2017/02/21

伊那市 『DINING & BAR D style』






住所:長野県伊那市坂下1897-13 B1・1F
電話:0265-98-8677
営業時間:17時~26時(フードL.O. 25時)
定休日:日曜日(祝前日は営業)

DINING&BAR D style(Facebook)




結婚を機に退職して3年半ほど経つ奥さまー。
今でも前の職場の皆さんから誘われ、
3ヶ月に1回位のペースで飲み会をしている。
今回はワシも誘ってもらったので、
よく知っているコチラのお店を予約した。
実は初めてなんです、
上の個室を予約したの。



「前菜3種」
2017.2.11 D style

1人1皿ずつ出てきた。
コレは良いねえ。
大皿にドンだと食べ損ねることがあるものー。


「サラダ」
2017.2.11 D style

シーザーなサラダ。
ドレッシングが美味しかったんですけど、
まさか手作りですか(・ω・?)


「スペシャル料理」
2017.2.11 D style

ぎたろう軍鶏の香草焼き。
久しぶりに食べたぎたろう軍鶏は肉質ブリンで胸肉部でも肉汁たっぷりで抜群に美味しかった。
肉汁を吸ったポテトもまた美味しく満足度100。
これはコース料理に含まれていないので興味を持たれた方はお店に問い合わせて欲しいどす。


「ピザ」
2017.2.11 D style

マルゲリータ。
トマトソースが濃すぎずチーズとの相乗効果がパない。

2017.2.11 D style

焼かれた舞茸の食感が楽しい。
そうか、
チーズと一緒に焼くってのも良いなあ。


2017.2.11 D style

かなりお腹が膨れたなあ、
と思ったところにアサリを使ったあのパスタ登場。
塩加減が抜群に良かった。
ただお腹がアレだったからお皿を若手ゾーンへ回した。


「ギネス」
2017.2.11 D style

久しぶりに飲んだ黒いのはまったり飲むのに最適だと改めて実感。


「デザート」
2017.2.11 D style

たるくなくサッパリ系。
綺麗に〆ることができた。



とっても満足した。
コストパフォーマンス高し。


2017.2.11 D style

2017.2.11 D style

2時間飲み放題が付いて税込¥3,800とは恐れ入りました。
4月末まではハイネケン&ギネスも飲み放題に含まれるそうな。
これはビール党には途轍もなくオトクなお話。
大丈夫だろうかと心配してしまうよ?



2017.2.11 D style

コースの内容も色々と相談に乗ってくれますのでね、
気軽にお電話すると良いだすー。


先月1月に1周年を迎えたとのこと。
これからも気張って新しいstyleを提案してくれることであろう。



このあとスナックへ行き、
歌を歌った記憶だけある。





■「DINING & BAR D style」(ブログ内検索)




.
スポンサーサイト
酒場(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2017/02/20

ビターな夜。






2017.2.14 夕ごはん

カジキマグロのソテー登場。
フワフワな身。
火を入れると固くなりがちなカジキマグロを見事に舵を取って見切ったな?
バターを使ったおソースがまた素敵。


2017.2.14 夕ごはん

南蛮テイストな竹輪。
甘酸っぱいのってどうしてこんなに愛おしいのでしょう。
玉ねぎ&人参、
そしてピーマンのシャキシャキさがまた美味しさを倍増させる。


2017.2.14 夕ごはん

かなり強めに酸味を利かせたコールスローサラダ。
ツボを心得ているなあ。
山盛り食べたい。


2017.2.14 夕ごはん

余ったシウマイの皮でトマトソースとチーズを包んだパリパリなやつ。
食感だけで飲める。
溶けたチーズでまた飲める。


2017.2.14 夕ごはん

奥さまー謹製バレンタインプレゼント。
甘さを抑えた焼きチョコとクリームチーズを使った軽いチーズケーキ。
コレで飲れってことですね?
甘んじて受け入れ、
濃い目の黒日課ハイボールのお供としていただきました。
ありがとうございました。


2017.2.14 夕ごはん

クーンクーンと犬なで声を上げてもあげません。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/02/19

すすすすすー。






2017.2.13 夕ごはん

突然襲ってくることがある。
酢豚食べたい。
強引な神通力を使ったら見事に即日納品。
豚さんのお肉をスライスしたものを丸めたタイプ。
これが美味しいの。
酸味強めなワシ好み。


2017.2.13 夕ごはん

ネバネバトリオに華を添えるのは鮪のすき身。
わさび多目でやる。
納豆とお酒の相性の良さは何なんでしょうかね。


2017.2.13 夕ごはん

ライク・ア・おっぱい。
これは玉子豆腐だったのだろうか。
和風餡と一緒に食べるとまるで茶碗蒸し。
おっぱい蒸し。
上がるテンション。



ちょびっと短い2月は歳のせいなのか更に短く感じる。
困ったな。
どうしましょう。




.
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2017/02/18

AB味。






2017.2.10 夕ごはん

まあず朝晩よく冷え込む。
日中も晴れてる割には気温が上がらず。
頼るものはただ一つ、
鍋だ。
この日は『カルディコーヒー』で購入した「海老仕立て 味噌鍋つゆ」でお野菜中心のベリーホットな鍋をした。
強烈に海老は主張すること無く、
どの具材とも合うような味付けとなっていた。
なかなか良いつゆ。
イオンにも売っているとかいないとか。


2017.2.10 夕ごはん

贅沢なビール。
プレミアム美味しい。



寒いのは嫌だ。
マイナスからの脱却希望。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/02/17

裂き乱れる。






2017.2.9 夕ごはん

固い鶏肉を棒で叩いて柔らかくしたことから名付けられたと謂われのある棒々鶏。
柔らかくて美味しい鶏肉が容易に手に入る今の時代、
そんな必要がない。
鶏胸肉を手で細かく裂いてくれてあった。
手間掛かっています。
ありがたく頂戴した。
自家製ゴマダレもコクがあって美味しい。


2017.2.9 夕ごはん

青菜の胡麻油炒め。
ナムルのような味わい。
この青菜の種類は何だったのだろう?


2017.2.9 夕ごはん

舞茸と卵を炒めた品。
舞茸は食感だ。
キノコはどれでも食感が楽しいからLOVE。
邪魔しないし。


2017.2.9 夕ごはん

塩焼きそばばばん。
ソースも好きだけど塩も好き。
酢漬けのハラペーニョを合わせたら、
そりゃもう捗りまくり。
太麺がニュルンと柔らか系で、
それはそれで良い。
服部製麺のローメン用麺くらい太かった。



ローメン用麺と言えば、
伊那の合同庁舎そばに新しく開店したラーメン屋さんの麺も太いそうな。
こりゃ近々行かねばならんね。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/02/16

和韓印。






2017.2.8 夕ごはん

冬場は毎日でも食べたいおでん。
面取りしたり、
隠し包丁入れたりの下ごしらえの段階から手間を掛けた大根は秀逸。
薄味の出汁がまた良い。


2017.2.8 夕ごはん

こういう和え物がとても好きだ。
幼い頃は良さが分からなかったけど。
酒飲みバンザイ。


2017.2.8 夕ごはん

山千。
キムチ。
よし!


2017.2.8 夕ごはん

日曜日は手抜き記事、
ではなく水曜日はカレー曜日うぃー。
BEEFなゴロゴロカレー。
圧力鍋でグワッとバシッとされたお肉はホロホロ。
箸でつまんでハイボールを飲みました。
とても良かったどえす。



あらやだ、
2月も折り返し。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/02/15

高遠だるま市。






恥ずかしながら生まれてこの方行ったことがなかった高遠のだるま市。
何でだろう?と考えても分からない。
そんなこんなで沸々と覗いてみたい欲が湧いてきた。
『laugh's knot』オーナーが去年だるま市に行ったと聞いていたので諸々LINEで尋ねた。
今年も日本酒を買いにだるま市へ出掛けるので一緒に行きましょう、
という話になった。
更にお友達のはまぞも行ったことがないということで参戦。
しかも車も出してくれた。
ありがたいことです。



弁財天河原臨時駐車場に駐められるかが肝。
10時過ぎに着いたら何とか空いていた。
結構奥の方だったけど。
晴れているものの、
なんしろ寒い。
滑りやすい路面に気を付けながら鉾持神社参道を目指した。


2017.2.11 だるま市

2017.2.11 だるま市

参道の両側にはだるまを売る露店や食べ物を売る露店が並ぶ。
狭い参道がより狭い。
更に人がモリモリいるから尚更アレ。


2017.2.11 だるま市

さあて、
300段近い石段を上がる。
勾配きついし、
凍りついてる石もあって結構危険度高し。
健脚なお年寄りはそんなことお構いなしにゴイゴイと上っていた。
頭が下がります。


2017.2.11 だるま市

降りる時の方が怖かった。


2017.2.11 だるま市

本堂に続く参拝目当ての長い列。
うん、
無理。


2017.2.11 だるま市

下で参拝した。
気持ち大事だから。


2017.2.11 だるま市

小さいのからバカデカいのまで取り揃えております。
だるまの顔つきを入念に吟味する『laugh's knot』オーナー。



2017.2.11 だるま市

バスしか通ってないのに駅。
諸説ある。


2017.2.11 だるま市

表通りも盛況。
射的屋付近ではギャン泣きする子供ら多数発生。
かわゆい。


2017.2.11 だるま市

お目当ての品を求めて仙醸の旧酒蔵へ。

2017.2.11 だるま市

「新春仕込み だるま市しぼり」。
フルーティーなんだけどお米の味がドドンっと主張するお酒。
日本酒らしい日本酒。
今だけ購入できるそうな。



一通り巡って、
お蕎麦を食べて終了。
高遠がこんなに賑わうのはだるま市と桜まつりだけとのこと。
散策していて狭い商店街の中に気になるお店をいくつか見つけたので、
機を見て行ってみようと思う。



因みにはまぞは仕事運(青)と恋愛運(ピンク)が上がると言われる色だるまを購入していた。
仕事運は大丈夫。
あとはあれだ、
うん、
君に幸あれ。




.
イベント(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2017/02/14

にくまめこんさい。






2017.2.7 夕ごはん

コチュジャン炒め。
尖りのないまろやかなお味。
後半ハバネロペッパーを投入したら無事逝けた。
玉ねぎの火の通し加減が絶妙で、
シャクッとした食感が楽しめて満足。


2017.2.7 夕ごはん

キッチンでカラッと揚げてくれたお豆腐。
出汁に浸った部分とザクッとした部分とが相まると美味しい。
大根おろしと刻んだ大葉、
これ肝。


2017.2.7 夕ごはん

先ずはバターの香り。
そして後から追いかけてくる鰹節テイスト。
あー、
これ、
良いねえ。
大好きなレンコンもベーコンと椎茸を従えて喜んでいるように見えた。(実際にはそういう能力を持ち合わせてございません)



あれ?
今日は聖バレンタインじゃねーの。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/02/13

クラブ倶楽部。






2017.2.6 夕ごはん

まさかのカニ (・肉・)
甲羅の中には丁寧に取り出された脚の身と味噌がこんもり。
一緒に食べると濃厚な味噌の風味がガツンと来た後に脚の身の甘さがブワっと広がる。
こりゃ最強のアテ。
これの相棒は白飯じゃない、
お酒だ。


2017.2.6 夕ごはん

出てきた瞬間からカニの香りがふんわりと。
アチチなお豆腐に掛けられたカニ餡。
カニとキノコから出た出汁が美味しい。
強烈に美味しい。


2017.2.6 夕ごはん

カニの身入り焼きシウマイ。
肉肉しい具の中にひっそりと隠れるカニ。
前面にカニが出てこず、
たまにここにいるよって教えてくれる。
黒日課のソーダ割りが否応なく進む。


2017.2.6 夕ごはん

〆もあるって。
嬉しP。

2017.2.6 夕ごはん

カニ汁。
エキスたっぷり。

2017.2.6 夕ごはん

まるでカニの駅弁みたい。
お米一粒一粒に蟹の身が纏わり付いていて、
これでもかって言うくらいカニを堪能できる。
素晴らしい。



何故にいきなりこの様なことになったのか。
カニ欲MAXになった奥さまーが国際電網経由で購入したみたい。
5杯で¥2,000だってー。
訳ありでも安くて美味しければ無問題。
2年に1度くらいでこの祭りを開催して欲しいなあ。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/02/12

長野県 岡谷市 『蕎麦屋 みのり』






住所:長野県岡谷市 田中町1-4−5
電話:0266-55-5111
営業時間:11時~14時、17時30分~21時30分
定休日:水曜日、毎月最終木曜日

蕎麦屋 みのり(HP)




国際電網で予約した新幹線の切符の発券をしに岡谷駅へ行った。
折角出てきたんだもの、
お昼ごはんを食べて行くことにした。



2016.11.20 みのり

以前から気になっていたお蕎麦屋さん。
しかしお店の場所が分からなく幾度となく諦めた。
今回は奥さまーも一緒だったのでGoogle Mapsを確認しながら何とか辿り着いた。
そう、
雰囲気のある場所にお店はあった。
県道185号線、
通称「田中線」から行くと分かりづらい。
お店のHPを見ると「岡谷駅を出て線路沿いに下諏訪方面へ丸山橋信号直進、田中町踏切を渡ってすぐ左、所要時間約10分です。」と記載されていた。
あー、
そっちルートの方が分かりやすいわー。


2016.11.20 みのり

最も気になっていたのがコレ。
問屋の文字を出されると、
ねえ?



店内はほぼ満席。
窓際のテーブル席に通された。



2016.11.20 みのり

2016.11.20 みのり

2016.11.20 みのり

2016.11.20 みのり

お蕎麦は色んな食べ方があるみたい。
ご飯物も種類豊富。

2016.11.20 みのり

魅惑のセットメニュー。
ダメだ、
気持ちが揺らぐ。

2016.11.20 みのり

居酒屋的ラインナップもある。
マジ困る。
だけど意を決して以前から心に決めていた品を注文した。



2016.11.20 みのり

猫まんまか、
美味しそうだニャー。
猫にはもったいない。

2016.11.20 みのり

あ、
卓上に置いてあった。
少し手のひらに出して舐めてみた。
なるほどなるほど。
ちょっとだけなのに鰹節の主張が強い。
香りも良いし、
これは期待できる。

2016.11.20 みのり

なんてことをしていたら間もなくお蕎麦がやってくるであろう事をお知らせするセットが出された。



「みのりもり(もりそば3枚分)」(¥900)
2016.11.20 みのり

大きな容器内で待機するお蕎麦。
自家製麺とのこと。
均等に切られているところを見ると機械で打たれたお蕎麦っぽい。

2016.11.20 みのり

二八かな?
喉越し良く、
噛むと蕎麦がふんわりと香る。
ワシは好き。
だってこんなに安くて美味しいお蕎麦が食べられるんだもの。
意外とあっさり3枚分を平らげた。



いやはや、
大変美味しゅうございました。
岡谷に来る時は上位候補に入れとこっと。


2016.11.20 みのり

ちょっと厄介なのは駐車スペースだなあ。




2016.11.20 みのり

2016.11.20 みのり

2016.11.20 みのり

2016.11.20 みのり

2016.11.20 みのり




.
蕎麦・うどん・食堂・レストラン(岡谷市) | Comments(2) | Trackback(0)
2017/02/11

鬼 out, 福 in。






2017.2.3 夕ごはん

いつの間にか恵方巻き文化の波に飲み込まれていた。
巻き寿司は出てこなかったけど生春巻きが出てきた。
お野菜いっぱいタイプの生春巻き。
皮の食感が好きです。


2017.2.3 夕ごはん

昨年末惜しまれつつ閉店した『BAR MK』のマスターから譲ってもらったマルゲリータ。
森山ナポリ』という冷凍ナポリピザを販売するお店の物だって。
外パリ、
中モチッとした生地。
これ、
本当に冷凍ですか(・ω・?)
お店で出てくるような相当クオリティの高い品。
もう少し試してみたいのでどなたか共同購入しませんかぁん?


2017.2.3 夕ごはん

大根サッパリ。
海苔乗り。


2017.2.3 夕ごはん

ワシが以前購入した「肉が柔らかくなる」という触れ込みのブスブスブッ刺す機器を用いたそうな。
たしかに柔らかい。
けど肉の形を崩しちゃうような道具はダメよ。
まあ家で食べるんなら良いか。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/02/10

赤城乳業 「ガリガリ君リッチ 黒みつきなこもち」






2017.2.8 ガリガリ君

ルマンドアイス」と同時期に発売された「ガリガリ君リッチ 黒みつきなこもち」。
こちらも速攻購入した。

2017.2.8 ガリガリ君

全体にコーティングされたきなこ味のアイス。
先端にお餅ゾーン。
固いかと思いきやモッチリとした食感できなこアイスとよく合う。
お犬様も興味津々。

2017.2.8 ガリガリ君

バーの付近に差し掛かると現れる黒みつときなこ味のかき氷。
甘く遠くでコクを感じる黒みつは美味。
ガリガリ君でお馴染みのジャリジャリかき氷も良い塩梅。
お餅は先端部にしか入っていないので三位一体とはいかないのが残念なところ。
バーにお餅が引っ付いちゃうからどうにもならないのか。



2017.2.8 ガリガリ君

流石信玄餅で有名な『桔梗屋』監修だけのことはあった。
非常に美味しかった。
税込¥140でこのクオリティ。
だので大量購入するでい。




.
カップラーメン・インスタントラーメン・冷凍食品 | Comments(0) | Trackback(0)
2017/02/09

白い濃い。






2017.2.2 夕ごはん

鶏もも肉のクリーム煮が詰まったスキレット。
長い時間温かみが感じられた。
ちょっと煮詰まってとろみが増したのも好き。
好きれっ・・・、
いや、
何でもない。


2017.2.2 夕ごはん

胡麻和えにされたナズナ。
これがさー、
美味しいんだよ。
大人味。
だいにんみ。


2017.2.2 夕ごはん

揚げ里芋の甘辛和えですぞ?
ネットリとした里芋に甘辛テイストが実によく合う。
里芋好きとしては毎日でも食べたい。
煮っころがしも良いなあ。
里芋は裏切らない。



2月から本気出す。
もう一週間経っちゃってるけど。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/02/08

ブルボン 『ルマンドアイス』






2014.2.7 ルマンドアイス

昨年北陸3県で限定発売され、
爆発的に売れたと噂の「ルマンドアイス」が山梨県と長野県でも販売されると聞き早速購入。
ワシの行動範囲内のコンビニエンスストアだとローソン・ファミリーマート・サークルKで販売されているのを確認できた。

2014.2.7 ルマンドアイス

4連構造。

2014.2.7 ルマンドアイス

ブレまくっているのはご愛嬌ということで。
バニラアイスの中にルマンドがイン。
それを最中生地が包み込むスタイル。
サクッとしたあのルマンドの食感がそのまま楽しめた。
なるほどなあ、
こういうことかあ。



ルマンドもバニラアイスも、
それを優しく纏める最中も良い。
ただ、
べらぼうに美味しいかと言ったら疑問符。
「バニラモナカジャンボ」と「ルマンド」を交互に食べれば良いのではないか?、
とか言うとまだ食べることすらできない人に殺されそうなので口をつむぐ。
販売価格が税込¥243を考えると尚更・・・、
おっと誰か来たようだ。





.
カップラーメン・インスタントラーメン・冷凍食品 | Comments(0) | Trackback(0)
2017/02/07

伊那市 『dining bar SHIVA』






住所:長野県伊那市西町4882-3
電話:0265-96-0858
営業時間:18時30分~25時
定休日:日曜日

dining bar SHIVA(HP)





2016.11.18 SHIVA

ちょいと相談と言うか、
教えて欲しいことがあったので1人で伺った。
カウンターの端に着席。
「サッポロ黒ラベル ジョッキ」(¥550)で喉を潤す。


「ヌクチャム冷奴」(¥300)
2016.11.18 SHIVA

1人なんでこのくらいの量のおつまみがあるのは嬉しい。
ベトナムの万能タレ”ヌクチャム”とお豆腐って合うんだねえ。
嬉しい美味しい発見。


「ビーフシチュー ローストビーフ乗せ」
2016.11.18 SHIVA

某SNSで中の人が投稿していたのを目撃し、
お願いして出してもらった。
前日にとあるイベントがあって、
そのイベントで出したローストビーフの余りを無駄なく使ったとのこと。
コクがあるんだけどとってもアッサリとしたビーフシチューで、
一緒に出してくれたバゲットにチョイと浸していただく。
至福の時であった。
そしてローストビーフは柔らかく、
これまたビーフシチューに付けて食べるとgo to heaven.
逝ける。
因みにこの品はたまたま当日気まぐれで作ったものなので常時はないの。



2016.11.18 SHIVA

頼んだ「サルサパリパリ」(¥300)も出てきて一気にワシの前が華やいだ。
大変美味しゅうございました。



楽しい会話の中で良い情報をいくつも教えてもらったのでそれを実行に移そうと思う。
それはまた別の投稿で。




■「dining bar SHIVA」(ブログ内検索)




.
酒場(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2017/02/06

着更着。






2017.2.1 夕ごはん

お勝手口近辺に漂う美味しい香り。
何かを焼いているな?
出してくれたのはチヂミ。
玉ねぎがたくさん入っていて、
シャックリ食感。
甘さも感じられてめちゃんこ美味しい。
火の通った玉ねぎ、
好きだわー。


2017.2.1 夕ごはん

我が家の定番と化したピーマンの塩昆布和え。
簡単で美味しいアテ。


2017.2.1 夕ごはん

肉詰め椎茸。
こんもりと肉タネが詰められた椎茸はふっくらジュウシィ。
甘辛いタレを纏うと艶が出てエロさ満点。
肉詰めシータケ、
旨うぃーねー。



フラフラと如月となった。
調べたら『如月は寒さで着物を更に重ねて着ることから「着更着(きさらぎ)」とする説が有力とされる。』そうな。
今年は割りかし暖かくね?




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/02/05

質の差。






2017.1.31 夕ごはん

ベルシャインで購入した和牛のスジ肉。
いつもなら良いお値段がするので買わないけど、
和牛全品半額セールを開催していたので飛びついた。
奥さまーが丁寧に調理してくれた煮込みは脂っぽさがなく、
サラッとしていながらもコクのある仕上がり。
美味。


2017.1.31 夕ごはん

春菊のナムル。
ホロ苦さが堪んない。
春菊の美味しさが身に染みるお年頃。


2017.1.31 夕ごはん

アチチな湯豆腐を摂り込む。
食道で感じる熱量。
いやあ、
良いね。
再加熱するとお豆腐の食感が変わって面白いよ?



申し訳ございません。
2月になりましたが如何お過ごしでしょうか?




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
2017/02/04

滑走部。






2017.2.4 栂池高原スキー場

お友達らと今季初滑りをしに栂池高原スキー場へやってきた。


2017.2.4 栂池高原スキー場

お友達が作ってくれたステッカー。
板に貼って、
後は車のリアガラスかなあ。
ありがたい。



早めの休憩大事だから。




.
おでかけ | Comments(0) | Trackback(0)
2017/02/03

伊那市 『ブラザーボート(Brother Boat)』






住所:長野県伊那市坂下3321-4
電話:090-4460-6747
営業時間:18時~23時
定休日:日曜日



2017.1.30 天壇

laugh's knot』のkeitaくんとkeitaくん奥様、
奥さまーとワシの4人でお食事会。
keitaくんと奥さまーは親戚、
keitaくん奥様と奥さまーは高校の同窓生でお友達。
ワシ以外皆繋がりがあって同い歳。
若い悔しい。

1次会を『中国風居酒屋 天壇』さんで行い、
さあ2次会へ。
坂下入舟交差点角にある『ご当地』さんの通り向かいにOPENした『ブラザーボート』さん。
2017年1月末まではプレオープン期間ということだったので予約して伺った。



2017.1.30 Brother boat

1階はカウンター席、
2階はテーブル席。
思ったよりも広い。
壁の色が良いね、
と皆で思った。
トイレは2階にございました。



2017.1.30 Brother boat

麗しのドリンクメニュー。
ツボを抑えた構成。
他にも日本酒に精通している店主オススメのお酒もあるんだってー。



「ザ・プレミアム・モルツ」(¥600)
2017.1.30 Brother boat

一時期伊那の町を席巻していたプレモル。
今やサッポロ黒ラベルが主流にあって、
久々に飲んだ。
プレモルだった。


2017.1.30 Brother boat

プレオープンの為、
お料理は適当に出してもらった。

2017.1.30 Brother boat

スキレットなパンケーキ。
おシャンティだし美味しいし。


2017.1.30 Brother boat

完全に酔っ払っていた。
ブレまくり。


2017.1.30 Brother boat

特にセロリが素晴らしく良かった。
「ラフロイグハイボール」(¥600)との相性が抜群。


2017.1.30 Brother boat

マリネ的品。
強炭酸な「角ハイボール」(¥480)が進む。
イケイケドンドン。



わりとしっかり飲んでしまった。
2017年2月1日にOPENしましたので、
近々ゆっくりと伺おうと画策中。
お肉料理やらパスタやらあるとのこと。
あと、
元パティシエちゃんが作るデザート、
それもいただくてはならない。


2017.1.30 Brother boat

兄弟船。



伊那の町、
波、
キテますか?




.
酒場(伊那市) | Comments(0) | Trackback(0)
2017/02/02

欲するまま。






2017.1.29 夕ごはん

ベルシャインで購入したホッキサラダ。
絶対塩辛いって思っていた。
そんなことはなかった。
好アテ。


2017.1.29 夕ごはん

コチラもベルシャインで購入した生わかめ。
厚みがあって、
茎の部分の歯ごたえも良く、
また味も濃ゆい。
胡桃酢味噌と一緒に食べたらイッた。


2017.1.29 夕ごはん

『セブンプレミアム』の「スプーンで食べる焼きとうもろこし」(税込¥198)。
前から気になってた。
バター醤油の香りが漂い、
甘いとうもろこしがより美味しい。
かなり食べ応えあり。
コレ良いね。


2017.1.29 夕ごはん

どうしても食べたくなったたらこスパ。
カンタンレトルトマゼマゼ。
チープなパスタが好きです。



日曜日の夜は早めの晩酌でゆっくり飲るのが良い。
ゆっくり飲るので寝る時間は平日と変わらず。
そんなもんだ。




.
おうちのごはん | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »