FC2ブログ
2020/08/01

長野県 駒ヶ根市 『喜多方ラーメンとソースかつ丼 めんこい』






住所:長野県駒ヶ根市赤穂8939-16
電話:0265-82-3133
営業時間:11時~14時、17時30分~21時
定休日:不定休

■喜多方らーめんとソースかつ丼 めんこい(Twitter)




錦之助寿司』さんをしっかり堪能しまくった翌日、
チョイと用があり奥さまーと会社へ行った帰り、
ちょうどお昼時だったのでラーメンを食べて行こうと相成った。



2020.5.23 めんこい

この辺りを攻めようか。



「とんこつラーメン」(税込¥770)+「ミニソースかつ丼セット(サラダ付き)」(税込¥530)
2020.5.23 めんこい

やいやい、
かなりヤヴァいぞ、
この量は。

2020.5.23 めんこい

デフォで背脂の浮きがコレ。
スープは見た目より軽くクセがない。
具はチャーシュー・きくらげ・ネギとシンプルな構成。
ただ具はスープの下に潜んじゃって。
恥ずかしがり屋め。

2020.5.23 めんこい

麺は九州地方の極細低加水系。
歯切れ良く、
スルスルリンと胃袋に収まった。

2020.5.23 めんこい

ミニソースカつ丼はロースなお肉が2切れ。
ソースを纏ってもしっかりサックサク。
筋がなく柔らかジュウシイな非常に美味しいかつ。
ソースも甘みが抑えられていてサラサラ。
コチラのソースかつ、
クオリティ高し。



「つけ麺」(税込¥830)
2020.5.23 めんこい

奥さまーの品。
喜多方ラーメンなプルゴワ麺。
感想は少なかった。



2020.5.23 めんこい

お昼ちょうどくらいに入店したこともあり、
結構な賑わい。
例の騒ぎでテイクアウトを始めたようで引切りなしにオーダーが入っていた。
麺系メニューもテイクアウトできるとのこと。
試してみたいけど汁漏れ問題がなあ。



次は「ソースかつ丼」(税込¥1,250)だな。
ブレそうだけど。




■「喜多方らーめん めんこい」(ブログ内検索)




.
スポンサーサイト



ラーメン(駒ヶ根市) | Comments(0) | Trackback(0)
2019/06/08

駒ヶ根市 『おおぎやラーメン 長野駒ヶ根店』






住所:長野県駒ヶ根市南田3-21
電話:0265-82-2215
営業時間:11時~24時30分
定休日:なし




午前中は某所で集中してお仕事をこなした為、
お昼を過ぎると猛烈にお腹が空いた。
帰社する前にお昼ごはんを食べていくことにした。



2019.5.8 おおぎや

夏メニュー。
気温も上がってきたしなあ。
よし。

2019.5.8 おおぎや

おなペコの時は勢いが大事。



「冷製中華」(¥680)
2019.5.8 おおぎや

パッと見、
わかめラーメンなビジュアル。
しかしあっさり醤油味のスープには氷が浮かんでおり、
チャーシュー・メンマ・味玉・わかめ・ネギと具だくさん。
麺は細麺でしっかりと氷水で〆てあり歯を押し返すような強い食感。
暑い夏に食べたい。
美味しい。

「Bセット 半チャーハンと焼きギョーザ(4個)」(¥250)
2019.5.8 おおぎや

前から気になっていたチャーハンはメニューにも記されている通り作り置き。
パラっと系ではなく超しっとり系。
次はないな。

2019.5.8 おおぎや

ギョーザはいつものおおぎやなソレ。



いつもは伊那店ばかりで初めて駒ヶ根の店舗に入ったけど伊那よりはややお店の中の人の活気がなかったような気がした。
でも丁寧な接客だったし、
13時過ぎにもなると店内は落ち着いておりゆっくりとランチすることができた。
やはりおおぎや好きだなあ。
お友達がここのギョーザをdisってたから今度おおぎやへ飲みに誘ってしこたま食べてもらおっと。





■「おおぎやラーメン」(ブログ内検索)




.
ラーメン(駒ヶ根市) | Comments(0) | Trackback(0)
2017/06/27

駒ヶ根市 『喜多方らーめん めんこい 駒ヶ根店』






住所:長野県駒ヶ根市 赤穂小町屋8639−16
電話:0265-82-3133
営業時間: 11時~14時30分、17時30分~21時30分
定休日:不定休




2017.3.30 めんこい

初めて来たかもしれない。
お昼時、
近くを通ると大抵満車状態で敬遠していた。
この日は開店直後に行ったので店内はノーゲスト。
カウンター席に座った。


2017.3.30 めんこい

年明けにお店のLINEアカウントから抽選で10名に「喜多方らーめん」無料のお知らせが来た。
早速チャレンジしたら当たっちゃった。
3月末まで有効だからとタカをくくっていたら期限前日まで放置プレイ。
こりゃいかんとやって来たのであった。



2017.3.30 めんこい

2017.3.30 めんこい

2017.3.30 めんこい



「喜多方らーめん(醤油)」(税別¥650) → 無料
2017.3.30 めんこい

5分も掛からず登場。
お醤油の良い香りが鼻先をくすぐる。
コリコリメンマとトロトロチャーシュー、
そして焼き海苔。
鶏の出汁がよく出たスープからは魚介っぽい香りもした。
しょっぱすぎず良いスープ。

2017.3.30 めんこい

麺は平たい。
気持ち縮れがある程度で思ったほどスープが絡んでこない。
もっとピロピロさせたものが好み。


「チャーシュー丼」(税別¥350)
2017.3.30 めんこい

何も払わないのが申し訳なくて頼んでしまった。
トロトロチャーシューが載った丼。
それ以上でもそれ以下でもない。くコ:彡




2017.3.30 めんこい

ランチタイムは14時30分までやっているみたいだから、
また機を見て伺ってみようと思った。




.
ラーメン(駒ヶ根市) | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |