2017/08/22

伊那市 『Cafe gota』







住所:長野県伊那市西町4873-10
電話:0265-75-9006
営業時間: 平日 ランチ 11時30分~15時、ディナー 完全予約制
       土曜日のみ ランチ11時30分~15時、ディナー 18時~23時
定休日: 火曜日

Cafe gota(Facebook)




2周年を迎えられたとのこと。
お祝いの会が催されるということなのでお友達らとワクワクしながら伺った。



2017.8.11 gota

記念なうちわ。
この夜は特別にシンハービールの生が用意されており、
調子こいて4杯ほどいただいてしまった。


2017.8.11 gota

¥3,000の会費に含まれていたおつまみプレート。
バランスの良いラインナップでダラダラ喰い王のワシは最後までチビチビこちらを楽しんだ。



2017.8.11 gota

追加で他おつまみが頼めるありがたいシステム。



「きゅうりとみょうがの漬物」(¥300)
2017.8.11 gota

夏野菜もプロの手にかかると一段と美味しくなる。
進みすぎてヤバい。


「スパイス!!ポテトフライ」(¥300)
2017.8.11 gota

名前通りスパイシイ。
これのお陰でシンハーが・・・。


「アヤムゴレン 大」(¥500)
2017.8.11 gota

気付いたらなくなっていました。
そういう人生を歩んでいます。



お店の中は常連の方でいっぱい。
しっかり飲んで、
しっかり食べて3時間近く楽しませていただいた。

新たにお店の脇にウッドデッキスペースができ、
横を通る飯田線の車両を眺めながら飲んだり、
ペットと一緒に食事できるんだって。
攻めてます。



この後姉妹店である『dining bar SHIVA』さんに移り、
ダラダラと飲んじゃったぜやい。




■「Cafe gota」(ブログ内検索)




.
スポンサーサイト
アジア料理(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2017/08/21

満員御礼。






初めてではなかろうか。
我が家にチチカカ、
姉と姪その1と甥、
妹と義弟と姪その2&その3が集まっての夕ごはん。
よく喋る姪その1を筆頭に大騒ぎの子ら。


2017.8.12 夕ごはん

夕ごはんのメインはバラちらし。
シッチャカメッチャカだったけど食べている時は大人しく、
美味しい美味しいと満足げなご様子。



食後に姪その1&その2、
そして甥がうつ伏せになったワシの背中やお尻に乗ってマッサージをしてくれた。
ご褒美はパルム。
そう、
このパルムを餌にマッサージを強要。
皆文句も言わず丁寧に施術してくれた。

この手、
まだまだ使えそうだな (ΦωΦ)フフフ…




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/08/20

通常運転。






2017.8.17 夕ごはん

トロットロなホワイトソースがグツグツ言わせて登場。
小振りなハンバーグ2個からは濃厚なジュースが溢れ出していた。
ものすごく肉々しいハンバーグだった。
もしかして、
もしかして奥さまーが包丁でミンチ状にしたのかもしれない。
ホワイトソースの中にはエビちゃんやズッキーニ、
じゃがいもと人参がゴロゴロ。
コレだけでお腹いっぱいになった。


2017.8.17 夕ごはん

大好きな高野豆腐の卵とじ。
ほんのり甘い味付けが決め手。
玉ねぎがまた良い。


2017.8.17 夕ごはん

さっぱりと酢の物。
タコ・キュウリ・ワカメの最強クリーンナップ。
小技大技を散りばめた凄い奴ら。



慣れないお新盆を終え、
お盆休みも終え、
普通の日々に戻った。
毎日のように雨が降り、
猛暑予報は何処へやら。
このままアレかしらねえ。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/08/19

伊那市 『ほっともっと 伊那中央店』






住所:長野県伊那市中央4758-3
電話:0265-77-2855
営業時間:7時~23時
定休日:?




奥さまーから「夕ごはんはお弁当でも良いかしら?」とメールが来た。
日中、
糞暑い中に家の周りの外作業をしたんだもの無問題。
国際電網で予約をして、
仕事終わりに店頭で受け取った。



「焼肉ビビンバ」(税込¥480)
2017.8.10 夕ごはん

甘辛いタレで焼き上げられた牛さんのバラ肉が濃厚。
キムチとナムルもあるので箸休めにピッタシ。
良いおつまみ。


「極うま親子丼」(税込¥390)
2017.8.10 夕ごはん

奥さまーご所望の品。
ちゃんと卵が半熟のところもあってなかなかどうして。


「ロースかつとじ おかずのみ」(税込¥370)
2017.8.10 夕ごはん

思わず買ってしまった。
もしかしたら成型肉かもなあ、
と思っていたけどちゃんとした豚さんのロース肉だった。
お味は親子丼と同じだったそうな。
たまに煮たかつを食べたくなるね。


2017.8.10 夕ごはん

夏野菜プレート。
甘くて濃ゆい味のトマト。
これでもかという瑞々しさのキュウリ。
お味噌の味がじんわり滲みたシマウリ。
夏がずっと続いてくれたら良いのになあ。



今回ほっともっとのホームページ上で予約して、
クレジットカード決済をしてみた。
店頭で名前を伝えるだけでサッと受け取れて変に待たなくて良いからストレスなし。
ほっともっとを使う頻度は高くないけど、
機会があったら次回もこの方法で購入しよう。




.
なんでもかんでも | Comments(0) | Trackback(0)
2017/08/18

ピカイチチップス。







2017.8.14 お新盆

8月14日、
お新盆で来客者がひっきりなし。
でも午前中で一段落した。
お料理はグレース虹のホールさんにお願いした。
夕ごはんはこちらの人気メニューである薄くスライスしたゴボウを揚げ、
甘辛く味付けされた品を筆頭に天ぷら&鶏の唐揚げと揚げ物三昧。

2017.8.14 お新盆

お通夜の残りの瓶ビールがあったことを思い出し開栓。
オトナ味のビールを堪能した。



不慣れなイベントも何とか終わったものの一同の疲労感は半端ない。
暑さが一段落したことが救い。
秋の香りがし始めた。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/08/17

単純麺。






2017.8.16 お昼ごはん

チチカカからもらった飛騨高山土産の高山ラーメン。
意外と賞味期限が短く、
慌てて食すことにした。
レシピ通りに作るも醤油ベースのスープがデラ濃い。
おかしくなっちゃう。
久しぶりに醤油ラーメンを食べたけど、
これはこれで良いねえ。
でも、
やっぱし臭みのあるとんこつラーメンを食べたいわけで。
都会に行かないとダメだねえ。





おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/08/16

福岡県 北九州市 『栄太郎』






住所:福岡県北九州市小倉北区鍛冶町1-6-8
電話:093-522-0289
営業時間:月~土・祝前日 17時~24時 日・祝日 17時~22時
定休日:?




伊那から北九州へ転勤になった友人と飲む約束をした。
時間までホテルで少し寝た。



2016.11.25 栄太郎

19時前、
小倉駅のJR九州線改札で落ち合った。
転勤してからまだ数ヶ月しか経っていなかったので変わり映えはしなかった。
まだよく分からぬ小倉の町の中から良さげな居酒屋を予約してくれたそうな。
ありがたや。



2016.11.25 栄太郎

2016.11.25 栄太郎

全国各地の日本酒、
焼酎を提供してくれるお店。
酒好きな町だけあるなあ。


「馬刺ちょっと盛合わせ」(¥1,980)
2016.11.25 栄太郎

色んな種類を少しだけ食べたい野郎に優しい品。
久しぶりにサシの入った馬刺を食べた。
いやあ、
赤身も良いけど脂の効いたのも良いねえ。
クドくない。


「ホルモン鉄板」(¥880)
2016.11.25 栄太郎

和牛のホルモンだって。
プルプルチュルリンと上質な脂がお酒を呼ぶ。
「残心 超辛口」なる福岡の日本酒を飲んだ。
キリッとし過ぎずほんのり甘い。
善き哉。


「地鶏の刺身」
2016.11.25 栄太郎

大振りにカットされていて鶏をしっかりと楽しめた。
このくらいの大きさも良いなあ。



2人して焼酎やら日本酒を結構飲んだ。
お互い頼んだものを交換して飲んだりしてたら酔いましてね。
見知らぬ土地で気持ちよくなってしまった。
疲れていたってのもあったのかもなあ。


2016.11.25 栄太郎

入口にはとんでもない数の一升瓶が所狭しと並んでいた。
ダイブしたい。
ボウリングしたい。



まだ時間もあるので近場で飲みましょうそうしましょう。




.
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2017/08/15

誰も知らず。







2017.8.13 お新盆

盆入り。
何しろ幸か不幸かお新盆経験者が全く居ない我が家。
ウチの地区は14日午前中が本番なので13日は呑気にしていたら来客者が来るわ来るわ。
不意を突かれた為、
結構疲労感強め。

2017.8.13 お新盆

14日に来ていただくことになっていたお寺のおっさままで13日に来てトドメを刺した。



そいでもまあ、
仏様にはゆっくりとしていってもらいたいところ。





.
なんでもかんでも | Comments(0) | Trackback(0)
2017/08/14

長野県 飯田市 『くるまやラーメン 飯田名古熊店』







住所:長野県飯田市鼎名古熊2062-10
電話:0265-52-2554
営業時間:11時~26時
定休日:?




ジリジリと照りつける太陽。
飯田方面へ納品に出掛けた。
暑い。
冷たいチュルチュル系を欲した。
ってなるとどこだ。
アップルロードを走りながら駐車しやすくて入りやすいお店を考えた。
あ、
ここだ。



2017.8.4 くるまやラーメン

13時過ぎ、
駐車場には3台ほどあり、
店内も落ち着いた空気。
カウンター席に座り、
おすすめメニューに目をやった。
ほら、
冷たいチュルチュル系、
あった。


「ギョーザ」(¥160)
2017.8.4 くるまやラーメン

平日限定11時~15時までやっているランチセット。
好みのラーメンにプラス¥160でギョーザ、
半チャーハン、
ネギ豚丼 or ミニ豚キムチ丼の3種類から選べるお得セット。
皮がモチっと、
餡はシンプルながら肉汁滴り美味しいギョーザだった。
半チャーハンは注文が入る度に鍋を振っていたから期待できそう。


「冷しねぎ味噌」(税別¥830)
2017.8.4 くるまやラーメン

頼んでから10分ほどで登場。
天に盛られた赤いねぎを筆頭に、
キュウリ・モヤシ・キムチ・メンマ・肉そぼろと具沢山。
味噌スープはキリッと冷え、
濃すぎず塩梅がよく、
味の付いた具材のことを考えたんだろうなあと思わせるアッサリなもの。

2017.8.4 くるまやラーメン

麺は中太。
コチラもキリッキリに冷やされていて箸で持ち上げても啜ってもブルンブルンと大暴れ。
後半は具材を混ぜ混ぜし、
お酢を一回ししていただいた。
夕方までお口の中がねぎで包まれた。



近所に住むであろうご隠居なお兄さんや、
夏休み中の子を連れたお婆ちゃん、
サラリーマンと多彩な顔ぶれの客陣。
お店の中の人らの応対もよく食後もゆっくりとさせてもらった。



2017.8.4 くるまやラーメン

調味料群がキレイなお店は信用できる。
ティッシュペーパーではなくロールのキッチンペーパーが置かれていたのには驚いたけど。




.
ラーメン(飯田市) | Comments(0) | Trackback(0)
2017/08/13

境目。






2017.8.11 夕焼け

5時間ほどかけて草刈り&芝刈りをし、
完全に体力を使い切った。
夜は某お店の周年記念のイベントに参加するために町に出た。
秋な感じの空が目に飛び込んできた。
まだまだ夏を感じたかったのでビールを沢山飲んだ。



しがみついてやんだから。




.
なんでもかんでも | Comments(0) | Trackback(0)
2017/08/12

ベジタブルパレード。






2017.8.9 夕ごはん

2017.8.9 夕ごはん

2017.8.9 夕ごはん

ゴーヤ、
モロヘイヤ、
ズッキーニ。
夏野菜バンザイ。
夏野菜のおばんざい。
湿度高めで気温も高い。
デロデロになった身体が生き返った。


2017.8.9 夕ごはん

いただいたイタリア原産のナスでパスタをこさえてくれた。
ナスなボロネーゼ。
日本でイタリアンとなった。



台風一過後グググンと上がった気温もお盆から落ち着きそう。
風邪引かないようにね?




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/08/11

魚弱。






2017.8.8 夕ごはん

久しぶりに焼かれたお魚が食卓に上った。
これは鰯ですね?

2017.8.8 夕ごはん

皮目パリっ。
梅&大葉がクルリンとされていて暑さにヤラれ気味の身体に嬉しい酸味。
グググン。

2017.8.8 夕ごはん

まんまもろこしの冷製ポタージュ。
濃ゆい。
甘い。
そしてもちろん美味しい。


2017.8.8 夕ごはん

ニラと玉子。
ニラはよく咀嚼しましょう。
じゃないと・・・。


2017.8.8 夕ごはん

ポテトもち。
チーズ搭載のこの子にはビール。
これは子供も大好きであろう。
今度甥姪にも作ってもらおう。
皆で宴会だ。



今年はお新盆ということもあってバタバタとなりそう。
先ずはお迎えする準備。
皆でやるだ。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/08/10

スタジアム de アレ。






アルウィンで観戦
ってなると美味しいものもたくさん揃っておる。
こういう楽しみもあって良いねえ。



「生ビール」(左¥700、右¥550)
2017.7.29 ごはん

天候が悪くても入れる。
アルウィンは一番搾り縛り。
ってかどのスタジアムもそうなのかしら(・ω・?)


2017.7.29 ごはん

お腹空いた。
「おつまみどうしよう・・・」とすごく悩んでコチラのケバブにした。

「おつまみケバブ(ビーフ)」(¥800)
2017.7.29 ごはん

ケバブのナカ。
BINGOな品があったので迷わずチョイス。
「ピリカラ」ソースでお願いした。
程よくピリッと。
ビーフは柔らかく、
適度に脂身があって食べ応えがあったんだけど、
後半その脂が重くてピー。



2017.7.29 ごはん

2017.7.29 ごはん

メインスタンド裏は混み混み。
お友達がとあるお店で売られていた「ロールオムライス」(¥600)なるものを買って食べた。
苦々しい顔をしていた。
つまりはそういうこと。



2017.7.29 ごはん

席に戻る前に仕入れておかねば。

「レモンサワー」(¥500)
2017.7.29 ごはん

うんまい。
「白ワイン」(¥500)も併せて買ったんだけどコックの付いた2リットルパックに入ったものだった。
今度行く時は家から水筒に入れて持っていこう、
と決めた。



2017.7.29 ごはん

ハーフタイムに『明治亭』の屋台へ行った。

「ソースかつどんまん」(¥450)
2017.7.29 ごはん

2017.7.29 ごはん

モッチリとした不思議な食感のバンズとソースかつ。
キャベ千はナシ。
小袋のからしマヨネーズも一緒に貰ったのでブチュッと足して食べた。
ソースかつどんまんな味がした。
¥450は高いんじゃないかしら?



まだまだ知らない品々ばかり。
色々と試してみたいのでまた連れて行ってください。



2017.7.29 ごはん

伊那に戻ってから焼肉屋さんで慰労会。
ここでもレサを鬼飲んだ。




.
おでかけ | Comments(0) | Trackback(0)
2017/08/09

伊茄子。






2017.8.7 夕ごはん

仲良くしてもらってる娘からいただいたイタリア原産のナス。
米ナスのような大きさで、
色はホワイティ部が多め。
お家の方が栽培したそうな。
奥さまーが素揚げし、
そぼろ餡を掛けてくれた。

2017.8.7 夕ごはん

中はトロっと。
日本の米ナスと違うところは、
揚げると皮がパリッと仕上がるところ。
皮目の美味しさがまばゆい。


2017.8.7 夕ごはん

シマウリの味噌漬けは毎度お世話になっているスナックのママに教わった。
ママは『錦之助寿司』の大女将から教わったって。
簡単で美味しくできちゃうのでシマウリが出回っている間は毎日でも食べたいのでよろしくお願いします。


2017.8.7 夕ごはん

ゴボウとひじきの煮物。
きんぴら風、
かな?
嬉しい。


2017.8.7 夕ごはん

ニラとキムチがインサイドしたチヂミ。
バリっと仕上がっており最後まで好食感。
ハイボールとの相性が抜群で焦らずじっくりと楽しんだ。




長野に来るぞ来るぞと脅かされまくった台風5号は北陸方面へ逸れ、
長野県は、
伊那谷はまた勝利してしまった。
日本アルプス最強説継続中。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/08/08

福岡県 北九州市 『中華料理 娘娘』







住所:福岡県北九州市小倉北区京町1-6-25
電話:093-521-6955
営業時間:11時10分~18時
定休日:水曜日




2016.11.25 娘娘

お寿司を軽くツマんだ後、
ホテルに向かう道すがら、
教えてもらったお店の前をたまたま通った。
お店の名前は娘を2つ並べて「にゃんにゃん」と読むのだそうな。
エロいお店ではありません。
覗くとカウンター席は空いていた。
入っちゃった。


2016.11.25 娘娘

細長い作りの店内(1F)はカウンターと厨房の間にガラスが張られていた。
油汚れで曇るガラス越しにメニューを眺め見た。
入る前から決まってたんだけどね。



「キリンビール中瓶」(¥450)
2016.11.25 娘娘

気付いたら頼んでいた。
高菜美味しい。



2016.11.25 娘娘

厨房には奥に大将とおぼしき男性、
調理担当のお兄さん、
おテコのお兄さんの3名の中の人。
まあず奥の大将が何もしないのに偉そうなんだわ。
奥でただ柱に寄り掛かったまま舌打ちしたり、
おテコのお兄さんをどやしつけたり。
ありゃ何だえ(・ω・?)



2016.11.25 娘娘

漏れなくやきめしに付いてくるスープ。
このスープがなかなかどうして。
豚骨の香りがしっかりと立つ。
飲むと薄い。
美味しくないという話は嘘ではなかった。



「肉やきめし」(¥550)
2016.11.25 娘娘

わわわわ。
想像の上を行くビジュアル。
豚バラ肉がこんもり盛られちゃって。
先ずはビールのお供としてお肉をパクリ。
ジャンキーさ満点の濃厚な味付け。
でもクドくない。
脂身がビールを呼ぶ。

やきめし部はしっとりややオイリー系。
塩加減はさほど強くなく、
お肉と一緒に食べるとガツンと来る。
漢メシ。

2016.11.25 娘娘

カウンターには紅しょうがだけじゃなくて福神漬も置かれていた。
福神漬け、
良いじゃない。
このテイストには紅しょうがよりも福神漬けの方が合う気がした。



2016.11.25 娘娘

ガッツリやりたいお兄さんはこういう強力なメニューもござんす。



お腹いっぱい。
お会計をしてホテルへ向かったら、
シングルルームからツインルームにアップグレードしてくれた。

2016.11.25 娘娘

広すぎだぜやい・・・




.
中華・台湾料理(福岡県) | Comments(0) | Trackback(0)
2017/08/07

きびだけに、嗚呼。






2017.8.3 夕ごはん

もろこしバター。
スキレットから受けた熱で底部は薄っすらと焦げ目が付き旨味倍増。
夏の恵み。


2017.8.3 夕ごはん

出汁のテイストがバッチシ入ったうずらの卵。
好アテ。


2017.8.3 夕ごはん

自家栽培したナスとキュウリ。
塩もみして水分を抜いた夏野菜は青臭さが抜けてはんなり。
長く楽しめる品。


2017.8.3 夕ごはん

先日某飲食店で食べた鶏の唐揚げがもも肉なのにパッサパサで良いところが全部抜けきったかのようなもので萎えた。
暑い中ふっくらジュウシイに仕上げてくれた奥さまー作の唐揚げは涙なしには語れないほど美味しい。
油淋ソースを掛けて食べるのも良い。
元気出る。



伊那まつりも終わり、
あっという間に秋の足音が聴こえてくるんだろうね。
ってかさ、
既に夜になるとコオロギが鳴いて涼しい風が吹いてる。
田舎の夏は短い。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/08/06

小菜三昧。






2017.8.2 夕ごはん

アボカド with キムチ。
ピリッとトロッと。
ういういうー。


2017.8.2 夕ごはん

玉子豆腐にカニカマとオクラが乗っかった。
玉子豆腐好きな奥さまー、
やるなあ。


2017.8.2 夕ごはん

レンコンのきんぴら。
大好きなものが不意にやってくる幸福感はパない。


2017.8.2 夕ごはん

水曜日はCURRY曜日。
じゃがいも&人参、
玉ねぎ。
そして豚ちゃん。
ド定番こそ正義。



お盆休みが近くなり、
色々と準備しないといけないことがたくさんある。
お墓の掃除に芝刈り、
窓拭きやらあれやこれや。
早めにやっておくのが吉。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/08/05

真っ盛り。





2017.8.1 夕ごはん

ズッキーニとおじゃがのコラボ。
クッタリと仕上がったズッキーニとホックリなおじゃが。
見事にマッチ。


2017.8.1 夕ごはん

鯵の南蛮漬け。
酸味ガツンで鯵にじっくり馴染む。
天に盛られた人参・ピーマン・玉ねぎが肝。
これがないと、
これがないと完成しない。


2017.8.1 夕ごはん

ナス・オクラ・ピーマンの揚げ浸し。
この日はゴマ油テイスト。
あの手この手で攻め立てる。
負けそう。


2017.8.1 夕ごはん

お願いしてこさえてもらったもろこしご飯。
芯も一緒に炊き上げてもらった。
もろこしの質の良さも手伝って甘みがめちゃんこ凄い。
ほとばしるもろこしジュース。
だっくだく。
塩昆布と共にいただくとものすごく幸せを味わうことができた。



ジメッとした夏、
継続中。
いつからこんな気候になってしまったのだろう(・ω・?)




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/08/04

勝ちがあった。






お友達カポー2組とお食事会をした際、
アルウィンに応援しに行きたいねという話になった。
1組は5月にアルウィンへ連れて行ってくれた熱烈サポーターカポー。
トントンと話は決まり、
アウェーで0-4という大差をつけて勝利したツエーゲン金沢戦を観戦しに行くこととなった。



2017.7.29 アルウィン

梅雨も明けたというのに曇天。
天気予報は雨。
しかも試合開始時刻辺りに強い雨が降るという予報。
今回は自由席ということもあって開場時間の15:30前にアルウィンに到着。
パラパラと降ったり止んだりのお天気。
それでもスタンドには多くのサポーターで賑わっていた。


試合開始までしっかりと時間があったので飲んだり食べたり飲んだりして過ごした。
それはまた別の機会に。


2017.7.29 アルウィン

アウェーのツエーゲン金沢サポーターの皆様。
統率の取れた応援、
良かったッス。


2017.7.29 アルウィン

「雷鳥奮迅」。
雷鳥は長野の県鳥。
因みに雷鳥は英語でGrauseやPtarmigan。
Thunder birdでは、
ない。


2017.7.29 アルウィン

ゴール裏に陣取るアッチンチンな熱烈サポーター群。



2017.7.29 アルウィン

試合が始まり、
前半は攻め込まれる場面ばかりでなんともかんともな内容だった。
雨は依然として降ったり止んだり。



2017.7.29 アルウィン

後半に入ると、
監督から檄を飛ばされたのか全然違うチームのような動きで、
後半10分までに安川、
石原と立て続けにゴール。
ストレスが溜まっていたサポーターは歓喜。
もっとゴールシーンが見たい。


2017.7.29 アルウィン

高崎、
山本がしっかりとPKを決めて試合の主導権を完全に、
ギッチギチに、
これでもかと言うくらい握り込んだ。


2017.7.29 アルウィン

良い席のお陰で隼磨のCKを近くで見られたしで言うことなし。


2017.7.29 アルウィン

アウェー戦0-4、
ホーム戦4-0、
今季は8点もツエーゲン金沢様から頂戴しました。
心より御礼申し上げます。


2017.7.29 アルウィン

前回見ることができなかった勝利の笑顔。
後半終わりの方に投入された新加入のダヴィ選手のプレイも見れたし、
気持の良いmatchであった。



2017.7.29 アルウィン

結局雨は本気を出すことはなかった。
当たらない天気予報もたまには良いね。



伊那へ戻り、
勝利の美酒をチビっとばかし飲んだ。
チビっと。




.
おでかけ | Comments(0) | Trackback(0)
2017/08/03

伊那市 『錦之助寿司』






住所:長野県伊那市坂下3306-8
電話:0265-72-2806
営業時間:17時~23時
定休日:水曜日

錦之助(Facebook)





家のことでゴタゴタした日々が続き、
一回リセットしようということでチチカカと奥さまーを連れて伺った。



「盛り合わせ」
2017.6.23 錦之助

お任せで2人前お願いした。
錦之助さんと言ったらマグロ。
この日も良かった。


「銀ムツ(メロ)西京」
2017.6.23 錦之助

脂のノリがいやらしくない。
西京漬けっていうのが味噌。
ね?


「大原農園の卵で焼きたて玉子焼き」
2017.6.23 錦之助

ふんわり、
そしてしっとりとほのかに甘い玉子焼き。
玉子焼きをアテに飲むのがとても好きです。
LOVEです。


「青森陸奥湾産ほたてフライ」
2017.6.23 錦之助

ころものサックリ具合にギュンギュンと鷲掴み。
ほたてはプリッと、
そして後から追っかけてくる甘み。
ホッピーぐびり。


「金華サバ」
2017.6.23 錦之助

しっかりな身。
そしてじんわりしみ出す良質な脂。
お酒も良いけどご飯が欲しい。
ワシワシとやりたい。


「寿司」
2017.6.23 錦之助

〆に各々好いたお寿司をお願いした。
ワシととーちゃんは大好物の干瓢巻。
巻きたてで海苔の香りをバチコン感じられる。
甘辛く炊かれた干瓢と酢飯、
海苔が見事なまでの調和っぷりを魅せてくれた。



4人居ると沢山の種類の品を堪能できて良いねえ。
たまにはチチカカとも食事をしないとなあ、
とも思った。


この後チチカカと別れ、
中溝通り散策をしてみたよ?




■「錦之助寿司」(ブログ内検索)




.
酒場(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »