FC2ブログ
2019/12/14

イナリ詣。






2019.12.8 豊川稲荷

秋葉神社に続いて豊川稲荷で観光。
ワシ、
ここも初めて。


2019.12.8 豊川稲荷

ずっと神社だと思っていたんだけどお寺さんだったんだねえ。


2019.12.8 豊川稲荷

凛々しいお稲荷さん。
いや、
よく見ると怖い。


2019.12.8 豊川稲荷

ババーン。


2019.12.8 豊川稲荷


奥に進むと日陰ゾーン。
千本幟がズラズラと。
おヅラさん。


2019.12.8 豊川稲荷

大国道の前には2体の大黒天。
「オンマカキャラヤソワカ」と唱えながら撫でるとご利益があるとか。
凹んでいる部分、
分かるな?


2019.12.8 豊川稲荷

更に奥へ進むと参拝客の数がグッと減り、
厳か度が増す。


2019.12.8 豊川稲荷

一番奥の霊狐塚。
木漏れ日の差し方がアレ。
キュン死。


2019.12.8 豊川稲荷

参道をブラリとして初日の観光は終了。
宿泊先のホテルへ向かった。
車中では缶ビール1本で我慢したから本気で飲むぞ。




.
スポンサーサイト



おでかけ | Comments(0) | Trackback(0)
2019/12/13

アキハ詣。






地区のお兄さんら7人と静岡県は浜松市にある秋葉神社へ参拝旅行へ行った。
前日までの寒空が嘘のようによく晴れお出かけ日和。
日頃の行い、
良くないはずなんだけどなあ。


2019.12.8 秋葉神社

ジャンボタクシーを手配し7時に伊那を出て、
途中休み休みな行程。
秋葉山山頂付近にある秋葉神社。
大型バス1台がようやく通れるような舗装された道をジャンボなタクシーでエッチラオッチラ上る。
11時前に到着。
駐車場で降ろしてもらい上社まで10分ほど歩く。


2019.12.8 秋葉神社

標高860m以上もある場所にこんな立派な山門が。


2019.12.8 秋葉神社

社務所前から眼下を望む。


2019.12.8 秋葉神社

社務所にて祈祷の受付。
日曜日ということもあって大混雑。
信心深い国民です。


2019.12.8 秋葉神社

受付後広間に入り祈祷してもらった。


2019.12.8 秋葉神社

立派な狛犬だこと。


2019.12.8 秋葉神社

遠くに遠州灘がキレイに見えた。
手前には海へウネウネと続く天竜川も確認。
これにてメインイベントは終了。
ここでちゃんと参拝してきましたよの意を込めて集合写真を撮った。



今回の旅行は長きに渡り我が地区で行われている代理参拝。
毎年30数軒が集まりクジを引きその年に代理参拝に行く家を決める方式。
1回当たった家は全戸が当たるまでお休み。
我が家は最後に残った7軒の内のひとつ。
残り物にはなんとやら。
今まではとーちゃんが出ていたのでワシは今回が初参加。
40過ぎのワシがダントツで若手。
80歳overのお父さんから40チョイのペーペーまで幅広い年代のメンツ。
これはこれで面白い。



2019.12.8 秋葉神社

秋葉山を下り、
浜松市内でお昼ごはん。
可もなく不可もなく。



まだまだ日は高い。
愛知県に移動。




.
おでかけ | Comments(0) | Trackback(0)
2019/12/12

モツタリアン。






2019.12.7 夕ごはん

前夜、
会社の忘年会でしっかり飲み、
電車で伊那に帰ってきてからは髭なお友達らと深くまで飲んだ。
そんな翌日は大人しく家でお鍋。
モツ鍋。
野菜たくさん。
だけども眠さが強かったので食べるのはそこそこに。


2019.12.7 夕ごはん

『TSURUYA』のチーズな黒いパンもいただいた。
攻めてる、
美味しく攻めている。


2019.12.7 夕ごはん

セブンイレブンの「イタリアンプリン」(税込¥248)が売り切れ続出!的な記事を見てしまった。
確かに品薄だったけど直ぐに捕獲。
思っていたよりずっとサイズが小さかった。

2019.12.7 夕ごはん

噂通りギュッとした硬さのあるソレ。
もちろんお味は濃く、
濃ゆい。
これはドライなお酒と共にスンベレけになるまでやりたい。
白いワイソとか。



忘年会と呼ばれる会は1回のみ。
今週末は内緒の会。
あなたの蕎麦に。




おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2019/12/11

しみうま。






2019.12.5 夕ごはん

最も好きな里芋の煮物、
降臨。
きのこちゃんから出た美味しいのが滲み込んで滲み込んで。
やっぱし最上位だわ。


2019.12.5 夕ごはん

チンチンな絹のお豆腐にアッチンチンなきのこ餡がたっぷり掛かったホットな品。
この餡で溺れたい。


2019.12.5 夕ごはん

ピリッとした辛(から)さの中に甘さが同居した豚キムチ。
ここに追い辛(から)味を投下。
後半ヒイヒイ言わせられたよ?



思いがけず温かい日が続いている。
ありがたいし助かるんだけどこれでまた急激に寒くなると腰が死ぬ身体が死ぬ。




おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2019/12/10

炎上カレー。






2019.12.4 夕ごはん

D根と人参と刻んだお揚げさんを甘辛(から)く炊いた品。
これ、
バカウマ。
お揚げさんから出たほんのり油分が味の決め手。


2019.12.4 夕ごはん

歯ごたえよろしな炒められた舞茸はポン酢醤油で味付けされていた。
さっぱりな炒めもの、
なるほどポン酢醤油め。


2019.12.4 夕ごはん

キュウリとカニカマの胡麻和え。
すり胡麻がほんのりタイプのクドくない系。
冷やし中華、
食べたくなっちゃった。


2019.12.4 夕ごはん

前夜の肉豆腐に続いて牛さんのお肉フェアの一環としてビーフカレーが登場。
奥さまー作ですからちゃんと辛(から)い。
いつもは鶏や豚なカレーだから久しぶりのビーフカレー。
コクが違う。
これは良い牛さんのお肉だなあ。
松屋の創業なカレーより美味しいはずー。



カレーだったら毎日食べられる。
ただし朝は無理。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2019/12/09

飛んで滲みいる。






2019.12.3 夕ごはん

状態の良い牛さんのお肉をお安く入手したとのこと。
ソレを用いて肉豆腐をこさえてくれた。
ギュッと締まった肉部とトロっとした脂身部のバランスが非常に良い。
そんなお肉だもの、
良き出汁が出ちゃってモウ大変。
お豆腐もおネギもお椎茸も喜んでおろうもん。


2019.12.3 夕ごはん

白滝にタラコ。
我が家の定番メニュー。
チュルスルプチマル。
良き良き。


2019.12.3 夕ごはん

薄焼き、
好き。
お箸を入れるとフワリ。
奥さまーに聞きますれば生地が山芋とのこと。
チーズとおネギと合わせたこの薄焼き、
飲兵衛には堪らなく嬉しい一品であった。



ジワリジワリと寒気が南へ降りてきた。
ついに来るのかあの寒さが。





.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2019/12/08

鼻と喉から。






2019.12.3 夕ごはん

もうひと月になるのではなかろうか。
奥さまーの風邪がまだ完治せず。
若干ごしたいようなのでセブンイレブンの「胡麻油香る蒸し鶏とザーサイ」(¥235)を買ってきてくれた。
ふっくらとした鶏むね肉と塩気がちょうどよいザーサイ、
水菜の食感もよくバランスの良さを感じた。


2019.12.3 夕ごはん

春菊のナムルはハイスピードでお酒を飲ませるデンジャラスな子。
海苔が良い、
本当に良い。


2019.12.3 夕ごはん

こういう時にすぐ食べられる茶碗蒸しがありがたい。
ちゃんと温めて出してくれた。
ありがたい。


2019.12.3 夕ごはん

具合が良くないのに唐揚げをこさえてくれた。
カリッとパリッとジュワッと。
おじさん、
涙ちょちょぎれちゃう。
ミルったブラックペッパーを効かせるとハイボールが進みます。



鼻と喉の風邪。
病院にも行っているのに、
副作用を浴びながらお薬も飲んでいるのに治らない。
もしかして他の病気ではあるまいな?
セカンドなんちゃらも視野に入れよっと。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2019/12/07

スポーツの晩秋。






髭なお友達から誘われ、
V.LEAGUE Division1VC長野トライデンツ×大分三好ヴァイセアドラーの試合を観にエレコム・ロジテックアリーナへお友達と奥さまーとで行った。
エレコム・ロジテックアリーナなんてカタカナ名だからピンとこなかったけど、
要は旧伊那勤労者福祉センター体育館のこと。
”勤福”でお馴染みの会場。


2019.11.30 VC長野

13時試合開始だったので12時過ぎに中に入ると1階&2階自由席はほぼ満席。
2階自由席の一番端っこに座った。
天井照明が落とされ、
ライトアップされた中選手入場。
プロレスみたいだった。


2019.11.30 VC長野

選手紹介の後は選手たちのウォーミングアップの時間。
派手さがない。
なんとなく練習風景を眺める面々。


2019.11.30 VC長野

お高い指定席は空席が目立つ中試合開始。
第1セットは25-23と競りながらなんとか先取するも第2セットは取られ、
第3セットは攻守がかみ合い連続ポイントもあって25-13と大きく差を付けて第4セットへ。

2019.11.30 VC長野

流れに乗って一気に勝負を決めに行くのかと思いきやまたも接戦。
そこは地の利、
なんとか25-23で取り3-1でVC長野トライデンツが勝利した。
これで今シーズン2勝目。
昨年の1勝を上回った。
セットが進むに連れ自分自身も会場も盛り上がってきて、
尚且勝ち試合を観られたので大満足。


2019.11.30 VC長野

時を同じくして大阪はパナソニックスタジアム吹田で行われていたガンバ大阪×松本山雅FCの試合の動向が気になり、
バレーボールの試合を観ながらスマートフォンで随時試合経過を見守る山雅サポなお友達。
そうだよね、
J1降格争い真っ只中な松本山雅FCだもんね。
御存知の通り4-1で敗戦。
対象の2チームが勝った為松本山雅FCのJ2降格が決まった。
またJ2でヤンヤヤンヤしましょう。



バレーボールの試合が終わったのが15時。
早い時間だけど町に出て祝勝会と残念会を開いたのであった。




.
イベント(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2019/12/06

過燃焼。






金曜日の午後、
半休を取ってシャカリキに庭仕事をした。
腰がヤヴァい。
死んだ。



2019.11.29 夕ごはん

シャワって慰労。
どこぞやのスーパーマーケットのカニクリームコロッケ。
こういうのをチビチビつまみながら飲むのが至福。


2019.11.29 夕ごはん

行きつけの美容院のお姉さんに「トマトは毎日食べると肝臓に良い」と聞いてから冬でもよく食べるようになった。
本当に今日日のトマトは冬でも美味しい。


2019.11.29 夕ごはん

ハマってしまい、
毎週末購入している東海漬物社製「タニタ食堂監修 サラダ浅漬け 白菜漬」。
この日の夜も出てきた。
一味唐辛子パラリで完璧。


2019.11.29 夕ごはん

前にどこかのスーパーマーケットで購入した塩味の付いた豚モツをキャベツ・玉ねぎと共に炒め合わせてくれた。
モツは臭みが弱くとても食べやすかった。
個人的にはもう少し臭みが・・・。



疲労度が高かったこともあり、
おそらく23時前には寝た模様。
ジジイは疲れる。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2019/12/05

ローソン 『麺屋一燈監修 濃厚豚骨らーめん』






我が地区では12月第1日曜日は台所の神様、
荒神様のお祭りと決まっている。
各氏が祠に集まり、
神主ちゃんにあれやこれやしてもらう行事。
我が家の庭にある祠にも人が集うため綺麗に掃除をしなければならない。
祠周り含め、
敷地内の落ち葉掃きや雨樋の掃除をするため午後半休を取った。
その前にエネチャージ、
パパッとお昼ごはんをば。



2019.11.28 一燈

ローソンで購入した「濃厚豚骨らーめん」。
税込¥550。
有名店監修の品。


2019.11.28 一燈

600W設定の電子レンジで4分チョイ温め完成。
真ん中に鎮座するクラッシュなにんにくの香りがゴイスー。
チャーシュー・キャベツ・玉ねぎ・もやしが表面を覆い、
麺が見えない。

2019.11.28 一燈

しっかり混ぜて乳化させると良いとどこかで見たので器の底からしっかりと混ぜ合わせプースーをひと口。
ぬふふ。
鳥豚魚介のテイストが上手いこと合わさってにんにくに負けていない。
ってかにんにくゴイスー。

2019.11.28 一燈

全粒粉な麺はブリンモチン。
この手の麺にしてはしっかりと小麦の味を感じることができ食べごたえもゴイスー。
消化するのに時間がかかったものー。



いやあ、
思っていたより美味しかった。
やはり乳化させたことが良かったのかもしんまい。
とはいえ、
家の近くからローソンが消えてしまったので行く機会が減った。
セブンイレブンの勢いがゴイスーなんだもの。



食休みすることなく13時から外作業を始め、
休憩もほぼなく日没までみっちりやった。
4時間もやってたよ?




.
コンビニエンスストア | Comments(0) | Trackback(0)
2019/12/04

スラ酸辣。






2019.11.28 夕ごはん

キレイな紅なマグロ。
脇に白いとろろを従えて。
青海苔がバチッと締める。
ここに細切りな塩昆布をパラリとするとオラぶっ飛ぶ。


2019.11.28 夕ごはん

D根とさつま揚げの煮物。
こういうのを嫌いな人に出会ったことがない。
異常なまでの練り物好きなこの品でワシは死ぬね。
死む。


2019.11.28 夕ごはん

小鍋登場。
中には電子レンジで温めるタイプのおかめ豆腐社製「豆乳入りおぼろ豆腐 酸辣湯味」を小鍋でグツグツにして食べちゃおう的なアレ。
辛(から)味酸味が足りなかったのでタバスコを大量投入。
豆乳入りおぼろ豆腐に投入。
よし。



激辛(から)なお鍋、
食べたいなあ。
炒めものでも可。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2019/12/03

きのこかたけのこか。






2019.11.27 夕ごはん

どうやらワシは「きんぴら」と名がつくものが好きだ。
ごぼう然りれんこん然り。
甘辛(から)く、
唐辛子が効いているの好き。
そこら辺は奥さまーの手腕。
最後まで大事に少しずつ。


2019.11.27 夕ごはん

鶏もも肉をトマトソースで煮てくれた。
お肉ブリブリ。
しっかりと中までトマトテイストが入っていた。
バゲットに乗せて食べても良いね。


2019.11.27 夕ごはん

先だって奥さまーに焼きうどんが食べたい旨を伝えた。
風邪を引いちゃったりなんだかんだあってようやく登場。
お醤油味。
キャベツ・玉ねぎ・人参・ピーマン・しめじとお野菜たっぷり。
豚さんのお肉も入っていてうどん以外の具材だけで満足しちゃえる。
けどもやはりうどんも一緒に。



ソースも良いけどお醤油も良い。
要するに麺は良い。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2019/12/02

白い=ぬくとい。






2019.11.26 夕ごはん

味噌炒め。
ナス・黄&緑ピーマン・ブタさんのお肉が甘めの味噌ダレを携えお口の中でみずみずしさを発しながら炸裂。
フェレッシュだなあ。
黄色、
ビビッドだなあ。


2019.11.26 夕ごはん

油揚げの中に卵を落とし入れ、
煮含めてくれた。
なにこの絶妙な黄身な加減は。
すげえなおい。


2019.11.26 夕ごはん

白菜のクリーム煮ですって。
ほんのりトロっとした白菜から出る甘み。
人参・玉ねぎ・エリンギも良き味を出してくれ深みも増す。
とろみのあるクリーム系は胃を温め、
身体を温めてくれる。
敢えて使おう、
「優しい」。



12月に入ってもまだシャワーだけの生活をしている。
行けるところまで行く。
節約。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2019/12/01

進化せんか。






2019.11.25 夕ごはん

揚げ出し豆腐大好きっ子ちゃんだよ。
揚げ出し系は何でも好き。
だし汁と大根おろしとおろし生姜の組み合わせだけで飲める。
ごはんも食べられる。
そこにカリッとした食感の揚げ物が鎮座すると・・・。
ヤヴァい。


2019.11.25 夕ごはん

ごぼうとこんにゃくを甘辛(から)く炊いた品。
ごぼうらしい歯ごたえを好む。
こんにゃくはどんな炊き合わせにも合うなあ。
マジで恋。


2019.11.25 夕ごはん

欲望焼肉で余った牛さんのお肉で青椒肉絲をこさえてくれた。
黄&緑のピーマンと細切られたお肉、
そしてたけのこの代わりにじゃがいも。
生から炒めたじゃがいもの感じ、
好き。
余った食材を使って違う料理を作るのって意外と難しいんだよねえ。



ってなこんなで12月。
本日はお祭りでありやす。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2019/11/30

ヅブドゥブ。






2019.11.24 夕ごはん

庭掃除をして腰共々疲労困憊な日曜日なので早晩酌。
以前購入して気に入った「タニタ食堂監修 サラダ浅漬け 白菜漬」をバリボリ。
一味唐辛子がよく合う。


2019.11.24 夕ごはん

1週間前に『ベルシャイン 伊那店』で購入した「激辛!魚介スンドゥブ」。
賞味期限間近。
本来なら電子レンジで加熱調理するんだけど小鍋に入れ、
更にもやし・しめじ・鶏つくねも追加投入しグツグツ。
奥さまーとの2人鍋に変身。
激辛、
ってほどではなかったけどそれなりに辛(から)い。
豆腐メーカーである『相模屋』さんの売り出すお豆腐関連商品が美味しい。
お値段もそこそこするんだけど気の抜けたお豆腐を買うくらいならここの商品を購入するのが良い。
最近割と目にするんだよオススメだよ。


2019.11.24 夕ごはん

東京で某チェーン展開している立ち飲み屋の中で好きなメニューでもある「なすしょうが」を模した品をこさえてくれた。
素揚げしたナスにおろし生姜、
以上。
お醤油やポン酢醤油を垂らしていただくと至極。
お酒にもごはんにも合うよ。



どうも早晩酌をすると飲み過ぎちゃう傾向にあるから19時には就寝前の歯磨きを終わらせ床に就いた。
なんしろ疲れたんだもの。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2019/11/29

伊那市 『おおぎやラーメン 長野伊那店』






住所:長野県伊那市伊那部2135-3
電話:0265-73-0071
営業時間:11時~0時30分
定休日:なし




20℃近くまで気温が上がった日曜日、
朝から庭の落ち葉掃きをした。
屋根に登り枯れ葉をブロワーで飛ばしてから3時間ほどかけて掃いて、
集めた枯れ葉を棄ての繰り返し。
終わった頃にはお腹ペコペコ。
夕ごはんの食材を買いに行く前に近場のこちらのお店でお昼ごはん。
やはり半年に1度くらいの頻度だなあ。
12時30分過ぎ、
ちょうど1回転した辺りで空席ができ始めていた。


2019.11.24 おおぎや

伊那店11月限定。
にんにくたっぷりなようなのでパス。


2019.11.24 おおぎや

これはもう少し寒くなってからだなあ。



2019.11.24 おおぎや

無料なライス。
ラーメンが来そうなタイミングを見計らってよそってきたもののラーメンが来るのに5分くらい掛かった。



「しょうゆとんこつもやし」(税別¥780)+「大盛り」(税別¥120)
2019.11.24 おおぎや

背脂がしっかり入った1杯。
脂身のみの豚バラスライスなチャーシュー。
しっかりな量のもやしが嬉しい。
スープ、
期待していたとんこつがほとんど感じられずしょぼん。
美味しいんだけどとんこつがさー。

2019.11.24 おおぎや

麺はデフォルトの太麺。
若干縮れているのでスープと絡み、
そして暴れ、
飛び散るのを防ぐのに必死だった。


「野菜たっぷりみそ」(税別¥720)
2019.11.24 おおぎや

奥さまーのオーダー品。
やはりおおぎやラーメンと言ったら味噌。
安定の美味しさ。
本当に野菜たっぷりで良いねえ。



2019.11.24 おおぎや

結構いい値段がする。
みんなチーズ好きねえ。



店内は2回転目に突入し活気づいていた。
ラーメン屋さんはこうでなくては。



2019.11.24 おおぎや

こういうので飲みたい。

2019.11.24 おおぎや

作り置きな半チャーハンではなく本気であろうチャーハンを食べてみたい。

2019.11.24 おおぎや

いつの間にか唐揚げも登場。
定食も良いなあ。



またフラリとお世話になります。




■「おおぎやラーメン」ブログ内検索)




.
ラーメン(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2019/11/28

肉欲まみれ。






2019.11.23 夕ごはん

前日の金曜日は日中しとしとと雨が降り、
薄ら寒かった。
翌土曜日はよく晴れ、
且つ気温も高い。
庭の落ち葉掃きを実施しようと思っていたけど雨に濡れた枯れ葉は地味に重く、
色んなところに張り付くのでこの日の作業は中止。
風も強かったし。
日中はチチカカの所へ行って、
帰りにお買い物をして帰宅。
お犬様は留守中もずっと日向ぼっこをしていた模様。


2019.11.23 夕ごはん

前夜奥さまーと飲食店で男独り黙々と飯を喰らうドラマを観ていたら肉をモリモリ喰らう回であった。
直ぐに触発されるユルユル脳なワシらは即行動。
『デリシア』で3種類のお肉を購入。
肉を焼こう。
肉を喰らおう。


2019.11.23 夕ごはん

牛タンはお高いから豚タンで。
加工は「塩尻ミートセンター」?
ググりますればあの県水さんのグループ企業だそうな。
買ってきた他のお肉も同じだったから県内の『デリシア』に置かれている食肉関連はここで加工されているんだろうねえ。


2019.11.23 夕ごはん

国産の豚タンにオーストラリア産の豚肩ロース。
良いんです、
産地じゃないんです、
気持ちです、
気合です。

2019.11.23 夕ごはん

アメリカ産の牛バラです、
美味しいです、
アメ産でも。


2019.11.23 夕ごはん

あんなに肉肉していた脳は各2枚ずつ食べると一気に沈静化した。
そう、
満たされてしまったのだ。
豚タンだけは食べきって、
半分以上残った他のお肉は冷蔵庫様へお供え。
後日転生されることでしょう。
〆に野菜のみの焼きそばをいただき終了。
キッチン&リビングが焼肉屋さんの香りになっていた。



ワシだけではなく前より量を食べられなくなってきている奥さまー。
本人は強く否定するも傍で見ている、
いや経験しているワシには分かる。
貴女、
それ、
老いだよ。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2019/11/27

アーメンマー2019。






ワシの中でのヒット商品『すき家』の「食べラ-・メンマ牛丼」がネクストステージに。
今回は「驚天すき家の 四川風 食べラー・メンマ牛丼」だって。
よしよし、
国際電網上から予約をし仕事終わりにお店へ寄ってゲトって帰宅した。


「食べラー・メンマ牛丼 大盛(麻辣スパイス付き」(税込¥650)
2019.11.22 すき家

蓋にラー油とメンマがムギューってなってる。
おしくらまんじゅう。

2019.11.22 すき家

牛丼の上にメンマ・ラー油・ネギが乗っており、
添付された麻辣スパイスを全投入。
ラー油もメンマも前回シリーズ同様さほど変わりなし。
ラー油はザクザク系、
メンマは歯ごたえがしっかりあるコリウマ系。
そこに麻辣スパイス。
言うほどアレでしょう、
なんて思っていたけどしっかりと辛(から)味と痺れを感じ四川風の名に偽りなし。


「食べラー・メンマ(麻辣スパイス付き)」(税込¥170)
2019.11.22 すき家

サイドメニューの単品も購入。
追いメンマ。
「牛丼 ミニ」(税込¥290)を選んだ奥さまーにもお裾分け。
2つ分のスパイスを投入するとワシ好み。

2019.11.22 すき家

「麻辣スパイス」(税込¥60)のみもあるから今度はこれを追加しよう。


2019.11.22 すき家

金曜日の夜に出現率の高いブロッコリースプラウト。
この日もお出まし。
癖がなくて美味しい新芽。


2019.11.22 すき家

賞味期限ギリギリな黒胡麻豆腐も参戦。
濃ゆい。
濃ゆ過ぎる。
まるでチョコレートの様。



テイクアウト系は事前に国際電網上で予約するか電話予約しておくと吉。
サッと行ってパッと受け取って、
お店によってはクレカ決済も対応しているからお店出るまでが本当に早い。
便利な世の中になりましたなあ。




.
ファストフード | Comments(0) | Trackback(0)
2019/11/26

ネバトロパリッテ。






2019.11.21 夕ごはん

イカ納豆が堂々と登場。
平日にこの手の品をいただけるのは幸せなこと。
ワシはイカと納豆を混ぜちゃう派。


2019.11.21 夕ごはん

沖縄もずくは三杯酢な味付けでスルスルリ。
チュルっとトロっと。


2019.11.21 夕ごはん

パリパリな麺にトロっと餡かけ。
ワシの大好物。
あまり周りの面々には支持されない。
どういうことだろう。
お酢と練からしたっぷりで食べると飛ぶよ?



飛ぶと言ったら我が家の庭に乱立する木々の枯れ葉もほぼ落ちた。
最後の難関、
土蔵の屋根に溜まった枯れ葉を吹き飛ばさねばならぬ。
瓦グラグラでまじ怖い。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2019/11/25

お戻りて。






2019.11.20 夕ごはん

少しずつ復調し始めた奥さまーが賞味期限間近のお豆腐を使ってこさえてくれた。
バビッと辛(から)い。
体調が悪くても辛(から)さはしっかりと付けてくれる。
ありがたい。


2019.11.20 夕ごはん

高野豆腐を甘く煮含めたものを好む。
ですのでこの日もセブンイレブンさんのお世話になり、
「こうや豆腐」(税込¥127)を食した。
コレ、
本当に美味しい。
良くできてるなあ感を味わえる。


2019.11.20 夕ごはん

奥さまーがTSURUYAで購入してきてくれたパン。
野沢菜のおやきなパンとチーズなパン。
おやきなパンは大好物。
マジで美味しい。
チーズなパンは初めて。
パイ生地は軽く、
チーズは重め。
これもなかなかどうして。



まだ鼻はぐずつき、
喉はいがらっぽい。
早いとこ治しとかないと身体がもたんでよ。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »