ黒ラベル ジョッキ」(¥550)で喉を潤す。


「ヌクチャム冷奴」(¥300)
2016.11.18 SHIVA

1人なんでこのくらいの量のおつまみがあるのは嬉しい。
ベトナムの万能タレ”ヌクチャム”とお豆腐って合うんだねえ。
嬉しい美味しい発見。


「ビーフシチュー ローストビーフ乗せ」
2016.11.18 SHIVA

某SNSで中の人が投稿していたのを目撃し、
お願いして出してもらった。
前日にとあるイベントがあって、
そのイベントで出したローストビーフの余りを無駄なく使ったとのこと。
コクがあるんだけどとってもアッサリとしたビーフシチューで、
一緒に出してくれたバゲットにチョイと浸していただく。
至福の時であった。
そしてローストビーフは柔らかく、
これまたビーフシチューに付けて食べるとgo to heaven.
逝ける。
因みにこの品はたまたま当日気まぐれで作ったものなので常時はないの。



2016.11.18 SHIVA

頼んだ「サルサパリパリ」(¥300)も出てきて一気にワシの前が華やいだ。
大変美味しゅうございました。



楽しい会話の中で良い情報をいくつも教えてもらったのでそれを実行に移そうと思う。
それはまた別の投稿で。




■「dining bar SHIVA」(ブログ内検索)




.
酒場(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2017/02/03

伊那市 『ブラザーボート(Brother Boat)』






住所:長野県伊那市坂下3321-4
電話:090-4460-6747
営業時間:18時~23時
定休日:日曜日



2017.1.30 天壇

laugh's knot』のkeitaくんとkeitaくん奥様、
奥さまーとワシの4人でお食事会。
keitaくんと奥さまーは親戚、
keitaくん奥様と奥さまーは高校の同窓生でお友達。
ワシ以外皆繋がりがあって同い歳。
若い悔しい。

1次会を『中国風居酒屋 天壇』さんで行い、
さあ2次会へ。
坂下入舟交差点角にある『ご当地』さんの通り向かいにOPENした『ブラザーボート』さん。
2017年1月末まではプレオープン期間ということだったので予約して伺った。



2017.1.30 Brother boat

1階はカウンター席、
2階はテーブル席。
思ったよりも広い。
壁の色が良いね、
と皆で思った。
トイレは2階にございました。



2017.1.30 Brother boat

麗しのドリンクメニュー。
ツボを抑えた構成。
他にも日本酒に精通している店主オススメのお酒もあるんだってー。



「ザ・プレミアム・モルツ」(¥600)
2017.1.30 Brother boat

一時期伊那の町を席巻していたプレモル。
今やサッポロ黒ラベルが主流にあって、
久々に飲んだ。
プレモルだった。


2017.1.30 Brother boat

プレオープンの為、
お料理は適当に出してもらった。

2017.1.30 Brother boat

スキレットなパンケーキ。
おシャンティだし美味しいし。


2017.1.30 Brother boat

完全に酔っ払っていた。
ブレまくり。


2017.1.30 Brother boat

特にセロリが素晴らしく良かった。
「ラフロイグハイボール」(¥600)との相性が抜群。


2017.1.30 Brother boat

マリネ的品。
強炭酸な「角ハイボール」(¥480)が進む。
イケイケドンドン。



わりとしっかり飲んでしまった。
2017年2月1日にOPENしましたので、
近々ゆっくりと伺おうと画策中。
お肉料理やらパスタやらあるとのこと。
あと、
元パティシエちゃんが作るデザート、
それもいただくてはならない。


2017.1.30 Brother boat

兄弟船。



伊那の町、
波、
キテますか?




.
酒場(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2017/01/31

伊那市 『創作バルFLATT.』






住所:長野県伊那市坂下3306-16
電話:0265-98-8545
営業時間:17時30分~0時
定休日:日曜日

創作バルFLATT.(HP)
創作バルflatt.(Facebook)




途轍もなく大きな山を命からがら越えた。
そんなタイミングでチチカカと奥さまーと4人で久しぶりに町に出掛けた。
滅多に町に出ない仙人のようなチチの為にコチラのお店を予約した。
2階の個室を用意してくれてあった。
助かります。
よろしくおねがいします。



「キリン一番搾り プレミアム生」(¥680)
2016.11.11 flatt.

まずはビールで乾杯。
綺麗美味しい。


2016.11.11 flatt.

先付け的アイテム。
洋な味付けの彼らはビールを飲むスピードを加速させる。


2016.11.11 flatt.

里芋と厚切りベーコンの炊き合せ。
ほっこりじゅんっとコク深い品。
色の濃い葉っぱちゃんはあずき菜だって。
勉強になります。


2016.11.11 flatt.

わー、
茶碗蒸しだー。
わー、
アサリも入ってるー。
美味い、
美味いぞ。
ゴリくん、
美味いよ?


「南信州ビール アンバーエール」(¥700)
2016.11.11 flatt.

久しぶりに飲んだ。
やっぱし美味しい。
今年こそ周年祭の半額を狙って・・・。


2016.11.11 flatt.

サラダって言うより、
お野菜が厚切りベーコンの付け合せなくらいベーコンが美味。



2016.11.11 flatt.

仕切ることによってこんなお部屋の使い方もできる。

2016.11.11 flatt.

2016.11.11 flatt.

2016.11.11 flatt.

襖はメニューボードとなってるんだよ。
本当によく考えられてるわ。



2016.11.11 flatt.

「ソウダガツオ」、
そう言っていたような気がする。
臭みも癖も皆無。
非常に食べやすいカツオだった。


2016.11.11 flatt.

兜煮、
キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─!!
ゴリくんのつくるあら煮も好き。
味付けが濃すぎず、
食材を殺さないさじ加減、
毎度頭が下がります。


2016.11.11 flatt.

ソっと出してくれたあん肝。
日本酒を飲んでいたチチ、
歓喜。
泣いていた。
それは嘘だけど、
今季初のあん肝はさぞや日本酒に合ったことだろう。


2016.11.11 flatt.

鶏の照り焼きの登場に沸く一同。
皮目はパリっと、
中はシットリ。
これまた絶妙な加減のソースがお肉と合わさると、
合わさると、
死ねる。
たくさん食べちった。



いやあ、
しっかりといただきました。
どれもこれもしっかりと手がかかっているのを感じたし、
何より味付けが素晴らしい。
何より盛り付けが素晴らしい。
チチカカも満足し、
喜んでくれたようなので良かった。
またゆっくりと伺おうと思ってるよ?



2016.11.11 flatt.

2016.11.11 flatt.




■「創作バル FLATT.」(ブログ内検索)




.
酒場(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2017/01/28

伊那市 『Bar ICHINANA』






住所:長野県伊那市荒井3393-1 -4
電話:0265-96-7717
営業時間:18時~25時
定休日:日曜日

Bar ICHINANA(Facebook)




D style』さん行って、
馴染みのスナックさん行って、
3軒目。
一緒に飲んでいたお友達が行ったことがないというのでお連れしました、
『ICHINANA』さんに。



お友達はジントニックを。
ワシはそうだなあ。


2017.1.13 イチナナ

コチラのジン「BEEFEATER 24」を使ったアレを。
勉強熱心なオーナーが流れるような所作でシェイカーを振る。
実に美しい。
イケメンだし。


「ソルティー・ドッグ」
2017.1.13 イチナナ

オールドスタイルでお願いした。
塩加減が絶妙。
本当にこれは難しいと思う。
塩を感じすぎても感じすぎなくてもダメ。
スレッスレのところを攻めるのがプロの業。
とても美味しいのが飲めて幸せ。



結構ヤラかしてきたので1杯でお暇した。
落ち着いた空間で飲むカクテル、
やっとこういうのが分かり始めてきた。
何しろ40だもの。




.
酒場(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2017/01/22

伊那市 『錦之助寿司』






住所:長野県伊那市坂下3306-8
電話:0265-72-2806
営業時間:17時~23時
定休日:水曜日

錦之助(Facebook)




何しろ3日間で1,800kmほどの車移動をしたんで身も心もボロボロボロン。
ツギハギせねば。
ハマぞも誘った。
小上がりを使わせてもらった。



2016.11.2 錦之助

うんまい。


2016.11.2 錦之助

2016.11.2 錦之助

さあて、
何にしましょうかねえ。
さあさあさあさあ。


2016.11.2 錦之助

大将がソッと出してくれたバイ貝。
美味しいし泣けるし。



ビールをピューッとやってるとガラガラッとお客さんが入ってきた。
あー、
ノダッチでした。
たまたま1人飲みに来たらしいので小上がりに引きずり込んだ。



「行者にんにく冷奴」
2016.11.2 錦之助

行者にんにくの醤油漬けが好きでよ?
ほのかなにんにくの香りで食べやすくてよ?
それが冷奴の上に載っかってるってんだからよ?
飲むでよ?


「青森陸奥湾産ほたてフライ」
2016.11.2 錦之助

ふっくらとぷっくらとした甘い身が揚がってるんだもの。
チョイとソースを付けていただくとビールとかハイボールがとてもとても進む。
幸せ。



他にもお刺身の盛り合わせを頼んだ。
全部美味しかった。
ハズレがないなあ。



2016.11.2 錦之助

『laugh's knot』へ向かう途中にお店に忘れ物をしたことを思い出し一団と別れて引き返すも、
ちゃんと持ってきてたことに気付いた。
『CONA』の前を通り掛かるとたまたまお客さんを見送りに出た店長さんと出くわし、
あれよあれよという間に店内のカウンター席に座り、
「ココでもデッカイのできますよ?」と言われたのでありがたく頂戴した。

この後、
色々とあって結構遅い時間まで語らっちゃったなあ。




■「錦之助寿司」(ブログ内検索)




.
酒場(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2017/01/17

伊那市 『DINING & BAR D style』






住所:長野県伊那市坂下1897-13 B1・1F
電話:0265-98-8677
営業時間:17時~26時(フードL.O. 25時)
定休日:日曜日(祝前日は営業)

DINING&BAR D style(Facebook)




ものすんごく寒い。
肩をすぼませ、
つるっつるな路面に足を取られながら町へ出た。
公私共にお世話になっているお友達との新年会。
さあ、
飲もう。



2017.1.13 D style

日本酒がたくさんある。
洋酒もたくさんあるけど、
日本酒推しがゴイスー。

2017.1.13 D style

おつまみは何にしましょうか。
2人だから悩む。


ハイネケンの生を飲み干した。
では行くぞ。



司牡丹酒造「日本を今一度せんたくいたし申候」
2017.1.13 D style

新年の振る舞い酒としていただいた。
土佐のお酒。
キレッキレな辛口。
暖機OK。



「豚モツとヒヨコ豆のトマト煮」(¥600)
2017.1.13 D style

豚モツって言うから濃い目の味付けを想像してたんだけど、
かなりアッサリ。
時折現れるヒヨコ豆のモソッとした食感がお酒を呼ぶ。
日本酒にも合うぜ?



菊姫「菊姫 ひやおろし」
2017.1.13 D style

こちらは石川のお酒。
驚くほどフルーティーで爽やか。
まるで白ワインかの様。
こんなのすぐ飲んじゃう。


越銘醸「本醸造 こしのつる」
2017.1.13 D style

続きまして新潟。
The 日本酒的ながっちりどっしりとした辛口なお味。
ヤバイな、
美味しいけど酔っ払ってきた。



2017.1.13 D style

お友達も普段飲まない日本酒の世界へお供いただいた。
酔ってやるぜ、
ゲヘヘ。



西田酒造店「田酒」
2017.1.13 D style

真打ち登場。
なかなかのプレミアムな日本酒だそうな。
本州最北端の青森から遠路遥々やって来た。
お米の味がしっかりと感じられ、
飲みくち軽い淡麗系。
これ、
きっとどんなアテでも合うよ、
きっと。
クイクイと飲みたい。
けど我慢した。



2017.1.13 D style



しっかりと日本酒を飲んでしまった。
後悔はしていない。
だって日本酒だけで南から北まで本州旅行ができたんだもの。
「田酒」に関しては入手困難な為すぐに完売してしまう恐れがありますので悪しからず、
とのこと。




良い酔いになりましたので次のお店へ。
この後3店ほどハシゴした。
連れ回しちゃってゴメンちゃい。




■「DINING & BAR D style」(ブログ内検索)




.
酒場(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2017/01/16

伊那市 『郷土食調達飲食店 亀』







住所 : 伊那市坂下3308
営業時間 : 17時~23時
定休日 : 日曜日、祝日
電話 : 0265-72-2130




2016.10.28 亀

3人娘と奥さまーとの定例会。
今回は行ってみたいと言う要望を受けてコチラのお店を予約した。
いつもと同じ1人¥2,000のお料理を予約時にお願いしておいた。



「鯉こく」
2016.10.28 亀

なんつうことずらえ。
久々に遭遇した。
処理の仕方が良いのか臭みなんて全くなし。
箸を入れるとホロッホロに崩れる。
美味しい、
本当に。


「焼き鳥盛り合わせ」
2016.10.28 亀

タレがニンニク風味。
上田の「美味だれ」もこんな感じなのかなあ。
レバーが特に良かった。


「カルパッチョ」
2016.10.28 亀

こんな色鮮やかな洋風料理が出てくるなんて。
お蕎麦屋さんです。
プリプリな鯛とお野菜とキンミヤ焼酎と。


「コロッケ」
2016.10.28 亀

このコロッケが奇をてらってないド直球なじゃがいもコロッケで安心安定のアテ。
外側がパン粉じゃないんだけど何なんだろう?


「トマトサラダ」
2016.10.28 亀

あいやー。
また洋風料理がお出まし。
トマトにバジルにオリーブオイルに。
甘くて美味しいトマトでした。



今回は結構ヘルシーなラインナップだったなあと思った。
あ、
そうだ。
予約した時に男女の内訳を聞かれたからだわ。
こんくらいのが酒飲みには良いのかもしんまい。





郷土食調達飲食店 亀」(ブログ内検索)




.
酒場(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2016/12/28

伊那市 『鉄板焼 坊主』






住所:長野県伊那市中央4846−2
電話:0265-73-1988
営業時間:18時~23時
定休日:日曜日





2016.12.25 坊主 knot

こちらもまだ伺ったことのないお店。
そんなお店でXmasディナーイベントが開催されると告知された。
しかもちょくちょく寄らせてもらっている『laugh's knot』さんがドリンクを提供し、
『鉄板焼 坊主』さんがお料理を提供するというコラボ企画。
参戦しましたわよ。


2016.12.25 坊主 knot

蔵造りの店舗の2階で開催。
laugh's knot店主に自宅までお迎えに来てもらい、
laugh's knotへ行きドリンクに必要な機材やらボトルやらビヤ樽やらを車に詰め込み、
鉄板焼 坊主さんで荷物を下ろした。
そして悲鳴を上げる腰を労りながら重い荷物を2階へ上げた。
喉が渇きました。


2016.12.25 坊主 knot

私めにビールをください。


2016.12.25 坊主 knot

宴がスタート。
今回はBuffet形式。


2016.12.25 坊主 knot

2016.12.25 坊主 knot

2016.12.25 坊主 knot

1階のカウンターに並べられたお料理を取り、
2階でいただくスタイル。


2016.12.25 坊主 knot

おじさんは疲れちゃってね。
若手の精鋭達に適当に見繕ってきてもらった。


2016.12.25 坊主 knot

ラムチョップの美味さたるや感涙モノ。
初めて食べたかもしれない。
羊さん、
大好きです。


2016.12.25 坊主 knot

忙しく動くお店の中の皆様。
出されたお料理全て手が込んでいて、
だからこそより美味しさが際立ってた。


2016.12.25 坊主 knot

こりゃ今度奥さまーを連れて、
1階の鉄板の前に陣取って焼き焼きしてもらうだな。


2時間の予定が予想外に盛り上がり、
1時間延長されていた。
美味しいお料理と美味しいお酒、
そして楽しい会話であっという間の3時間だった。
素敵な時間をありがとうございました。



2016.12.25 坊主 knot

閉会後、
お店の外にlaugh's knot店主からのXmasプレゼントが用意されていた。

2016.12.25 坊主 knot

肩もみ券が当たった。
時間が書いてないので小一時間やってもらうつもり。



2016.12.25 坊主 knot

ベンチにもたれる身も心も寒いハマぞ。
君に幸あれ。




.
酒場(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »