2017/05/25

Repair。






2017.5.21 夕ごはん

前夜に某店のママちゃんらとお食事会を開いた。
その後親友のお誕生日を祝い、
ママちゃんのお店に行き、
しっかりとヤラかした。

そんなんでも翌日になれば飲みたくなるもの。
まずはとん平焼きでご機嫌を伺った。


2017.5.21 夕ごはん

爆弾的アイテム。
とびっ子が名脇役過ぎて辛(つら)い。
ネバネバプチプチがお口の中で大暴れ。
楽しい。


2017.5.21 夕ごはん

大好きな栃尾の油揚げ。
大根おろしとおろし生姜、
そしてお醤油で充分美味しい。
安いし。



週末の修復作業はこれにて終了。
これでバリバリ働ける。
そう思っている。
念じている。
望み薄。




.
スポンサーサイト
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/05/24

チャオズ。






2017.5.19 夕ごはん

夕方に仕事を終えた奥さまーは忙しい中せっせと包んで焼き上げてくれた。
しっかり目に味が付いた餡なのでつけダレは黒酢とブラックペッパーのみ。
食べ応えのある餃子で飲るビールは至福。
あと柑橘系のサワーも良いど。


2017.5.19 夕ごはん

すりゴマたっぷりのナムル。
モヤシとニラでシャキシャキと。
好箸休め。


2017.5.19 夕ごはん

『天壇』のおかあさんから貰ったピータンをお豆腐に載っけた品。
ピータン特有の独特のクセが良いんだよ。
ぽん酢を掛けて辛(から)い系調味料でビシっと。



平日はお酒の飲む量を決めて、
週2程度の休肝日を設ければ良い。
振り幅が0か100の断酒とかNonsense。
節酒にしな、
節酒に。



.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/05/23

上伊那郡 宮田村 『らーめん岳 南信州宮田村店』







住所:長野県上伊那郡宮田村武道館103-6
電話:0265-96-7217
営業時間:11時~14時30分、17時30分~23時
定休日:月曜日

GAKU | ふたつ矢・殿岡Diner・からあげビリー(HP)
らーめん岳 南信州宮田村(Facebook)





2017.5.20 岳

そんなに耐性がないのに辛(から)いものが好き。
5月の月替わりメニューはいつか食べてみたいと思っていた。
クソ暑かった土曜日の午前中に5時間ほど掛けて汗だくになりながらお庭の芝刈りをして、
シャワって13時過ぎにお昼ごはんを食べに伺った。
店内は2組しか居らず静か。


2014.5.20 岳

お馴染みの卓上シート。
いつの間にかお店のアプリを開発、
リリースしたそうな。
早速入れてみたけどイマイチな仕様。
「初回ダウンロード特典」はダウンロードしてから2時間後に配信されると謳われていたけど、
2日経った今でも音沙汰がない。
2時間後ってのもアレだし、
配信すらされないのはもっとアレ。

[追記]
もしやと思ってiPhoneの「設定」→「通知」で「GAKU」アプリの通知をONにしたら直ぐに配信の確認が取れた。
一度アプリを閉じて再起動させたら割引クーポンが消えた。
もういいや。



「広島流汁なし担々麺 裏式 赤富士 1辛」(税込¥1,020)+「麺大盛り」(税込¥157)
2017.5.20 岳

あまりにもお腹が空き過ぎて勢い余って大盛りを頼んでしまった為、
平皿ではなく丼で提供された。
輪切りされた赤唐辛子がこんもり。
小口ネギもこんもり。
これはイケない。
どうやらこの裏式はこの量の唐辛子山がデフォルトで、
3段階ある辛(から)さレベルは混ぜ合わせるタレで調整しているっぽい。

2017.5.20 岳

30回以上混ぜ混ぜして、
とのことなので空腹に耐えながら黙々と混ぜ混ぜした。
いただきます。
勢い良くお口に入れると花椒の香りが通り抜け、
その後にやって来たのは唐辛子の強い辛(から)味。
小口ネギのシャクシャク感と共に唐辛子もシャクシャク。
辛(から)い辛(つら)い。
一気に吹き出す汗。
ひき肉の味すら分からない。
箸でどこを持ち上げても付いてくる唐辛子。
凄え。

2017.5.20 岳

麺はプニッとプリッとした小麦香る物。
タレや具材が絡みやすくて非常に食べやすかった。
辛(から)かった。

後半、
別皿で提供された温泉たまごを投入し、
追い飯もして腹パンになりながらも何とか完食。
ピッチャーに入っていたお水がなくなったよ?



「塩豚骨」(税込¥885)
2017.5.20 岳

奥さまーの品。
魚介だしの効果で「とろ豚骨」よりはアッサリとした印象のスープ。
極細麺だしコレも良いなあ。



月替わりメニューも良いけど、
やはり定番なのが間違いなく美味しいのかもしれない。

2017.5.20 岳

平日にはこんなお得なセットもあるそうだしね。

2017.5.20 岳

一度食べてみたい『からあげビリー』のから揚げ。
ここで試してみっかなあ。




■「らーめん岳 南信州宮田村店」(ブログ内検索)




.
ラーメン(宮田村) | Comments(0) | Trackback(0)
2017/05/22

いきなり。






数日前から来るぞやるぞと言われていた。
まさかねえ?、
本当にそう思っていた。
見事的中。
週末土日は31.4℃と31.5℃。
2日連続真夏日。
死ねる。



2017.5.21 日向ぼっこ

土曜日にはワシは庭の芝刈り、
奥さまーは仕舞っていた網戸を洗い、
取り付けてもらった。
風通しが良くなった気がする。
そしてクソ暑い最中、
お犬様はわざわざ陽の当たる場所で横たわっていた。



犬には見えない。




.
ひめ | Comments(0) | Trackback(0)
2017/05/21

ふじのうみゃあ。






ベルシャイン伊那店から富士宮焼きそば用麺が消え、
新たに富士宮焼きそば風な麺が売られている。
普通の焼きそばに比べたらコシはあるんだけどでもどこか物足りないような。
そんな気持ちのまま生きていました。
ありましたよ、
あの麺が。
いちやまマート岡谷店で出会った。
速攻カゴに入れちった。


2017.5.14 夕ごはん

シンプルに5mm幅にカットしたキャベツと豚こまのみ。
ちょっと蒸し過ぎちゃって焼きそばとは呼べないような物ができてしまった。
味はまあまあ。
コシは微妙。
本当に料理の腕と言うか感覚が落ちていることを実感した。
悲しいけど日頃やってないからね、
諦めます。


さよならセンス。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/05/20

ぷるみ。






2017.5.17 夕ごはん

おつまみセットが出てきた。
まるでラーメン屋さんのよう。
鶏胸肉はしっとりとして、
箸先でプルップルと震えるほど柔らかかった。
火の通し方が絶妙で、
これ以上火を通したら固くなるし、
これ以上火を通さなかったら危険レベルに達しちゃってお腹がアレになっちゃう。
朝採りタケノコはアク抜きし、
味付けをしたメンマになった。
手間がかかっております。
シャキシャキのタケノコ食感で甘みもしっかり感じられ高級なおつまみ。
味玉も濃すぎず良い塩梅に味が入ってこれもまた飲るのに良い。


2017.5.17 夕ごはん

ナスとピーマンの揚げ浸し。
鰹出汁がビンっと滲み込み泣けるほど美味しい。
夏になったら駄々草となく食べたい。


2017.5.17 夕ごはん

満を持してナポリタンが登場。
玉ねぎピーマンソーセージがたっぷりと入ったおつまみ仕様。
タバスコでピッと定めると尚良し。
あと粉チーズも然り。
お口の周りをケチャップ色に染めた。



草刈りの疲れが一日挟んでやってきた。
眠りも浅い。
鍛え直さないとなりませんな。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/05/19

上伊那郡箕輪町 『はま寿司 箕輪店』






住所:長野県上伊那郡箕輪町大字三日町字城962-4
電話:0265-71-2050
営業時間:11時~23時
定休日:年中無休

はま寿司(HP)




よし、
はま寿司行こう。
わりとすぐこのパターンになる。
ありがたい存在。



2017.5.14 はま寿司

「初夏のかにととろ祭り」だってー。
かにには興味がない。


2017.5.14 はま寿司

気付けば容器が変わったねえ。
正直こんなに多くの種類のお醤油は要らないんだけどね。


「金華とろいわし」(¥108)
2017.5.14 はま寿司

期間限定品。
石巻産のいわしは”とろ”を謳うだけあって脂がしっかりと乗り厚みがあって美味しい。
ワシは光り物系は炙りが好み。
そう言えば、
「生さば」が通常メニューから消えていた。
こないだ来た時もなかったから、
しばらくは入らないってことなんだろうねえ。


「とろめかじき」(¥108)
2017.5.14 はま寿司

こちらも期間限定。
脂ノリノリ、
旨味が濃ゆい。
めかじきの刺身自体、
初めて食べたかもしれない。


「博多とんこつラーメン」(¥378)
2017.5.14 はま寿司

クセも臭みもないとんこつ。
万人受けするタイプ。
麺は細麺で、
不可ポイントがな普通に美味しい。
恐ろしい時代だぜ。


「ひとくち揚げ海老餃子」(¥216)
2017.5.14 はま寿司

プリッとしたエビちゃんが中に入っていると思った。
違かった。
エビのすり身と思しきものが入っており、
ほんのりエビ風味を感じることのできる揚げ餃子だった。
ビールに合いそう。


「まぐろはらみ」(¥108)
2017.5.14 はま寿司

はま寿司の中でお気に入りの品。
この日のはらみは多少水っぽかったものの、
筋張ってなく良き塩梅のものであった。



予想以上に食べてしまった。
揚げ餃子は余計だったかなあ。
この日のシャリは水分が多すぎたようでお米同士がくっつき、
ベタッとしていた。
まあ安い回転寿司屋なんで致し方なし。


3週間ほど前にお友達カポーと夜のはま寿司で飲んだ。
テーブルにはボウリングのピンよろしく、
空きジョッキ&グラスがズラズラと並んだ。
だってさ、
楽しかったんだもの。
そういう使い方もアリなお店ですんでね、
頼むでね。



■「はま寿司」(ブログ内検索)




.
回転寿司(長野県内) | Comments(0) | Trackback(0)
2017/05/18

キラリと光る。






2017.5.16 夕ごはん

ホタルイカちゃん、
こんばんわ。
富山県産のホタルイカをゲットしたようで早速出してくれた。
ちゃんと目を取ってくれてあり食べやすさ抜群。
プリッとした胴体を感じた後にやって来る濃厚な肝。
デラうみゃあ。
やっぱしホタルイカは富山県産に限る。


2017.5.16 夕ごはん

おぼろ豆腐の揚げ出し。
ベルシャイン伊那店で購入。
電子レンジで温めるだけ。
意外と美味しかった。
便利ねえ。


2017.5.16 夕ごはん

鶏の唐揚げ with 油淋タレ。
そのままガブリとやっても良し、
油淋ソースを掛けて食べても良し。
迸る肉汁、
酸味の効いたタレ、
マジ美味い。



まだ大丈夫だろうと放置していた庭の芝や草がボワッと大成長。
このまま放置しておけるワケもないので週末に刈るね?




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/05/17

alps + wind。






行きたいなあと思っていても日程的だったり時間的だったり距離的な問題があってなかなか行くことのできなかった長野県松本平広域公園総合球技場、
通称『アルウィン』。
前回訪れたのが約3年前のジュビロ磐田戦
今回はシーズンパスを購入してしまうほどのサポート熱の高いお友達にお願いして連れて行ってもらった。
助かります。
因みに『アルウィン』とはalps(日本アルプス)とwind(風)を併せた造語なんだって。
ずっと”勝ちがある場所”って意味だと思っていたよ。



2017.5.13 アルウィン

週間天気予報で雨だってのは知っていたよ。
でもさ、
当日になったら晴れなくても雨は降らない曇り空くらいにはなるって信じていた。
雨はシトシトと降った。



2017.5.13 アルウィン

えーい!
飲んでやる。
¥550の生ビール(中)をグビリとやった。
やっぱしさ、
雨の中で飲むビールはアレだね、
さほど美味しくない。


2017.5.13 アルウィン

さあさあ腹ごしらえだ。
雨ということもあって空きまくってるようだ (・∀・)スースキスースキスー♪

2017.5.13 アルウィン

「氷結レモン」にシフト。
やはりそんなに美味しくない。
雨やだー。

2017.5.13 アルウィン

あのインドカレーの名店『メーヤウ』のソーセージピタサンド。
辛口のソースを掛けてもらった。
ピリッと辛いトマト系ソースはブっといソーセージによく合う。
ソーセージの下にはフライドポテトとポテサラが潜んでいた。
じっくり食べたいけど雨は降ってるわソースが口の周りに付きまくるわソーセージが大きすぎて食べづらいわでやっつけ仕事になってしまった。
奥さまーは「山雅トルティーヤロール」なるものを食べていたがあんま美味しくなかった模様。



2017.5.13 アルウィン

試合開始か近づきましたのでスタンドに入った。
フットボール専用スタジアムなだけあってピッチが近くて良い。

2017.5.13 アルウィン

コアな山雅サポの皆様。
雨の影響が如実に現れてるねえ。

2017.5.13 アルウィン

町田からお越しの皆様。
プロ野球を彷彿させるトランペットの音色、
久々に聞いたなあ。

2017.5.13 アルウィン

今回はA席を取ってもらった。
センターライン付近の上段部。
ピッチ全体を無理なく望むことができて非常に見やすい席だった。


2017.5.13 アルウィン

迫るキックオフ。

2017.5.13 アルウィン

入場、
写真撮影を終え円陣を組んでからの定位置ダッシュ。


キックオフ後はディフェンスする時間が多く、
ヤキモキさせた。

2017.5.13 アルウィン

止まぬ雨。


前半40分に松本山雅No.10の工藤選手がゴール。
スタジアム中が沸いた。


2017.5.13 アルウィン

1-0で前半終了。
ハーフタイム。



2017.5.13 アルウィン

雨さえ降っていなければごった返していたであろうフードブース。
ビックリするくらい人が居ない。

2017.5.13 アルウィン

小康状態になった。
間もなくかな?



後半開始後、
10分も経たない内に町田ゼルビアにゴールを決められ1-1の同点。
この後一進一退の攻防戦が繰り広げられた。

2017.5.13 アルウィン

ようやく雨も上がり、
後半終了が近くなると相手ゴール前での攻撃の時間が増えた。
けども得点ならず。

2017.5.13 アルウィン

このままdrawで終わった。


2017.5.13 アルウィン

うつ向くなよ ふり向くなよ。



2017.5.13 アルウィン

雨が降ったし勝利できなかったけどスタジアムでのLive感をバシャバシャと存分に身体いっぱいに浴びることができた。
別口で伊那から観戦に行くと聞いていたお友達、
冗談で「会ったら眼鏡のフレームを曲げちゃおっと」と言っていたら本当に偶然出会うことができた。
何ですかね、
これ。



お友達の車で伊那に戻り、
『牛角 伊那店』さんでご飯を食べ、
『laugh's knot』さんで代表のお誕生日を祝った。
十二分に満足した休日となった。



チケット購入から始まり、
車の運転&駐車場の確保、
スタジアムの案内、
更に自前のタオルマフラーまで貸してくれたお友達カポー、
本当にありがとうございました。
また連れて行けコンニャロメ。
一緒に行こうぜ皆の衆。





.
おでかけ | Comments(0) | Trackback(0)
2017/05/16

力溜めて。






2017.5.12 夕ごはん

翌日にアルウィンへ松本山雅FC×町田ゼルビアの試合を観戦しに行くのでお家でゆっくりじっくり腰を据えて飲ることにした。
ってなるとお肉だな。
牛さんのお肉だな。
良き塩梅の焼き加減。
やや肉質は硬かったものの美味しいお肉であった。


2017.5.12 夕ごはん

D根のダーサラ。
わさびドレでさっぱりと。


2017.5.12 夕ごはん

マグロとアボカド、
この組み合わせ以外に考えられない。
3日に1度食べたい。
マジで。


2017.5.12 夕ごはん

ペンネ・アラビアータ。
デヴィ夫人の喋り方みたいだね。
おつまみなパスタとなりますのでペンネは好きでがんす。



ちょくちょく外す天気予報、
今回は見事に当たってしまったなあ。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/05/15

長野県 松本市 『きまはち商店』






住所: 長野県松本市村井町南2-921-7
電話:0263-58-4805
営業時間:11時30分~15時、17時30分~22時30分
定休日:不定休(年末年始、年に数回の研修以外は営業)






恒例となった小・中学校時代の友人達と行く雪山研修。
2日目は身体と相談して無理せず滑らず帰ることにした。
宿泊先は大町温泉郷。
下道で戻る途中、
お昼ごはんをこちらで取ることにした。



2017.2.26 きまはち商店

開店ちょっと前に到着。
既に駐車場は半分ほど埋まっていた。
さすが人気店。
開店時間になると駐車した車から続々と人が店内へ。
ワシらも急いで降りた。


2017.2.26 きまはち商店

入口で食券を購入し、
お店の人に渡して窓際のテーブル席に座った。
これらをトッピするですね、
わかります。



「本白味」(¥600)
2017.2.26 きまはち商店

前々から食べてみたかったこのお店の豚骨。
初めてなのでノーマルなのをオーダー。
おお、
求めていたガッツリと豚骨なスープ。
なかなか伊那谷じゃここまで濃ゆい豚骨スープは味わえないので嬉しい限り。
バラ系チャーシューが2枚鎮座。
バラ肉だけど脂臭くなく食べやすかった。
本場さながらちゃんとキクラゲも添えられていて食感も楽しい。

2017.2.26 きまはち商店

かためでお願いした麺。
サックリとした食感で、
スルスルッと入ってくる。
クオリティが高い。
美味い。


「本赤味」(¥650)
2017.2.26 きまはち商店

奥さまーの品。
辛味の効いた油が浮いていた。
油が強くてスープの味がぼやけた印象。


「本黒味」(¥650)
2017.2.26 きまはち商店

お友達の品。
マー油の黒さが際立つ。
そしてマー油の強さが勝つ。



「替玉」(期間限定¥10、通常は¥100)
2017.2.26 きまはち商店

運良くお安く食べられるとのこと。
では。

2017.2.26 きまはち商店

バリかたにしようかと思ったけど、
スープも冷め始めたことだしかためにてオーダー。
高菜とすりゴマを投入しセカンドラウンド。
満足満腹。



食べ足りぬお友達が「中華そば」(¥750)をオーダーした。
少し貰った。
凄え美味しかった。
なんだ、
このお店は。




イレギュラーで来られたお店は想像以上に美味しく、
そしてサラリとしていながらも丁寧な接客で大変満足した。
伊那界隈でもこの手の豚骨が食べられることを強く望む。





.
ラーメン(松本市) | Comments(0) | Trackback(0)
2017/05/14

チュルチュル。






2017.5.10 夕ごはん

冷麺登場。
不意を突かれた。
セブンプレミアムの「盛岡冷麺」だそうな。
我が家はセブンプレミアムで成り立っています。
ムッチムチで弾力の強い麺は若干太め。
スープはアッサリしているけど仄かに感じるニンニクのパンチ、
ピリッとした辛さが良い。
ちょっと辛味が足りなかったのでハバネロペッパーで調整。
伸びることもないし実に良いアテとなった。


2017.5.10 夕ごはん

小菜その1は棒々鶏。
細かく裂かれた鶏胸肉はふっくらと、
細切りされたキュウリはシャキシャキと瑞々しい。
良し。


2017.5.10 夕ごはん

コンビーフがたっぷりと入ったポテサラ。
久しぶりにコンビーフを食べた。
懐かしいのと濃厚な風味を感じながら涙ながらにいただいた。
有能。


2017.5.10 夕ごはん

奥さまーの十八番と言っても過言ではない煮物。
甘みと塩味のバランスがとても良いのです。
練り物でチビチビ飲のがまた良い。




2017.5.10 夕ごはん

ゴールデンウィーク中にやたらと素麺を食した。
姪その2は「ちゅるちゅる」と呼んでいた。
盛岡のちゅるちゅるはもう1食残っている。
強すぎる麺の食感が苦手な奥さまーは食べないそうなので、
有難くワシがちゅるちゅるさせてもらうことにするね?




.

おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/05/13

スパイス不足。





2017.5.9 夕ごはん

しばらく天ぷらやら巻き寿司やら素麺やらを食べる日が続いていて、
ふと欲した。
「カレー食べたい。」
思ってみるものだね。
その日に出てきたもの。
豚さんのお肉がゴロンゴロンと入っていて食べ応えもあった。
途中にハバネロペッパーを投入するのがあたいのスタイルだかんね?


2017.5.9 夕ごはん

ホウレンソウの胡麻和え。
こういうのも良いよねえ。
シンプルなものほど難しい。


2017.5.9 夕ごはん

イャだーん、
炒り豆腐キターん。
お豆腐と卵だけじゃなくて椎茸や人参も入っていた。
素朴な味わいが心に来る。
一味唐辛子を振り掛けたいところだけど、
カレーもあるし素材の味を楽しんだ。
美味しい。


2017.5.9 夕ごはん

リコピンとアリシンの共演。
いじめつけられている身体が喜ぶ。
トマト、
良いかも。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/05/12

おひさしう。






2017.5.8 夕ごはん

いつぶりだろう。
平日の夜に自宅でゆっくり食事ができたのは。
心を鷲掴みする品。
ホックリおじゃがに滲み入る豚さんエキス。
嗚呼、
いいね。


2017.5.8 夕ごはん

サニーレタスと海苔の和え物。
これが良いんだよ、
アテとしてのみ成立する品。


2017.5.8 夕ごはん

春を感じる事のできるぜんまい。
噛む度に感じるネットリさ加減。
大人になったなあ。


2017.5.8 夕ごはん

タップリと小口切りされた長ネギが入っている薄焼き。
懐かしいテイスト。
モッチリシャックリ。
クピプ。



ゴールデンウィーク明けから忙しくなる奥さまー。
しばらく手の込んだ夕ごはんはおあずけ。
稼がねばなりませんので。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/05/11

セブンプレミアム 『クリームブリュレ氷』






2017.5.9 クリームブリュレ氷

ネットニュースで発売されたことを知り、
その日に購入。
潤沢に陳列されていた。

2017.5.9 クリームブリュレ氷

ガリガリっとした食感のカラメルチップが表面を覆う。
思いの外甘すぎず、
ブリュレ感もそこそこ感じられた。

2017.5.9 クリームブリュレ氷

中には甘いクリーム部と細かく砕かれた氷とシャーベット状の氷、
そしてほろ苦いカラメルソース。
グンと底までスプーンを入れ掬って食べるとそのバランスの良さに驚き、
慄く。
ティラミス氷とはまた違った美味しさがソコにはあった。



セブンイレブン、
凄えな。
くすぐるどころかグイグイと攻め込んできやがる。
甘んじて釣られよう。
今月後半には「おしるこ氷」なる商品も発売するみたいだけど、
関東と愛知の一部でしか購入できないそうな。
いずれどこかで・・・。




.
カップラーメン・インスタントラーメン・冷凍食品 | Comments(0) | Trackback(0)
2017/05/10

セブンプレミアム 『ティラミス氷』






2017.5.8 ティラミス氷

今年もセブンイレブンで販売が始まった「ティラミス氷」。
去年ハマって楽しんでいたら直ぐに店頭から消えた品。
きっと今年も・・・、
と待ち望んでいただけにとても嬉しい。

2017.5.8 ティラミス氷

たっぷりのパウダーは食べる度にパラパラと落ちる。
クリーム状になったマスカルポーネチーズの中にはコーヒーソースがチラホラ。
苦味とマッタリとしたテイスト、
シャリッとした氷の食感が折り重なり非常に満足度の高い品を体感した。



こりゃ買い貯めするしかないなあ。




.
カップラーメン・インスタントラーメン・冷凍食品 | Comments(0) | Trackback(0)
2017/05/09

やっほー。






折角名古屋から伊那へ来たのに諸事情によりお出かけすることができずにいた姪その2。
運動不足から来るストレスなんだろうね、
居間でジャンプしまくる。
「遊びに連れてけ!遊びに連れてけ!」とでも言いたいのだろうか。
ちょっと時間ができたので岡谷市は『鳥居平やまびこ公園』に連れ出すことにした。


2017.5.2 やまびこ

標高が高い場所にあるため、
散り始めな桜を拝めることができた。


2017.5.2 やまびこ

コンビニエンスストアで購入したおにぎりやパンを広げてランチ。
場内、
恐ろしいくらい人が居なく静か。
祝日ではないとは言えゴールデンウィーク中なのにねえ。
逆を言えば暦通りの営業日の会社が多いってことなのかしら?


2017.5.2 やまびこ

「展望ひろば」そばに展望台があることを知る。
登りたいという姪その2。
登り始めたはいいものの結構な段数の階段を上る羽目に。
息切らし上った先には諏訪湖が一望できる素敵ビューポイントがあった。
角度的に富士山は見ることはできないけど八ヶ岳や霧ヶ峰高原が望むことができた。


2017.5.2 やまびこ

姪その2が楽しみにしていたジャンボすべり台。
ここもちびっこ2人とその親御さんが慎ましく遊んでいるくらいで静か。
姪は喜々とし、
息切らしはしゃいだ。



有料のサマーボブスレーやおもしろ自転車なるアトラクションがあったけど、
家から帰宅命令が出たのでしょんぼりしながら戻った。



この休みでなかなか縮まらなかった姪その2との関係性が幾分緩和されたかなあ。
呼んだら恥ずかしがりながらも来てくれるようになったし、
お話もしてくれるようになった。
って言ってももう5歳。
叔父さんはもっと活発に猛攻を仕掛けてきて欲しいぞ?





.
おでかけ | Comments(0) | Trackback(0)
2017/05/08

いつつつ。





今年のゴールデンウィーク前半は落ち着かない日々が続き、
一家全員疲れ切った。
奥さまーも多分に漏れず相当疲れたと思う。
15時頃お買い物から帰った後に寝室で2時間ほどひと眠りすると言い残しリビングから消えた。
2時間経っても起きてこないのでこのまま寝かせることにしよう。


2017.5.6 夕ごはん

焼肉をする予定だったけど、
ひとりじゃアレなんで急遽冷凍食品のソース焼きそばに変更。
これ、
100円ちょっとで買えるんだぜ?
味も食感もちゃんと焼きそば。
冷凍庫に常備しておくことをオススメする。


2017.5.6 夕ごはん

お豆腐が食べたくて、
食べたくて。
韓国風冷奴みたいなのを作った。
あれ?
キリキリキリ・・・。


2017.5.6 夕ごはん

『シャトレーゼ』で購入したいそべ餅。

2017.5.6 夕ごはん

ひと口サイズのお餅が6個入って120円。
しかも時間が経ってもモッチリとして、
味も濃過ぎず美味しい。
実は初めて『シャトレーゼ』に行ったんだけど、
あそこ、
甘味パラダイスだね。
ハマりそう。


夕ごはんを食べていると奥さまーが起きてきた。
おつまみ群をおすそ分けして一緒に飲んだ。
そこまでは良かったんだ。
少しするとワシの胃が猛烈に痛み出し、
起きていることができない。
リビングで横になるも一向に回復せず、
一先ず自室の布団で休む。
ダメだ。
ものすごく痛いしムカムカする。
幾度となくトイレへ行き、
格闘。
3時間掛けて胃の中を空っぽにするとようやく痛みが収まり、
そのまま寝てしまった。
あんな胃の痛みは生まれて初めてだったんだけど何だったんだろう?
死期が近づいてきているのかもしんまい。



気疲れだけした連休も終わり、
7月の連休までアレやコレやのイベントやら行事をこなしひた走るべ。
とりあえずは週末の松本イベだな。





.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/05/07

山口県 山口市 『回転寿し たかくら』






住所: 山口県山口市小郡御幸町4-1
電話:083-973-7008
営業時間:11時30分~14時(L.O 13時40分)、17時~22時(L.O 21時15分)
定休日:不定休




宿泊したホテルの1階にある回転寿司で〆。
食べログの口コミポイントが異常に高かったお店。
むむむ。



「むらしげ」(¥600)
2016.11.24 たかくら

山口の日本酒は美味しいと聞いていたので頼んでみた。
辛口。
これはお刺身だな。



2016.11.24 たかくら

お刺身は平日限定なんだってー。
どうしよう。
時価・・・。



「のどぐろ」(¥600)
2016.11.24 たかくら

ええーい!と頼んだ。
濃ゆい脂。
でもしつこくない。
日本酒でピュっと。


「とらふぐ」(¥600)
2016.11.24 たかくら

押し返すほどの弾力。
甘い身。
これだけの量でも充分。
ふぐは押さえておかないとね。


「鯨さえずり」(¥600)
2016.11.24 たかくら

鯨の舌。
脂ノリノリ濃厚テイスト。
口の中に入れておくと永遠に甘い脂が出てくるんじゃないかと思うくらい。
日本酒が進むわー。



2016.11.24 たかくら

平日ってこともありテーブル席はがらんどう。
カウンターは半分くらい埋まっていた。



「秋鮭の白子軍艦」(¥300)
2016.11.24 たかくら

濃厚攻め。
ネットリマッタリコク凄い。
ゆっくりやっていた日本酒が無くなった。
切ない。



「時価」にビビッたけどこの日は1皿¥600であった。
回転寿司飲み、
良いね。
やっぱし好きだわ。
塩梅よくやれるし。
口コミの高さを感じた次第。



2016.11.24 たかくら





.
回転寿司(山口県内) | Comments(0) | Trackback(0)
2017/05/06

山口県 山口市 『三代目網元 魚鮮水産 アイスタ新山口店』






住所:山口県山口市小郡下郷1357-1 アイスタ 1F
電話:083-976-0071
営業時間:月~木 11時~15時 17時~25時、金~日・祝前日 11時~15時 17時~26時
定休日:なし

三代目網元 魚鮮水産 アイスタ新山口店(ホットペッパーグルメ)




ホテルの部屋で少し休憩後、
チョイと飲みに出掛けた。
土地勘など全くなく、
遠出するのが億劫なくらい疲れていたので駅ナカにあるチェーン展開しているお店へ入り、
カウンター席に腰掛けた。



「生ビール(中)」(¥480)
2016.11.24 魚鮮水産

クピっと喉を潤す。
こういう状況に置かれるとどこのメーカーのビールでも美味しく感じる。


2016.11.24 魚鮮水産

クピクピとビールを飲りながらこの日のオススメを熟読。
1人だからそんなに量は食べられないし、
もう一軒行きたいってのもあるんで抑えめに。


「山口野菜のサラダ ハーフ」(¥320)
2016.11.24 魚鮮水産

特別物凄く美味しいお野菜ってわけじゃないけど、
ハーフサイズもチョイスできるところが良いねえ。
カウンター席は席を1個飛ばしで独り身のサラリーマンで埋まっていて、
皆このハーフなサラダを食べていた。


「下関あんこう 自家製胃袋ポンズ」(¥290)
2016.11.24 魚鮮水産

下関ってふぐだけじゃないんですねえ。
あんこうだって。
身の部分はお高いから内蔵をチョイス。
ちょびっと魚独特の香りがするものの、
クニュクニュした食感の胃袋は完璧なアテ。

2016.11.24 魚鮮水産

つうかさ、
このもみじおろし・おろし生姜・わさびで飲める。
それにわかめも足すと半端ない威力。
コスパ最強。


「宝焼酎ゴールデンハイボール」(¥400)
2016.11.24 魚鮮水産

ドライでシュワっと爽やか系。
どのアテにも合うで。


「瀬付きアジ姿造り」(¥590)
2016.11.24 魚鮮水産

わあ、
想像以上の好ビジュアルでのお出まし。
まさかのドライアイス演出付き。
プリップリでピンっと角の張った切り身は生臭さ皆無、
程よく脂も乗ってとても美味しい。
そしてこの皿上にもわさびやらツマやらあって。 (ΦωΦ)フフフ…



1人チビチビやってたら、
カウンター奥に陣取っていた関西弁サラリーマンがカウンター越しで調理していた中の人に猛烈且つ大声でキレていた。
どうやら厨房からカウンターへ水がハネたみたい。
アクリル板で仕切ってあったからそんなに大きなものでは無いと思うんだけど尋常じゃなくキレてた。
何事かとカウンターに座るワシ含め他の面々。
あーあ、
白けちゃった。
ちょうど有るを尽くしたとこだったんでお会計しに席を立ったら、
その関西弁サラリーマンも店長さんを引き連れレジへ向かった。
嗚呼、
ワシってこういうの持ってる。

ワシの前に会計をする関西弁サラリーマン。
レジを打ちながら平謝りする店長さん。
5分もネチネチやっててよー。
やっとお店を出たと思ったら、
お店のドアに掛けられた看板を「準備中」に返していきやがってね。
それは面白かった。
店長さんに労いの言葉をかけ、
看板を「営業中」に直しながらお店を出た。
やっぱし関西弁に良いイメージが持てない。
たまたまなんだけどねω



2016.11.24 魚鮮水産

駅ナカにあったセブンイレブンを覗いた。
見たことのないおにぎりやカップ麺があって楽しいね。
旅っぽいね。




.
酒場(山口県内) | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | Next »