fc2ブログ
2024/02/29

エェブィ。






2024.2.20 夕ごはん

もしもの時用に購入しておいてくれた『セブンイレブン』の「こうや豆腐」の賞味期限が近づいてきていたので出してくれた。
かつお節&昆布をビシバシに感じる出汁、
それを存分に含んだ高野豆腐。
ただただ美味しい。


2024.2.20 夕ごはん

甘酢漬け好きなワシのためにこさえてくれたのだろう。
パリッとしたD根を優しく包む甘酢。
endless。


2024.2.20 夕ごはん

鶏ひき肉とひきわり納豆を炒め合わせたであろう品。
ポロポロとほぐれ、
キュッと歯を押す肉感の後にやってくる納豆の風味と粘り。
みじん切りされた生姜も入っており爽やか。
コレは良い子です。


2024.2.20 夕ごはん

数日前に擦り下ろした鳥取県産の山芋「ねばりっこ」を薄焼き風にアレンジしてくれた。

2024.2.20 夕ごはん

表面はほんのりサクリ、
中はモッチリ。
小ネギが配され、
香りと食感が追加されこれまた良い。


2024.2.20 夕ごはん

キッチンで揚げ物をしてくれていたのは知っていた。
出てきた品はまあるく薄っすら白い。
半分にカットされたのも追加され、
その断面を見て分かりました。
コレはエビカツですね?

2024.2.20 夕ごはん

粗めにカットされたエビがゴロゴロ、
更にゴロゴロと。
お陰でどこを食べてもブリンブリン。
エビフライ好きなワシ、
歓喜。
中濃ソース・タルタルソースでワシワシいただき、
キャベ千も追加して美味しく完食。
いやあ、
良かった。




.
スポンサーサイト



おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2024/02/28

強い名。






2024.2.19 夕ごはん

水分を抜いた白菜とカニカマを薄くマヨで和えてくれた。
甘みが増した白菜とカニカマの塩気、
嗚呼。


2024.2.19 夕ごはん

千切りにした人参をツナ缶を用いてにんじんシリシリ的な品に仕立ててくれた。
人参の持つ甘さが大爆発。
ツナの油感が全体を纏め上げ素晴らしい。


2024.2.19 夕ごはん

ガリバタチキンですって。
にんにくとバターの香りがリビングに充満。
食べる前から垂れちゃう、
アレが。

2024.2.19 夕ごはん

ブリンブリンの鶏もも肉は肉汁たっぷり。
香りだけでなく、
食べてガツンとにんにくちゃん。
添えられたキャベ千の捗り方と言ったら。

2024.2.19 夕ごはん

ワシがこさえたお揚げさんの甘辛煮ともやしの甘酢漬けも出してくれた。
コレはコレで良かったのではなかろうか。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2024/02/27

肉しるべ。






2024.2.18 夕ごはん

日曜日は早晩酌に限る。
『SEIYU』で『花畑牧場』の「ボッコンチーニ」が見切り品となりお安くなっていたので確保。
ミニトマトとかいわれD根とでダーサラに。
モッツアレラチーズをひとくちサイズにしたものをボッコンチーニと呼ぶそうな。
チョイエロ名。


2024.2.18 夕ごはん

奥さまーが仕込んだ下茹でした状態のD根があったので薄く味付けするために煮て、
焼いた。
正直に言う。
煮ている際、
ちょっと目を離しているうちに焦がした。
辛うじて食べられるレベルの焦げだったのでステーキ風に仕立て、
隠した。
味は良いので無問題。

2024.2.18 夕ごはん

軽く電子レンジで加熱したえのき茸としめじも鉄板に同席。
きのこ系のソテーってなんでこんなに美味しいのでしょうか?


2024.2.18 夕ごはん

『TSURUYA』で購入したたこわさび。
ミズダコかな?
大きくカットされており口腔内がグニグニ感で満たされた。
隣に添えた鬼おろしが肝。


2024.2.18 夕ごはん

『TSURUYA』で良い型のオーストラリア産のサーロインステーキを一目惚れ。
奥さまーに懇願して焼いてもらった。
341g、
ゴイスー。

2024.2.18 夕ごはん

赤身部、
弾力が強く、
味わいも強く、
とっても好き。

2024.2.18 夕ごはん

優に3cmの厚みがあった肉塊をミディアムレアに焼くのは至難の業だったと思う。
なのになのに綺麗な火入れっぷりに感嘆。
各々好いた味付けで肉塊を胃の腑に収めた。


2024.2.18 夕ごはん

〆デザートは『SEIYU』で見切り品となっていた『山崎製パン』の「まるごとバナナ」。
学生時代に大変お世話になった品と久しぶりのご対面。
大きさも味わいも変わることなく美味しくいただきました。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2024/02/26

逃さない。






土曜日。
朝ごはんを済ませた後、
奥さまーと出社。
事務仕事を数時間こなし終了。
帰りに買い物をして、
早晩酌としよう。



2024.2.17 夕ごはん

『TSURUYA』で購入した鶏天。
低温に設定したオーブンでじっくり再加熱し、
滲み出た油をキッチンペーパーで吸い取り、
再度加熱。
衣、
めちゃんこサクサク。
鶏胸肉はフワッと。
生姜の香りがプンと立ち、
とても美味しい鶏天だった。


2024.2.17 夕ごはん

『TSURUYA』で良さげなビンチョウマグロの刺身に出会った。
赤身と中トロチックな部位が半々ずつ盛られていた。
ヅケにしていただいた。
トロットロ。

2024.2.17 夕ごはん

これまた良さげなキハダマグロのブツにも出会ったのでフフフと購入。
キュッと締まった赤身、
デラ濃ゆい。


2024.2.17 夕ごはん

黒まめもやしは『一風堂』のホットもやし風にしてみた。
うんうん、
なからベクトルは合っていた。


2024.2.17 夕ごはん

キャベ千はイタリアンドレッシングでモリモリと。
後半、
しんなりしたところをアレで使います。


2024.2.17 夕ごはん

『豆腐工房 まめや』さんのお揚げさんを甘辛く味付けしたものをオーブンで焼いてみた。
水分が抜け、
サックサク。
コレは良いアテ。
成功。


2024.2.17 夕ごはん

『TSURUYA』で見切り品となっていた『きたやつハム』の八ヶ岳山麓豚を使ったソーセージ。
コチラをこれまたコンパクトバーナーとミニ鉄板で焼き、
Pasco』の「超熟ロール全粒粉&オーツ麦入り」をオーブンで軽く焼き、
コールスロー化したキャベ千と焼き上がったソーセージを挟んでホットドッグの完成。

2024.2.17 夕ごはん

パリッと仕上がった皮の下からジュンジュワリと八ヶ岳山麓豚の肉汁が溢れ、
その肉汁をコールスローとパンが吸い、
鬼美味しい。
いやあ、
やっぱし焼きたてとかできたてって良いもんですよね。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2024/02/25

我が家のテッパン。






2024.2.16 夕ごはん

『セブンイレブン』の「直火焼きさばのおろしぽん酢」、
最寄りの店舗で何故かいつも値引きされている。
そんな品をワシはせっせこと消費。
この日は鬼おろしをこさえ、
もやしの甘酢漬けをこさえ、
それらを敷布団にして本体を盛り付けた。
完璧なアテ。
完全食。
ありがとう。


2024.2.16 夕ごはん

奥さまーが数日前に『セブンイレブン』で購入してきてくれた「明太もちチーズグラタン」、
熟成させてから実食。
電子レンジで温めた後、
バーナーで炙り、
追い刻み海苔をした。
良い香り。

2024.2.16 夕ごはん

トロ伸びなチーズに濃厚なホワイトソース、
更にその下から餅とペンネがチラリズム。
背徳感満載な品なだけに美味しさ爆発。
実に危険だった。


2024.2.16 夕ごはん

北九州のビール工場で製造されていた商品を現代風にブラッシュアップしたビールとのこと。
香りよくほんのり甘い。
瞬殺。


2024.2.16 夕ごはん

焼鳥をした際に食べきれなかったチキンナゲットを消費。
本当にこのカセットコンロとミニ鉄板のセットは優秀。


2024.2.16 夕ごはん

優秀ついでに『セブンイレブン』で見切り品となって¥150OFFとなっていた「炭火焼塩ホルモン」も食べちゃおう。

2024.2.16 夕ごはん

モツにハツにガツ、
思っていた以上に種類が多く入っていて且つボリュウミイ。
電子レンジで温めた途端、
表面に薄っすら脂が滲んできてゴクリ。

2024.2.16 夕ごはん

コレも当然鉄板焼にしてしまおう。
色んな食感が楽しく、
色んなテイストが美味しい。
金曜日の夜、
じっくりと炙りながらしっかりと飲んだ。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2024/02/24

おいちゅ。






2024.2.15 夕ごはん

甘酢で漬けた茹でもやしに奥さまーが『セブンイレブン』で購入してきてくれた「穂先メンマ」と奥さまー作の味玉でおつまみ3種をこさえた。
穂先メンマの柔らかながらもパンチの効いた味付けをもやしのサッパリ感がサポート。

2024.2.15 夕ごはん

合間合間に挟むと吉よ、
味玉ちゃん。


2024.2.15 夕ごはん

前夜からしっかりとした水切り工程を経た絹ごし豆腐の上に『株式会社まるたか』の「わさび昆布」をあしらってみた。
コレが驚くほどに美味しい。
この組み合わせはご飯の次に合うのではなかろうか?


2024.2.15 夕ごはん

『セブンイレブン』で購入した「赤坂四川飯店監修 麻辣麻婆豆腐焼そば」がこの日のメインディッシュ。
電子レンジで温め、
蓋を開けた瞬間から香る強い四川。

2024.2.15 夕ごはん

麻婆豆腐は辛(から)く、
痺れはしたものの物足りぬ。
追い花椒をして鋭くした。
成功。

2024.2.15 夕ごはん

冷めると麺が引っ付きやすい。
ここに黒酢を多めに投じて再び混ぜ混ぜ。
麺離れが良くなったと同時に黒酢の香りが食欲を猛烈にそそり、
デラ美味。
美味しう御座いました。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2024/02/23

メチャ混ぜ。






2024.2.14 夕ごはん

キャベ千納豆ダーサラ、
見参。
山盛り食べたかったのでたっぷりキャベ千を使用。
小粒納豆・大辛(から)キムチ・食べるラー油、
天に温玉。

2024.2.14 夕ごはん

サーモスタンブラーでこさえた温玉を突き、
黄身がトロリと流れ出たところで混ぜに混ぜ、
更に混ぜ。
見た目はアレだけど本当に美味しい。
お腹も相当満たされるし言うことなし。


2024.2.14 夕ごはん

奥さまーが『セブンイレブン』で購入してきてくれた「冷たいまま食べるチキン南蛮」。
思っていた以上に大量に入っていた。
たっぷりなタルタルソース、
嬉しい限り。

2024.2.14 夕ごはん

甘酸っぱいタレがこれでもかとまぶされておりコレもまた満足度高し。
下に敷いた茹でもやし、
あなたも縁の下の力持ちとして立派に役目を果たしていましたよ。


2024.2.14 夕ごはん

油揚げが賞味期限を迎えてたのでピザソースを塗り、
ミックスチーズを載せオーブンで焼いた。
あれ?
チーズの溶けが悪い。

2024.2.14 夕ごはん

ガスバーナーでひと炙り。
少々焦げた。
しかしながらこの焦げが味となり、
香りとなる。
簡易ピザ、
バンザイ。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2024/02/22

ギューッとギュ。






2024.2.13 夕ごはん

奥さまーが茹でてくれたブロッコリーがあったので『リケン』の「ごまわさびドレッシング」で和え、
これまた奥さまーがこさえてくれた味玉を脇に添えた。
ブロッコリー、
本当に美味しい。
食感も味も最高じゃないですか。

2024.2.13 夕ごはん

当然味玉も。
味玉を崩してブロッコリーに添えて、
なんてイケます。


2024.2.13 夕ごはん

『セブンイレブン』で見切り品となっていた「デミチーズソースの鉄板焼ハンバーグ丼」でドーン。

2024.2.13 夕ごはん

更に盛り付けたら分かった。
ハンバーグ、
相当大きい。

2024.2.13 夕ごはん

ミッチミチ。
食べごたえドカン。
デミソースとチーズソース、
あなた達も上等。


2024.2.13 夕ごはん

冷蔵庫に賞味期限ギリギリの生鶏つくねがあったので急遽電子レンジで加熱し、
てりやきソースを掛けた簡単な1品。
鶏ひき肉感ビッシバシで急ごしらえだった割には美味しい品でありました。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2024/02/21

ヒュンとです。






2024.2.12 夕ごはん

3連休最終日、
もちろん早晩酌です。
『Valor』のポテトコロッケ3個入り¥75で始まりです。
マッシュしたおジャガと冷凍と思しきミックスベジタブルのみのシンプルな構成。
こういうのでやるのが良いんです。


2024.2.12 夕ごはん

『Valor』の焼き立てパンの中で最も好きな「パリパリチーズ(トマト)」。
気持ち程度に載ったトマトが良い。
粉チーズを追うともっと良いです。


2024.2.12 夕ごはん

『セブンイレブン』で見切り品となっていた「醤油香る油そば 酢ラー油仕立て」を確保。
電子レンジで温めた後、
拙宅の器に盛り付けた。
底には茹でもやしと電子レンジで加熱したえのき茸を敷いた。
これでバッチシ。

2024.2.12 夕ごはん

これでもかとよく混ぜて完成。
名前通りに酢が効いていて大変良い。
良いんだけどまだ足りぬ、
ということで黒酢を多めに追加。
キちゃった。

2024.2.12 夕ごはん

辛(から)味がチョット足りないかな?
朝天辣椒」をティースプーン1杯投入。
ムホホ、
しっかり辛(から)いジャン。
コレもまた良い商品でした。





.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2024/02/20

鳴らぬ腕。






3連休初日、
晩酌のアテはどうしようかと奥さまーと思案。
焼鳥食べたい、
との鶴の一声により即決定。
ただ2人前分の焼鳥の具材を揃えるとなると至難の業。
『Valor』の精肉コーナーを眺めるも少量での各部の販売はナシ。
ふと冷凍肉コーナーを覗くと各種2本ずつ計10本の串に刺さった状態の焼鳥があるではないですか。
しかも国産の鶏肉。
10本で¥698、
コレだ。


2024.2.10 夕ごはん

奥からもも肉・せせり・ねぎま・皮・砂肝。

2024.2.10 夕ごはん

ナイスなラインナップだぜやい。


2024.2.10 夕ごはん

どうやって焼くか悩んだ結果、
片付けが楽な鉄板を用いて焼くことにした。

2024.2.10 夕ごはん

砂肝好きです。
砂肝だけは追加購入し、
奥さまーが串打ちをしてくれた。


2024.2.10 夕ごはん

焼き上がるまで『TSURUYA』で購入してきてくれたとても辛(から)いキムチをつまみながらビールで乾杯。



2024.2.10 夕ごはん

皮目バリッと、
中ジュワジュワな焼き上がり。
思っていた以上に美味しく、
思っていた以上にハイスビードで食べた。

2024.2.10 夕ごはん

焼鳥に添えたいのが辛(から)味噌。
味噌をベースにあれやこれやを適当に調合して完成。
肉によく合う素晴らしい脇役となった。


2024.2.10 夕ごはん

空きスペースでチキンナゲットも焼き焼き。
好みの焼き加減で。


2024.2.10 夕ごはん

奥さまーがとあるスーパーマーケットで購入してきてくれたタコキャベツ、
これもいただきます。
ジャンキーな品だもの、
酎ハイが捗りますね。


2024.2.10 夕ごはん

〆は炒飯。
うんと前に『ローソン』で購入した冷凍食品の「天下一品監修 炒飯」。
濃厚な味わい、
美味しい炒飯でござんした。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2024/02/19

バチーンコチーン。






2024.2.9 夕ごはん

金曜日の夜で御座います。
奥さまーがとあるスーパーマーケットで購入してきてた刺身でスタート。
ヒラメのエンガワ、
お久しぶりです。
ブリンと身が厚く、
脂トロリ。
良いです良いです。

2024.2.9 夕ごはん

キハダマグロの赤身です。
キュッと締まって味わい濃厚。
コレもまた良い。


2024.2.9 夕ごはん

2026年度から指定野菜の仲間入りを果たすブロッコリー。
お好みの味付けで。


2024.2.9 夕ごはん

皮がバリッとしたミニトマトは小粒ながら力強い味。
これを挟みながら飲むのです。


2024.2.9 夕ごはん

アボカドはチーズ焼きにしてもらいました。
ほんのりきつね色になったチーズは香りよく、
パリサクな食感でまるでスナック菓子。
ソコに熱が入ることによりよりトロリさ加減の増したアボカドが濃ゆくて嬉しい。
酒だ、
酒を持ってきておくれ。


2024.2.9 夕ごはん

岩下の新生姜、
たまに無性に食べたくなる。
この日の生姜は辛(から)めで上等品。


2024.2.9 夕ごはん

『TSURUYA』の「生餃子」を焼いてくれました。
美しい焼き目。
相変わらず美味しい餃子。



2024.2.9 夕ごはん

ってなこんなで3連休突入前夜、
しっかりとやってやりました。





.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2024/02/18

あっ、はっ。






2024.2.8 夕ごはん

奥さまー謹製・なめ茸、
小脇に鬼おろしを抱えてやってきた。
濃すぎない味付けが施されたなめ茸はトゥルツヤ。
鬼おろしと一緒にやりますれば見事な調和が取れて頷きながら食べていた。


2024.2.8 夕ごはん

ピーマンの煮浸し、
どうもです。
醤油を吸った鰹節がピーマンの甘さを引き立てて偉い。
マジで偉い。


2024.2.8 夕ごはん

オレンジ色のチヂミ登場。

2024.2.8 夕ごはん

パリサク生地の中から白菜キムチがゴロゴロと。
シャクッとした歯ざわりと白菜の甘味、
ほんのりピリ辛(から)。
ナイスな対比。


2024.2.8 夕ごはん

数日前に低温調理器「BONIQ」で火を入れた鶏胸肉がメインイベント。
火が通っていながらもパサツクことなくジュウシイな味わい。

2024.2.8 夕ごはん

この鶏胸肉に合わせまするはネギ塩レモンとチリの2種のソース。
淡白な鶏胸肉が見事メインを張れる品に成長。
どちらも食べやすいソースで後半チヂミに付けたりなんかして。
いやはや美味しい晩酌でござった。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2024/02/17

ギーネーイーネー。






2024.2.7 夕ごはん

栄養満点、
ひじきの煮物。
ひじきのかつらを被った厚揚げ豆腐がゴロゴロお目見え。
ほんのり甘くてアテとして素晴らしい役割を果たした。


2024.2.7 夕ごはん

もやし・キュウリ・焼豚もどきを中華風に味付けされた品。
どこか懐かしい味。
給食で食べたあの春雨テイストだな。
大人なのでスコーピオンなタバスコを2滴垂らしてOK。


2024.2.7 夕ごはん

魚が焼ける香りがすると思ったらホッケ焼きがやってきた。
表面パリッ、
中フワジュワ。
塩梅が非常によく、
『ミツカン』の「ぽん酢」を含ませた鬼おろしを添えるだけで極上の焼き魚に変化。
魚で一杯、
良いものです。


2024.2.7 夕ごはん

長ネギと牛肉の炒めものです。
たっぷりと入った長ネギ、
とても良い香りを爆発させてこれだけでよだれもん。
そこに牛肉のテイストが加算されるんだもの、
ヤヴァい。

2024.2.7 夕ごはん

炒められた長ネギはトロリと仕上がり甘く、
且つザクッとした箇所もあって幸せサウンド。
台湾風とのことでオイスターソースで味付けられた牛肉がこれまた美味しい。
長ネギが比較的お安いこの時期にピッタリ。
また食べとう御座います。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2024/02/16

空転。






日付が変わると同時に大雪警報が解除され、
満を持して少し早めに出社。
なんつうことずらえ。
弊社敷地内には20cmほどの積雪。
事務所まで勾配があり、
車で進むも短い登り坂でスタック。
人生初のスタック。
何をしても上がれないので轍跡に固まった雪をスコップで削りながら道を作り、
なんとか出社。
後から来た同僚さんたちと必要最低限の雪かきを敢行。
朝からグッタリ。

9時頃からお天道様が顔を出してくれたおかげで割りと雪か溶けて事なきを得た。
ありがとう。



2024.2.6 夕ごはん

そんなこんなで身体バキバキで帰宅。
今日は1本多めにビールを飲んで良いよ?
スターターはちくわのマリネざます。
ムッチリなちくわにスッキリとした酸味の玉ねぎのマリネ、
合わない訳がない。
うんと美味しいです。


2024.2.6 夕ごはん

細切りされたピーマンは塩昆布とごま油で混ぜ混ぜされ登場。
生食感のピーマンは最初はほろ苦く、
後から甘みがこんにちわ。
いや、
こんばんわ。
時間が経過するとピーマンがしんなりしてきて、
これまた美味。


2024.2.6 夕ごはん

もしもの時用に購入してきてくれていた『セブンイレブン』の「芋そぼろあん」の賞味期限が薄っすら切れていたのでご登壇。
ネットリ里芋に鶏そぼろ餡がしっかりと寄り添い有り難い。
控えめな味付けで酒にもご飯にも合います、
きっと。


2024.2.6 夕ごはん

『Valor』で購入した鶏肩肉を低温調理し、
冷蔵庫で寝かせておいた。
奥さまーがソレを用いて焼鳥風な品をこさえてくれた。
スッキリとした甘さのタレとブリッとしっかりとした食感の鶏肩肉、
これもまた大変上等な品。
一味唐辛子をフリフリしてシャキーンとさせて尚良し。

2024.2.6 夕ごはん

焼き目の入った長ネギは甘い甘い、
トロトロで旨い。
長ネギもこの時期が一番美味しいと思います。
たくさん食べたいものです、
長ネギ様。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2024/02/15

裏切りなし。






降るぞ積もるぞと各所で言われていたので覚悟はできていた。
予報通りの大雪っぷりで会社構内の雪かきをしっかりとし、
まだまだ降り続くとのことだったので終業時間を1時間早めて帰宅。
帰宅後、
奥さまーと家の周りの雪かき。
小1時間でなんとか終わらせた。


2024.2.5 夕ごはん

シャワってようやく晩酌タイム。
ホウレン草のナムルで黒ラベルをグビリ。
この時期のホウレン草は柔らかく、
甘みが強くて大変美味しい。


2024.2.5 夕ごはん

角切りされたD根と白菜、
ひき肉を炒め合わせてピリ辛(から)に味付けされた品。
D根にしっかり味が入って鬼美味しい。

2024.2.5 夕ごはん

白菜もクッタリ食感で甘みが勝り鬼美味しい。


2024.2.5 夕ごはん

メインはソース焼きそば。
作る工程をコソッと覗いていたら味付けのメインであるソースは3種類使っていた。
ソースの香りがプワッと広がり、
食べる前に美味しいのが分かる。
麺は蒸し麺ながらもストレートな感じで表面がツルッとしており新食感。

2024.2.5 夕ごはん

豚肉から出た美味しいヤツが全体をまとめる。
途中、
多めにテーブルコショーを振って完全に酒のアテとして成長。
ありがとう。



食後に窓から外を見るとさっきかいた雪に上に再び積雪をしているのを確認。
致し方なし。
サッと着替え、
小康状態の中、
小一時間の雪かき。
既に腕が筋肉痛。
冬眠しすぎたかな?




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2024/02/14

ポカ等。






日曜日は早晩酌に限る。
ゆっくり準備し、
サッとやる。



2024.2.4 夕ごはん

辛(から)味D根を鬼おろしし、
『MEGAドン・キホーテUNY 伊那店』で購入したつぶ貝チャンジャのお供に。
コリコリつぶ貝に辛(から)さ控えめなチャンジャテイスト、
よしよし。

2024.2.4 夕ごはん

逆サイドには『株式会社まるたか』の「わさび昆布」を配した。
味の強いものを辛(から)味D根と食す、
今回のD根はしっかりと辛(から)くて大満足。


2024.2.4 夕ごはん

2日前に食べきれなかった春巻と鶏の唐揚げ、
そして『Valor』で購入した「極みの牛すき焼き風コロッケ」の揚げ物3点盛り。

2024.2.4 夕ごはん

良いお値段がしたこともあって牛すき焼き風コロッケは牛肉がしっかりと入っており、
ほんのり甘く食が進むテイスト。
キャベ千も進みます。


2024.2.4 夕ごはん

『MEGAドン・キホーテUNY 伊那店』1階にテナントとして入るインド・ネパール料理『サンティプール』にて「チーズナン」(税込¥600)をテイクアウトしてきた。
購入してから1日経過していたので電子レンジで軽く温め、
その後オーブンで焼いて再生完了。
エロく伸びるチーズ、
しめしめ。

2024.2.4 夕ごはん

チーズナンに合わせるのは勿論カレー。
長きに渡って保管庫で眠っていた『いなば食品』の缶詰「深煮込みカレー 中辛」を湯煎して温めた。
かなり濃厚なカレーソース。
ご飯欲しい。

2024.2.4 夕ごはん

もう1種、
チキンとインドカレー 赤カレー」。
トマトの酸味がほんのり残ってあっさり目。
普通に美味しい。

2024.2.4 夕ごはん

飲みながらゆっくり食べているので当然チーズナンは冷める。
ここで便利なのが前日にも登場したミニ鉄板。
岩谷産業』の「カセットガス ジュニアコンパクトバーナー」を用いて手頃にパパパと。
あって助かるアイテム陣です。



『サンティプール』は『サンティプール グループ』の1軒だそうで、
『アンナプルナ』・『ポカラダイニング』・『ポカラキッチン』と伊那谷では馴染みのあるインド・ネパール料理屋と同類項でござんした。
いやはやゴイスーですなあ。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2024/02/13

イライラン。






好天な土曜日。
洗濯をして、
散髪に出かけ、
帰宅して奥さまーと『MEGAドン・キホーテUNY 伊那店』へ行き、
お買い物。
節分当日ということもあってゴイスーな量の各種恵方巻の山、
やま、
ヤマ。
なるほど、
なるほどですねえ。



2024.2.3 夕ごはん

夕ご飯の時間を待たずして奥さまーは寝てしまった。
先日こさえた鶏レバーの中濃ソース煮の残りにフルーツグラノーラを添えた品でひとり寂しくスタート。
鶏レバーにはレーズンがよく合う。
酒が進む。


2024.2.3 夕ごはん

D根の甘酢漬けを大量にこさえ過ぎて、
毎日毎日食べてもなかなか消費できず。
この日ようやく無くなった。


2024.2.3 夕ごはん

数日前にこさえた味玉と味付メンマと焼豚でおつまみ3種。
『MEGAドン・キホーテUNY 伊那店』で購入した焼豚、
加工品で御座いました。
確かに安かったもんな。

2024.2.3 夕ごはん

味玉はいつだって美味しい。


2024.2.3 夕ごはん

『MEGAドン・キホーテUNY 伊那店』で購入した大好物の鶏のひざ軟骨の唐揚げ。
白木屋で知った鶏のひざ軟骨の唐揚げ、
安いし美味しいしでたこわさびと共に鬼のように食べたあの日。
ありがとう。



2024.2.3 夕ごはん

サッカーアジアカップ 日本×イランの試合を観ながら厚揚げをミニ鉄板で焼き焼き。

2024.2.3 夕ごはん

モッチリな厚揚げをじっくり全面を焼いた。
飲んで転がし、
飲んで転がしを繰り返す。
正直試合なんかより全然楽しかった。

2024.2.3 夕ごはん

カリッカリに仕上がった厚揚げは生姜醤油に付けていただいた。
中までしっかりチンチン。
ハフハフしながら頬張り、
酒で流す。
ふぃ。



本当につまらない試合だった。
イライラするから早々に負けて良かった。
ワールドカップアジア予選、
枠数も多いし抜けられるんだろうけどこのままで良いのかしらね?




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2024/02/12

よっこらせ。






2024.2.2 夕ごはん

やっぱし冬だもの、
2月初旬ともなると寒い寒い。
金曜日の夜、
奥さまーが『かっぱ寿司』でテイクアウトしてきてくれた品々で慰労会。


2024.2.2 夕ごはん

思いの外粒立ちの良いにーうー、
まいうー。

2024.2.2 夕ごはん

会って嬉しいあん肝、
そしてサラダ軍艦。

2024.2.2 夕ごはん

お久しぶりなエンガワ。
脂デロリン。

2024.2.2 夕ごはん

中トロもなかなかどうして。
良いですよ。

2024.2.2 夕ごはん

こぼれイクラ。
不可抗力です。



2024.2.2 夕ごはん

『SEIYU』で購入してきてくれた中華春巻。
オーブンで温め直してパリパリ食感を増大させた。

2024.2.2 夕ごはん

鶏の唐揚げ、
サクサクジュウシイ。
これぞ唐揚げ然としていて清々しい。



オネムネムな奥さまーは22時頃就寝。
残ったワシは飲みながらキッチンの掃除をし、
勢いづいて何故かトイレ掃除もし始めちゃって気付いたら0時を回っていた。
飲んでいる時にたまに入るスイッチ、
なんなんですかね?




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2024/02/11

バインバイ。






2024.2.1 夕ごはん

肉豆腐をこさえてくれた。
見ただけで分かる、
美味しいやつ。

2024.2.1 夕ごはん

豚肉から滲み出た旨味たっぷりエキスをしっかりと水切りされた絹ごし豆腐に移り、
見た目以上に滲み滲み。
じんわり。


2024.2.1 夕ごはん

しっかり叩いた山芋とひきわり納豆を混ぜ合わせた品。
天には梅肉。
コレをチビリチビリとやるんです。
堪らんのです。


2024.2.1 夕ごはん

数ヶ月前に『角上魚類 諏訪店』の製麺コーナーで見つけた単体冷麺と単体スープを購入。
間もなく消費期限切れ間近だったので奥さまーにこさえてもらった。
具材は鶏胸肉・キムチ・キュウリ・味玉・メンマ、
ナイスラインナップ。

2024.2.1 夕ごはん

漬けて3日目の味玉、
最高の仕上がりではないでしょうか?

2024.2.1 夕ごはん

細いながらもしかと角が立った麺。
噛めば高い弾力性を持っており、
これぞ冷麺だぞと言わんばかりの良い商品。
スープも主張しすぎずあっさりとした塩気でこれまた良かった。
難点は2つ合わせると1食¥300ほどになる点かな?
スーパーマーケットで売られている冷麺は2食入り¥300程度だと考えると割高だもの。
たまの贅沢としてまた購入しましょう。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2024/02/10

色トリドリ。






2024.1.31 夕ごはん

数日前に低温調理しておいた鶏胸肉をキャベ千とキュウリスライスの上に載せ、
冷蔵庫の片隅で眠っていたシーザードレッシングをドバ掛け。
仕上げにブラックペッパーをミルって完成。

2024.1.31 夕ごはん

比較的Healthy。

2024.1.31 夕ごはん

温玉も同席させて高タンパクさに拍車をかけた。


2024.1.31 夕ごはん

最寄りの『セブンイレブン』で¥50OFFになっていたとのことで奥さまーが購入してきてくれた「スパイスの香りバターチキンカレー」。
このまま食べたら味気ない。

2024.1.31 夕ごはん

電子レンジで温めたあと、
拙宅の器に盛り付けた。
名前通り結構スパイシイ。
クミンシードの香りが特に強い。
久しぶりにこの手のカレーを食べたなあ。

2024.1.31 夕ごはん

鶏肉もゴロゴロと現れた。
辛(から)さが足りなかったのであれやこれや追加してバターなチキンカレーを余すことなく堪能しましたよ。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »