2018/07/21

カルボる。







お恥ずかしながら、
生まれてこの方、
「カルボナーラ」というものをちゃんと食べたことがない。
暑い日中は全く食欲わかず、
それとお昼休みを取る時間もなくヘロヘロになって帰宅。
この日はパスタだということで、
備蓄棚にあった「予約でいっぱいの店のカルボナーラ」をチョイス。


2018.7.18 夕ごはん

太麺を用いて出してくれた。
カルボナーラソースは思っていたより濃厚過ぎず食べやすい。
ベーコンの香りと食感、
ほんのり香るチーズと結構良かった。
冷めても固まることなくおつまみにもなったし。


2018.7.18 夕ごはん

生かまぼこなるモノが登場。
一般的なかまぼこより柔らかく、
味も濃ゆい。
こりゃいい。


2018.7.18 夕ごはん

梅肉で和えられたキュウリは瑞々しく、
そして土の香りがほんのりして元気が出る。
日中は汗だくで作業したから尚更嬉しい。



今度はお外でカルボナーラをいただいてみたい。
あれ?
そう言えばつい最近どっかのお店で食べたような・・・。




.
スポンサーサイト
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2018/07/20

伊那市 『中国風居酒屋 天壇』






住所 : 長野県伊那市伊那坂下入舟町3312-9
営業時間 : 18時~24時
定休日 : 日曜日・祝日
電話 : 0265-74-9380




2018.7.14 天壇

何度か遅い時間にお店を覗くと満員御礼でなかなかお母さんとお話ができなかった。
この日は奥さまーがお友達と食事会があるということでその前に、
開店同時、
いやチョイフライング気味に17:50に訪れた。
相変わらずお元気そうで何より。



「生ビール」(¥650)
2018.7.14 天壇

ビールは値上がり。
パワフルなお母さんといえども時代の流れには逆らえない。

2018.7.14 天壇

お母さんのところで採れたキュウリを浅漬けにしたものがこの日のお通し。
良き塩梅。



2018.7.14 天壇

良いネ。



「ヒラメのチャンジャー」(¥400)
2018.7.14 天壇

お初。
グニッと強い食感のヒラメにしっかり辛い醤がビッチリと付いて辛(から)旨い。
ニンニクもしっかり効いててビールがグググイ。


「ハツ(馬しん)刺しみ」(¥700)
2018.7.14 天壇

こちらもお初。
しばらく来ない間に新しいメニューが増えていて楽しい。
おろし生姜の掛かったハツをにんにく醤油につけていただく。
臭みなんて全くなく、
カツオかな?と思うような味わい。
肉質はしっかりとした厚切りの馬の赤身の様。
これは精が付きそう。



2018.7.14 天壇

食べたいものだらけ。


2018.7.14 天壇

増殖を続ける名刺ゾーン。


2018.7.14 天壇

日本酒系で有名な某酒屋に勧められたであろうリキュール。



奥さまーはお友達の元へ向かった。
店内は何やら日中楽しいイベントをしてきたであろう7名のお兄様方と、
お友達3人で楽しく飲んでいるグループ、
1人でやってきて焼酎を飲みながら文庫本を開くお父さんと様々。
19時前でこの客入りってゴイスー。



2018.7.14 天壇

長っ尻はいかん、
とお会計を済ませ、
残りのビールを飲み干そうとしたらお母さんがソッと出してくれた。
ワシが大好きな胡桃がふんだんに入った自家製味噌ダレをキュウリと一緒にお通しとして出すのはどうかしら?との提案。
もろきゅうは食べ飽きてると思うからこの美味しい味噌ダレで食べるのも良いかも、
と伝えた。
贅沢なお通しになるぞ。



小一時間ほど伊那のワンダーランドを堪能し、
まだ明るい伊那の町を徘徊。




■「中国風居酒屋 天壇」(ブログ内検索)




.
酒場(伊那市) | Comments(1) | Trackback(0)
2018/07/19

優し目。






2018.7.17 夕ごはん

キャベツ・ピーマン・豚さんのお肉が炒め合わされた品。
味付けはお味噌。
和寄りな回鍋肉。
ガツンとではなくおとなしめ。
実に良い。


2018.7.17 夕ごはん

中華くらげがメインな和え物。
中華くらげを初めて食べたのは小学校の給食だった記憶がある。
この食感の良さにヤラれた。
スーパーマーケットとかで見かけると「おっ!」ってなるもの。
そういう意味では梅くらげも大好きということ。



もうさもうさ、
エアコンのない仕事場では無条件に汗が流れ落ちる。
完全に夏バテモード。
日中は30℃に届かずカラリとした爽やかな風、
朝晩は窓を開けっ放しで寝ると寒くて起きる。
そういう時代があったのに今じゃ完全に亜熱帯化してしまった伊那谷。
末期。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2018/07/18

暑いから。






2018.7.16 夕ごはん

7月の3連休は全日35℃を超え、
猛暑日。
普段はあまり使わないエアコンに終日お世話になった。
連休最終日の夕ごはんはホットプレートで焼肉。


2018.7.16 夕ごはん

ラム肉と豚もも肉がメイン。
焼き上がったお肉の避難場所として玉ねぎに乗せるスタイル、
これホント良い。
玉ねぎも喜んでおる。



7月からこんなに暑くてどうすんの?




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2018/07/17

切肉片弁。






『ほっともっと』から「カットステーキ重」なるお弁当が発売されたと聞き、
国際電網上で予約し、
仕事帰りにピックアップ。



「カットステーキコンボ」(税込¥890)
2018.7.13 夕ごはん

ついつい、
ついついボリュウミィなのを購入してしまった。

2018.7.13 夕ごはん

成型肉ではないお肉。
歯ごたえしっかり、
ゴムゴムとした肉質。
ハンバーグ、
エビフライは可もなく不可もなく。
総じて良くできたお弁当であった。



「タイ風サラダ」(税込¥150)
2018.7.13 夕ごはん

レタスと赤玉ねぎにタイっぽいドレッシングだけかよー。
いいえ、
タイっぺえ春雨サラダも入っていた。
クラッシュナッツが良きアクセント。
悪くない。



「ガパオライス」(税込¥590)
2018.7.13 夕ごはん

奥さまーチョイスの品。
あー、
これにはもれなくタイ風サラダが付いてるんだねえ。
知らなんだ。

2018.7.13 夕ごはん

タイだね女子だね。




たまにはほも弁。




■「ほっともっと」(ブログ内検索)




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2018/07/16

駒ヶ根市 『南信州ビール 直営レストラン 味わい工房』






住所:長野県駒ヶ根市赤穂759-447
電話:0265-81-7722
営業時間: ランチタイム 11時30分~15時30分(15時L.O)
ディナータイム 17時~21時(20時L.O)
月曜日はランチタイムのみ営業(祝日を除く)
定休日:木曜日(ハイシーズンは除く)

南信州ビール 味わい工房(HP)





毎年6月後半から7月上旬まで開催されている『南信州ビール 味わい工房』さんの「ありがとう祭」。
今年も無事開催すると知り、
伊那町のお店の中の人ら&お友達の計7名で伊那市から公共交通機関を用いて突撃した。


乗る予定だった電車が下りの遅延により駒ヶ根着が予定より5分遅れ、
結果、
乗ろうと思っていたバスに乗れなかった。
次のバスまで30分。
しょうがない、
駅前のスーパーマーケットで各々好いたお酒を買って駅前の円状に配置されたベンチで喉を潤そう。
大学生みたいだな。



2018.7.8 味わい工房

ガラッガラのバスに乗り、
無事にお店へ到着。
最終日のお昼すぎだったから混んでいるかと思いきや全然。
早速全ビール大グラス¥680→¥340(税込)の恩恵を受けることにする。
「ゴールデンエール」から。


2018.7.8 味わい工房

直ぐにグラスが空くので「アンバーエール」へ。



「フライドポテト」(¥430)
2018.7.8 味わい工房

スライスされたおじゃが。
厚切りでバリッバリで美味しい。


「フィッシュ&チップス(モルトビネガー付き)」(¥800)
2018.7.8 味わい工房

白身魚のフライとフライドポテト。
肝はやはりモルトビネガー。
ダッバダバ掛けるのが好き。


「アルプスサーモンの燻製」(¥1,000)
2018.7.8 味わい工房

脂が強くなく美味しいサーモン。



2018.7.8 味わい工房

スライスレモンが浮かんだ「アルプスヴァイツェン」。
やや重いテイストだけどレモンのお陰でスイスイと。



「とろとろ根羽和牛のビール煮込み」(¥2,800)
2018.7.8 味わい工房

誰だ、
こんなクソ高いモノを頼んだのは。
美味しかったから許すけど。
期間限定・数量限定メニュー。
ホロッと解ける肉質、
時間が経つと高級なコンビーフのような食感に変化。



2018.7.8 味わい工房

〆は「デュンケルヴァイツェン」。
コクの強さが喉に来る。
奥さまーが隣でコクンコクンしている中、
皆と駄弁りながらタルく飲んだ。



いやあ、
今年も満喫した。
4人以上で来ると食事の品数が多くなって良いね。
しっかり飲んで1人¥2,000位だったそうな。
良いね。



2018.7.8 味わい工房

バスの時間にまだ時間があったのでこまくさ橋を渡って太田切川で少し涼んで下山。
やっぱし乗客は誰も居ない。



2018.7.8 味わい工房

駒ヶ根駅前にも人影がない。
寂しい。
だから電車に乗って伊那町へ戻り、
少しだけ反省会をした。





■「南信州ビール 味わい工房」(ブログ内検索)





.
酒場(駒ヶ根市) | Comments(2) | Trackback(0)
2018/07/15

夏だけど春。






2018.7.12 夕ごはん

豚さんのお肉をはじめ、
シメジに人参にニラがたっぷりの麻婆春雨。
キクラゲはレトルトパウチに入っているものだけど、
これも結構な量だった。
黒酢を大量に入れたらものすごく濃い色の麻婆春雨になった。
善き哉。


2018.7.12 夕ごはん

今シーズン初登場のとうもろこし。
若干青い味がしたけど、
夏っぺえ。
お犬様が擦り寄ってきた。


2018.7.12 夕ごはん

鶏肉とナスの中華的煮物。
しっとりとしていながら肉質ガッシリな鶏もも肉と出汁を吸ったナスが身に沁みる。
こういう小鉢がお店で出てきたら死ねる。



クソ暑い日々が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか?




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2018/07/14

噛み締め系。






2018.7.11 夕ごはん

以前にスーパーマーケットで購入したニチレイの「サイコロステーキピラフ」がチンチンに熱せられたスキレットに乗せられて登場。
ニンニクが結構効いていてパンチがある。
お肉はまあまあ。
もう少しお肉以外の具材が欲しかったなあ。


2018.7.11 夕ごはん

バターでソテーされたエリンギがバカウマ。
ピーマンのほろ苦さがアクセントになって尚良し。


2018.7.11 夕ごはん

お口の中をサッパリさせてくれたコールスロー。
こういうのがあるのとないとで大違い。



それにしても梅雨明けが早まったお蔭で連日30℃を超える。
朝晩も10℃台になかなか下がらず滅入る。
外作業すんの嫌だなー。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2018/07/13

食感あれこれ。






2018.7.10 夕ごはん

お友達のお家で採れたキュウリをいただいたので丸ごとドカーンと盛った。
奥さまーより早くに帰宅したので盛った。
お味噌チョイ付けでパキッと。
中は水分量たっぷりでシャックシャク。
夏い。


2018.7.10 夕ごはん

セブンプレミアムの「金の直火焼ハンバーグ」(税込¥386)を久しぶりに購入した。
肉々しい食感と濃厚なソース、
納得のお値段。
「金のビーフシチュー」も美味しいよ。


2018.7.10 夕ごはん

ご近所さんから破竹をいただいたので肉じゃが仕立てに炊いてくれた。
この組み合わせ、
凄く良い。
サックリな食感の破竹とザラッとしたじゃがいもは豚さんのお肉のエキスがしっかりと入ってヤヴァみ。


2018.7.10 夕ごはん

〆は炊き込みごはん。
とうもろこしのような甘みと優しい香り。
薄めの味付けなので後半塩昆布を添えて。

2018.7.10 夕ごはん

お吸い物も出てきた。
こちらも薄味で破竹を存分に堪能。



なにか良いことでもあったの?ってなくらいに盛りだくさんな夕ご飯だった。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2018/07/12

伊那市 『丸亀製麺 伊那店』






住所:長野県伊那市山寺263-1
電話:0265-76-2988
営業時間:11時~22時
定休日:なし

丸亀製麺(HP)




用事があって伊那方面を通過。
お昼時。
おなペコ。
ちょうどお店の前を通りかかり、
比較的駐車場が空いていたのでハンドルを切った。
そうだ、
この日から新しい商品が発売されるんだった。
よしよし。



「牛(ぎゅう)山盛りうどん 並」(税込¥640)+「ちくわ天」(税込¥110)+「鶏天」(税込¥80)
2018.7.10 丸亀製麺

折角なんで新商品をオーダー。
思わず天ぷらも取ってしまった。

2018.7.10 丸亀製麺

てっきりうどんの上に乗っけて供されると思っていた牛さんのお肉は別盛り。
オーダーが入るごとレジ手前の電磁調理器で調理して提供してくれる。
アツアツできたてなのは良いんだけどチョイと時間がかかって行列が渋滞状態になってしまうのがアレ。
甘辛(から)いすき焼き風な味付け。

2018.7.10 丸亀製麺

冷たいバージョンのうどんで勝負。
きっと温いだろうなあと思っていたらしっかり目に冷水で締めてくれてあり、
しっかりとしたコシと小麦の風味が遠くで香る一番好きな状態のうどんに遭遇した。

2018.7.10 丸亀製麺

別々に食べていたけどしゃらくせえ、
掛けちまえ、
とやってしまった。
これが失敗。
折角の冷たいうどんが一気に温くなってしまった。
そしてうどんの出汁汁とお肉の煮汁が合わさり強烈なしょっぱさになっちった。
だから別盛りだったのかなあ。

2018.7.10 丸亀製麺

最初は頼む気がなかった。
並んでいる最中に目の前で揚げたてのこの2種が陳列されるのを見てついつい・・・。
その為の行列なのかもしんまい。



2018.7.10 丸亀製麺

意外とこの新商品を食べている人が少なくて、
そういうもんなんだなあと思ったり。
「牛(ぎゅう)盛りうどん 並」に天丼用ごはん(税別¥130)を付けて、
肉皿からのうどん or ごはんってのも良いかもね。

あとさ、
久しぶりに来たらカツやら親子やらの丼メニューがあって驚いた。
今度タイミングが合えばそっち系もアリだな。



山盛りといえば、
7月22日(日)と8月11日(土)に伊那で『山盛りフェス』やるってよ?





.
蕎麦・うどん・食堂・レストラン(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2018/07/11

さしこん。






2018.7.9 夕ごはん

「本当によく飽きないねえ。」
笑いながら奥さまーに言われる。
かた焼きそばとカレーは毎日イケる。
他にもそういうメニューがあったんだけど思い出せない。
カラシたっぷりでいただく。
ツーン。

2018.7.9 夕ごはん

この黒酢をダッポンダッポン投入しますとより死ねる。


2018.7.9 夕ごはん

公にしてこなかったけど刺身こんにゃくも大好物。
わさび醤油でもカラシ醤油でもごま油でも何でもござれ。
刺身こんにゃく、
フライパンで乾煎りして焼肉のタレなんかで味付けたらヤヴァそうだな。
今度やってみるだな。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2018/07/10

ジャパ的。






2018.7.8 朝ごはん

数日に渡り強く、
そして大量に降り続いた雨が止み、
爽やかな風が吹き抜ける日曜日の朝。
土日しか朝ごはんを食べることができないから貴重な時間。
炊きたてのご飯にお味噌汁、
銀だらの焼き物にとろろ。



沁みまくった。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2018/07/09

火もまた。






2018.7.7. 夕ごはん

土曜日の午前中、
やっとこさ降り続いた大雨が止んだ。
庭のシロツメクサがわんさかと成長していたので芝刈りがてら刈った。
お腹空いた。
夕ごはんは前日からお願いしていた辛(から)い系鍋。
さほど気温が高くなく、
鍋るには良い陽気。
久しぶりに窓を開け、
心地の良い風を感じながらひたすら鍋と対峙したのであった。





.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2018/07/08

はっそぉ。







2018.7.6 夕ごはん

お店で出されるお通しのように小鉢に入った3品と野菜スティック。

2018.7.6 夕ごはん

山芋の梅肉和え。
うめえ。

2018.7.6 夕ごはん

クソほど柔らかいイカの煮物。
本当にやわやわ。

2018.7.6 夕ごはん

キムチな奴。
シンプルに美味しい。


2018.7.6 夕ごはん

このトマト、
ほんのり塩っぽい味がして旨味たっぷり。
トマト期、
来たね。


2018.7.6 夕ごはん

やっぱしお肉、
牛さんのお肉は元気の源。
焼ける香りがリビング中に広がり、
それだけでイケる。


2018.7.6 夕ごはん

新宿のNEWoMANに入っている『LE PAIN de Joël Robuchon(ル パン ドゥ ジョエル・ロブション)』で購入したパン群。
ジョエル・ロブション監修のパン屋さんだけあって結構なお値段だったけどそれに見合う美味しさであった。
出先だとついつい買っちゃうよね、
怖いよね。





おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2018/07/07

定番の。






2018.7.5 夕ごはん

本当に毎度お世話になっているケンミンの焼きビーフン。
他の人はどうかは分からないけど昔からマジでお世話になりまくっている。
この日もお野菜たっぷりで身体も嬉しい。
尚、
用意していた人参を入れ忘れた模様。


2018.7.5 夕ごはん

おナスちゃんに肉そぼろがピッタリと纏った品。
優しい味付けで万人受けするタイプ。
敢えて辛(から)い系調味料は掛けずに大事にいただいた。


2018.7.5 夕ごはん

旬真っ只中のズッキーニはマヨ和え。
あまり得意ではないマヨネーズはほんのりズッキーニの個性をサポートするくらいで非常に食べやすかった。



2018.7.5 夕ごはん

時間が経ってもダレずにサラッとイケちゃうスグレモノ。
黒酢をひと回しするとよりパワーアップ。
ケンミンの焼きビーフン、
な?




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2018/07/06

伊那市 『赤から 伊那店』 






住所:長野県伊那市山寺293-1
電話:0265-71-1129
営業時間:17時~0時
定休日:なし

赤から(HP)





『幸楽苑 伊那店』が閉店し、
何やら内装工事が始まり、
にわかに『いきなりステーキ』ができるんじゃないかと話題になっていたけど、
結局できたのは『赤から』。
箕輪町にあった店舗が閉店し、
伊那に移転してきたのだ。
前々から飲み友達と箕輪の『赤から』へ行こうって話があったんだけど、
電車で移動しなくてはならないってのもあって実現しなかったので、
今回の移転を機に行ってみることにした。



2018.5.26 赤から

7名で予約しておいた。
1人¥2,500のコースで¥2,500の飲み放題を付けた。
掘りごたつな小上がり席に案内されたがものすごく狭い。
『とりあえず吾平 伊那店』並に狭い。
テーブルには既に鍋がセットされていた。


2018.5.26 赤から

乾杯ビールは瓶にしてとのこと。
温いビールを洗浄不足の汚いビアタンで飲む。
やみつきキャベツ的なものがお通しなのかしら。

2018.5.26 赤から

7人前以上の量の枝豆。
こんなに食べられない。
狭いテーブルにキャベツと枝豆の乗るデカイお皿2枚。


2018.5.26 赤から

テーブル上にはガスコンロと焼肉用コンロがセットされており狭いテーブルがよりアレ。
っていうか、
焼肉もできることを初めて知った。


2018.5.26 赤から

焼肉用のお肉として味付けされた鶏セセリと鶏皮の登場。

2018.5.26 赤から

あと牛カルビっぽいのが出てきた。
脂まみれ。


2018.5.26 赤から

当然狭いので鍋は1台しかなく、
鍋に入り切らなかった具材は置き場所がなく床に置かれるという涙涙の物語。
牛ホルモンに付いた脂部がエグい。
提供前の処理をよ?


2018.5.26 赤から

名古屋メシと言ったら味噌串カツ。
無難。


2018.5.26 赤から

若手女子が焼いてくれたお肉をつまんでいるとようやく鍋が完成。
からいものくらぶ」構成員が複数名いたので10段階ある辛さの中から上位をお願いしたかったけど、
もっぱら辛(から)いものがダメなお友達も居たので一番人気の赤3番をチョイス。
チョイ辛(から)でなかなか美味しいスープ。
悪くない。
悪かったのは牛ホルモンの分厚い脂部。
一同辟易。


2018.5.26 赤から

鍋の〆に「チーズリゾット」をお願いした。
各種動物系脂の過剰摂取によりなかなか減らない〆。
美味しかったのに残念。



2時間制の飲み放題は乾杯ビールは瓶指定の他にうっすいハイボールやら提供に時間が掛かるやらラストオーダー30分前より前にオーダーを取りに来たりと「おいおいそれ(これ)どうなのよ?」な事象が多発。
店内は満員御礼で忙しかったのもあるだろうけど、
それを差し引いてもねえ。
まあ、
チェーン展開しているお店のアレだね。
床ネチ然り。




.
酒場(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2018/07/05

ちゃなやな。







2018.7.4 夕ごはん

大好物のカレーの香り漂う我が家。
出てきたのはチャナ(ひよこ)豆なカレー。
お豆大好き。
チャナ豆大好き。
ホッコリ仕上げなお豆とスパイシーなカレーの融合はお見事。



2018.7.4 夕ごはん

あさりバター。
2粒ほど砂を噛んだ。
ワシが食べる二枚貝は大抵砂入り。
そして、
ここのところカメラのISO設定がおかしく荒々しい。


2018.7.4 夕ごはん

卵を纏った鶏胸肉。
こりゃアテに最適。
しっとりとしながらガッシリと。
弱った体に沁み入る。




まだまだ新しいカメラに慣れぬ。
多分、
高速バスで移動している間にあれやこれや弄ってそのままの設定になってると思われ。
諏訪連のあの方に怒られるでしかし。






.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2018/07/04

緑なヤツ。






2018.6.29 夕ごはん

かーちゃんからもらった紙パックなグリーンカレーに各種具材を盛り込んで作ってもらった。
しっかり辛(から)く、
大満足。



2018.6.29 夕ごはん

モリモリ食べよう夏野菜。


2018.6.29 夕ごはん

マルちゃんの焼きそばに付いていた粉末ソースの残りでこさえてくれた味玉。
ほんのりソースが吉。


2018.6.29 夕ごはん

バローな揚げ物。
バローはも少し惣菜系を頑張って欲しい。





.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2018/07/03

県内随一。







私用で奥さまーと長野市へ出かけ、
一泊。
サッカーW杯を見入ってしまい寝不足にも関わらず8時にパッと目が覚めた。
意外と元気。
熱っぽそうな奥さまーは休んでもらって、
お散歩がてら長野駅へ向かった。


2018.6.24 長野駅

まずは補給。
これの無糖が欲しい。


2018.6.24 長野駅

暖気状態な駅前。


2018.6.24 長野駅

よく見る光景。


2018.6.24 長野駅

杉な柱と長野県を代表する大企業な提灯。


2018.6.24 長野駅

日曜日の朝9時っちゃあこんな感じ。


2018.6.24 長野駅

立ち食い蕎麦を食べて東口へ。
特になにもない口。


2018.6.24 長野駅

南信に住む者にとってよっぽどのことがない限り乗ることがないであろう路線。
乗ってみたい気持ちはうんとある。


2018.6.24 長野駅

明るくて広いコンコース。
MIDORIにも立ち寄りたかったけど、
時間が早すぎて開店前だったので諦めた。


2018.6.24 長野駅

「門前回廊」と名付けられた駅前広場。
さすが県内随一のターミナル駅。
ひっきりなしに路線バスやらタクシーが出入りしていた。




伊那市駅から電車で来てみたいけど、
如何せん時間が掛かり過ぎるぜやい。




.
おでかけ | Comments(0) | Trackback(0)
2018/07/02

まあぼ。






2018.6.28 夕ごはん

日々の献立に迷ったらスーパーマーケットのレトルト食品ゾーンへ行き、
ヒントを貰う。
そして気になる商品があったら購入する。
今回は丸美屋から発売されている「贅を味わう 麻婆豆腐の素 辛口」をチョイス。
コレ、
当たり。

2018.6.28 夕ごはん

しっかり辛(から)く、
しっかりとした旨味を感じることができた。
ノーマルな麻婆豆腐の素と比べるとちょっぴお高めだけど、
その分オトナな麻婆豆腐を楽しめる。
買いだな。


2018.6.28 夕ごはん

甘辛(から)テイストのこんにゃくとちくわ。
鰹節が肝。


2018.6.28 夕ごはん

ゆで卵多めのポテサラ。
こういう系も好き。
ポテサラはなんでも好き。
お子ちゃまだから。



2018.6.28 夕ごはん

奥さまーが麻婆豆腐の素の空き箱を持ってきて、
「これ何だろうね?」と見せてくれた。
【品名:まあぼ豆腐のもと】。
どうやら商標権がどうとか。
まあぼ、
かわいい。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »