FC2ブログ
2020/07/17

伊那市 『Laugh's knot』






住所:長野県伊那市荒井3478-1
電話:0265-96-7096
営業時間:火~土 19時~25時、日 19時~0時
定休日:月曜日

■「Laugh's knot」(Facebook)
■「laugh'b log」(blog)




2020.7.4 Laugh's knot

7周年を迎えたと聞き、
お友達と申し合わせて馳せ参じた。
デッカイジョッキズラリ。


2020.7.4 Laugh's knot

スペシャルプレート。
アテなあれやこれやがズラリ。

2020.7.4 Laugh's knot

チビチビ系なアテがズラリ。


2020.7.4 Laugh's knot

樽酒が登場。
一気に目出度さが〼。



2020.7.4 Laugh's knot

なんしろ久々にワイワイした中で飲んだ。
以前はコレが普通だったんだねえ。
強く生きよう。



あ、
そうだそうだ。
お願いしたTシャツをいただきにいかないとだった。




■「Laugh's knot」(ブログ内検索)




.
スポンサーサイト



酒場(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2020/07/03

伊那市 『ジンギスカン夢結(むむ).com』





住所:長野県伊那市坂下3330尾張屋ビル1F南
電話:0265-98-6529
営業時間:17時~23時
定休日:なし

ジンギスカン夢結.com | 長野県伊那市ジンギスカン専門店(HP)





2020.6.27 夢結

「坂下入舟」交差点そばにある尾張屋ビルは2階に『牛角 伊那店』、
1階に『和風居酒屋 桂』、
その1階脇に細く奥へ続く通路があり、
奥には『おいしいエビスビールあります』が昔から鎮座、
そしてその手前に『ジンギスカン夢結(むむ).com』がこの4月に新規OPENした。

2020.6.27 夢結

折しも騒動の真っ只中、
テイクアウトはやられていたようだけど店内での飲食は自粛が解除されてからとなった。
羊肉好きだもの、
食べたいもの。
髭な後輩ちゃんが中の人と知り合いで、
何度かお店で飲食をしたことがあるというので連れて行ってと懇願。
梅雨の中休みとなったとある土曜日にいざ。



19時に予約をしてもらい、
中へ入ると既にわんわん。
入って両脇に4人が座れる小上がりが1つずつ、
カウンター6席程度とさほど大きくはないものの狭さを感じないゆったりとした作り。
既に後輩ちゃんは予約したカウンター席で飲んでおり、
ワシも行くぞ。



2020.6.27 夢結

2020.6.27 夢結

2020.6.27 夢結

ザザッとメニュー表。
ジンギスカンと一品料理、
そしてドリンク。
メニューはiPhoneで撮影する派です。



2020.6.27 夢結

後輩ちゃんのオススメをベースに色々とオーダー。
カセットコンロにジンギス鍋をセット。
そして火をつけ、
羊ちゃんの脂をじんわり溶かしながら飲みながらその時を待つ。



2020.6.27 夢結

お通しはボイルしたヤリイカ or ポテトサラダということだったのでポテサラをお願いした。
胃袋の準備OK。



「食べ比べセット(生ラム肩ロース・マトンモモ・ラムタン・ラムハツ・もやし・玉ねぎ)」(税込¥1,650/1人前)
2020.6.27 夢結

2020.6.27 夢結

ガッツリ楽しもうぞ、
と2人前。
羊ちゃんの心臓は初めて。
ラムタンには金粉。


2020.6.27 夢結

ジンギスカンタレ・塩は無料、
この日はお願いしなかったけど¥60の卵ポン酢がなかなかイケるとのこと。
インプット。


2020.6.27 夢結

良いお肉だもの、
焼き過ぎ禁物。
ブリコリとしたラムタンは塩で。
うん、
美味しい。
希少部位だから大事に。


2020.6.27 夢結

マトンモモ、
来たわね。
クセっぽいがそれが美味。
咀嚼しまくり堪能しまくり。

食べ比べセットの中で鮮烈な印象だったのがラムハツ。
他の動物のハツのような臭みだとかクセだとかが全くなく、
口に入れた瞬間プニッとしつつも、
歯を入れるとサクッと切れ、
ジュウシイな脂がほんのりと広がる。
あまりの美味しさに画を撮るのを忘れてたもの。
それくらいの威力があった。



「脳みそ(数量限定)」(¥770)
◆グロ注意◆

あまりにもまんま脳みそだったので自主規制。
お好きな方はクリックを。
下茹でしてあるらしく、
サッと焼いて塩でいただいた。
嗚呼、
これは、
白子。
本当にアノ白子の食感と味。
良い経験をした。



「ランプ(数量限定)」(税込¥990)
2020.6.27 夢結

お尻。
キレイな赤身。

2020.6.27 夢結

ラムの肩ロースよりは若干クセがあるけど、
ワシはソレを好むので無問題。
良き香り。



「ラムチョップ」(税込¥825)
2020.6.27 夢結

長いこと生きてきて食べたことがなかったラムチョップ。
勿論スーパーマーケットでも手に入るけどそのお値段と質が見合っているか不可思議だったのでずっと敬遠していた。
ここまでのお肉の質の良さに思い切ってオーダー。
ミディアムレアに焼き上げ、
タレでひと口。
ブリンホロリジュワリ。
そして羊の香り。
ヤラレタ。
残りは塩で。
スッキリとした脂を麦焼酎のソーダ割りで流す。
ありがとう。



後輩ちゃんと色んな話をしながらガッツリ肉を喰らった。
いやあ、
めちゃんこ美味しかった。
この日食べたものに関してハズレなし。


2020.6.27 夢結

余裕がなさすぎて一品料理が頼めなかった。
ザンギもシチューも食べたかですたい。
後輩ちゃん曰く「カルボナーラ(パスタ)」(税込¥583)も相当ヤヴァいとのこと。
近い内に奥さまーと伺おう。
週末は確実に混み合うので要予約。



会計後店主さんが出てきてくれて煙まみれになった身体に消臭スプレーを噴霧してくれた。
下半チンは特に念入りに。



後輩ちゃんがスナックに行きたいというので久しぶりに中溝通りでアレヤコレ。




.
酒場(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2020/07/02

伊那市 『錦之助寿司』







住所:長野県伊那市坂下3306-8
電話:0265-72-2806
営業時間:17時~23時
定休日:水曜日

錦之助(Facebook)




諸々の自粛が解除され、
ようやく大手を振って町に出ることができるようになった。
延期していた奥さまーとのハレノヒのお祝いをしようと数日前にコチラのお店の席の予約をし、
勇んで伺った。



2020.5.22 錦之助

早朝から会社の草刈りを始めお昼過ぎに終え、
帰宅してから自宅の芝刈りをした。
正味8時間の外仕事。
カスカスな身体を潤すステキドリンクとステキお通し。
嗚呼、
野蒜の美味しさや。



2020.5.22 錦之助

惹かれ隊。



2020.5.22 錦之助

ワシは瓶にシフト。
奥さまーは最近頻度高く飲み始めた冷酒をば。


「盛り合わせ」
2020.5.22 錦之助

お任せなお刺身の盛り合わせ。
本マグロ・炙りタコ・朝〆タイ・手長エビ・コハダと盛りだくさん。
本マグロは豊洲からの直送品で間違いのない濃ゆいヤツ。
手長エビは甘くトロけ、
タコブリブリ。
コハダはキュッと酢で〆られ好みの塩梅。
贅沢盛り。


「梅水晶」
2020.5.22 錦之助

梅くらげ大好きっ子なワシらは当然梅水晶も大好物。
プロが選んだアテだもの、
スッキリとした梅テイストでサメ軟骨コリリ。
とびっ子も同居しているのがポイント高し。


「Wとろろまぐろ山かけ」
2020.5.22 錦之助

すりおろした山芋とクラッシュした山芋がマグロの上にエロく掛かった逸品。
山芋好きは絶対に食べないとならぬ。
幸福感がヤヴァい。


「銀ダラ 西京焼き」
2020.5.22 錦之助

焼魚も頼んでしまおう。
しっとりふっくらでジュワジュワ。
ほのかに甘く、
お酒を呼ぶ。
奥さまー、
クイクイ。



2020.5.22 錦之助

時価。



2020.5.22 錦之助

「盛り合わせ」に出てきた手長エビのアタマでお味噌汁をこさえてくれた。
おうふ、
滲みるぜやい。




3時間ほどガッツリ堪能。
本当は握りも食べたかったけどなんしろその前に食べ過ぎ&飲みすぎてしまったためこの日は断念。
またゆっくりと伺いたいなあと思っています。
今年もご馳走様でした。




■「錦之助寿司」(ブログ内検索)




.
酒場(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2020/01/08

伊那市 『郷土食調達飲食店 亀』





住所 : 伊那市坂下3308
営業時間 : 17時~23時
定休日 : 日曜日、祝日
電話 : 0265-72-2130




2019.12.13 亀

2019年最後の内緒の会を開催。
DINING & BAR D style』さんから動物横丁にあるコチラのお店へ移動。


2019.12.13 亀

こんなコースもあったのか。




「お通し」
2019.12.13 亀

切り昆布の煮物がじんわり効く。


「そば湯割り(麦)」
2019.12.13 亀

ビールは先程いただいてきたので温かくトロリとした麦焼酎のそば湯割りで胃袋を温めた。


「べろ」
2019.12.13 亀

プチホロッとしたそばの実入り。
ほんのり香ばしく甘いお味噌でクイクイと杯が進む。


「ナスの田楽味噌焼き」
2019.12.13 亀

これまたお味噌。
甘いの。
で、
おナス、
トロトロ。



2019.12.13 亀

予約時に頼んでくれた品はこれまで。
さて、
もう少し。



「揚げ納豆」
2019.12.13 亀

これもまた好物。
大好きな納豆と卵黄、
そして出汁醤油。
レンゲを入れると納豆がトロリと湧き出す。
ヤヴァい。


「きつね焼き」
2019.12.13 亀

栃尾の油揚げ的な厚さ。
荒く下ろされた生姜が風味が出まくって、
辛味が出まくって。



2019.12.13 亀

個室は当然満席。
カウンターも然り。
予約しておいてくれて良かった。



「馬刺し」
2019.12.13 亀

不味い訳が無いと思っていた。
その上を行くとても柔らかく、
でも風味が強く、
肉本来の味もしっかり。
これは今まで食べた赤身の中で一番美味しいと思った。
タレも力強く、
にんにく&生姜が負けじとsay hello。
¥980と少々お高めだけどこれは「べろ」・「納豆揚げ」に続いて是非とも毎回食べたい。



2019.12.13 亀

いやあ、
今回もとても美味しかった。
一同皆大満足。
女将さんの大きな挨拶を背に動物横丁から中溝通りへ。



2019.12.13 亀

毎度お世話になっている『LEE』さんで2次会。
良い年頃を迎えた娘っ子達よ、
いつまでおじさんと遊んでくれるのかしら?、
とぼんやり思いながらウーロンハイガブガブ。





郷土食調達飲食店 亀」(ブログ内検索)




.
酒場(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2019/12/21

【閉店】伊那市 『DINING & BAR D style』






住所:長野県伊那市坂下1897-13 B1・1F
電話:0265-98-8677
営業時間:19時~25時
定休日:日曜日(祝前日は営業)

DINING&BAR D style(Facebook)




忘年会シーズン真っ只中。
歳下のお友達との内緒の会の前に旧友のお店で0次会。



「エーデルワイス」
2019.12.13 D Style

オーストラリア産の白ビール。
ひょんなことから樽生をゲトり、
期間限定で出しているのだとか。
ヴァイスなビール感しっかりと。
無濾過だそうで濁りがあって、
それがまた良さでもあって。
ハーブの香りもあり女の子に好まれそう。
「エーデルワイス」の樽生を飲めるのは長野県内にこのお店以外ないのだとか。
樽の中身がなくなり次第終了だっていうから早く!


「ハイネケン」
2019.12.13 D Style

海外のビールの中で1番好きなのはフィリピンの「San Miguel」、
2番目は「Heineken」。
ってことでデッカイのを頼んだら背のデッカイグラスで出してくれた。
このグラス、
初めて見た。
前からお店にあったって言うけどワシ知らないよ?
丁寧に注いでくれたので泡まで美味しくピューッと飲んでしまった。



久々にお会いした常連のお客さんと近況報告等々して、
1次会の時間が迫ってきたのでお会計。
お通しで出してくれたオーナーお手製のミックスナッツの塩梅がとても良く、
1次会前だというのにパクパク食べてしまった。



今週から営業時間を変更するって。
ワシらももう40代、
日々抜けぬ疲れとの戦い。
顔にも疲れが出ちゃうお年頃。
ボチボチ気張りましょうぜ。





■「DINING & BAR D style」(ブログ内検索)




.
酒場(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2019/09/28

伊那市 『お食事・酒処 安兵衛』







住所:長野県伊那市西町4873
電話:0265-78-2951
営業時間:?
定休日:?




2019.6.7 安兵衛

夕方から降り始めた金曜日、
中学時代からのお友達Azuが東京から帰省したので奥さまーと3人で町で飲むことになった。
Azuからの要望は「古き酒場」。
伊那市駅改札を出て左手にある小さい交差点に建つ『安兵衛』さんへ行くことにした。
中に入るのは高校以来だなあ。



2019.6.7 安兵衛

テーブル席が空いていたのでそこを使わせていただいた。
まずは瓶、
大瓶。
たしか¥600だった。
安いべえ。


2019.6.7 安兵衛

お通しはやめられない止まらないかっぱえびせん。
善き。



「漬けもの」(¥300)
2019.6.7 安兵衛

盛り合わせがなんじゃい。
たくわん一択わん。
厚切り。



2019.6.7 安兵衛

2019.6.7 安兵衛

総じて安い。
「馬さし(¥400)」とかさー。
安いべえ。



「おたぐり」(¥400)
2019.6.7 安兵衛

これ¥400で良いの?
もっと少ないのをイメージしてたけど結構な量が出てきた。
そして美味しい。
ものすごく美味しい。
もしかするとお隣さん製なのかもしんまい。
ってなると「馬さし」もかしら?



2019.6.7 安兵衛

この風景も良きアテ。


2019.6.7 安兵衛

多くの酔客によってより丸みを帯びた組み込み式の木製丸椅子。
この椅子、
お友達のお爺ちゃんが作ったそうな。
お見事。


2019.6.7 安兵衛

カウンターはピカピカ。
今度はここで飲みたい。


2019.6.7 安兵衛

他のお客さんが帰り、
ワシらだけになったのを見計らいAzuがお店のお父さんのところへ行きお話を伺っていた。
彼女の取材力には定評があるが酔うとからっきしダメ。



2019.6.7 安兵衛

数年前に奥様を亡くされたそうで今は一人で営業されているとのこと。
昔は市駅前のパチンコ屋で台に向かっているお父さんをよく外から見かけたけど、
そのパチンコ屋も今や無し。
市駅界隈の新規出店ラッシュがゴイスーだけど、
昔からあるこういうノスタルジーとは違う、
チョビっとびしょったい空間でひと時を過ごすってのも良いもんだよ。
『クロネコ』然り、
無くなった後に嘆いてもダメ。
もっとダメなのは閉店の噂を聞きつけ大挙して押しかける行為。
嘆かわしい。



2019.6.7 安兵衛

2時間ほど滞在し、
次のお店へ。
因みにお会計がトータルで¥4,000に満たなかった。
3人で大瓶6本空けたよ?
大瓶¥600だったような・・・。
うん、
また伺います。





.
酒場(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2019/08/31

伊那市 『錦之助寿司』






住所:長野県伊那市坂下3306-8
電話:0265-72-2806
営業時間:17時~23時
定休日:水曜日

錦之助(Facebook)




2019.5.18 錦之助

ゴールデンウィークが終わり、
チョット経ったある日にかわいがっている髭な後輩2人と共に伺った。
既製品ではないお通しでじっくりグビリ。



2019.5.18 錦之助

迷う。

2019.5.18 錦之助

迷ってしまう。
後輩におまかせ。



2019.5.18 錦之助



「盛り合わせ」
2019.5.18 錦之助

炙りタコ・ホタルイカ・明太子・とり貝・中トロ・帆立貝ひも・赤身・タイ炙り、
そしてウニ。
超豪華出演陣。
飲んでしまうよコレは。



2019.5.18 錦之助



2019.5.18 錦之助

こんなお品書きもあった。
まかせた。



「カイワレハム巻き」
2019.5.18 錦之助

こんな品まであるなんてキラキラ。
シンプルなのが美味しい。
チョイと挟むと美味しい。



3時間ほど滞在し、
しっかりと飲んでしまった。
この後某店へ移動し、
10年ぶりくらいに伊那の町でブチ切れるという難技を繰り出してしまった。
後悔はしていない。
だってだってなんだもん。




■「錦之助寿司」(ブログ内検索)




.
酒場(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2019/08/16

【閉店】伊那市 『DINING & BAR D style』






住所:長野県伊那市坂下1897-13 B1・1F
電話:0265-98-8677
営業時間:17時~26時(フードL.O. 25時)
定休日:日曜日(祝前日は営業)

DINING&BAR D style(Facebook)





たまには顔を出さないと主が拗ねちゃうから。
あと美味しい黒いの飲みたいし。



2019.4.20 D style

生なギネスビールのデッカイ(1paint)の。
夕陽を浴びて神々しさすらある。

2019.4.20 D style

泡が落ち着いたらチビリ。
ゆっくりと時間を掛けて飲むのが良し。
伊那の町で美味しいギネスビールを飲むならココだなあ。



2019.4.20 D style

2杯目は「虎斑(とらふ)霧島」のソーダ割り。
仄かに苦味を感じながら甘みもあるという何とも不思議な面白く美味しいお酒。
これもタルくやりたい。



伊那の町は美味しいお酒を出してくれるお店がたくさんあって困っちゃう。
良き町。




■「DINING & BAR D style」(ブログ内検索)




.
酒場(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2019/08/09

伊那市 『錦之助寿司』






住所:長野県伊那市坂下3306-8
電話:0265-72-2806
営業時間:17時~23時
定休日:水曜日

錦之助(Facebook)




結婚記念日の夜、
奥さまーと美味しいごちそうをいただきに伺った。



2019.5.5 錦之助

捗るお通しでビール。


2019.5.5 錦之助

心躍るおすすめ。



「盛り合わせ」
2019.5.5 錦之助

本マグロの中トロ・炙りタコ・タイ炙りにホタルイカ。
賑やか艶やか。

2019.5.5 錦之助

錦之助さんのマグロはいつ食べても新鮮で美味しい。
ナイスグラデーション。


「山芋の千切り わさび」
2019.5.5 錦之助

奥さまーもワシも大好きな山千。
あるとついつい頼んじゃう。


2019.5.5 錦之助

黒日課にシフト。
サーバーから注がれるハイボールは家のと違う。


「なめこおろし」
2019.5.5 錦之助

こういう居酒屋メニューもあるのが嬉しい。


「春の天ぷら盛り合わせ」
2019.5.5 錦之助

大女将が採ってきたりした春の山菜がズラリ。
ニラの根っこがほんのりニラの香りがし、
食感もよく絶品。



「握り」
2019.5.5 錦之助

大将おすすめ3貫をお願いした。
ウニ・こはだ・大トロ。
ヤヴァい。
見ただけでヤヴァい。

2019.5.5 錦之助

ウニは豪快にひと口で堪能。
嗚呼、
そうだよ、
ウニってこういう味だったよ。
コハダはスッキリと〆られていて薄い身なのにしっかりとした弾力。
大トロは言わずもがな。
強めな脂なんだけど直ぐに居なくなってしまう。
ホンモノのお鮨をいただいた。



ゴールデンウィーク期間中ということもあってお店の中はほぼ満席。
活気があって良いねえ。
義理堅い大将とほんわか女将、
いつも元気な大女将が更にお店に勢いを与えているような気がする。
こういう時代になると「義理人情」なんて笑われるかもしれないけど、
うんと大事だと思う。
いつもまでも大切にしたいもんだねえ。





■「錦之助寿司」(ブログ内検索)





.
酒場(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2019/07/27

駒ヶ根市 『南信州ビール 直営レストラン 味わい工房』






住所:長野県駒ヶ根市赤穂759-447
電話:0265-81-7722
営業時間: ランチタイム 11時30分~15時30分(15時L.O)
ディナータイム 17時~21時(20時L.O)
月曜日はランチタイムのみ営業(祝日を除く)
定休日:木曜日(ハイシーズンは除く)

南信州ビール 味わい工房(HP)




ワシは大馬鹿だ。
2012年から「ありがとう祭」と称したコチラのお店で飲める地ビール半額フェアに参加している。(2016年除く)
今年も当然意気揚々と、
そして虎視眈々と狙っていた。


2019.7.7 味わい工房

普段から仲良くさせてもらっているメンバー+幼女1人とで伊那市から電車に乗って駒ヶ根へ移動。
定刻通り到着するも跨線橋の無い駒ヶ根駅構内の踏切で乗ってきた電車が通過するのを待っていたら乗る予定だったバスが行ってしもた。
去年も同じ時刻発のバスに乗れなかった。
予定調和とばかりに駅前のスーパーマーケットでビールを購入し、
お店の前のスペースで飲みながら駄弁りながら30分後に出るバスを待った。


2019.7.7 味わい工房

菅の台バスセンターへ向けて出発。
毎度のことながお昼すぎに駒ヶ根駅を出る山行きのバスはワシらともう一組の乗客のみ。
うむ。



2019.7.7 味わい工房

到着。
今年も予約なしで座ることができた。
ありがたや。


「ゴールデンエール」(税込¥680→¥340)
2019.7.7 味わい工房

まずはこちらからスタート。
スッキリ。


「フライドポテト」(税込¥430)
2019.7.7 味わい工房

モサモサ感がビールを呼ぶ。


「トマトとモッツァレラチーズのサラダ」(税込¥1,000)
2019.7.7 味わい工房

酸味の効いたジュレ状のドレッシングがふんだんに掛かった品。


「ソーセージ4種盛り合わせ」(税込¥1,280)
2019.7.7 味わい工房

マストアイテム。
鹿ソーセージが出払ってしまったということで5種から4種へ変更。
付け合せのザワークラウトが良き。



2019.7.7 味わい工房



「南信州豚おつまみソースかつ」(税込¥1,160)
2019.7.7 味わい工房

ソースかつ丼のアタマ。
これがサックリと揚げられ、
ソースもフルーティーでちゃんと厚みもあって歯切れのよいロース肉で想像以上に美味しかった。
やるなあ。



「信州味噌ピッツァ」
2019.7.7 味わい工房

ひょんなことから出していただいたピザ。
全員で分け合い美味しくいただきました。
アマキング、
ありがとう。


2019.7.7 味わい工房

「アンバーエール」・「デュンケルヴァイツェン」・「アルプスヴァイツェン」と全種類を飲み、
アンコールで「デュンケルヴァイツェン」を頼み〆。



幼女は去年までたまに会うワシらを見ると恥ずかしがりお話もできなかったけど、
保育園でたくましく成長したようで髭のオジさんばかりだったのに臆することなくガンガン攻めてきた。
人様の家の子の成長は早い。



2019.7.7 味わい工房

すずらんソフトクリームを食べてバスにて下山。
帰りは山登り客で混み合い熱気ムンムンな車内。
しっかり空調が効いていて助かった。



駒ヶ根バスターミナルから高速バスへ乗り換える乗客が多く、
5分ほど遅れて駒ヶ根駅に到着。
ほら、
今度は予定していた電車が行っちゃったよ。
勝手知ったる駅前のスーパーマーケット。
再びアルコール類を購入し駄弁る。


電車で伊那へ戻り、
土日は16時から開いている『牛角 伊那店』さんへ行き2次会。
その後入舟は『はーでる』さんにてありんさと奥さまーとチョロっと飲んでから帰宅した。



いやあ、
今年もよく飲んだ。
そして楽しかった。
来年はどうかなあ。
各々の生活環境が変わっていなければまたどうですか?




■「南信州ビール 味わい工房」(ブログ内検索)





.
酒場(駒ヶ根市) | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »